こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

『Windows 8』へアップグレードすると?

 いま今月中にでも、Windows 7 「ウルトラブック ノートパソコン」(富士通)を購入して、今年年末に『Windows 8 優待購入プログラム』を利用し、「Windows 7」 ⇒ 「Windows 8」へアップグレードを早々に適用出来ればと計画しておるのですが、Windowsをアップグレードした場合、標準添付「プレインストールソフトウェア」は、Windows 8 へ更新した時でも動作・引き続き使用する事が出来るのでしょうか?

 これは以前、「Windows ME」(NEC LaVie)を、「Windows XP」へアップグレードした時に、「Office」を除くほぼ全ての標準添付ソフトが使用不可だった為、今回も前回同様に使えない様になるのではと、疑問に思いました。

 もしアップグレードした時に標準添付ソフトが使えない様でしたら、現「Office 2010」も開発コード「Office 15」の新ソフトへと、2013年1月頃に発売されるとの事で、急きょ持ち運びパソコンが必要なのですが、購入のタイミングが難しいなと思っています。

投稿日時 - 2012-06-17 19:51:22

QNo.7539249

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

全てのソフトウェアのWindows8での動作が保証されているわけでは有りません。
いずれWindows8対応版が各社から販売されますので、見合わせた方が良いと思われます。
Windows8の利点は、タイルメニューやタッチパネル操作が標準というのがウリでしょう。
PCのキーボードがオプションになる日が近いということもトレンドだが、焦ることもない。
どうしてもタブレットPCやタッチパネルなどを動かしたいのなら、既にWindows7で対応しているタブレットPCなどを購入することです。
どうせWindows8もしばらくは不具合が沢山発生しますので、多くの人柱の様子を見守るのが賢明です。
Windows8販売まで待ち、最初からWindows8がインストールされたタブレットPCなどを購入することをお勧め。

投稿日時 - 2012-06-19 01:18:33

お礼

 ヨドバシカメラとビックカメラにパソコンを見に行ったのですが、「こっちのパソコンの方がが良いですよ!」「NTTフレッツ光回線も契約しましょうよ!」と、何人もの店頭セールスが入れ替わり立ち代わりでうるさく感じたので、店を退散してSONYストアで安めのチビVAIOノートを注文しました。

 そして年明けまでこのパソコンを使い、「Windows 8」と「Office 2013」が搭載されたら、富士通のウルトラブックを新たに購入する方向で、進めて行く事にします。

 みなさんのたくさんのご意見が非常に参考になり、正しい選択をする事が出来たのではないのかなと思います。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-01 21:49:04

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

me→XPよりも酷い対応になってます。
WIN8キャンペーンは、動作の可否に関わらず期間中にパソコンを買ったら1200円で買えますよ。ってので
質問者様が以前行われた動作保証付きアップグレードとは、考え方が違います。

動けばラッキー程度で考えて下さい。

投稿日時 - 2012-06-18 19:58:57

お礼

 既存ソフトが動作すればラッキーですか。。。。

 なんか私も動作しない様な気がしてきました。仕事用パソコンは今すぐにでも必要なのですが、早ければ「Windows 8」は、9月の発売とのお話が出てきている様ですので、もう発売日まで少し待とうかなぁと思ってきました。

 ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-18 23:43:17

ANo.5

うーん。。。
8は互換性高いですから動く可能性が高いですが、こればっかりはやってみなきゃ分かりませんねー。

ちなみに、Vistaと7は基本的に同じOSですよ。
違いはOSではなくハードです。

Vistaの動作環境はめもり512MBなのですが、動作が重いなどとクレーム続出だったため、マイクロソフトは7と名前を変更して改良版らしきOSを発表して、これの動作環境を、、、
32ビット番でメモリ2GB。
64ビット版では4GB
と、大幅に引き上げました。
つまり、OSの不具合をパソコンのスペックを上げることで解消したのですねー。

ただし、Vista系のOSの開発は7で打ち切りで、8は同じバージョンのサーバ系のOSの改良版となりましたね。
実質、Vistaの開発費、、、
つーまり、元は取ったので出来の悪いOSはとっとと見捨てて次に行ったという風にも解釈出来ます。

ということで閑話休題です。
アップグレードした時に標準添付ソフトが使得るかどうかということですが、そんなに気になるなら、とりあえず試してみたらどうですかねー?
安いHDD交換してリカバリした後、Windows8にアップグレードしてみればいいです。
これやれば一発で解決ですよ。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n77449

