こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

顧問税理士の契約解除について

会社経営をしてますが、赤字が続き、顧問税理士との人間関係が悪化してきました
お金を払ってなぜ赤字なのかとか
愚痴を聞くのもたくさんなので
顧問契約を解除しようと思います

契約解除は文面か口頭かどちらが良いでしょうか
ご教授くだされば幸いです

投稿日時 - 2012-06-24 22:31:40

QNo.7553219

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

赤字が続けば倒産するしかないので、顧問としては心配してハッパかけるもんですけどね。
顧問契約ではなく、単に申告だけの契約にすべきでしたね。
それはそれとして、口頭で伝えて文書を作成するのが一般的でしょう。
対等の契約なので一方的な解約は違約金が発生する場合もあります。
本来の契約をよく見直して下さい。

投稿日時 - 2012-06-25 06:50:55

お礼

>単に申告だけの契約にすべきでしたね。

助かりました、ありがとうございます
次回からそのようにするつもりです

投稿日時 - 2012-06-26 22:08:12

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

現在の顧問契約が文書であれ口頭であれ、文書が良いです。
契約解除した日までしか顧問料を支払わなくて良いので、日付をはっきりさせておくべきです。
顧問料の支払が自動引落しになってる場合には特に大事です。

投稿日時 - 2012-06-25 12:09:56

お礼

ご回答どうもありがとうございます
自動引き落としになっていますので日付に注意をしたいとおもいます

投稿日時 - 2012-06-26 22:09:59

あなたにオススメの質問