こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

森山良子の「恋人」を編曲しているジム・ホール

森山良子の「恋人」を編曲しているJim Hall って
JAZZギターのジム・ホールの事ですか?

ご存知の方おしえてください。

投稿日時 - 2012-06-28 22:13:10

QNo.7560804

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

No.1の内容と重複しますが、私はDiscogsに示されている内容には否定的です。
森山良子サイドとしては、C&Wの聖地であるナッシュビルで録音することに意味があったのです。
ナッシュビルで録音する、ということは、ナッシュビルのレコーディングスタジオで、現地のセッションミュージシャンを使って、"現地の音"を求めたのです。当然、アレンジも現地で。
そのように考えると期待なさっているような"異色"の組み合わせは考えられず、変な言い方をすれば"ベタ"なナッシュビルサウンドを期待したのだと思います。(結果は必ずしもそうなっていないようですが)
ならば、森山良子サイドが意図的にJim Hallに依頼することは考えられません。
結果的にそうなった可能性は否定できませんが。
まして、無名なSouthern Rock バンドのメンバーであった20歳の若者にアレンジの仕事が行くとも、できたとも思えません。こちらも、可能性としては否定できませんが、不自然すぎると思います。
可能性だけでいえば、Jim HallはPaul McCartneyの変名だ、なんて説も成り立ってしまいます。
Discogsでは編曲者ではなく作者になってますし。
netに書かれているからといって真実とは限りません。
ナッシュビルにいた、名前の残っていないJim Hallだと考えるのが自然である、と思います。
ですが、こういう質疑はしないままのほうがロマンがあって良かったのでしょうね。

投稿日時 - 2012-06-30 11:18:44

補足

詳しい解説、大変ありがとうございました。十分参考になりました。7/7

投稿日時 - 2012-07-07 11:03:04

お礼

近頃「恋人」にぶちあたり、詞はともかくとして抑制の効いた声と流れるような編曲が気に入っています。
そこで編曲のJim Hallにぶちあたり一般人として疑問を持ちました。

第三者説という貴重なご意見ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-06-30 20:48:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

ジャズギターの人とは違います。

本名: James Robert Hall (1949年、米アラバマ生まれ)
シンガー・ソングライターであり、マルチ・プレーヤー。Jimmy Hall の表記もあり。
http://www.discogs.com/artist/Jimmy+Hall?anv=Jim+Hall&filter_anv=1
http://www.discogs.com/artist/Jimmy+Hall?noanv=1

投稿日時 - 2012-06-29 11:16:40

お礼

リンク先拝見。
James Robert Hall氏20歳。
#1の方によると海外録音ということで当時としては珍しかったと思うのですが、さらに編曲が森山良子女史と同年代なのでちょっと驚きです。

投稿日時 - 2012-06-29 21:38:58

確証はありませんが、おそらく違うのではないか、と思います。
このシングルは1969年12月の発売で、ジャケットにはナッシュビル録音と書かれています。
録音時期は秋ごろでしょう。
ナッシュビルなら、この程度のアレンジの仕事をするミュージシャン・アレンジヤーはごまんといるのではないでしょうか。

Discogには
http://www.discogs.com/artist/Jimmy+Hall?anv=Jim+Hall#t=&q=lover&p=1
ぜんぜん違うJim Hallの仕事だとされていますが、ジョージア州メイコンに居た二十歳の若いミュージシャンが、テネシー州ナッシュビルの仕事をしたとは思えません。

Jim Hall御大は1969年6月にベルリンで"It's Nice To Be With You"の録音をしています。
ですから、秋にナッシュビルで仕事をしていてもおかしくはない、とはいえますが、Jazz畑の人がナッシュビルの仕事をするだろうか、と思います。
日本のレコード会社がせっかくのアメリカ録音だからと著名なアレンジャーでもあるJim Hall御大に依頼したとも考えられますが、だとしたらそのことを謳っていてもよいと思いますが、ジャケットにはそのような記載はないようです。当時の感覚(御大の知名度など)ではそれほどのことではなかったのかも知れません。

あのJim Hallであるかもしれないし、ないかもしれない。
ある可能性はゼロではないけれど、ない可能性のほうが大きいと思う次第です。

投稿日時 - 2012-06-29 10:21:17

お礼

ご回答ありがとうございます。
時系列のご推察をいただいて大変参考になります。
ウィキペディアによるとジャズギタリスト、ジム・ホールは1967年来日していますがそれだけでは弱いですね。

私としては異色の組み合わせとしてそうであってほしかったのですが。

投稿日時 - 2012-06-29 21:36:06

あなたにオススメの質問