こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

竹島はもう帰ってこない、在日の生き地獄が始まる!!

独立総合研究所の青山繁晴さんが関西のテレビで発言されていましたが、韓国が竹島周辺でアメリカから資金提供を受けて、メタンハイドレートの掘削を実用化するそうです。
私は、青山氏のこの発言を聞いて、もう、竹島は日本に帰ってこないという事を確信しました。
アメリカがこのメタンハイドレート掘削事業に巨額の資金を韓国に投資しているとなれば日本が何をしようが、もうダメです。アメリカは完全に韓国の味方です、
その上、もしかしたら、日本海の呼称も東海となる可能性も出てきたと思います。

私が非常に危惧するのは、この事態が戦争に発展する事です。
もう、戦後60年以上経っていますし、そろそろまた、戦争が起こっても全然、不思議ではないと思います。
アメリカにしても戦争が起こる事は万々歳でしょう。

日本としては何としても戦争は避けなければなりませんが、とりあえず日本政府は日本国民の間に溜まる怒りと不満をどうにかしなくてはなりません。
一歩間違えれば、日本国民の不満は大爆発する可能性があります。

私の予想では、これから日本のメディアはガンガンとこの話題を報道しだすと思います。
その上、韓国、アメリカの従軍慰安婦碑のニュースも流されるとなれば、日本の世論が一気に反韓、嫌韓に傾く事は必死だと思います。
多分、これまでのような生ぬるい反韓、嫌韓ではなく、想像を絶するような、そして、死人が出るような、激しい嫌韓感情を日本人が持つようになると思います。
こうなれば、在日コリアンにとっては生地獄となります。

当然、在日コリアンにとってこの事態は死活問題になりますから、自分が在日であることを隠す人間が続出してくると思います。
日本はなんとしても、在日コリアンを在日のまま存在させ続けなければなりません。
そうしないと、日本人の不満の捌け口が無くなってしまいます。

もし、在日コリアンが自分達の身を隠し、公から姿を消した場合、日本人は不満の捌け口を失い、また、新たな捌け口を求めてさ迷う事になります。
そして、もし、日本人の不満が在日中国人や台湾人に向かうと日本はもっと不幸な事態へと進展して行く事になります。
ですから、在日コリアンは在日のままにしておかなければならないと思います。

事情通のみなさんは、この事態をどう考えますか?

投稿日時 - 2012-07-01 23:31:59

QNo.7566751

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

竹島が我が国の固有の領土であることは世紀をまたいで発言し続ける仕事になります。そのことを国内で十分教育し続けることです。韓国がこれから政治経済的にどうなるかは分かりませんが、これからの世紀にわたるレンジで必ず大きな浮き沈みをやるはずです。我々の側で大事なのは正論を言い続け、必要なら果敢に実効支配を取り返すことです。
  特に世界の良心を前提として日本が軍隊を持たない決心をしたのに、軍事的支配=実行支配 をする事は許されません。それが許されるのなら我々の憲法の精神が間違っており、自国を軍事実行支配をはねのけるのにふさわしい十分な軍事的実行力を持たざるを得ません。米国に対してもは常にそれを強調する事の他、もし世界がそれを承認するなら、我々は原水爆を持つべき覚悟をし、宣言し、それに向かって国内外の人々を説得し続けるべきです。 米国にとっては、これが韓国を守る以上に避けるべき事態である事は明白です。我々もいつまでも旧社会党、新聞、マスコミなどの愚論を尊重せずはっきりした態度を取るべきです。
  ついでにいうならもう我が国の科学、技術はもはや中国、韓国には全く渡さない事を実行すべきです。いままでかなりの技術がわたりましたが、まだまにあうと思います。今まで、国より企業利益を優先して技術流出させて2,3年しか持たない利益のため日本独自の技術やそれを担う人々を、2~30年以上に渡って渡し続けた、民の浅知恵を捨てさせるべきです。民の知恵とはリストラという技術者、生産者の首切りでしかないと言って良いでしょう。こんな事は改めるべきです。われわれの国は目先の利益を追わず、首を切る時は他の生産に転換する事を官民一体で協力して新たな企業化の道を開拓する事(そのポイントはエネルギー開発、産業、軍事などロボット開発、それから能率のよい再生資源技術の開発、商業化を進めること、それに必要なコーディネータやリーダーの養成など)です。民だけの知恵でそのような粘り強さや、独創性のある仕事が難しいでしょうから、技術系官僚の関与は不可欠でしょう。
 日本からの輸出の購買需要を求めるなら、東アジアの国々は明確に遠ざけ、中国などは韓国にまかせて、その分それ以外の国々との貿易を深めるべきです。その意味で東南アジアの国々やインド、アフリカ、ヨーロッパには日本人しか出来ない事の補助をし、彼らに対して日本人らしい心優しい行動によりこれらの国々をより豊かになるような経済協力をすべきでしょう。

  日本はもっと経済、外交、軍事全体を考慮した戦略を展開できる能力の人物をリーダーとして養成すべきです。単なる秀才ではなく、勝負強いしたたかな戦略の人材を全国から選び出すことがこれから必要な事でしょう。現在の民主党の人々のような東アジアにすりよる事しか発想出来ない人々や、旧自民党のように票ををかせぐだけの変なタレント議員をいつまでも選んでいるようでは、日本沈没が十分あると思うべきfです。まだ遅くはありません、これからそのような人材発掘を選ぶ事などでがんばりましょう。

投稿日時 - 2012-07-03 15:12:43

ANo.6

韓国に関して他にも質問されていますが、具体的な行動は何が必要だと思いますか?

