こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

docomoからsoftbankへのMNP

現在
・docomo 番号A
・softbank 番号B
の2回線を契約しています。

docomoを解約し、docomoで持っている番号Aを、
softbankの番号Bと差し替えたいと思うのですが、
この場合一度softbankの番号Bを解約した後docomoからMNPを行わないといけないのでしょうか。

投稿日時 - 2012-06-29 12:19:52

QNo.7561659

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>分割機種代金はありません。一括で購入しました。

おお、そうでしたか。

>月々割額は1830円で、残り割引残回数は3回

おっ、そうすると(C)に出来る条件「2010年11月以前の契約」ということではありませんか?

>ホワイトプラン解約が絡んでくる可能性が・・・?

はい、ソフトバンクは2年の更新月以外で解約すると、解約金(9,975円)がかかります。

でも契約が本当に2010年11月以前であれば、(C)パターン「パケットし放題forスマートフォンに変更」+「無料解約可能な時期に、解約」という手が使えます。

で、これは私のミスですが、「パケットし放題フラット」から「パケットし放題forスマートフォン」に変更すると、月月割の額が500円ほど減るんでした。
まあそれでも、フラットから二段階制にできるのは大きいです。

となるとおそらく、
・ホワイトプラン 980円
・S!ベーシックパック 315円
・パケットし放題forスマホ(下限) 1,029円
・月月割額 1,830→1,330円に減額
→月月割の額がオプション料金を上回るので、月額は基本料金分980円に。

これで3か月間過ごし、解約可能月に解約すれば、今から4,000円ぐらいしかかからないことになりそうです。

回線Bは上記のように契約変更→3か月後に解約、
回線AはSoftbankにMNP→端末は自分のiPhone使用、

というので良いと思います。

投稿日時 - 2012-07-03 20:57:03

ANo.4

>継続したいのはdocomoの番号Aで、
>softbankで既に持っているiPhone4で、番号Aを使用したい、ということでした。
>iPhone4で使っている番号Bは使用しなくなる予定です。

そうでしたか、それならば、単にdocomoからSoftbankへMNP移行、使用する端末は今使っているiPhone、と言うことで大丈夫かと思います。

契約は以下のようになるでしょう。
・ホワイトプラン(i) 980円
・S!ベーシックパック(i) 315円
プラス、以下のどちらか
・パケットし放題フラット(4,410円)
・パケットし放題 for スマートフォン(1,029~5,985円)

----

iPhoneの回線Bを解約するかどうかは、選べるわけですが、どちらが得なのか、残月数によって変わってきます。

iPhoneを購入したと言うことは、当然スーパーボーナスの恩恵を受けて購入したはずですけども、解約してしまったら、その割引が無くなり、iPhoneの現時点での残代金をそのまま払わなくてはなりません。

また、回線BのiPhone購入が2010年11月11日以降だった場合、「パケットし放題フラット」から、二段階定額制の「パケットし放題forスマートフォン」への変更が出来ません。

(A)今すぐに解約する場合
・ホワイトプラン解約金 9,975円
・機種代金1,920円(仮)×残り支払回数

(B)支払い終わるまで契約し続ける場合
・ホワイトプラン(i) 980円/月
・S!ベーシックパック(i) 315円/月
・パケットし放題フラット 4,410円/月
・機種代金0円(1,920-1,920)(仮)

(C)支払い終わるまで契約し続ける場合(2)
※パケットし放題forスマートフォンにできる場合
・ホワイトプラン(i) 980円/月
・S!ベーシックパック(i) 315円/月
・パケットし放題forスマ(略)下限 1,029円/月
・機種代金576円(1,920-1,344)(仮) ※基本料金にスーパーボーナスがかからないため、実質0円ではなくなる

残り月数により、上記の金額に差が出てきます。
(仮)なのは、当時のスーパーボーナス価格を良く覚えていないからなんですが…1,820円でしたっけ?
実質0円の16GBモデルが、分割価格=スーパーボーナス額、と言うことだったので、まあだいたい上記のとおりかと思います。

--

もし、(C)ができる場合、解約が10か月以内ならならば、それで維持するのが最も安いです。

そうでない場合、解約可能まであと2~3か月ならば、(B)の方が安くて済みます。

しかし解約までそれ以上ある場合は、解約金・機種代金がかかっても(A)の解約パターンが安くなります。
スーパーボーナスによる機種代金補助よりも、パケットし放題フラット4,410円のほうが痛いためです。

回線Bを解約しなければならない訳ではありませんが、結局解約した方がトータルで安いかもしれません。
(2010年11月以降にパケットし放題フラットで契約し、残月数が3か月以上ある場合。)
月の分割機種代金&スーパーボーナス額&残り月数、を教えてもらえるなら、きっちり計算し直せますが…。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2012-07-03 15:32:45

補足

御返事遅くなりましてすみませんでした。
とにかく分かりやすく図まで書いて頂きありがとうございました!

分割機種代金はありません。一括で購入しました。
スーパーボーナスの月々割額は1830円で、残り割引残回数は3回となっていますが、こちらであっておりますでしょうか。

一括で購入しているので残りの代金は発生しないと思いますが、
ホワイトプラン解約が絡んでくる可能性が・・・?