もちろん使えるように、これから富士通がパッチ当てたりする可能性もでかいですから、現在仕えないからって、Windows8の発売後も使えないということにはなりませんが、取りあえずの目安にはなるかと、、、

元のHDDを取っておけば、HDDを元に戻すだけでパソコンは元の環境に戻りますし、新しいHDDはバックアップにもなるし、ケースに入れて外付けHDDとしても使用できますよ。

投稿日時 - 2012-06-18 16:28:23

お礼

 ほんとコレばかりは、やってみないと誰も分かりませんよね。

 自分で検証すれば結論が早いのですけど、だけど富士通のウルトラブックは、まだ購入していません。仕事用にもう1台買い足したいのです。SONYと東芝はSSDをHDDへ交換出来ない様なので、富士通しか選択肢がないのですが、富士通も9.5mm厚HDDではなく、“7mm厚HDD”を使用している為、「Windows 8 Release Preview」を動作テストするための7mm厚HDDを入手するのも、けっこう高くついてしまいそうです。

 「カスタムメイドモデル」で購入したいと思っており、16万円くらいになりそうで、価格的にちょっと慎重になっております。

 いちばん良いのは、どなたかがテストした結果を、ホームページ・ブログへ記載してもらえれば、非常に参考になるのですけどね。

 ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-18 23:33:20

ANo.4

富士通しか、その答えは出せません。

Windows7用ソフトとWindows8との互換性の問題とは別に
OSのバージョンチェックなどによって起動できない場合もありえます。

もちろん、互換性が高いはずの組み合わせでも
不具合として互換性が得られないことはめずらしくありません。


WindowsMeからXPへの移行は、本質的には、よく似た、まったく別のOSへの移行でした。
Windows95系の98,Me
Windows3.0系のWindows3.1
WindowsNT系のNT3.51,4.0,2000,XP,Vista,7,8

それぞれに、基本構造が大幅に違います。

NT系は2000から8までの基本構造は似通っているとは言えます。
(フリーソフトで2000以降を謳うことが多いのはそういう都合です)
しかし、細部にはさまざまな違いがあります。
がゆえに、VistaではXPとの互換性問題によって、不人気OSとなりました。

この互換性問題には、OS側の問題だけではなく
XP用ソフトを開発する人が、ガイドラインを逸脱した結果
Vistaで動かないソフトを作っていたといった事情もあったとされます。

ですから、OSが互換性に配慮しても
動かないソフトが出てくる可能性は0にはなりません。


もちろん、テスト用に公開されているWindows8を使えば
検証はできますが、検証結果がダメだった場合に
元の環境に戻すことは簡単ではありません。

ですから、富士通がその検証を行なって答えるのが理想。


ただ、Windows8に購入する価値があるとは思っていません。
もちろん、売っているものを盗み出すほどの価値もありません。
それはスーパーのトイレからトイレットペーパーを盗むくらいにばからしいことです。

そもそも、いろんなWindowsを低価格で購入できるサービスのすべては
「Windowsには、定価で買うほど価値は無い」という共通認識の結果です。

Windows7が2020年まで延長サポートを得られるのであれば
その先まで、同じPCを使い続けるつもりでなければ、Windows8対応の可否は無意味です。

投稿日時 - 2012-06-17 21:31:02

お礼

 確かにおっしゃる通り、富士通へ問い合わせれば良・不可の判定がはっきりすると思います。しかし私は仮に問い合わせても、マイクロソフト社が公式に「Windows 8」の発売を発表していない事から、富士通もメーカーという立場上、明確な回答はしてくれないと判断した為、この場をお借りしてこの様な案件に対し、守秘義務に縛られない中立的立場の方から、技術的回答が得られるのではないかと思い、質問させていただきました。

 皆さんの共通したご意見は、「Windows 8」の利用に対し、否定的であるという事を知りました。
 なぜ「Windows 8」が受け入れられないのか、自分なりに調べてみる事にします。

 貴重なご意見、ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-18 00:30:05

ANo.3

Windowsは 98-Me-2000-XP-7-8(テスト版)と使っています
使用感から言うとXPからでしたら まだ7が使いやすいですね
8は レイアウトが変わり 少し戸惑いますね

私は8でソフトのテスト中ですが 使える使えないソフトは微妙です
古いソフトが特に チャレンジしてみないと解りませんね
まだ販売前の8ですから ソフトに関しては まだまだ未知数の所が多いと思います

