こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

どうして、竹島問題を大問題かのように報道するのか?

どうして、日本のメディアは竹島問題を大問題であるかのように報道するのでしょうか?

私が思う、日本の主権が係わる一番深刻な国家間の問題は、与那国島防空識別権問題ではないかと思います。
現在、日本が抱える領土問題などには竹島、北方領土、尖閣諸島等の問題がありますが、これらの島には日本人は住んでいません。
しかし、与那国島には実際に日本国民が住んでいます。
この日本国民が住んでいる日本の領土の上空を日本の航空機が飛ぶと台湾から戦闘機がスクランブル発進で飛んでくるかもしれないという状況は、とても穏やかな状況とは言えません。

つい先日はシリア空軍機がトルコ空軍機を撃墜したのが公海上だったのかシリアの領空内だったかで揉めて国際問題へと発展していました。
もしかしたら、与那国島上空でもこれと同じような問題が起こるかもしれません。
これは日本人の生命と財産が係わる大問題で一刻も早く解決しなくてはならない問題です。
しかし、日本のメディアはこの与那国防空識別圏問題に関して、ほとんど報道しません。

私は、このOKWAVEの質問検索でも調べて見たのですが、過去に竹島問題では数え切れないほどの質問、回答が出ているのにも係わらず、与那国 防空識別圏での検索結果はたったの4件だけでした。
ここの回答者の中には「竹島は日本領、日本の領土を守れ!!」などと過激な主張をする人が大勢いますが、「与那国の空は日本の空だ!! 日本の空を守れ!!」などと主張する人は皆無です。

そこで、私は、この問題を取り巻く状況を見て、日本政府の意図を強く感じるようになりました。
"日本にとって台湾は最重要な国"、それに引き換えて、"韓国は日本にとって、どうでもいい国"。

台湾は日本にとって最重要な国だから、日本と台湾との間で問題が起こってほしくない。
その一方、韓国は日本にとってどうでもいい国だから、韓国との間で問題が起こっても構わない・・・。(逆に起こってくれたほうがいい。)
日本政府はそう考えているのではないでしょうか?
日本のメディアが与那国の問題をほとんど報道しない理由も、日本国民の間での問題意識を大きくしたくないからだと思います。
そして、ミスディレクション効果を狙い竹島問題は大きく報道しているのではないでしょうか?
(その結果がOKWAVEでの検索結果)

事情通のみなさん、真相はどうなんでしょうか?

投稿日時 - 2012-06-30 16:18:57

QNo.7563859

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

 なるほど。確かに、与那国島の話はあまり出ないですよね。

 でもそれは、与那国島が日本本土の防衛上あまり重要ではないってのがあると思います。
 竹島は本土から凄く近いですが、与那国の方は本土から遠い。
 しかも、本土との間の沖縄には世界最強の米軍がありますので本土は非常に安全です。

 尖閣も遠いですが、相手は中国という大国ですし、衝突してみたりと〝目先の脅威〟がありますからマスコミとしても取り上げやすいでしょう。

 だからどうしても『尖閣>竹島>与那国』になるんだと思います。



 それと、ミスディレクションだと言って、日本政府が嫌韓、新台というのもおかしな話です。

 そんな事言ったら対馬のこともメディアでは大きく扱われてないじゃないですか。韓国が領有権を主張しているうえに、あれだけやりたい放題しているのにほとんどテレビでは報道しない。
 
 僕はむしろ親韓だと思いますよ、政府は。台湾に関しては、どうでもいいかんじでしょうか。

 例えば、韓国は日本に対して年間三兆円ぐらいの貿易黒字をもたらしてくれていますよね?
 それにお金も多く貸していますから、もし破綻してデフォルトでもされたら困るので破綻しないように色々と融通もしています。
 有事の際には中国や北朝鮮、ロシアとの間にある重要な緩衝材にもなる。

 日本にとってはそれなりに重要な国ですよ。好きか嫌いかは別にしてもね。

 逆に台湾は政府からすればそこまで重要な国ではないでしょう。台湾が国とは認めていないところからも伺えると思う。

 例えば、日本は台湾に一方的に防空識別圏を台湾側に50キロほど後退させる案とかを突きつけたりしている。
 国力的にも軍事力的にも台湾は敵ではないですよね。
 それに現実的に台湾が日本を攻めてきたり、旅客機を撃ち落とすのは在り得ない。なぜなら台湾の国民感情もそうだし、国際世論的にヤバイだろうということを台湾政府は十分に理解しているから。

