こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

この転職理由はおかしいでしょうか?

23歳、男です。2011年に大学を卒業し、新卒として小売業の会社に就職しました(現在、勤続1年5ヶ月)。しかし会社の方針に疑問を覚え、転職を考えています。

休みがほとんど取れないため、転職活動は退職後にしたいと考えています。ハローワークと大学へ行き相談をしましたが、アドバイスが二極化したため不安になり、質問させていただきました。
転職の理由としては、


1、趣味と仕事の境目がない・・・ゴルフ用品のお店に例えれば、ゴルフクラブや道具を各メーカーごとに揃え、その商品をアピールしてお客様に買っていただく為にすべて自腹で購入しないといけない状況です。
休日は常連さんを逃がさないためにお客様と一緒に接待としてゴルフに同行、こちらも自腹。
趣味の域を逸脱し自分の時間がつくれず、貯金もできません。
休みは月8日ありますが、冬以外は半分以上仕事に使っています。

2、給料・・・どの仕事にも言えることかもしれませんが、昇給がほとんどありません。
現在は手取りで17~18万ですが、30歳になって主任の役職に就いても手取りで20万いかないそうです。
店長クラスになれば手当も付き25~28万程になるそうですが、店長になるまでには身銭を切って、休みも犠牲にして個人のお客様を多く持ち、売り上げに貢献しなければなりません。

3、残業代が出ない・・・時間外の労働をするのは自分が仕事ができないためという方針です。タイムカードで管理され残業代は自己申告制なので、申告するとなぜ?といわれる事があります。
休日に職場へ行き、2~3時間仕事をする事が月1~2日あります(手当なし)。


仕事にやりがいを感じて続けるなら良い会社といえるかもしれませんが、貯金がゼロの方も多く30歳までに転職される方も多いです。
そんな状況をみて将来を想像したら不安になり、転職を考えました。

大学へ行き、7月いっぱいで仕事を辞めて自分の時間をつくり、次の仕事を探したり資格を取得したいと相談したところ「それで頑張ればいい、退職の時期が早いのも面接で説明すれば大丈夫」と言われ、店長に辞職の意志も伝えました。
しかしハローワークへ行き事情を説明し、仕事を探したいと相談したら「転職しないほうがいい、面接官は早く辞めた事に対していい印象を持たない。それよりも身銭を切らずに売り上げを伸ばす方法を考えればいいじゃないか」と言われました。
今の会社の方針が『自分のお客様、そして会社(お店)のファン多くつくる』というものであり、そのためには自分の犠牲も必要ということも遠まわしに言われています。
ハローワークの方に「だったら会社を動かす側に回ればいい」とも言われたのですが、それまでにも上記の努力は必要だと感じています。

これ以上、勤務時間外での接待・お金の使用が耐えられない、という私の考えは甘いのでしょうか?

長文で申し訳ありません。店長に辞めたいと言ってしまった後にハローワークで上記のように言われ、困惑しています。

アドバイスをください、お願いします。

投稿日時 - 2012-06-20 00:42:20

QNo.7543853

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

転職を考えられておられる原因については真っ当なものですし、
今働いていても将来を日々悲観するような職場にあるのなら、
一刻も早く転職されたほうが良いと思います。

そして、転職を考えられる際に利用する機関について、
即ち、現在はハローワークに相談されているようですが、
これが大卒以上の学歴をもたれている方については、
誤りであるとまずは申し上げておきます。

ハローワークは国によって設置された、ある種のセーフティネットです。
ハローワークによる紹介での就職というものは、
会社が倒産した、あるいは解雇された、
しかし家族がいるから一刻も早く就職しないといけない。
どんな仕事でもいいからとにかく雇ってほしい、といった、
あなたよりも追い込まれている人が本当に最後に利用する機関です。
逆に言えば、現時点において職があるような人が利用する場所ではありません。
そして大卒に期待するような仕事は求人としてあまり流れません。

じゃあ、何を利用するの?っていう話ですが、
普通は民間の斡旋業者を利用します。

例をあげると、
http://job20s.mynavi-agent.jp/
http://www.r-agent.co.jp/nisotsu/
こういうところでしょうか。

