こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

親が子供の食事の用意するのは当たり前?

こんにちは。30代独身女性です。

昨日、18歳の姪からメールが来て、「親が子供のご飯を作るのって当たり前じゃない?当たり前だよね?」といきなり書かれてました。

彼女がいきなりそれを聞いてきた背景はこのようなものでした。
姪の家は私の兄夫婦、彼女、彼女の妹(10歳)の4人家族です。兄は単身赴任中で週末しか家にいません。兄嫁は看護師でとても忙しいらしく、掃除や洗濯を当番制にして、ご飯は母親が作るけど、皿洗いや妹の塾への送り迎えは彼女がするという約束を何年か前にしたそうです。
しかしそうはいっても私もまだ10代の子が毎日それをするのはなかなか難しいのではないかと思っていました。
彼女はやっぱりなかなか手伝いができなかったりして、母親(兄嫁)と何度も喧嘩したそうで、そのうち兄嫁は「ちゃんと手伝いするまでお母さんは当分ご飯作らない!自分のご飯は自分で何とかしなさい!」と言ったそうです。すると姪は「親が子供のご飯作るのは当たり前じゃない!」と言ったら兄嫁は「何言ってるの!当たり前じゃないよ!」と言って彼女を叱ったそうです。


以上のいきさつから彼女は私に「親が子供のご飯作るのって当たり前だよね?」とメールしてきたようですが、私は子供がいないので、彼女のためにどう返事しようか迷っています。

親が子供のご飯作るのは当たり前と言えば当たり前のような気がしますが、私は彼女に、「当たり前じゃないよ。あなたのお母さんは忙しい中時間作ったり、どんなに疲れてても頑張ったり、お金だって必死にやりくりして毎日頑張ってご飯作ってるんだよ。だからあなたもいつまでも小さい子じゃないし、そんなの当たり前と思ったら駄目だよ」と言うべきか迷います。

私自身は子供がいないので、どう言ってあげるのが姪のためなのでしょうか?
いろんな方のご意見をお聞かせください。

投稿日時 - 2012-07-04 13:21:05

QNo.7571582

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こういう問題は理屈で片づけるべきではないと思います。

もちろん法的には、親が子供の面倒見るのは当たり前ですが、
子供が18歳にもなって家の手伝いのことで本来はどちらがすべきかって
そんな質問にまともに答えていてはいけません。

一番大事なことは、家族は助け合うということだと思います。

お父さんもお母さんも仕事を持っていて、食事の世話をするのは
親だと知ってはいても、忙しさにかまけて、18にもなった娘やその妹を頼るのは当たり前です。

それを「親の責任でしょう?」と事情を目の前で見ていながら自分の都合だけで言い放つ娘にはちょっと残念な気がします。

この世の中で損得関係なく、家族だけが信頼できる間柄なのに、
その家族がピンチの時に助けてあげられないなんて凄く残念ですね・・

その娘さんに、お母さんを助けてあげられる関係になってって言ってあげて欲しいです。

投稿日時 - 2012-07-04 13:53:08

お礼

ご回答ありがとうございます。そうですね。何が当たり前かという問題じゃなく、助け合うようになってと伝えたいと思います。

投稿日時 - 2012-07-04 15:38:12

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(28)

ANo.28

その兄嫁さん、余裕無いですよネ。
何の為に働いてるんだろう?

母親が必死で働いてる弊害が、子供の感情をギスギスにしてると思う。
子供からしたら「お父さんもいるのに、何、必死で働いてんの?」ってなりますよ。
働くのは別に悪いことじゃなし、反対に良い事(金銭的にも、母親の社会性としても)だけど
余裕が無さすぎです。
子供からしたら「お母さん、働いて!」って思ってる訳でもないし、母親からしたら「家族のために働いてる」と
もし考えてるなら、そこが間違いだと思うしネ。
自分が仕事したいから、してるだけで、家族が強要してる訳じゃないんだから。
ま、それはいいとして

「自分のご飯は、自分で何とかしなさい」は変でしょ?
だって18才はともかく、10才の妹が居るんでしょ?
18才が勝手にコンビニで買って食べたとして、10才のご飯はどうするの?
それと、自分(母親)のご飯は?

ご飯作るのは、当たり前でもあるけど、当たり前でもない。
何かしてもらうのに(お互い)当たり前なんて無いから。

10才の子が居る家庭なら、母親が普通に作るでしょ。
ご飯も作れない程に、必死で働くって「何~?それ」って感じです。

そもそも母親が家族のために作るご飯は、義務でなく「好意」です。
だからその「好意」「善意」に感謝する心ないと、イライラ変な家族になるんです。

「親が子供のご飯を作るのって当たり前じゃない?当たり前だよね?」
といきなりメールきたのは、もう彼女、限界だったんじゃないかな。
普段は、約束守って一生懸命やってたと思うんだよネ。

もしあなたが彼女に言うなら「当たり前と言えば当たり前だけど、家の事情によっては違うよネ。
あんたの家は、お母さん、時間的に余裕ないし、お互い、助け合うって事が基本だよ。
で、それやって、これ以上は無理と、あんたが感じたら、その時は、やんなくていいんだよ。
その無理!もわかんないお母さんなら、お母さんが悪いわ。でもお母さんが困ってる時に
助けなかったら、あんたが悪いわ。
だから、お互い様だよ」かな。