個人的には 古いソフトも使う予定でしたら 7 Proの32bit版がお勧めです
7は 賢いOSと思っています

投稿日時 - 2012-06-17 21:03:30

お礼

 ソフトが使えるか微妙ですかぁ。やっぱりウルトラブックの購入に対して躊躇してしまいますね。

 古いソフトは「Windows 8」では、使用する予定はありません。ただ富士通のプレソフトウェアの利用出来る一覧を見ると、アップグレードにより失いたくないソフトが多々ありましたので、もったいないなと思ったところです。
 そして最近「Windows 8」対応を謳うソフトが発売され始めましたので、不足の分は新たに購入したいと思います。

 私も同様に「Windows 7」はとても良く出来た優秀なOSだと感じます。「XP」の頃は1年に一度リカバリ初期化しておりましたが、「7」を購入して2年8ヶ月使用し、リカバリ初期化をしなければならない程の不具合不安定は一度もありません。とても完成度の高いOSで大変満足しております。

 ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-18 00:01:03

ANo.2

Windows MeからWindows XPにアップグレードですよね?
9x系OSからNT系OSって全く違うOSにアップグレードですから、そのようになってもおかしくはないです
XPからVistaよりも大きな違いのOSですから

2000→XPやVista→7と同じような若干のバージョンの違いですからほぼ大半が使える可能性があります

Windows8が出てしばらくすれば、メーカーが動作確認を完了していると思います
あとアップグレードには慎重に対処している方がよい可能性もあります

Windows8ってVistaやMe以上に失敗の可能性があるOSですね

2000(大成功)→Me(大失敗)→XP(大成功)→Vista(大失敗)→7(大成功)→8(??)
こんなことを繰り返している企業ですから

投稿日時 - 2012-06-17 20:48:38

お礼

 いま考えれば「ME」⇒「XP」へWindowsをアップグレードした時、ハードディスクのファイルシステムも、「FAT32」⇒「NTFS」へ変更した事を思い出しました。「NT系」+「NTFS」の全く異なる構造になる事から、NEC「標準添付ソフトウェア」が再利用出来なかった事は、当然の結果だったのでしょうね。

 そこで足りないソフトを、ソースネクスト社で14ソフトほど購入し「XP」で利用していました。「Windows 7」が発売された当月に、「Windows 7 Home Premium 32ビット」ノートパソコンを購入し、ソースネクスト社のソフトをインストールさせましたが、14ソフト中12ソフトが使用不可だった経験がありましたので、同じ失敗は繰り返したくないと思っております。

 歴代OSが成功と失敗を繰り返している事実は、大きな着目だと参考になりました。この定義からすると「Windows 8」が、利用者から改善を求める声が高くなる可能性があるかもしれませんね。
 スマートフォン「android OS」も購入時は利用する上で多々問題がありましたが、発売から11ヶ月間の数々の更新アップデートを得て、今は不満なく利用出来ております。この様に「Windows 8」も更新プログラムの適用で、不具合が解消していくのではないかと予測しております。
 
 私が「Windows 8」をアップグレードしたい理由は、「android OS」と同様に『アプリ』のダウンロード利用が出来るとの事で、拡張して便利に利用出来るのかな?!と思っての事です。

 大変参考になるご意見に感謝致します。ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-17 22:28:47

はじめまして。

Windows 8 は、Windows 7 と高い互換性を持っているそうなので
想像ですが問題なく動作すると思われます。

現在、マイクロソフトからテスト版の「Windows 8 RP」がリリース
されていますので、ご心配であればお持ちのソフトの確認も可能ですよ。
※今ご使用のPCに直接インストールはしないでください。戻せなくなります。

個人的に「Windows 8 RP」を使用した感想ですが、
無理にアップグレードする必要はないと思います。
操作方法が激変していますので、おそらく戸惑われるかと思います。

投稿日時 - 2012-06-17 20:35:39

お礼

 「Windows 8」は高い互換性があるのですね。そうであれば「標準添付ソフト」を引き続き使用する事が出来、新たにソフトを購入する必要が減る事から、経済的にもとても助かります。

 「Windows 8 優待購入プログラム」を利用する事で、「Windows 8 PRO」の最上位OSが1200円でアップグレードをする事が出来る事は魅力的であり、また更新プログラムの期間も延長されるので、導入する意義が大変大きいと考えております。

 私自身が、「新しい技術をすぐにでも試したい」という気持が高いもので、適用後今までと多少操作方法が異なり当初は困惑するでしょうが、ぜひOSのアップグレードを利用し、体感してみたいと思っております。

 貴重なご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-17 21:38:19

あなたにオススメの質問