 
 しかし、韓国の場合は、国民がああだし、大統領も竹島については強気な態度を取らざるをえないから、一歩間違えば強行的な態度に出る可能性もあり得る。

 普通なら、大国相手にそんな馬鹿なことをする小国はありませんが、韓国の場合は今回の日韓軍事情報協定締結を10分前にドタキャンしたりする振る舞いや、過去の実績(笑)から見ても、国民感情に振り回されるきらいがあると思います。
 それじゃあちょっと信用できません。
 そうすると、目先の大きな脅威は韓国や中国の『ならず者』になるのは当たり前ではないでしょうか。

投稿日時 - 2012-07-01 18:34:13

お礼

>>でもそれは、与那国島が日本本土の防衛上あまり重要ではないってのがあると思います。

これから自衛隊を配備しようという話しが出ているのに、防衛上重要でないという事はないと思いますよ。
それに竹島に比べれば重要でしょう。

>>そんな事言ったら対馬のこともメディアでは大きく扱われてないじゃないです

対馬の上空に外国の戦闘機は飛んできませんよね。

>>有事の際には中国や北朝鮮、ロシアとの間にある重要な緩衝材にもなる。

ミサイルがあっという間に飛んでくる時代では、もう韓国に緩衝地帯の価値はありません。
朝鮮半島が緩衝地帯だったのは戦前までの話です。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-01 22:33:29

ANo.6

 軍と軍人が徘徊する亡霊地帯にするからではないでしょうか。
それらの因縁を一掃することが求められるのでは。
関係団体にて、軍を一掃することが出来れば、漁村なり、学園都市なり、国際交通の要、国際都市となっているのではないでしょうか。 某亡霊のなせる技それに尽きるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2012-07-01 17:01:57

ANo.5

竹島周辺で大勢の日本人が殺されたからです。日本人なら忘れない!

投稿日時 - 2012-07-01 06:49:57

お礼

だからさ、竹島で起こった事だけ忘れようとしないのはなぜなんだよ?

投稿日時 - 2012-07-01 07:43:48

ANo.4

日韓両政府が29日に予定されていた日韓の軍事情報保護協定の署名式が、突如延期になった。
なんと、式の10分前に韓国側が一方的に延期を発表という、恥を晒してまで。
これを受け、韓国の独島郷友会は同日、協定締結に強く反対する声明を発表した。
※独島郷友会は、竹島(韓国名・独島)に本籍を移した韓国人約2700人による組織

日本の領土竹島に、韓国人は不法滞在どころか勝手に籍をおいているという事実からですよ。

投稿日時 - 2012-06-30 17:55:47

お礼

別に、だから何というレベルの話ですよね。
取り敢えず、韓国人が竹島に本籍を移しても日本人の誰も迷惑も被害も受けていません。
しかし、与那国島の住民は毎日、不安を抱えて生活しています。

これは一刻も早く解決しなくてはならない問題です。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-01 00:18:42

ANo.3

与那国島に、日本人が住んでいることで、
逆に、他国の武力行使の可能性は低いと
考えているのだと思います。

与那国は、日本の領土。まして日本人が
生活しています
万が一与那国が武力攻撃され
被害が起ってしまった場合、
国際社会が、ある程度実行国へ
ペナルティを与えるでしょうし
日本も黙っていません。

今のところ与那国の
領空・領海は、守られています。

竹島・北方領土は侵略を受け
実効支配されてます。
また尖閣は中国が狙っています。
これをアナウンスしなければ
日本国民は忘れてしまうでしょう。
残念ながら・・・。
なので報道することは大事です。

もっとも政府が、だらしなければ
このままずるずる行ってしまいますが。

台湾だから報道しないのではなく
今のところ与那国は、心配ないからでしょう
台湾でも尖閣は我が領土と、主張している人物も
いるくらいですから、与那国は大丈夫です

投稿日時 - 2012-06-30 17:34:26

お礼

与那国島に日本人が住んでいるから、他国の武力行使はないと思うその根拠は?と聞かれて答えられる人はいないでしょう。
回答者さん自身だって答えられないと思います。
逆に日本国民の命を軽くみていると思われるかもしれませんよ。

沖縄県や与那国町は日本政府にこの問題をどうにか解決してくれと陳情してきました。
もし、飛行機の出発や到着が遅れたり、急患を飛行機で本島に運ばなければならなくなった時に、台湾から戦闘機がスクランブル発進で飛んできたら、とても安心出来ません。
この事は、一刻も早く解決しなくてはならない問題です。

竹島問題などは別に急いで解決しなくてもいい問題です。
時間をかけてゆっくり解決していけばいい。

この問題は日本メディアが報道しないから忘れ去られているのではないですか?
この問題こそ報道する事が大事だと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-06-30 23:05:18