投稿日時 - 2012-07-05 08:32:46

お礼

ご回答ありがとうございます。確かに忙しくて兄嫁も余裕が無いとは思いますが、喧嘩の文句はおそらく売り言葉に買い言葉で、本気でご飯作らないと言っているわけではないと思います。
ただ多くのご意見を見て思ったのは、ます姪の頑張りも認めてあげることと、「当たり前かどうかより、助け合うように促すこと」を伝えたいと思いました。

投稿日時 - 2012-07-05 17:22:33

ANo.27

「勉強していい点取るのが当たり前、
手伝いして当たり前って言われたら悔しいように、
私も、がんばってることを当たり前だって言われたら悔しいなぁ。
そういうことじゃないかと思う。」
と、私は答えます。30代女性既婚子供あり。

経緯によっては
「でも、手伝いができなかったときに叱られるのだとしたら、
手伝いして当たり前って言われてるようなものだから、つらいね」
とつけます。

投稿日時 - 2012-07-05 06:13:34

お礼

ご回答ありがとうございます。これは「○○が当たり前」という問題では無いですよね。今回多くの方からご意見頂きましたが、本当にそう思いました。
一番大事なのはまず姪の意見も聞いてあげてから、助け合うように促すアドバイスができるように返事をしてみます。頂いた文章、大変参考になりました。

投稿日時 - 2012-07-05 17:11:41

ANo.26

兄嫁が18歳の時に 親がどうだったのか
ですよね。。。

それが 親のやらなきゃならない事です
子が何歳であろうが
兄嫁が 18歳の頃から 兄妹の面倒をみて ご飯を作っていた のなら その育て方で良いと思いますが
大抵は してないでしょうから 兄嫁が間違っている育て方をしていると思います。

確かに もう18歳、高校生か卒業しているか ですよね。
だから いいたい 気持ちも分かるけど、せめて自分のご飯だけは
じゃないかな。
兄妹の面倒は 見せないし それは親のやる事です。
ある意味 親の身勝手であり 放棄じゃない?
兄妹が可哀想ですよ、、、なぜ他の子は親が送迎したりするのに 
うちはお姉ちゃんなの?
ってなるしね。
あの子んちは いつもお姉ちゃんだよ
って話にもなるはずです。
それが子供の世界の話ですから。。。

兄様に 
ご飯を作るのは 分かるけど 兄妹の送迎は違うんじゃない? それは親がやる事でしょ
って言った方が良い気がする。。。
もし 私の子が 貴方の姪の様な事になっていてたら
間違いなく 義姉に言われると思いますけどね。。。
親の義務を転換するな って言われるでしょう。

投稿日時 - 2012-07-04 22:08:18

お礼

ご回答ありがとうございます。姪は大学生です。姪は妹がまだ幼稚園だったころ、彼女自身は中学生ぐらいでしたが幼稚園への送迎もやってました。いまどき年の離れた兄弟なんて滅多にいませんから珍しがられていたと思います。
また今、姪は車の免許もありますから妹の送迎だって出来ます。私は姪に妹の送迎をやらせることが間違いなのか間違いじゃないのかは判断できません。今回多くのコメントを頂きましたが賛否両論沢山あります。
皆さまのコメントを読んで今回気付いたのは、「当たり前かどうかという問題ではないこと」「姪の言い分も理解してあげること」「お互い助け合うようになれたらいいねと促すこと」だと私は思いました。

投稿日時 - 2012-07-05 16:43:04

ANo.25

メール内容だけからの判断、、、
娘(20才前後)二人の母親、フルで働く。夫不在に限りなく近い。立場から言うと、、、

親も親なら、娘も娘。売り言葉に買い言葉でしょう。
私なら「うーん難しい所ね、ま、お母さんも忙しいし、ここは許してあげて、、、◯◯もいろいろ手伝って偉いよね。」って言う所ですかね。
 
18歳になれば子供もかなり大人の事情(働いていて大変)も解ってきてはいますから。ただ、まだまだお母さんに甘えたい、自分を認めてほしいって言う気持ちも有るんですよね。
姪御さんには、「よくがんばっているね。、偉いね。」とあなたを認める人がいる。と言うメッセージを折に触れて送りましょう。
それでいいと思います。

投稿日時 - 2012-07-04 21:21:21

お礼

ご回答ありがとうございます。確かに姪からのメールの内容だけで考えると、売り言葉に買い言葉じゃないかと思います。
多分彼女は認めてほしい、甘えたい気持ちもあるだろうし・・・と思うし私が「何言ってんの!当たり前だと思ったらダメでしょ!」なんて否定するとますます逃げ場が無いですよね。まずは彼女の言い分を聞いてあげようと思います。

投稿日時 - 2012-07-05 16:39:11

ANo.24

お母さんが忙しいのだったら、むしろ自分から率先してできることをやって負担をへらすように考えるのが当たり前じゃないのか、手伝うといってもあてにならないのが一番始末に負えない、なんでもお母さんがやってくれる家もあるかもしれないが当たり前というようなものではないと、あなたはたしなめる立場です。
それでもぶうぶういうなら、じゃああなたに子供ができたらそうしてあげたらいい、と言えばいいでしょう。


