こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

消費税増税決定

消費税増税が確定しましたが、
本当に我が国の選択はそれで正しかったのでしょう?

消費税増税することで、
消費がさらに低迷し、企業の収入は減ります。

さらに不景気になり、貧しい人が増え、
生活保護の支給が増えます。

消費税ではなく、所得税を増税することは
できなかったのですか?
所得税において、所得が多い人に対して、
現行より大きい税率を適用して、
税収を増やせばいいのでは、ないですか?

貧しい人にとっては、1円すらも惜しいです。
裕福な人は、小銭ぐらいどうでもいいわ―
とか思っている人もいるはずです。

国が苦しいときだからこそ、
貧しい人の気持ちを尊重し、
貧しい人からは税は受け取れないんだ、
という態度を示してほしかったです。

所得税と消費税に時間的な差は
あるんですか?
いずれお金は使うもの
(円のお金は円で使う)と考えれば、
円で収入をえるのが先で、その後に消費しますね。
(若干の差はあります。)

所得税として、少しでも早いうちに長州した方が
いいとも考えられますね?

投稿日時 - 2012-06-27 15:57:14

QNo.7558072

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

>本当に我が国の選択はそれで正しかったのでしょう?

どうでしょうね。

消費税率のや社会保障のあり方の是非はともかくとして、

少なくとも嘘八百で政権をとった政党が
いつまでも居座って、こんな国の大事を民意を計ることなく
決めてしまったことのほうが、国のあり方としては
あり得ないと思いますがね。

投稿日時 - 2012-06-27 19:35:42

ANo.2

選択はそれで正しいかて、
反対派は選択肢すら出せないじゃん。
反対するてことは単に反対と言うだけで、選択肢を出したわけではありません。

消費税に限らず、日本の反対派は反対というだけで、それで終了。
その先が全くない。
対案として「消費税据え置き案」を提示して、反対派がいつもやってるような不躾な質問にも答えなければならないのに、
案も提示しなければ、出鱈目な言説を撒き散らすだけ。

その時点で負けだよ。

投稿日時 - 2012-06-27 19:24:10

ANo.1

消費税の増税ってある意味、所得の再分配ですよね、そうすると消費税じゃなくて所得税を上げるのが正論ですね。一律に消費税を上げたら所得の低い人は今より更に、生活が苦しく成ります。下請け・孫請けが増税分を価格に転嫁出来るでしょうか?多分、被る中小が多いだろうね、そうすると廃業する中小も増加するでしょう。欧米みたいに生活に必需品には掛けないでみたいな増税すれば、所得の再分配効果が期待出来るんだけどね、優秀な官僚が居るのに何でしないのかな、しがらみが多すぎて出来ないのかな。増税しても財政再建は無理です。野田が言う様に一体改革するんだったら官・民同時にすりゃ良いに...。
公務員の給料を2割下げれば5兆4千億の節約(地方公務員含)公務員特権の職域加算も廃止、年々増加の医療費も病気の認定制度を作れば自分で薬買って治すでしょう、なぜなら筋肉痛でも病院通いして医者に湿布薬を貰う、何割かの負担で済むからこんな老人ばっか、病院は社交場と化してる。そこで病気の認定制度を作れば、これは筋肉痛だから自己負担100%に成りますよ、というと外来も減るでしょう。一番の医療費増加の原因は、生活保護世帯の医療費が無料という事。病気認定制度を作れば、本当に病気の人しか来ないから医療費負担が減る、医療費負担の半分は、生活保護世帯の物だという事実。頭が良いだけの官僚らに気概を持って日本を再建して貰いたいよ。

投稿日時 - 2012-06-27 19:01:11

あなたにオススメの質問