投稿日時 - 2012-07-03 18:02:08

ANo.3

>docomo用のUSIMカードとsoftbank iPhone4用のUSIMカードは形は同じようなので、
>番号Aを持って、softbankにMNPし、その際作られたUSIMをiPhone4に差し替える、といった作業になるわけですね・・・?
→大まかにはそうですが…^^;

先ず、番号Aはdocomoですから、SoftbankにMNPしたらその時点で
携帯本体は無関係です。
ですから、docomoのUSIMとSoftbankのUSIMが同じ形と言うのは
この場合意味を持ちません。

そして、番号BがiPhone4であるなら、MNPする番号Aで選ぶ本体は、
現在であればiPhone4かiPhone4s以外にはありません。
そうでなければ、番号BのUSIMを番号Aで契約した本体に挿しても
動作しませんので。
※Softbankは、3G用・スマートフォン用・iPhone用とそれぞれUSIM
 を分けているので、USIMを入れ替えたければ同じ種類の本体を
 選ぶ必要が有る。

例:1
 ・番号AをSoftbankにMNPする。
 ・この時、フィーチャーフォンを選んで新規加入する。
 ・番号BのUSIMと番号AのUSIMを入れ替えようとする。
 結果:NG
   番号Aはフィーチャーフォン、番号BはiPhoneにそれぞれ専用
   でUSIMカードを発行されている為、入れ替えても動作しない。

例:2
 ・番号AをSoftbankにMNPする。
 ・この時、iPhone4Sを選んで新規加入する。
 ・番号BのUSIMと番号AのUSIMを入れ替えようとする。
 結果:OK
   番号Aも番号Bも同じiPhoneに対してのUSIM発行の為、USIM
   を入れ替えてもそれぞれが動作する。

と、此処まで書いて、御質問者様の意図が判らなくなってきました。
結果としてどうなれば良いのでしょうか?
当方としては、
 ・番号AはSoftbankにMNP後、解約、もしくは、寝かせる。
 ・番号BのUSIMを、番号Aで契約した本体に挿しこんで常用する。
 ・番号Bの本体(iPhone)は寝かせるかオークションで売り払う。
としたいと思っているのですが、そうではないのでしょうか?

投稿日時 - 2012-06-29 22:03:06

お礼

御返事遅くなりましてすみませんでした。

詳細な説明有り難うございました。
・番号AはSoftbankにMNP後、番号Bは解約。番号Bが入っていたiPhone4は、番号AのUSIMを挿して常用する。
というのが希望でしたので、

>そして、番号BがiPhone4であるなら、MNPする番号Aで選ぶ本体は、
>現在であればiPhone4かiPhone4s以外にはありません。
>そうでなければ、番号BのUSIMを番号Aで契約した本体に挿しても
>動作しませんので。

まさにこれに当てはまりそうです。
こうなるとiPhone2台持ちになり、現状使っているiphone4を
オークションで売り払うという手になりそうですね。

投稿日時 - 2012-07-03 16:19:38

ANo.2

>この場合一度softbankの番号Bを解約した後docomoからMNPを行わないといけないのでしょうか。
→解約の必要はありません。
 一人最大5回線迄は個人で保持できます。
  参考:http://faq.mb.softbank.jp/detail.aspx?id=e4766383657307a33314c334467664865536c696b6632386d2f556c4d39727939716f586937426a6b5678413d

問題は”番号B”は
 ・フィーチャーフォン
 ・スマートフォン(Xシリーズの初期機除く)
 ・iPhone
どれに成るかですね。

要は、MNPする”番号A”で使う予定の機種を”番号B”の種類に
合わせてやると、USIMカードを入れ替えるだけで使用する事が
出来ます。

後は、”番号A”が不要であれば解約するか、月月割が必要で
あれば、最低限の料金に成る様に調整して寝かせるか…の
どちらかに成ると思います。

投稿日時 - 2012-06-29 13:53:05

補足

詳細な説明有り難うございました。

番号BはiPhone4です。
docomo用のUSIMカードとsoftbank iPhone4用のUSIMカードは形は同じようなので、
番号Aを持って、softbankにMNPし、その際作られたUSIMをiPhone4に差し替える、といった作業になるわけですね・・・?

投稿日時 - 2012-06-29 18:56:13

ANo.1

解約してしまったら、電話番号は無くなってしまい、再取得できるとは限りません。(最低、半年間は保留され、誰にも割りあたりません。)

お望みのことをやるには、

(1)番号Bのsoftbankを、docomoにMNP移行する。
(2)docomoとなった番号Bで、A端末を使う。(FOMAカードを入れ替えるだけです)

以上で良いでしょう。

番号Aはどうするのでしょうか?
まあ不要なら、そのまま解約で。

投稿日時 - 2012-06-29 12:48:37

補足

すみません、私の書き方が不十分でした。補足させてください。

継続したいのはdocomoの番号Aで、
softbankで既に持っているiPhone4で、番号Aを使用したい、ということでした。
iPhone4で使っている番号Bは使用しなくなる予定です。

投稿日時 - 2012-06-29 18:51:49

あなたにオススメの質問