べつにあなたに子供がいるかどうかという問題ではありません。

想像力が欠けてるんじゃないですか、あなたも、あなたの姪も。

投稿日時 - 2012-07-04 20:03:54

お礼

ご回答ありがとうございます。
私は質問文の中にこう書いています。
>親が子供のご飯作るのは当たり前と言えば当たり前のような気がしますが、私は彼女に、「当たり前じゃないよ。あなたのお母さんは忙しい中時間作ったり、どんなに疲れてても頑張ったり、お金だって必死にやりくりして毎日頑張ってご飯作ってるんだよ。だからあなたもいつまでも小さい子じゃないし、そんなの当たり前と思ったら駄目だよ」と言うべきか迷います。

私はこのように言ってみる方がいいのかどうかということをここで相談しています。
せっかくご回答頂きましたが、子供がいるかいないかというより想像力が欠けているとはどういう意味でしょうか?失礼ながらそれについては理解できません。

今回多くの方からご回答を頂きました。「たしなめるべき」「親が悪い」「叱らずに聞いてあげて逃げ道を作ってあげるべき」だと皆さまのご意見は様々です。こういう問題に関しては何が正しいかなど、答えは一つではないと思います。

多くの方にご意見を頂いて、今回私が出した結論は「○○するのが当たり前かどうかという問題ではない。」「姪の意見もとりあえず聞いてやる」「当たり前かどうかより助け合うこと」「当たり前のことにも感謝できるよう促す」ことが彼女に伝えることだと思いました。

ご回答を頂いて恐れ入りますが、あなたのご意見だけは納得できませんでした。

投稿日時 - 2012-07-05 17:20:49

ANo.23

大事なのは姪っ子さんがメールをくれたのは「どういう気持ちでか」だと思います。
お母さんに叱られて、納得いかなくて喧嘩になって…
そんな後に勢いまかせであっても質問者さんにメールをしたのは、気持ちを分かってほしくてだと思います。

そこにいきなり「当たり前なんかじゃないよ。お母さんは…うんたらかんたら…」と説教されたら
姪っ子さんの逃げ場がなくなっちゃうんじゃないでしょうか。
まずは、そんな言い方されたら腹立つよね。など(義妹として差し障りない程度で)と共感してあげるのが、受け止める大人なのかなって思います。
説教のような諌める話をするのはそれからで充分だと思いますよ。

私は10代の頃、母と喧嘩になると祖母の所へ逃げてました。
否定せず、あなたはよくやってるよと言ってくれる、ただただ話を聞いてくれる、大事な存在でした。
今の若い子は、核家族化で「いざという時の逃げ場」がない子が多いです。
姪っ子さんもパパが不在では、ママと一対一で窮屈な時もあるでしょう。
どうかこれからも、姪っ子ちゃんのホッとできるシェルターでいてあげてください。

投稿日時 - 2012-07-04 17:36:57

お礼

ご回答ありがとうございます。確かに今は核家族化が進んで、逃げ場が無い子供は多いかもしれませんね。私はたしなめることばかり考えていましたが、私自身が逃げ場になるということは貴方様のアドバイスで初めて気付かされた気がします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-05 16:36:49

ANo.22

私の母はフルタイムで働きながら子育ての手抜きをしませんでした。
決算時期になれば夜中まで仕事をしなければならなくても、食事だけは必ず用意していましたね。
母親が食事を用意するのが当たり前だとは思いませんが、少なくとも母親の仕事ではあると思います。
最近でもワーキングマザーの方が食事の準備をする結果が出ていました。
私の母も「働いていることを言い訳に子育ての手抜きはしたくない」と言っていました。
母親が家のことを一生懸命してくれれば、子どもは自然と感謝して家の手伝いをすると思います。

姪御さんの反発は兄嫁さんの態度や言動、姪御さんへの接し方も原因なのではないでしょうか。
上と下でそれだけ年齢が離れているのですから、差別がどこかにあると思います。
「自分は子どもを差別しない」と口癖のように言っている我が母でさえ無意識に姉妹に順位を決め、差別していますから。
姪御さんのSOSはそれだけではないと思います。
もしかしたら、仮に同じことをしても妹さんには「ありがとう」を言って、姪御さんには「それが当たり前」という態度なのかもしれません。
姪御さんはあなたを頼りにしているのではないでしょうか。
ここで投稿文のようなことを告げたら失望し、誰も味方じゃないと思うようになると思います。
私自身、年上の従姉にメールを送った経験があり、何も反応がなかったので今ではその従姉と仲良くしたいとは思いません。
そうならないようにするためにも慎重に接してください。

投稿日時 - 2012-07-04 17:23:41

お礼

ご回答ありがとうございます。あなたの仰るように、年の離れた姉妹なので多少の差別などがあるのかもしれません。彼女は妹が幼稚園の時、彼女自身はまだ中学生ぐらいだったけど毎日のように送迎にいったと聞いてます・・・。
甘えたい気持ちも沢山あるのかもしれませんが、まずは共感してあげて、柔らかくこちらの意見「当たり前かどうかより感謝の気持ちを持ってね」ということも伝えたいと思います。

投稿日時 - 2012-07-05 16:34:31

ANo.21

二児の母です。

どちらも当たり前ではないです。
してくれて当然、とどちらも思ってるから衝突するのですよ。

私なら「親が子供の身のまわりのことをこなすのは当然だけれど、
毎日忙しい中 一生懸命育ててくれてることには‘有難う‘という気持ちを
もってもいいかな」とは言いますかね。

