こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

弁護士なしで離婚裁判は難しいでしょうか?

夫のDVが原因で私の方から離婚調停を申し立てました。
夫は離婚には反対しており、その他慰謝料や養育費に関しても払う気が無いようで既に行われた2回の調停では折り合いが付かず、次回の調停でまとまらなければ不成立になるようで、裁判をすすめられています。

そこで質問なのですが、裁判には弁護士が必要になってくると思いますが、これを一人で挑むとなるとやはりかなりの労力と知識が必要なのでしょうか?
法テラスを通せば弁護費用も分割ですみますが、母子家庭になる為、少しでも出費は抑えたほうが良いのかなと思っています。

離婚の原因となったDVの証拠となる診断書もありますし、警察へも相談済み、別居後の暴力的な態度や発言をレコーダーに録音していますし、別居後のモラハラなメールも全て印刷しております。

慰謝料や養育費に関しては・・・夫は自称無職でうつ病らしいので働けないようです(診断書あり)、貯金や資産は間違いなく無いですし、親戚の仕事を手伝ってお小遣いのような形でお金を貰っているみたいで、所得を調べる手段は無く、弁護士を雇ってもそんな夫からお金は期待できないのではないかと思っています。

初めは子供の為に養育費だけでもとは思っていましたが、疲れました。
もう、せめて縁を切れれば良いかな・・・と思うようになっているのですが、離婚に関しては、上記の診断書など、これだけあれば、弁護士無しでも確実なのかなと思っているのですがどう思われますか?それでも弁護士は雇うべきですか?

投稿日時 - 2012-07-08 15:10:52

QNo.7578845

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

今の日本の裁判は、
「正義が勝つのではなく、法律を熟知している者が勝つ」

残念なことですが、いくら正しくても素人がプロ相手に勝つのは、無理です。

投稿日時 - 2012-07-08 20:41:56

お礼

>>正義が勝つのではなく、法律を熟知している者が勝つ

その通りだと痛感しました。

投稿日時 - 2012-07-14 12:32:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

貴女の作文能力と、かけられる時間次第かな。

「本人訴訟」で検索すると、何冊か書籍がヒットするので、
図書館で借りるか、購入しましょう。

まず、訴状を書かなければ裁判を始められません。
準備書面もいくつか必要です。
手続きは裁判所でも丁寧に教えてくれますが、
民法を引き合いに出した作文は貴女の仕事になります。

感情的にならず、自分の主張を裁判長が納得するべく
冗長にならないように要点だけを理路整然と並べる、、、
できそうですか?

勿論、証人尋問も自分でやります。

私は地裁で損害賠償請求を本人訴訟で戦いました。
まず苦労したのが相手の抄本取得でしたが、
夫婦なら簡単でしょう。

誰か法律に詳しい知人がいると良いですね。
困難な道ではありますが、不可能ではありません。
頑張ってください。

投稿日時 - 2012-07-11 00:35:53

お礼

思った以上に労力が必要なのですね・・・一番の課題は文章力かもしれません。
小さな子供もいますので任せたほうが安心ですね。精神的にも。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-14 12:16:32

お話からして「弁護士にお願いするべきでしょう」。
今の出費が大変なのも分かりますが、「きっと後悔する事になる」と思います。

私もそのような「クズ人間を知っておりますが、箸にも棒にもかからない・・・」。

離婚裁判で弁護士無しで出来るのかは分かりませんが、「一旦決まってしまったら覆すのは大変ですよ」。

幸せを勝ち取るための投資と考え、依頼するべきでしょう。

どなたかが言っておられますが、「正しい者より、法の知識がある者が勝つ」のは、残念ですが事実としてあります。
なぜ、弁護士と言う職業があるのか?、「法に照らし、判例を考慮する」からで、言うまでも無く「紛争の専門職」なのです。

投稿日時 - 2012-07-10 00:49:19

お礼

>>正しい者より、法の知識がある者が勝つ

正にその通りだと今回痛感しております。
私が正しいとはいえ、それに胡坐をかいていたのでは勝てるもの勝てなくなってしまいますよね。

裁判になれば弁護士に頼みたいと思います。

投稿日時 - 2012-07-14 12:26:43

ANo.3

私の場合ですが、子供も共通の財産もありませんでしたが(生活費は共働きの為、折半で支払ってきた)弁護士さんに依頼しました。

なぜなら元夫が一般人の仮面を被った、ヤクザみたいな人間だったからです。

頭の回転が良く口が達者で、人を丸め込むのが上手なので、素人だけでは到底太刀打ちできない相手でした。

さらにまた、お金に対する執着心が人並み以上に凄い人でした。

現在は正式に離婚できても、その時は離婚するつもりは無いのに判を押してしまったと、離婚無効の申し立てが無期限にできるとか??
(私の時は離婚が成立して半年経つと、無効の申し立てが出来なかった筈です)

離婚した後もゴタゴタしないうように、弁護士さんに依頼する方が安心ではないですか?

私側だけ弁護士さんに頼み離婚調停をしましたが不成立に終わり、しかし裁判までせずに何とか協議離婚できました。

裁判にはなりませんでしたが弁護士さんに、依頼した最初に30万円と離婚成立後に30万円の、合計60万円を支払いました。

正式な書類をちゃんと作成してくれましたし、何しろ元夫はとても手強い相手でしたので、もし専門家の助けが得られなかったら長期戦となり、精神的にボロボロだったと思います。

報酬額は高額だと思いましたが、私は離婚までのゴタゴタで精神的におかしくなりかけていたので、長い目で見れば弁護士さんに依頼して本当に良かったと思います。

投稿日時 - 2012-07-09 19:43:46

お礼

私の夫もそのようなタイプです。
精神的に参ってしまいそうなので、私も弁護士を雇っていこうとおもいます。

投稿日時 - 2012-07-14 12:30:25

ANo.1

簡単に離婚に応じてくれる相手とは全く思えませんので、弁護士は、必須条件だとしか思えません。
いくらDVの証拠や診断書があるとしても、それを裁判において、相手側が認めない場合には、証拠価値は皆無となります。

投稿日時 - 2012-07-08 15:34:11

お礼

残念ながらそのようですね・・・弁護士を雇うことにします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-14 12:35:14

あなたにオススメの質問