こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

竹島と北方四島に関する質問です。

北方四島と竹島の実効支配はロシアと韓国がしています。そこで、ロシア、韓国が国際法上の時効を主張してきたら、日本はどのように抗弁するのでしょうか。時効の要件は、(1)継続的(2)平穏に(3)領有の意思と、伺っています。(1)(3)は文句ないですし、(2)も、竹島は若干物騒な支配をしている感じですが、四島の方は要件をみたしています。どうなのでしょうか。国際法の領土取得原因の視点から、お伺いたいと思います。国際法に詳しい方の回答をお待ちしています。

投稿日時 - 2012-06-25 10:20:15

QNo.7553822

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

平穏というのは他国の抗議を受けることなくということである。
竹島についても北方四島についても,日本が適時に抗議していることから,領土取得の証拠にならない。

マンキエ・エクレオ諸島事件では
紛争が発生した後に行われた行為も自己の法的立場を改善する意図に出たものでなく従前どおり継続しているものは証拠として考慮されること
が判示されたが,逆に考えると紛争が発生した後に行われた行為は,自己の法的立場を改善する意図に出たものであれば証拠として考慮されないことになる。

投稿日時 - 2012-06-25 11:25:41

お礼

平穏の意味はそういう意味でしたのですね。ありがとうございます!!
マンキエ・エクレオ諸島事件という判例もあったのですか。ご紹介いただきましてありがとうございます。

投稿日時 - 2012-06-28 11:26:30

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

「平穏に」というのはどこからも文句を言われることなくという意味です。日本は正式な外交ルートで四島を返しなさいと何度も言ってるんですから到底「平穏に」ではありません。時効は成立しません。

投稿日時 - 2012-06-25 11:24:18

お礼

平穏の意味はそういう意味でしたのですね。ありがとうございます!!

投稿日時 - 2012-06-28 11:25:22

ANo.1

>国際法に詳しい方の回答をお待ちしています。
  国際法に詳しくは無いのですが、日本では情報漏洩が騒がれていて
  個人情報だけでなく、公務員の行為まで秘密化されています。

つまり、国際法上の事項を主張してきても、受けて対応する部局が無いので、
  法整備がされるまで待つことになるでしょう。

石原知事や橋元知事のように行政に元気な人物を内閣に送り込まなければいけないのです。
 と思います。 

投稿日時 - 2012-06-25 11:18:18

お礼

橋元ってだれですか。

投稿日時 - 2012-06-28 11:24:39

あなたにオススメの質問