しかしそれは、母親も子供に「手伝ってくれて有難う」を言う必要がある。
きっとお母さんもイッパイイッパイなんでしょうね。
こんなに大変なんだから、手伝ってくれてもいいじゃない!
親がなんでもやって当然、みたいな態度をとるな!と思ってるのでしょう。

でも、まあ、18歳の女の子にやらせる内容としては、ちょっと酷かな?
掃除洗濯を当番制で皿洗いに妹の送迎?
遊びたい盛りのお年頃に…ちょっと可哀想な気がします。
あなたへのメールは心のSOSじゃないですか?
正論で突き放さず、じっくり話を聞いてあげたほうがいいでしょう。

お母さんが貴方の実姉なら話しやすい問題なんですけどね。
兄嫁だから ちょっと難しいですね(*_*;

投稿日時 - 2012-07-04 17:21:59

お礼

ご回答ありがとうございます。どちらも「○○してくれて当たり前」という問題では無いですね。おそらく親子喧嘩の中の売り言葉に買い言葉のような感じでこういう言葉になったのだと思います。
姪は18歳ですが大学生で、車の免許もあるので妹の送迎もしています。手伝いの内容だけ聞くとやらせすぎかな~と思わないことも無いですが、やはり大学生なら「親が○○してくれて当たり前」という考えはちょっと幼いと私も思いました。
だからと言って姪をたしなめるのも可哀想なので、話だけでも聞いて受け入れてあげようかと今は思います。

投稿日時 - 2012-07-05 16:31:40

ANo.20

男です。
私は「親が子供のご飯を作るのって当たり前」では無いと思います。
かといって「掃除や洗濯を当番制にして、ご飯は母親が作るけど、皿洗いや妹の
塾への送り迎えは彼女がするという約束」も毎日というのは辛いと思います。

ご飯・掃除・洗濯など当番制にしないといけない”お互いにおもいやりと感謝の
気持ちが無い事”が一番の問題だと思います。
小学校の低学年頃は風呂掃除が私の仕事でしたが、以降は何も決めず料理・洗濯
裁縫など毎日ではないですが手伝えるものを手伝う形でした。
風呂掃除をして御礼を言われた事は無く嫌々やっていました。
何も決めずに手伝う(代わりにやる)時は親にお礼を言われ、気分良く手伝って
いました。

やらないといけない事を決めるから当たり前になり、本来手伝ってもらっている分だけ
感謝しないといけないはずなのにやらなかったと言って不満がでる。
それに姪にしてみればサボることはあるが周りの友達比べれば手伝っていると思って
いるのに文句を言われたら嫌になると思います。

姪には「お母さんも忙しいしできることは手伝ってあげなきゃ」とでも何でも言えますが
まず、母親に感謝の気持ちが無ければ今回のような事が何度も起きると思います。

投稿日時 - 2012-07-04 16:04:13

お礼

ご回答ありがとうございます。お互いに「○○が当たり前!」と義務を押し付けるんじゃなく、当たり前の事にも感謝したり、お互いを思いやる気持ちが持てるように話してみます。私は独身なのであまりこういう親子間のコミュニケーションを考えたこと無かったけど、パワー要るものなんですね。

投稿日時 - 2012-07-04 17:00:06

ANo.19

「親が子供の食事を作る」ことは当たり前ではないと思います。
また、『子供がお手伝いをする』ことも当たり前ではないと思います。

義姉さんも、姪御さんも、『してもらう』ことに 感謝しないから、『してもらえなかった』時に 腹が立つ のだと思います。

『約束』がどうしても守れない事もあると思います。
であれば、その約束を『守れる約束』に変える話し合いをすればよいのでは?

お互いが『思いやり』をもてば、『しなければならない』という意識が、『してあげよう』という意識に変わるのでは?

何事においても【感謝】の気持ちを忘れずにしたいものです。

投稿日時 - 2012-07-04 15:52:15

お礼

ご回答ありがとうございます。お互いに「○○するのが当たり前でしょ!」と義務を押し付けるんじゃなく、思いやりを持って当たり前の事にも感謝することや、約束が守れなかった時のことも考えられるようになるように話してみます。

投稿日時 - 2012-07-04 16:58:28

ANo.18

子供の年齢にもよるが、親が子供にご飯を作るのは当たり前の事だ。
しかし一方で、作ってもらう本人が、それを当たり前だと思い込んではいけない事でもある。

今回の問題は、両方が悪い。

子供がなぜそう思うのか?を考えた際に考えられるのは、その姪の母親も「子供が母親の変わりに手伝いをするのは当たり前だ」と思っているからではないだろうか。

「当たり前」と言う意識は、常に他人ではなく「自分の行動」の中に存在しなければいけないものだ。

人に強制したり、人から強要させられたりした時点で、大抵は今回のようにその方向性を間違えてしまう事になる。

あなたの立場からであれば、今回はあなたが思った通りの内容のメールで十分だと思う。
そこから先の「思いやり」は、姪っこ自身が考えなくてはいけない事だ。

投稿日時 - 2012-07-04 15:20:46

お礼

ご回答ありがとうございます。お互いに「○○するのが当たり前でしょ!」と言っていてもらちが明きませんよね。それに当たり前の事に感謝も出来なかったら尚駄目ですね。
思いやりの気持ちが持てるように話してみます。