ANo.2

 竹島問題については質問者さんの意見におおむね合意です。

・竹島をめぐる経済的なメリット
・実効支配に関する国際的な判断(長期間竹島を実効支配しているだけでは、竹島は韓国領とはならない)
・竹島実効支配の目的(国内の不平不満をそらすのが目的なので、竹島が返還されたところで、何か別の
 問題が発生するだけ)

 ということを考えると、「平和的な解決を求めるから、攻めるとかいう強引な方法は試みないけど、定期的に外交ルートで抗議するから」でいいと思います(個人的には、「日本領だが韓国が租借」という形に制度変更を申し出て、韓国の不平不満はけ口、日本の過激な運動の対象としての機能は残しつつ、外交上は解決無理やり決着させるのもいいのでは、と思ったりもしますが、それはまた別の話)。

 ただ、この話と、与那国防空識別圏の問題はあまり関係しないのでは、と思います。
 防空識別圏は、アメリカ占領時の施策の影響で現在のようになっていますが、台湾においては日本への領空侵犯の問題が起こり得ないように、領空を避けて自国の防空識別圏を運用していると聞きます。日本政府は2010年に防衛識別圏を領空に合致するように移動し、この事により台湾政府に批判されていますが、これは日本政府が勝手にやったことによる批判(といっても、正式な国交がないので、勝手にやらざるを得ない面がある)が主と考えられますし、別の見方をすると、日本も台湾の批判を受けるような決定を行うということでもあります。
 あと、空の話でいうと、関東の空の大半が米軍によって支配され(内陸の空域の大半の管制権が米軍にある)、この事のほうが、はるかに問題であるという問題も関係しているように感じます。こちらの方も徐々に返還され、格安航空会社隆盛の一因(発着枠がふえるため)となっていますが。

投稿日時 - 2012-06-30 17:09:27

お礼

私は、この件での最大の問題は日本国民である与那国島の住民がおかれている状況だと思います。そして、その次が日本国の主権が犯されている点です。
竹島も日本国の主権が犯されているという点では同じですが、別に竹島には住民が住んでいないわけですから、問題の重大さは与那国島の方が上だと思います。

現在、与那国島の住民は飛行機の到着や出発が遅れたり、または急病患者を沖縄本島に飛行機で運ばなくてはならなくなった時に台湾から戦闘機がスクランブル発進で飛んできたらと不安を感じて生活しています。
ですから、日本政府は、この住民の不安を取り除き、安心して暮らせるように、一刻も早く問題を解決しなくてはなりません。

しかし、現実的には中国もこの問題に積極的に口を挟んできており、日本と台湾だけの問題ではなくなっています。
もし、日本が意固地な態度で問題解決を迫れば中国と台湾の関係が急接近し、日本は苦しい立場になるかもしれません。
その為、日本政府とメディアは与那国島の問題を報道せず、問題が大きくなるのを避けているのだと思います。

尖閣の漁船衝突事件の時、最初、日本政府は報道を控えていました。
しかし、日本政府にとっては計算違いなsengoku38によるyoutube への動画アップがあり、日本政府は事件をごまかしきれなくなりました。
もし、動画アップがなければ、尖閣問題は簡単に巻く引きという事になっていたのではないでしょうか?

日本にとって重大レベルな問題は報道しない。 どうでもいいレベルの問題は報道する。
それが日本政府の考えだと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-01 00:08:24

ANo.1

それは危険性ではないでしょうか?

 与那国島および尖閣に関していえば最大の仮想敵国は中国であり、これに対し中国が軍事行動でれば日米安保の発動が米国で発表されています。
 未だ軍事力特に海上戦力でいえば米国の軍事力は圧倒的で、中国に勝ち目はありません。
そして台湾の仮想敵国は中国あり、日本を万が一にも事を起こすわけにはいかない。
 そのような軍事的および戦略的理由があるので危険性は限りなく少ない。

 それに対し竹島は韓国の異常なまでのナショナリズムが背景にあります。
しかも実効支配されいる現状です。
 本来韓国も日本とは事を起こすわけにはいかないハズなのに、竹島関連に関しては韓国政府も支持率の関係で引くわけにはいかない。
 危険性が非常に高いわけです。
 韓国政府は暴発の危険性は少ないかもしれませんが、民間レベルでの危険性が高い。しかもそれが拡大する危険性もはらんでいる。

 結果、竹島が注目されているのだと思います

投稿日時 - 2012-06-30 16:42:54

お礼

竹島は韓国に実効支配をされていますが、一刻を争って解決をしなくてはならないような問題ではありません。

竹島問題は暴発の危険性があるのなら、メディアが竹島問題について報道しないと思いますよ。
なぜなら、報道する事で暴発の危険性が高まるからです、

ありがとうございました、

投稿日時 - 2012-07-01 22:38:21

あなたにオススメの質問