こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国民健康保険について

 私は定年となりましたので市役所で国民健康保険 (国保) 加入手続きをし手元に保険証がありますが、同僚の知人からの話ですが真偽をお教えください。質問が箇条聞きになりますがお許しください。

1 病院で全額現金で支払うなら国保に加入しなくても良いのですか。
   風邪で通院しても注射くらいですませ治療薬は医薬分業なのでドラッグストアで安売りの薬を買えば良いとのことです。

2 私の年間保険料は20万円未満ですが、1/3の個人負担分の年間合計額は3万円ほどです。例え全額負担でも3倍の9万円で済みます。入院を要する大病を対象にした民間保険に加入しています。
 もし、年間の医療費が30万円とすると、(1) 国保非加入では30万円を窓で現金支払い。(2) 国保加入者は20万円の国保保険料の納付し、さらに病院窓口で1/3の個人負担分10万円を支払うのて゜同額になります。この様に年間医療費がある金額以下なら国民保険加入は損することになると思いますが正しいでしょうか。

3 高額な保険料が疑問ですしネットの情報をまるまる信用するわけではありませんがフリー百科事典には 『保険料は滞納分を見越して設定されているといわれている。』 はどうでしょうか。

4 生活保護受給者は医療費は全額免除されるとのことですが事実でしょうか。何故保険料からこのような負担しているのでしょうか。生活保護者は安価なジェネリック薬品を避けて高額の先行薬品を要求しその薬を売りさばいて収入を得ているのも実例があったのでしょうか。知人は勤務年数が短く年金より生活保護受給を狙っています。また、一部の団体は関係機関に圧力をかけて未加入者も1/3の支払いですませているのは事実でしょうか

 健康が第一、保険なので広く薄く助け合うことの必要性は理解できますが、どうしても正直者が馬鹿をみている気がしますので国保から抜けてもっと高齢になり医療費がかかるようになってから国民保険に再加入するのはモラルに反するのでしょうか。

投稿日時 - 2012-06-19 20:23:26

QNo.7543294

AVC

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>国保から抜けて医療費がかかるようになってから再加入
違法であることは、既にほかの回答者様がお答のとおりです。
くわえて、国保は「国民健康保険税」ですので、滞納すると遡及して請求されます。けれど、自費負担をした医療分は当然ながら自費負担のままです。

節約をなさりたいなら、1年は元の健康保険に任意継続で入り、翌年からは収入がないということで、合法的に減免申請を行うのが、一番まともだと思いますよ。

投稿日時 - 2012-06-19 23:20:44

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

まず、モラルの問題ではなく「違法」であることを指摘しておく。

1.自由診療だと1点10円で診て貰える保証はどこにもない。現に交通事故などの全額自己負担では1点20円はめずらしくない。
 そして市販薬は処方薬よりも高い(医者にかからないで飲むから安く上がる可能性が出る)。

2.計算はともかく、違法なので正しくない
 ついでに計算誤り。自己負担3万円なら総額は10万。
 また、国保の保険料は収入に応じて決まるので、稼ぎが減れば下がる。

3.噂の真偽はわからないのが常

4.生活保護の医療費は無料だが、国保からではなく税金から出る。
 ジェネリックがあるのに先行品だからって不正転売を買うヤツはいないだろう。その話は処方制限がかかっていたり、悪用が見込める精神系の薬の話では?

そういうことするヤツばかりになると、国民皆保険は破綻して金のないヤツはシネって世の中になるんだろうな。たぶん。

投稿日時 - 2012-06-19 21:22:15

ANo.1

>1 病院で全額現金で支払うなら国保に加入しなくても…

国民皆保険といって、いずれかの健康保険に加入しなければなりません。

>例え全額負担でも3倍の9万円で済みます…

それが大きな誤解。
保険診療は厚労省の管理の下で治療費が決められていますが、健康保険を使わない場合は「自由診療」といって医者が自由に値段を決められるのです。
9万円でなく、20万、30万も請求されても法的に文句は言えないのです。

>ある金額以下なら国民保険加入は損することになると思いますが…

そもそも日本語で「保険」とは何を言うのかお分かりですか。
生命保険だって火災保険や自動車保険だって、何事もなければ大概の場合は掛けた保険料が丸ごと返ってくることはあり得ないのです。

>保険料は滞納分を見越して設定されているといわれている。』 はどうでしょうか…

どんな組織でも、過去の赤字分を現在の収入でまかなうのは当然のことです。
しかも、将来起こりえる赤字に対しても、それなりの対処を施しておく必要はあります。

>高齢になり医療費がかかるようになってから国民保険に再加入するのはモラルに反する…

モラルに違反でなく、れっきとして法令違反です。
法治国家に住む国民の言う台詞ではありません。

投稿日時 - 2012-06-19 21:10:54

あなたにオススメの質問