投稿日時 - 2012-07-04 16:56:37

ANo.17

働く母です。はっきり言ってパンク寸前です、ほとんどの働く母は。

仕事はキツイし、独身者と同様の量をこなし、年齢が上がって責任もついて手が抜けないのに、旦那は単身赴任だったりでいないわけでしょ。体が持ちません。

この一家の召使と思われている母が骨折をしたり病院通いをしながら家事をしている姿を、子供は専業主婦のどこぞのお母さんたちと同じ目で見ていたら大間違いだと、言ってあげて下さい。

あなたたちのお母さんの一週間を書き出してみろって。半端じゃない量を無理やり詰め込んで、綱渡りの生活をしているんです。

困った時は助け合う、が家族じゃないですか。お母さんは長いことSOSを出して来てるのに、助けないつもり?

食事を全部つくれといってませんし、これはストです。譲歩するのを条件に。条件はできる事から手伝って欲しいという事。苦労をねぎらって欲しい。

料理もできそうな物から始めたらどう、と勧めてあげたらいいでしょう。カレーやサラダはできるでしょ。少しづつお母さんから習えばいいし。洗濯も掃除も、完璧よりは少しずつ定期的に処理できればしてだけでもお母さんは助かるんです。

2人の子育てしながら体を壊した私としては黙っていれない質問でした。

投稿日時 - 2012-07-04 14:58:04

お礼

ご回答ありがとうございます。多くのワーキングマザーの方々はパンク寸前で頑張っておられると私も思います。ストレスも多くなるでしょうし、そんな大変なお母さんを召使のように思うのはたまりませんよね。
手伝うのが当たり前とか、親が子供のご飯作るのが当たり前とか言う問題ではなく、お互いに当たり前のことにも感謝出来るような思いやりを持ってもらえるよう話してみます。

投稿日時 - 2012-07-04 16:47:14

ANo.16

 お母さんが専業主婦なら子供の食事の用意をして当たり前でしょうが、肉体的にきつい看護婦さんをしている兼業主婦なのですから、18才の娘さんだったらその辺を理解すべきだと思います。
 ですが、娘さんの18才という年齢からすると、仮にお母さんが専業主婦だったとしても、主婦になる将来に向けての準備のためある程度家事を手伝って然るべきだと思います。
 つまり、姪っ子さんは“18才”という年齢にしては、精神的に幼いのではないかと考えられます。

投稿日時 - 2012-07-04 14:45:41

お礼

ご回答ありがとうございます。昔、女は殆ど20代前半までに結婚するのが当たり前の時代には、18にもなって手伝いしない方がおかしかったかもしれませんが、今の18は誘惑が多いですからね~(苦笑)
ただ、お互いに当たり前のことにも感謝し、思いやりの気持ちを持つように話してみます。

投稿日時 - 2012-07-04 16:44:56

ANo.15

中学生の子が2人います。

なんか姪御さんの気持ちわかります。
お母さんが忙しいからこれまで掃除や洗濯、皿洗い、塾の送り迎えを
してたんですよね?ちゃんと「お母さんが忙しいから家族として
手伝う」ということを理解しているから手伝っていたのでしょう?
だけど友達づきあいもあるだろうし、当番をこなせない日もある。
それを責められるいわれはあるんだろうか。

高校生って、朝の8時半くらいには学校が始まるはず。
そのためには通学距離にもよりますが、朝7時半には家を出る子も多いでしょう。
授業が終わるのは3時くらいかな。
そこから掃除やら部活やら委員会やらがあって、学校を出るのは5時~6時。
家に帰ったら夜7時。
フルタイムで働いている人と同じような生活じゃありません?

お義姉さんはフルタイムで働いているんでしょうね。
フルタイムで働いているお義姉さんにできないことを、フルタイムで
活動している姪御さんに要求して、それができないからといって
ブチ切れるのはどうなんだろう。
高校生なら夜は勉強もあるだろうし。
大学受験をするなら気持ちもざわついているだろうし。
「約束」を何年前にしたのか知りませんが、子供の生活リズムなんか
学年が変わるたびに変わるのだから、何年も前の約束を盾に取るお義姉さんは
ちょっとおかしいと思います。

ましてや妹の塾の送迎って完全に親の務めでは?
10歳の子の塾というのはたいてい5時くらいから始まると思います。
18歳の女の子に「5時には妹を塾に送れ」って酷じゃないかな。
私は高校生のときに5時には家にいろと言われても不可能でした。
毎日部活があったし。部活のあとに友達とおしゃべりするのも
楽しみだったし。

私だったら姪御さんには「掃除や洗濯、塾の送迎などができないなら、今のあなたが
できる手伝いを自分で考えて提案しなさい」「人は心にもないことや、自分でも
言い分がおかしいとわかっていても口に出してしまうことがある、お母さんも
わかっているのだからいつまでも戦わないであげて」って言うかな。

姪御さんは「手伝いもできない子」でもないし「家族は協力するものということを
わかっていない子」でもないと思います。これまでできる範囲でやってたのだから。
手伝いを「義務」かのように言われ、「あなたが義務を果たさないから私も
義務を果たさない」という論点のずれたことをしているのはお義姉さんだと
思います。
お義姉さんは姪御さんの生活リズムや能力を超えたことを要求して
いるのではないかしら。

