こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

政治が悪いのは、国民のレベルが根底にあるんでしょう

国民が選挙で選んだ政治家が今の政治をやってるから、けっきは国民が悪いのだ、国民のレベルが低いのだ、という見方があります。
しかし、マニフェストが破られてるんですから国民は騙されてる、という形になりますよね。選挙でも誰を選んだらいいか、どこの党を選んだらいいか、わかりません。

みなさんは国民がやはり悪いと思いますか?よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-07-01 09:48:50

QNo.7565195

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

震災後、被災地に物資が届けられた時に
自分たちに必要な分だけ貰って「あとは他に困っている人たちのところへ」と言う方々がいらっしゃいました

当日は東京から長い距離を歩いて帰る人が多くいましたが
寒い中で温かい飲み物を配ったりトイレを貸し出していることを呼び掛けている方々もいらっしゃいました

ほんの一例ですが
我々日本人の規律は善意や良心から来ている部分が多大にあります

あの極限の状態で我々日本人が根底に持っているものが出て
海外の方々は特に感動されたのだと思います

世界では人間が危険でボランティアなど行けない場合が多いです
日本が海外より大変復興が早いのはそれもあります
誇り高い部分です

外国基準の自己主張観点ですと日本人は自身を損ないますが
人としての在り方は実は日本人はトップクラスと考えます
日本人の"我"は仲間や社会など包括したものだからです

アメリカ・中国他諸国など大変貧富の差が激しいです
市民が対抗意識を持ったところほど強い権限と情報操作が生まれます
それは日本などより圧倒的です

市民が国を作っている部分が見えてこなければ国は変わりません
日本はそこに辿り着くのに世界で一番近いところにいます

対抗意識・外に求めてゆく度合いが強ければその社会は絶対的な権力構造を作ります
奴隷も植民地もそれでしょう

これまで日本人は政治に様々求めながら
国のことは政治家・行政で市民は各々損得で好きにという形が政治や社会問題の増加する形でした
(諸外国ほどではありません)
そしてその集約された多種多様の利権に政は揺さぶられ続けました

我々の在り方やどのような社会を求めるかがそのまま社会や経済を形作っており日本はもう国民が宿主で経済や政府が付帯です
エネルギーとの付き合い方、我々はどんな社会を創るのか
日本復興です

国民の多くが日本が良くなればという視点と行動意識を持ち社会を形作り始めれば日本は変わります
日本は日本人により変革してゆきます

かつて資源も無い日本は敗戦から短期間で経済大国になりました
日本人の創造性や団結力という資質を自ら生かし社会は形作られました

その時は我々が社会を形作っていました
営みにより経済は変わるものです

しかし現在の経済産業活用ではなく経済産業追従では自ら資質に蓋をし産み出せず旧態行政は肥大化し
不況は続きます

自民党より隠し事が下手な民主党は民が主になる為のお膳立てです
政府中心は終わりです

それにより日本の旧態は清浄化されてゆきます

日本が変わる時です

投稿日時 - 2012-07-04 10:49:40

ANo.15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.14

今思い出すのは安保闘争の時のことです

当時は学生運動が活発で学生たちが日本の将来のことを
考えて政治に向かってすごいデモをくりひろげたのですが
あのころは信念に向かって立ち上がる強い力がありましたね。

いまは平和な時代が長く続いているためかそんなチカラが
失われてしまった様に思います。

本来であれば今の政治に対しての不満は国民が皆感じていることと
思いますが、その不満を解決してくれる代わりの政党が見当たらない
のが実情で丁度谷間の中にいるような感じに思えます。

国民も良い政治家を選びたいのであるが思いつく人材にたどり着けないのが
実情と思えます。

しかし業を煮やした人たちで新しい政党結成の動きも出てきたようですので
いまはその動きに期待するほか無いと思います。
そして明治維新のように改革が成功すれば日本はよみがえると思います。

投稿日時 - 2012-07-02 09:58:37

ANo.13

ハズレしか選べない選挙で ハズレを選んだり どの党も嫌で
投票しなかったからといって 国民が悪いことにはならないぞ

国というシステム自体が そろそろ不用品になってきたのでは?

投稿日時 - 2012-07-02 00:42:52

ANo.12

最近の「煙草の煙が嫌いだから国が法律でなんとかして」、「自転車のマナーが悪いから国が法律でなんとかして」、「生レバーが危険みたいだから国が法律でなんとかして」、「仕事が見つからないから国がなんとかして」と自分たちが考えたり、行動することを放棄して国に全てを丸投げしたがる声が多いことを考えれば国民はそんなに立派なモノではないと思います。

政治家の発言は粗探し以外では聞こうとしないで、マスコミの流す情報を鵜呑みにし、ネットで匿名の者が発した言葉こそが正しいと信じてしまう、「女性が暴漢に襲われていたら助けますか?」というアンケートをとれば我が身可愛さにさも当然のように「見捨てます」と恥ずかしげも無く応える回答が多い・・・。

