こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

生活保護は会社の責任ですか?

生活保護は会社の責任ではないでしょうか?

よって、会社が責任を負い、生活保護者に資金を提供しなければならないのではないでしょうか?


生活保護者によると、
「仕事ができなくなったのは、精神的にも肉体的にもダメージを与えられた会社の責任だ。みんな仲良くとしてやっていればわたし自身ももっと協力できたし、なにより和気あいあいと仕事ができてスパイラルに相乗効果を発揮して実績も伸ばせていた。」

ということで、生活保護者にもかなりの怒りがあるようです。

変に競走なのだと煽り、マイペースで隣のものともいい関係で仕事がしたいのに妙な見えない圧力をかけられたり、できていないことを指摘されたり迷惑な行為をされたという意見も多く聞かれました。


「共栄共存の考えでもって、支え合い助け合っていくのが仕事のあり方なのに、そういう大局を無視して、己の利益のためだけに圧力をかける。もっとこういうようにしたらよいなどのアドバイスもなしに、精神的なケアもなしに圧力をかけられても困る。」

そういう意見も多く聞かれました。


やはり生活保護というものは会社の責任でもあるようです。

なので、会社としては、申し訳ありませんでした。
被った責任を果たすように生活保護のみなさんには資金を提供します。
今後とも豊かで安心した生活をしていってくださることを切に願います。

として、会社でいただく給料以上に生活保護に資金を譲る必要があるようです。


会社としての責任は、社員、期間社員、派遣社員もみな同等に扱い、差をつけることなく、平等に給与も均等に配分し、上下関係をなくし、協力して仕事に取り組めるようにすることだと言われています。

会社があるおかげはまず人ですから、どんな人にも同じように接して、丁寧に接し、人としての関係を築いていかなければなりません。
偉い偉くないは関係なく一人も欠く事のできない大事な人材なのです。


なので、給料もすべて均等にし、仲良く仕事をして発展させていかないといけません。

そのほうが成長も早いです。
正しい成長をしていきます。


生活保護者は会社からつまはじきにされた犠牲者です。

なので、多額に慰謝料をいただけるのはごく自然のなりゆきだと生活保護者も言っておられます。


会社に留まれている人はそれだけで十分幸せなこと。
なので、給料は少なくても大丈夫ということのようです。

こういった生活保護者からの意見というものは驚きを隠せないものですが、言われてみるとなるほどと思うところも随所にあります。


やはり人はみな平等なので、被害者となってしまった生活保護者を代表とした数々の人々には慰謝料的な名目で豊かな生活を営んでいただくべく、支払われるものだということのようです。


わたしなどは、まだ会社に勤めていますから、その気持ちはわかるところであります。

やはり会社で働けていることは、とても気持ちの良いものですし、生活保護者は気の毒に思います。
ならびに、生活保護者の方がいい生活、いい収入があったとしてもなんら、影響のないものです。

どんどん生活保護者に資金をまわしてあげて、生活に役立てて欲しいと思います。

生活の善し悪しなど、低いことを言っていないでお金などはただのデジタルなものでしかありませんし、数字をパソコンでポポンと打ち込めば入力できるものに過ぎないのです。


わたしの会社にしても、一見会社ではありますが、その会社がなくとも特に影響のあるものではございません。

もともとなくても困らない会社です。


それを無理やりビジネスにし、お金の発生を促しただけです。

たいしたことはしていません。


それにありつけているだけのことです。


なんら生活保護者と変わることはないのです。

彼らは彼女らはそれにありつけなかった哀れな人たちなのです。
だとすれば、会社以上に資金をいただいたとしても、なにをおかしいと思うことがありましょうや?

わたしらも生活はできていて、生活保護者彼らも豊かに生活ができている。


なにも文句のつけるところがないのです。


生活保護者を生んだのは会社の責任です。
そして、それを救っていかない公務員の責任で、広くくくれば国の責任なのです。

それに対しての賠償金を支払い続けているも同然なのです。


会社に勤めているものがこう申しているのですから間違いありません。

日本全国どの企業を見渡しても尊敬に値する企業などは存在しません。
見せかけです。


たまたまそれが当たっただけ。

当たらなければ、生活保護者同様の生活になっていたのです。

単刀直入な明言です。


社畜として飼われているような意識のある会社員は去って、生活保護者側に回ったほうがよろしいでしょう。
それは会社の責任なのですから。

一人も豊かさを逃してはならないのです。

誰もがみんな平等に豊かにならなければいけません。
それが当然のことです。


大津の自殺の事件やいろいろな変わった事件が起こりますが、元はといえばこういった歪んだ会社などの責任が大きいのでしょう。
公務員しかり、国しかり。

なので連帯責任ということではないでしょうか?

投稿日時 - 2012-07-14 11:03:23

QNo.7589631

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

あなたは共産主義者ですね。

別にいいんですが(笑)

あなたの質問に対して現実的観点から回答している方に対して

理想論で補足するあなたは現実的観点の無いただの理想論者でしかありません。

理想論者は楽なものです。理想を語っていればいいのですからね。要はコドモなのです。


ところで「間違いありません」と断定できる根拠はまだですか?
それとも取り消しますか?