投稿日時 - 2012-07-04 14:41:28

お礼

ご回答ありがとうございます。私の説明不足で申し訳ありませんが、姪は18歳ですが大学1年生です。ですので高校生よりは余裕はあります。
まあ義務を果たす、果たさないの問題ではなく、家族だからこそ思いやりと感謝の気持ちを持って仲好くしてほしいと伝えます。

投稿日時 - 2012-07-04 16:34:34

ANo.14

個人的な考えですので、あくまで参考程度にして下さい。

当たり前のように食事を作ってくれていたから当たり前だと思ったのかと思いますが、
家庭によっては必ずしも当たり前ではないと思います。
姪御さんの周りでは主婦をされている母親が多く、親が食事を作るのが
「標準的」だったのではないでしょうか。
だから周りと違う事を言われて納得できず、「当たり前だ」と言い返したのであれば、
「当たり前と思ったら駄目だよ」と言われても納得しにくいのではないでしょうか。


塾に行かせたりしているようなので、共働きじゃないと生活できないような状況では
無いのかと思いました。「子供の成長の為に」という事で母親も働いているのであれば、
「家事をやって当たり前」と思われたら、母親としても一言言いたくなるでしょう。

ただ18歳なら受験シーズンかもしれませんし、妹の送り迎えや家事の手伝いもしているなら
母親の仕事を減らしてでも勉強する環境を整えてあげないと、子供の為に働いたせいで
逆に子供の時間をつぶしてしまう事になってしまう気がします。

「子供の為に働いた」「疲れてても頑張った」のだとしても、子供の立場からすれば
「家事を中心にして欲しかった」と思うのではないでしょうか。


質問者さんから姪御さんへの返信としては、わがままを言っているだけかどうかを
自分で考えさせるような内容にしてはいかがでしょうか。例えば

「母親がご飯を作るのは当たり前と言うけど何でそう思うのか?
周りは主婦の家庭が多いかもしれないけど、あなたの家は違う。あなたは勉強が
主な仕事、母親は看護師が主な仕事、だから家の事は家の皆でやるんじゃないのか。
あなたはどういう状態が正しいと思うのか?」

ただ受験シーズンなら家事も妹の世話もやっていては後悔する事になるかもしれないので、
お兄さんにも「このまま共働きで子供に負担をかけるのか?」と連絡をしてあげた
方がいいのかもしれないですね、、、「余計なお世話」かもしれませんが。

投稿日時 - 2012-07-04 14:27:39

お礼

ご回答ありがとうございます。説明不足ですみませんが、姪は18歳と書いてますが実は大学1年生です。ですので受験生では無いので、手伝いするぐらいの余裕はあると私から見ても思います。貴方様の仰るように、どういう状態がいいのかを彼女に考えさせるような問いかけがいいかもしれませんね。

投稿日時 - 2012-07-04 16:28:30

ANo.13

貴女が、どれだけ母親が頑張っているか、姪っ子が不自由なく暮らせて

いるのは何でか、ちゃんと教えて上げるべきですよ。

その上で、姪っ子さんに、今あなたに出来ることは何なのかを、考えさせる

べきです。

投稿日時 - 2012-07-04 14:22:13

お礼

ご回答ありがとうございます。私も彼女に、親のありがたみを分かってほしいとは思いますが、本当に親元を離れて初めて分かるのかもしれませんね。

投稿日時 - 2012-07-04 16:26:41

ANo.12

姪御さんにとっては、質問主様がいい相談相手なのでしょうね。

私の母も介護職でしたので、夜勤などもありました。中学生くらいから夜勤の日は父と弟の夕ご飯、翌日の自分のお弁当は作って通っていましたよ。高校になってからは、自分と弟のお弁当は毎日、夜勤の晩御飯。就職しても、母が夜勤の日は早めに帰るようし、晩御飯は作っていました。(就職してからは、父も気を使ったのか、外食もありましたが)

姪御さんは甘えたいのかもしれませんね。
御主人が単身赴任、自分も忙しいとあっては、18歳のお嬢さんを頼りにしたいところだと思います。

もちろん、親には扶養の義務がありますから、ご飯は当然なのかもしれませんが、姪御さんも扶養してもらっているという立場に甘え、お手伝いもしないのでは親としては『頼んだことすら18になってもまともにできない』と思われているかもしれません。

18ともなれば、就職している子だっているはずです。
経済的にも自立できていない以上、扶養してもらわないといけないのでしょうが、扶養してもらうだけの対価(家事の手伝いなど)はこなさなくてはいけないよ、と私だったら言うかな。
遊びたいのもわかりますが、遊ぶためのお金すら出してくれているのは親御さんなわけですから。

できることなら、姪御さんがお兄さんや義姉さんを助けてくれるようになったら、いいですね。

投稿日時 - 2012-07-04 14:19:31

お礼

ご回答ありがとうございます。確かに姪も、甘えたいのかもしれません。ただ家族だからって「○○するのが当たり前」と押し付けのように思うのではなく、お互いに気を使ったり思いやるのが大事だと伝えようと思います。