政治家よりは国民の責任が大きいと感じます。

投稿日時 - 2012-07-01 20:11:20

ANo.11

大部分の責任は国民にあるでしょうね。
どんなことをするにもお金が必要です。
国や地方公共団体のサービスと国民が対価として支払う税が全く釣り合っていません。
今のサービスを維持するには税が少なすぎです。
ですが、国民が求めているのはさらなるサービスの向上と減税です。
理解している人も多いのでしょうけど、現実から目を背けています。
代議士は選挙で選ばれます。
国民から無理難題を言われても無理とは言えず、国民の期待をあおらなければやっていけません。
日本は政治家が無理なことは無理だと言える国にならなければならないでしょう。
その上で、国民は税額と行政サービスどちらをとるか選択しなければなりません。
国民の意識が変わらないと変われるものも変われません。

投稿日時 - 2012-07-01 19:30:47

ANo.10

国民が悪いです。
政治家というのは国民の代表ですから、ちゃんとしてないのなら国民が「ちゃんとしろ」とそれ相応の圧力をかけるべきですし、
選挙の時はこの人に投票したい、と思える人を擁立してちゃんとした政治家を送り込まないといけませんね。
国民が選挙以外無関心では政治家に危機感は生まれません。

投稿日時 - 2012-07-01 16:57:24

ANo.9

昨今の政治悪化の原因は、100%政治家側の能力不足
「能力不足の政治家を選んだのは有権者」という意見もあるけれど、有権者は立候補者の能力不足を知りながら投票などしていない
政治家というのは日本国という組織のリーダー、組織が上手くいかないのはリーダーが原因
政治家以外の国民には原因はなく、政治家が無能でも日本が維持できているのは国民が優秀だからです

投稿日時 - 2012-07-01 14:20:42

ANo.8

1つには、やはり国民に大きな問題があると思います。

日本人て声上げないですもん。

特に男性陣が安泰主義と言うか、長いものに巻かれてしまうと言うか、全く頼りにならないです。

普段を見ていたって、チカンされてる女性が居ても関わりたくないから無視、電車に乗るのにバギーが上手く乗らず困ってる女性が居れば、なんであんなもんで電車に乗ろうと思うんだ…

発想が幼稚で本来一番大事なはずの女子供、ひいては家族を守ろうとする意志も脆弱です。

酒や女、遊ぶ事に夢中でゲームが四六時中離せない…

とりあえず自分が楽しく出来てれば日本がちょっとくらい傾いても何かしなきゃとは思わないんでしょうね。

数年住んだ海外は全く違いましたよ。

投稿日時 - 2012-07-01 13:09:24

>マニフェストが破られてるんですから国民は騙されてる

そうかなあ。
民主党は、破りたくて破っているんじゃなくて、守りたくても守れない状況なんじゃないの?
自民党がまた増えて。
政権交代したときは、こんなんじゃなかったよ。
騙されているなんて、責任転嫁だと思うけど。

私は民主党の支持者じゃないけれど、マニフェストが守れなくなったことで、残念に思うことはあります。
でも、こんな状況にしたのは誰?
どっちつかずのままの、国民の意識の結果じゃないの?
景気が悪くても生きていける社会を目指すことよりも、景気回復への期待にすがりついたままの、諦めの悪い国民の。

投稿日時 - 2012-07-01 12:54:40

日本に限って言えば、民度は落ちていると思います。
読む力が落ちていると言い換えます。
民主党がマニュフェストを書いた時点でそんなに読んでいるか
そうかという問題に立ち返りますと。
民主党の構成を考えなくては成りません。
マニュフェストだけでなく行動する人間の構成が読めない状況は
一番に挙げられることではないでしょうか?

世界の常識なんて番組を作る国の常識は、世界では非常識です。
日常、新聞をくまなく読んでいる人が、読めない状況に、
気がついても、そんなこと、なんて片付けてしまうようになった。
これは怖いことです。

やはり、都合が悪い、国民意識、日本代表には頑張って欲しいが、
日常的な都合に流される国民意識というのはどうなんだろうかと思います。
国民意識がマスコミに表れていると勘違いしている人が居ましたら、
というよりも、この質問はタイムリーです。

何をどう読むかを、考える時に来ています。
じたばたする状態が、読めるかどうか、
時を貫いているかどうか、考える事が必要だと思います。

投稿日時 - 2012-07-01 11:58:18

両方悪い。

選挙すら行かず騒ぐバカ国民に約束平気で破る議員。

投稿日時 - 2012-07-01 11:18:39

国民のレベルが低い。

→これは、教育に問題があると考えています。学校では、政治の表面的な理想論しか教えませんよね。だから内容もつまらないし、興味関心が持てない。高校になって初めてそれなりのことを習うけど、もともと関心がないので頭に入らない。大抵は大学に行ってもそのままです。皆自分の生活で精一杯だから、政治のことなど考えている暇がありません。


本来ならば、「政治に対する不信」があることを前提に教えていかなければならないのに、そうはなっていません。早くから危機感を持ち、自分の問題として政治を考えていけるように教えていかなければならないと思うんですがね。