民間であれば、人材(例えばあなた)を企業に紹介し、
そして企業も気に入ってその人材を採用すれば、
成功報酬を企業から得る形となりますから、
ハローワークとは違って、一生懸命あなたを売り込んでくれます。
(あなたの金銭的負担はありません)

もちろん、よくない点もあって、
エージェントによっては、非常に言葉が悪いですが、
企業に人材を売りつければ報酬が出るわけですから、
転職を目指す人の希望とは異なる内容でも、
必死になって企業に売り込み、内定を出させ、転職させようとします。
その辺はご自身で選別してください。

また、あなたのように就職して1~3年程度で離職し、転職する人を、
一般的に第二新卒といいます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%96%B0%E5%8D%92

このあなたのような第二新卒はあなたが思っている以上に人がおり、
民間の業者にとっては一大マーケットとなっています。

まずは退職される前に、一度このような民間の業者に
いくつか相談にいかれてみてはいかがでしょうか?
勤務しながらの転職活動は厳しい、とのことですので、
そこでの手応えを見て、退職届を出すかどうか考えてみると良いと思います。

投稿日時 - 2012-06-20 02:02:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

転職する理由としてはじゅうぶんだと思います。
しかし転職活動をする際に、企業は質問者様のおかれていた状況をどこまで理解しているかです。
履歴書を見ただけで、「なんだ、前の会社1年くらいで辞めてるな」という印象しか受けません。
質問者様が転職する動機になった背景については、書類選考の段階で何か光るものを見出して、面接になってはじめて訪れるんです。
そういった何かが質問者様にあるかどうかですね。
それによって幸せな転職になるか、より悪条件の職場へ転職を繰り返す第一歩になるかが分かれてきます。

私だったらですが、ハローワークの人も言っていた事ですが「身銭を切らずに売り上げを上げる方法を考える」を選択します。
実際に私のいる業界で慣例的に誰もがしていて、それを行うのが当然という仕事を私は思い切って無くしてみました。
周りからは「ぜ~~ったいにそれじゃあ仕事とってこれないよ(笑」って言われていましたが、私もさんざん頭使って、結果としてその仕事を無くした上にそれによってできた時間を使って更に売上も上げられました。
さんざん私の事を笑っていた人達は口ぽか~ん状態でしたよ。
会社なんてなんだかんだ言ったって結果が全てなんですよ。
接待しようがしまいが、自腹切ろうが切るまいが、結果として売上という数字に直結すれば良いんです。
その方法論の一つとして質問者様の会社では、自腹切ってでもお客を取り込むという考えなんでしょう。
しかしそうしなくてもお客を取り込む方法はまだまだあるかもしれません。
そういった工夫無しに慣例に従って、それが嫌だから辞めるって……それは仕事しているんではなくて作業しているだけですよ。
仕事ができる人間になりたかったら、頭も使ってください。
それでもダメな場合や、評価されない場合、更にステップアップしたい場合、そういう時に転職ってするもんだと思いますよ。

投稿日時 - 2012-06-20 09:49:12

ANo.2

「辞めて転職した方がよい」と思う人もいれば、
「今の会社で頑張れ」と思う人もいる。人それぞれです。
意見が分かれやすい状況だと思います。

ハローワークで、質問者さんの相談にあたった方が、
たまたま「今の会社で頑張れ」という考えの持ち主だった
ということだと思います。
他の担当者だったら、「辞めて転職した方がよい」という
意見だったかもしれません。

個人的には、仕事とプライベートの境目がないこと、
昇給がほとんどないこと、残業代が出ないことで
転職するのは仕方ないと思います。
早めに見切りをつけて、次に進むということで良いと思います。
今の時代は、第二新卒という枠もありますしね。
あとは、次の会社も前と似たりよったりだったとならないように、
新卒の就職活動の時より冷静な視点で、企業を見るようにして下さい。
次の会社も短期間で辞めることになると、
その次の活動がだいぶ難しくなりますので。

投稿日時 - 2012-06-20 02:20:37

あなたにオススメの質問