投稿日時 - 2012-07-04 16:19:01

ANo.11

一番良い方法は兄嫁さんとあなたが姪御さんに内緒で
話し合って姪御さんに何と返事したら良いのかを聞くことですね。

投稿日時 - 2012-07-04 14:19:23

お礼

ご回答ありがとうございます。兄嫁はとても忙しく、なかなか会うことも出来ませんので相談は難しいと思いますが、機会があればやってみます。

投稿日時 - 2012-07-04 16:14:43

ANo.10

「一緒に家族として生活するためには、お互いの協力が必要不可欠であり当然のこと。
 でも、“当然のこと”といっても、感謝の心を忘れてはいけないよ。
 たとえ親子といえども、そのお互いの協力がなければ生活していけないのだから、
 “ありがとう”って感謝を言葉に出さないと、生活していくことが難しくなるの。
 あなたが生活できているのは、お母さんやお父さんが働いてお金を稼いでくれているから。
 そのことを感謝するのを忘れているんじゃない?^^
 そして、お父さんやお母さんが安心して働けているのは、あなたのお手伝いがあるから。
 お母さんはそのことをちょっと忘れているようね。
 私からそのことをよくお母さんに伝えておくから、今回は私の顔を立てて、許してあげて!
 しんどくなったら、しんどいって素直に言えばいいんだよ~^^」


具体的ななだめる言葉としてはこういうことでしょうか。
実際にあなたから進言してあげてくださいね。

投稿日時 - 2012-07-04 14:19:21

お礼

ご回答ありがとうございます。確かにお互い感謝や思いやりの気持ちを言葉に出すことがいつの間にか出来なくなって、「○○してくれるのが当たり前」だとしても当たり前のことに感謝するのが思いやりだと、彼女に伝えたいと思います。

投稿日時 - 2012-07-04 15:49:32

ANo.9

本来は、自分のことは自分でするのが当たり前です。
父親は、家族のために、お金を稼いでいるので、食事をする余裕がない、
子供は、まだ食事を作る方法を知らないから、便宜上母親が食事を作っているのです。
子供が食事を作れる年頃になると、母親が食事を作るのは当たり前ではなくなります。

お母さんは忙しすぎるのだから、お手伝いするのが普通の家族ではないでしょうか。

投稿日時 - 2012-07-04 14:16:35

お礼

ご回答ありがとうございます。姪っ子に言わせれば、「友達の○○ちゃんのとこはいつもお母さんが作ってるのにどうしてうちはこうなの?」と思ったようです。ただ、助け合う事が必要であり、お互いに気を使ったり思いやるのが親子だと説明しようかと思います。

投稿日時 - 2012-07-04 15:48:10

かかる状況での話ならば、姪を叱咤するのが当然でしょう。

小学校高学年の子供でもあるまいし、18歳にもなってこんな質問を投げかけてくること自体、恥かしいことであると諭してやって下さい。

こういう我が儘な人間に、優しい言葉は不要です!(中途半端な叱り方もダメ)

付け入る隙がないくらい徹底的に、「そんな考えじゃダメだぞ!」 ということを教えてやればいいんです。

言われないでも家事をやる位でないと、将来「使えない人間」になってしまいます。

まったく母親の背中を見ていないね、この姪っ子は・・・。

投稿日時 - 2012-07-04 14:11:52

お礼

ご回答ありがとうございます。我儘・・・でしょうか・・・。私自身は母親が病気がちだったせいか、小学生ぐらいから父親や兄たちと食事を作ったりしていので「親が子供の食事を作るのは当たり前」とは思いませんでしたが、世間にはまだ「親に作ってもらって当たり前」の子も沢山いるのではないかと思うと、責めるほどのことかと迷いました。

投稿日時 - 2012-07-04 15:45:58

ANo.7

 看護師をしているという観点からお話すると、、
 18歳の娘に下のお子さんを見てもらい夜勤をしているのでしょうか
 18歳なら出来なくはないことですが、それをもっと昔から継続されているとして
 それを当たり前のように過ごしてきたのも、
 姪御さんが、爆発する理由になるのかもしれませんね
 
 母親は、娘に感謝を述べていなかったり、また、娘は娘で
 働いて貰っている両親への感謝が、当たり間という意識になっているようで。。
 ご飯を作って欲しいのかな、お姉ちゃんだし、甘えられなかったのかなあとも
 感じました。私も忙しさのせいにして、家事を疎かにすることは嫌いですので
 まして、、医療従事者であれば、健康に関しては知識もあり、食事についても
 きちんとしなければいけないと、、本来は強く思うべきところですしね。。
 その辺は、個別色々ですからなんとも、。

 私自身、両親が共働きで、妹弟がいたので、
 お弁当は高校時代はずっと自分で作っていましたし、
 行事ごとの姉妹のお弁当も私がいつも担当していました
 母は元々、起用でもなく、私なりに出来ることをしていたつもりです
 ですので、「親がご飯を作るのは当たり前」と思ったことは、ないですね^^;

 
 18にもなった娘さんが そのようなことを言うのは、やはり
 その様にお育てになったからではないでしょうか。。苦笑。
 忙しくても、母業は勤めてあげるべきですよ。
 そんな努力をしている母をみていたら、「当たり前」発言なんんて
 出てこないと思うのだけどなあ。。
 「当たり前じゃないよ」 ではなく 「忙しくて作ってあげられなくてごめんね」だと思います