同じような考えの方もたくさんいると思いますが、ここに質問する以外に活動はあるんでしょうか。

投稿日時 - 2012-07-02 12:14:21

ANo.5

質問者さんは、楽しまれているように伺えます。

投稿日時 - 2012-07-02 10:43:25

お礼

ばっ、ばれた!?

投稿日時 - 2012-07-02 17:44:26

日本政府は韓国から献金を受けているので言いなりだし。

アメリカとは戦後から言いなり。

現政府が潰れなければ何もしません。民主党政権を破壊しなければいけないでしょうね。

選挙で政権を持つ党やくっ付いている政党は落選させる気でいます。

選挙に行って国益を削ぐ輩を落とすようにしないと無理なのでは。

不満を言ってる内はまだいいです。

国外へ脱出する人が増えれば国が成り立たなくなります。そういう事態になってきてると

考えます。

選挙を大切にする必要があると考えます。誰でもいいなんて考えが現在を招いているのではないかと。

投稿日時 - 2012-07-02 07:56:52

お礼

韓国はアメリカの後ろ楯を得たと思って、これまで以上に『独島は韓国領!!』、『東海だ!!』などと強気に言い出すでしょう。
このプロジェクトを発表したのも民主党が政権をもっている時を狙ってだと思います。

韓国はこの事業のプロジェクト名をアメリカとの共同名で『コリア、アメリカ東海、独島メタンハイドレード開発プロジェクト』などと付けて、既成事実化していくと思います。
アメリカ側のスポークスマンがこのプロジェクト名を言えば、それが世界中に広がり、強い影響力を与えることになります。

日本国民は国家観があり国益を考えられる、しっかりとした政治家を選ばなくてはなりません。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-02 11:00:20

ANo.3

在日このままにしてはまずい、在日を少し駆除するべきです
在日コリアンは自分たちがしている事分かりませんからね
奴らのせいで日本はカオス状態です、さ○いしかないです
朝鮮民族撲滅へ

投稿日時 - 2012-07-02 06:40:27

ANo.2

まず、竹島が韓国領と国際的に
認められた場合、反韓・嫌韓になる前に
そのときの日本の政権に日本国民の
不満が向けられると思います。

今のまま、何もせずに
ただ竹島の領土問題なく日本の領土。と、言うだけでは
ダメです。侵略支配が続けられている事態なので
国際司法裁判所等での解決でケリをつけるように
日本国民の世論を、向けさせることも必要と思います。
韓国は本当に竹島は韓国領土だと証明できる資料・証拠を
持っているのでしょうか。国際司法裁判所などでの
決着を韓国は避け続けると思います。なので
日本国内の世論は大事になってくると思います

メタンハイドレートの竹島周辺の含有量って
韓国での年間消費量の何%・何年分なのでしょうか。
いくらアメリカがカネを出しても採算が合わなければ
意味がないと思いますし、韓国に採掘技術があるのでしょうか
それはそれほど心配ないと思います

在日コリアンが、身分を隠し、
日本人の不満の捌け口なくなり
中・台へ向かう前に
在日コリアンは、独島は韓国領と騒いで
反感を買うので、分かる思います

投稿日時 - 2012-07-02 05:37:05

お礼

この件でアメリカのいやらしさを感じるのは、アメリカは資金を出すだけで、自らは掘らず、韓国に掘削させるところです。
そして、多分、アメリカは韓国へ掘削技術も提供すると思います。

竹島問題は、ただの領土問題から資源の奪い合いの争いへと発展する事になり、アメリカが韓国の方に加担してしまった現実は日本にとってかなり不利な状況だと思います。

これまで世界中で、資源の奪い合いに端を発した紛争は数多く起こっています。
韓国はいつ財政破綻をしてもおかしくない国です。
外貨を稼ぐ為ならなんでもする国です。
メタンハイドレードを外国に輸出する場合でも、その輸出企業にアメリカは投資して大株主になると考えられます。
ですから、今回、韓国が竹島周辺で掘削するとしても、実質は掘削し、その後、輸出し金を儲けるのはアメリカです。
韓国にやらせて、アメリカが儲ける。
ここが、本当にアメリカのいやらしいところです。
そして、日本と韓国の間で紛争になりそうになると、アメリカは領土問題には介入しないといって逃げる。

日本はアメリカには逆らえません。
しかし、この事で日本人の不満の捌け口となるのはアメリカではなく、韓国という事になります。

日本、そして、東アジアはこれから大変な事になりそうな予感がします。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-02 06:50:57

ANo.1

>危惧するのは、この事態が戦争に発展する事です。
それはありえませんから、特に危惧する必要はないでしょう。

>アメリカは完全に韓国の味方です
とご自身書いてらっしゃるんでしたら、なおさらですよ。まずは日米安保条約を破棄するような気概がこの日本にほんのちょっとでもあるでしょうか?

それよりなにかご自身の人生の捌け口を探した方がよろしいんじゃないかと。一部の人は自身の嫌いな対象に対して脳みそを使いすぎてる気がしますね。

投稿日時 - 2012-07-02 01:38:54

お礼

領土問題に日米安保が発動されると思ってる!?

脳内お花畑で幸せですね。(笑)

投稿日時 - 2012-07-02 06:52:48

あなたにオススメの質問