こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本の領土問題

いま問題の北方領土(ハボマイ、シコタン、エトロフ、クナシリ)は日本の固有の領土だと日本政府は言っています。
しかし一方でロシアはクナシリとエトロフは日本の領土ではないと言っていますが、どこにそんな根拠があるのでしょうか。もともと【日ソ不可侵条約】を結んでおきながら、裏切り行為よろしくで日本が敗戦後に武器を放棄したとたん火事場泥棒のように攻め込んでいった汚い国ですよ。日本が軍隊を放棄したとたんにそんな事件が起きた敬意がはっきりあり、いままで有耶無耶にされてきました。
また尖閣諸島も日中間では年代は忘れましたが、70年代に領土問題は日中と平和解決しているにもかかわらず、その付近で石油が出たとたん中国はいきなり己の領土だと言い出す始末。
それぞれなんて汚い国なのでしょうか。
しかも観光などに来ている中国人は人間的にも常識が無いし、礼儀も無い。そんな教育も無いまま、頭だけがでかくなっています。そんな国に舐められてる日本政府の対応に苛立ちさえ覚えます。どう考えても相手国に対し当たり障り無くって感じです。これも軍隊がない、核兵器を持てない国だからでしょうか。
お互いの言い分が弾きめし合ってては平行線をたどるだけでいつになっても解決にもなりません。日本の領土はいったい何で決まるのでしょうか。その権限は誰に、また何処にあるのでしょうか。こんな頼りない政府ではいつか本土に向い徐々に近づかれる日も近い気がします。

投稿日時 - 2012-07-09 17:59:29

QNo.7580958

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

お気持ちはよくわかりますが、日本は現実的に考え、正しく算盤を弾くべきだと思います。
あのロシアが北方領土を返すと思いますか?

北方領土なんてただ寒いだけ。ロシア人しか住めません。もういいじゃないですか。魚は買えばいいんです。魚で損をして石油で損を取り戻しましょう。日本は中東だけに石油を頼っていてはいけません。ホルムズ海峡は危険です。

ロシアは中韓と大きく違う点があります。親日国家であることです。日本さえ広い心でロシアを受け入れればたちまち友好国となります。日本がロシアと手を握れば中韓に対し、強い態度で出られるようになります。日本は敵を減らして友好国を増やすべきです。

ロシアは中国や韓国より日本の技術を欲しています。日本を極東のパートナーとしたいと考えています。いつまでも四島にこだわっていては損をします。平和条約を締結すればロシアは二島を返すでしょう。二島でも漁業従事者には朗報です。いいじゃありませんか、二島で。

投稿日時 - 2012-07-10 08:49:30

お礼

ありがとうございます。
イヤイヤイヤ、特に北方四島をどうしても返せとは言いませんがね。直接私に降りかかってる災難でもないので・・
今あらためてニュースで問題にしてる中で、政府の中途半端な回答と弱腰に情けなく思うだけです。
中途半端に固有の領土などと何年もオウム返しのように口ごもるなら最初から言わないのが日本にとって身のためだと思います。強行さがない日本では無理だとは思っています。
周囲の顔色を見た単なるパフォーマンスでしょう。

投稿日時 - 2012-07-11 12:25:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ロシアの衰退に伴い、シベリアや極東方面はそのうち手放すことになるでしょう。
たぶん日本が北方領土を回収する前に、中国が人口圧力で沿海州を回収するように思います。
そんときに日本がどう動けるかですね。
下手したら樺太、千島は中国に取られるかもしれませんね。

投稿日時 - 2012-07-10 20:16:40

お礼

ありがとうございました。
とにかく北方領土問題は成り行きでしかないでしょうかね。
しかし中国も油断なら無い国です。人間的にも常識に欠けるし、横暴さには感心します。
日本人の非常識は中国人にとって常識です。人の家に(日本の領海)平気で土足で踏み込むほどです。
幸か不幸かそのズルさにかける日本はかっこうの餌食じゃないでしょうか。

投稿日時 - 2012-07-11 12:51:25

ANo.6

 話し合いで済まないから戦争になるのです。
戦争で軍隊が出て取られたので、文句は言えますが、領土としては返って来ないでしょう。
 国内法では、20年間占有すれば、権利が生じます。

 相手が逮捕しても、拘留に困るくらいの日本人が押しかけ無い限り、返して貰えないでしょうね。
私も努力していますが、行動を起こさなければ、政府は動きません。
 境界騒動は、実行有るのみです。 

投稿日時 - 2012-07-10 03:32:46

お礼

ありがとうございました。
実行支配なのか・・しかし・・・戦争中に攻め入ったのではなく、軍隊を解散し武器を放棄した日本の不意を付いたのです。まさしく泣きっ面にハチです。
この際、沖縄のように政府が」金で買い取るか戦争でもして勝たない限り戻らないでしょうね。まず戦争は120パーセントありえませんが・・・