投稿日時 - 2012-07-15 12:01:20

お礼

共産主義者ですね。

投稿日時 - 2012-08-25 21:32:10

ANo.5

会社というのは、この競争社会を勝ち抜いて、業績をあげ
社員に給料を与える戦う集団です。
それを質問者さんのように、仲良しクラブみたいな団体で
やったら、すぐに倒産していまいますよ。
無能な人間が会社を追われるのは当然です。

倒産したら、皆、生活保護ですか。
誰が税金を払うのでしょうか。

投稿日時 - 2012-07-14 17:13:06

補足

それだとすれば、生活保護を払うのはあなたがたでしょうね。

結局は降って返ってくるのです。



戦うのはスポーツの選手だけでけっこう。

あとはのんびり平凡に暮らしていただいて平穏な毎日を送ることがすべてなのです。

あなたも戦う集団としながら、無能な人間を追っていたらその人たちに寝首をかかれますよ。
結局はみんな同じなのです。
たまたまあなたが運良く勝っているにすぎないのです。
環境に恵まれていた。ただそれだけでしょう。

投稿日時 - 2012-07-14 18:26:14

お礼

共産主義者ですね。

投稿日時 - 2012-08-25 21:33:51

ANo.4

まぁ、長々と書いてありますが大したことは書かれていませんね。

そもそも批判の矛先が間違っている。それに気づかず長々を書いてしまっているのが見てて
痛々しいです。

>会社に勤めているものがこう申しているのですから間違いありません。

意味不明です。「間違いありません」と断定していますが意味が分かりません。
断定できる根拠をお教えいただきたい。

まぁ批判の矛先が間違っているのですから、投稿者が何を言っても意味がありませんが。

もう一度言いますがあなたが批判すべきは会社ではなく資本主義に対してです。
批判の矛先を正してから再度、投稿されてはいかがでしょうか?
この投稿のままじゃ自分が無知だって宣伝しているのと同じですよ

投稿日時 - 2012-07-14 16:38:33

補足

生活保護を認めたと理解しました。


だれもが豊かに暮らせることを望むということで一致しましたね。

投稿日時 - 2012-07-14 17:10:41

お礼

共産主義者ですね。

投稿日時 - 2012-08-25 21:33:54

ANo.3

今の日本の会社には余裕がありません。(給与の多そうなところというと、商事会社、マスコミ、開業医など思い浮かびますが、会社一般となると余裕がありません)デフレと円高に海外進出で対応していますが、経営は楽ではなく (報道ではソニー、ナショナル、シャープ、ルネサスなどが真っ赤な赤字です)、そのしわ寄せは従業員に及んでいます。非正規に頼り、数の減った正規社員はこき使われてウツになったりしています。

こういう中で国家予算は地震の後始末などに消えています。

生活保護者の立場は会社に雇ってほしいということですが、会社もない袖は振れない状況と思われます。世界に冠たる法人税を払っているのだから、生活保護に使って欲しいというのが本音ではないでしょうか。

長期トレンドで製造業や建設業の従業員数は激しい勢いで減少しています。農民の減少と似た激しい勢いです。従業員数が増えているのは例えば医療・介護などです。そういう雇用情勢の動きを見て求職を考えるしかないのではないでしょうか。

投稿日時 - 2012-07-14 12:39:57

お礼

共産主義者ですね。

投稿日時 - 2012-08-25 21:34:00

ANo.2

生活保護は、と一括りにしてしまうと、成人してからずっと自営業の人だっているでしょう、お門違いもはなはだしい、となってしまいます。
解雇等であれば、それは個別の問題なので、生活保護全てを対象にするのもお門違いです。

連帯責任というなら、会社は高率の法人税を払っており、一応、その一部が社会保障に使われますので責任を果たしている事になります。国も、実際に生活保護の給付をさせているのですから同様。
大津は生活保護と関係ないですよね?
概念だけで言えば、全てが全ての責任なので、あなたにも国の一員たる責任があります。税金だけ払えば良いというなら先の会社と同レベルに落ちてしまいますよ。
気持ちは分からなくもないです。つまり人類はクソだから絶滅すべきなのです。

投稿日時 - 2012-07-14 12:13:46

お礼

共産主義者ですね。

投稿日時 - 2012-08-25 21:34:02

ANo.1

会社を批判するのではお門違いです。

あなたが批判するならばそれは資本主義に対してでしょう。

私は同意見ではありませんが批判の矛先が違うと感じました。

投稿日時 - 2012-07-14 11:25:55

補足

あなたも結局わたしと同意見なのです。

会社に勤めているわたしが言っているのです。
あまり差別していると、生活保護者的な目線から寝首をかかれますよ。

投稿日時 - 2012-07-14 12:13:50

お礼

共産主義者ですね。

投稿日時 - 2012-08-25 21:34:05

あなたにオススメの質問