そもそもこんな教育を推し進めているのは、国ですよね。教科書検定や学習指導要領などの教育統制をして。


当然、一般人に正しい判断をしろというのも酷だと思います。一部の情報通な人以外は、まともな政治判断などできるはずがありません。


素直に考えれば、政党の掲げたマニフェストを信用するしかありませんよね。政治の裏を掻いてみても、所詮は素人ですから限界があります。


だからこそ政治家は、国民に信頼されるよう行動するべきなのです。マニフェストを守らない、あるいは破ったことを認めないのは、国民を裏切ることに他なりません。


確かに突き詰めれば国民の責任と言えるのでしょうけれど、国民を混乱させ、まともな判断が出来なくさせておきながら「選んだ国民のせい」というのは納得いきません。

投稿日時 - 2012-07-01 11:11:45

ANo.3

熱しやすく冷めやすい国民性が一番の問題かと思います。
何かの流行があって流行ったらワッと熱中して、ブームが去ったら見向きもしないという感覚が、政治に対しても見られます。
ちょっと人気があれば、理念のあるなしに関わらず支持する風潮は、結局は政治を陳腐化させます。
かつての郵政選挙がそうだし、今の民主党に対する支持もそうです。
そういう人たちは右に左にフラフラ流れていますから、責任も何も持たない人たちで、その時の空気で何となくそれらしい理由をつけて支持します。
マスコミもそれをよく分かっていて、潮時と感じたら途端に批判めいた記事を載せ始めます。
昨今の小沢さんの手紙もそうですね。
支持率というのがマスコミ各社で発表されますが、段々と下がっていくと「危険水域」と言い出して、もう辞めなさい的なイメージが蔓延します。
国民もそのイメージに乗っかって、辞めなさい的な雰囲気となっていきます。
自民党時代の末期から毎年総理大臣が代わっていて、サミットでも日本だけ毎回顔が違うということは、国際的に見れば政治三流と言われても仕方がないのですが、それを何とも思わない国民の幼稚さがみえます。

自民党を支持してきて大借金大国の土壌を作ったのも国民、それに拍車をかけたのも国民です。
新幹線3兆円の建設(北海道、福井、長崎)が決まりましたが、地元の首長は笑顔です。
そこには国家の行く末をみたマクロ的な視点はまったくありません。
近視眼的な視点でのみしか考えられない雰囲気が、首長や業界、それを取り巻く輩で長年形成されて支持されてきたメカニズムに、国民がお飾り的に乗っかっていることも問題です。

投稿日時 - 2012-07-01 10:56:29

一言ではいいきれません。
ことの発端は国会にあると考えてます
裏金や社会保険や年金、バブルの時どうして貯蓄しておかなかったのか、そのお金でスウェーデンのような教育をしなかったのか
私は詳しくは授業や新聞で見たことを考えてます。

ですが、いつまでも過去をひきずっては前に進めませんよね。
ゆとり世代は自分から変えていくしかありません。
税金は払うしか借金大国日本を救う方法はありません。

私たちの国です。
また新しくなんて無理ですよね。
大事な国です。
私たちでもう一度協力して。
日本を愛していきましょう。

いつまでもいがみ合うより
助け合いましょう。
大事な私たちの国ですよね。

あなたの一番腑に落ちる議員でいいのです。
たとえマニフェストがどうであれ、信じていれば
大丈夫です。
マニフェストはきちんと国会で議論をして
うまくいかないな、とおもったらやめてるのではないでしょうか。
例、名古屋市長の減税など。
やはり、国や国民を考えていると思います。

目を通す程度でお願いします。個人的な目線ですからね。

投稿日時 - 2012-07-01 10:35:10

ANo.1

>マニフェストが破られてるんですから国民は騙されてる、

 そうともいえます。

 ただ民主の公約は最初から破綻していました。
  例えば財源に埋蔵金を示唆しながら、その埋蔵金の中身を明らかにしない。
 いっちゃなんだけどこれはいつもの小沢のやり方ですよね。
  新進党のとき野党で多くの公約を発表して選挙で与党になったあとその公約も破りまくりまくりました。

 それがまかりとおる・・・つまり選挙前過去どれだけ嘘をついても国民は当選させるってことになります。
 無論これが選挙初めての1回生議員なら問題ありません。しかし多くは再選を果たした議員です。
 例えばこんなサイトがあります
選挙前.COM
http://senkyomae.com/

 選挙当選後の発言や実績をまとめたサイトです。たしかにだまされた国民は被害者でしょう。しかし、選挙前にも多くの情報を得ることができます。自分も選挙前から多く民主の危険性を示唆していました。選挙前から多くの情報はありました
 日本は民主主義国家であり選挙で政治家を選ぶ以上、その政治家を当選/落選させる手段は国民にしかありません。最終的な責任は国民にあるのです

投稿日時 - 2012-07-01 10:17:42

あなたにオススメの質問