 なので、かなり譲って考えるとして 姪御さんには
 やさしく お母さんも忙しくて、なかなか作れないのよ
 解ってあげて。というぐらいでしょうか。。
 そして、妹の面倒など姪御さんが日ごろしているお手伝いを
 貴方なりに 沢山褒めてあげると良いと思いますよ

投稿日時 - 2012-07-04 14:10:09

お礼

ご回答ありがとうございます。私自身も16歳から寮生活で、親元を離れたので「親がご飯作って当たり前」とは思いませんが、まだ10代の子なら親に作ってもらって当たり前と言う子も沢山いるだろうし、何と説明してあげればいいのかすごく迷いました。
まあ私が出来るフォローはしたいと思いますが、それでも親子間の問題には私は理解できないことも沢山ありますからね・・・。

投稿日時 - 2012-07-04 15:43:30

ANo.6

親が子に言う言葉では無いですね。

子供と同じレベルです。
確かに仕事が忙しいのは解りますが、子供を産んだからには
責任ある行動しないと、子供は納得しないです。

下の子供が10歳なら、食事はきちんと作って欲しいですね。
18歳と言う事で、母親も頼りたいのでしょうが、友人との約束も
ありますし難しいでしょう。

貴方は、姪の味方で良いと思います。「貴方の気持ちは解るよ。
でも、お母さんも一杯一杯で貴方に甘えているんだよ。母親だから
と、皆が皆、完璧には母親業と仕事両立は出来ない。だからと、食事作りを
ボイコットするのは良くないよね」と言えばどうでしょう?

でも、貴方の様に姪の愚痴を、聞いてくれる大人がいる事は
安心ですね。

兄嫁と言う事で、直接は意見出来ないし、もどかしい立場ですね。

投稿日時 - 2012-07-04 13:58:29

お礼

ご回答ありがとうございます。実際に喧嘩の場面を見たわけではなく、姪からメールで説明されただけなのでどういう状況なのかは全部把握しきれていません。ただ母親が全て100%じゃないと伝えたいと思います。

投稿日時 - 2012-07-04 15:39:35

ANo.4

母親やってます。

うーーーん

当たり前なんですが、それは子供がまだ小さいからであって、
自分で捕食できなければ親がするしかない。
ある程度育ってまで「親なら当たり前だろ」と言われると
おいおい と思ってしまいますね。

18歳なんですよね?
それなら当たり前じゃないでしょう。
ただ、彼女の親の言い分もおかしいです。
二人とも間違ってるという感じです。

なんでもそうですが、してもらってる以上は「感謝」以外に
なにもありません。お互い様です。
家に帰ってご飯がある それはとても幸せな事。
母親も彼女も忙しいのなら、お互い「できない時もあるよね~」と
言える仲になれるといいですね。

投稿日時 - 2012-07-04 13:51:50

お礼

ご回答ありがとうございます。私も実際の喧嘩の場面を見ていないのですが、「売り言葉に買い言葉」的なものがあったのだと思います。まあお互い感謝しあったり不完全な事も受け入れたりできるようになったら良いですね。

投稿日時 - 2012-07-04 15:37:19

ANo.3

親が子供のご飯作るのって当たり前ではありません。仕事が忙しくて不在だから親は食事をつくれない場合もあります。料理その他の家事ができるように躾をするのが親の義務なんですけど、当たり前のことができない親が多くわがままに育っている子供が多いです。

投稿日時 - 2012-07-04 13:46:47

お礼

ご回答ありがとうございます。兄嫁も躾のために手伝いのことを言ったのだと思いますが、それが噛み合って無かったのかもしれません。

投稿日時 - 2012-07-04 15:34:29

ANo.2

 じゃぁいつまで作ってもらうの?と尋ねたいね。

 自立心を作るためにも、毎日でもなく食事を作ることをさせるべきです。私は男ですが共働きもあり、作ってもらったことに感謝していますし、夏休みとかの昼は自分で作ったりしてましたよ。

 親は子供に伝えて行くのです。今は引き継ぎの時期。手伝うなど親任せにしないこと。いつまで子供のままでいたいのかな?

 親が子供の食事を作るのは当たり前。しかし、当たり前のままでは成長しないよ。同じ立場に成ったときに悟ると思うけどさ。自分の子供に同じ事を言われたらどう感じるかな?

投稿日時 - 2012-07-04 13:41:01

お礼

ご回答ありがとうございます。確かに親がご飯作るのは当たり前だけど、当たり前のことに感謝も出来ないのでは駄目だという風に伝えようかなと思います。

投稿日時 - 2012-07-04 15:33:43

そこは親が作るべきでしょうね。

「ちゃんと手伝いするまでお母さんは当分ご飯作らない!自分のご飯は自分で何とかしなさい!」

どちらが子供なのか分からない発言です。
ハッキリ言って親失格だと思います。

投稿日時 - 2012-07-04 13:32:53

お礼

ご回答ありがとうございます。沢山の回答を頂きましたが、「親も悪い」と「その娘が幼い」意見にハッキリ分かれた気がします。私は二人のやり取りを見ておらず、兄嫁が言ったセリフも姪から聞いただけなので実際の状況は分かりません。

投稿日時 - 2012-07-04 15:32:55

あなたにオススメの質問