投稿日時 - 2012-07-11 12:02:43

ANo.5

本土とか言ってる時点であなたは中国人です。

沖縄の人が本土と言えば本州のことですし

日本人は中国のことを本土とは言わない。

投稿日時 - 2012-07-09 22:59:07

お礼

>本土とか言ってる時点であなたは中国人です。
言われてる意味がわからないので、とにかくありがとうございます。

投稿日時 - 2012-07-11 11:39:57

ANo.4

ロシアは絶対に北方四島を返還しないでしょう。
仮に返還に至ったとしても、色丹島と歯舞島の二島返還で終わり。
理由の一つに軍事的なものがあります。
もし四島返還となり、択捉島か国後島にアメリカ軍の基地が置かれるとなれば、ロシアにとって太平洋へ出て来るルートを抑えられますからね。
だから外国資本を入れて観光開発や資源開発を進めようとしている。
開発が成功すれば、島に移住してくるロシア人も増え人口が増し、益々実行支配しやすくなる。
北方領土がロシアの物だと言う論理は、汚いやり方にしろ戦争に負けたからです。
戦争に勝った者が正義であり、負けた者は悪と言う論理からでしょう。
如何なる理由があろうが敗者は敗者であり、そこには勝者の論理しか無く綺麗事など意味を為さないからです。
頼りない政府では無く、危機感の欠如した政府であり、面倒な事は先送り先送りで自分の代では何も行わず、後の代がやるだろうの繰り返しです。
自分達が責任を被りたくない人達なのです。
責任を被らない様に逃げ回ってばかり居て、一方では自分らを「政治家」と言う。
こう言う人達ですから、北方領土の返還も無く、竹島の返還も無く、そう言っている内に尖閣諸島を中国に事実上占領されて行く事でしょう。
尖閣諸島が占領されれば次のターゲットは八重山諸島ですか?
また、尖閣諸島が占領されれば、対馬は韓国の物だと言うバカげた論理が韓国内に広がっていくでしょう。
逃げてばかりで何もしないし、波風が起たない様な発言しかしない全て歴代の日本政府の責任です。
国民の財産が又一つ奪われようとしています。

投稿日時 - 2012-07-09 22:26:36

補足

>北方領土がロシアの物だと言う論理は、汚いやり方にしろ戦争に>負けたからです。
ちがいますね。ロシアが攻めてきたときはすでに戦争は終わっていたのです。しかも平和的に不可侵条約が結ばれているにも関わらず結果論に基づき突然の条約破棄宣言をしたのです。
これも相手を信用する日本が悪いってことですかね。じゃあ、未だに北方四島を固有の領土と言ってる日本は往生際が悪いって事でしょうか。やはり言うからには根拠があるのでしょう。

投稿日時 - 2012-07-11 11:36:58

お礼

ありがとうございました。それがあなたのお考えですね。平和ボケしたボンクラ日本の成れの果てですね。政府も運動家をないがしろにしないための単なるパフォーマンスなのかもしれません。

投稿日時 - 2012-07-11 11:44:04

ANo.3

千島列島は日本のものです

ロシアは日本が降伏してから国後 択捉をせめました
つまり不法占拠です 自衛隊を出動させて奪う権利があるはずです

投稿日時 - 2012-07-09 20:42:10

お礼

ご回答ありがとうございます。
日本の国土とはっきり認められるなら取り戻す権利はありますね。しかし双方の権利争いは平行線です。これも当時のソ連が勝手に条約を破棄し、裏切り強行占拠が問題ではないでしょうか。まったくもって汚い国です。相手にすればそんなの知ったことかです。

投稿日時 - 2012-07-11 11:14:45

ANo.2

1789年にクナシリメナシの乱が起きた。松前藩の御用商人である飛騨屋の悪辣極まる収奪に対し国後島と北海道目梨郡のアイヌが共同で蜂起したのだ。
しかるにクナシリメナシの乱は、ほとんど歴史教科書で触れられていない。今の国民も政治家もこのようなインチキ教科書で教えられているのだ。
北方領土に限らず、領土問題に関係する地方の歴史は、歴史教科書は完全スルーが実態だ。国民が無関心では、国民に迎合する政治家が動く道理がない。核兵器なんか関係ない。教育が全てだ。
教えられてないから知らないで良いというものではない。売国奴が書いた教科書を聖書のように妄信するようでは話にならない。といって私が、このような質問のたびに教科書を執筆するわけにもいかないのだ。

投稿日時 - 2012-07-09 18:48:47

お礼

ありがとうございます。日本の歴史はわが国に都合の悪い、いわゆる正しくても相手に不信感を与える真実は封印してきたようですね。
南京大虐殺も66年も経っていまさらなかったと言うある筋からの証言もあるように、架空の歴史を言いなりに教育されていたのかも・・そんな気がします。
けっきょく国も真実はわかっていないのが本音で、これまで相手国の言いなりになるしかなかったのでしょうね。

投稿日時 - 2012-07-09 20:30:38

ANo.1

 世界に警察はいません。力こそ正義なのです。
 日本の国力(主に経済力)が落ちてきたので、なめられ始めているのです。

 中国があれだけ横暴に振舞っても、経済的に得をしてる人間は見て見ぬふりです。
 日本でも、大手企業は中国市場で利益を得ているので、領土問題は穏便に解決するよう圧力をかけたりしてますし。

投稿日時 - 2012-07-09 18:41:08

お礼

なるほど中国市場で得している日本の企業は何処吹く風ってもんでしょうか。そんな人間はいざ戦争になっても銃を持たずして投降するんじゃないでしょうかね。愛国心の風上にもおけません。舐められても仕方ないですよね。

投稿日時 - 2012-07-09 20:15:33

あなたにオススメの質問