こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

犯罪者の言い訳

侮辱、名誉毀損、暴行、傷害の事件が起こったとします。ただ、こういった事件には動機や理由があります。だから、加害者と被害者を比べれば被害者の方が悪い、そう加害者は思っています。だから、加害者の起こした事件は、愚かな被害者に課した当然の報いなのだそうです。

本当でしょうか?真の悪はどちらでしょうか?

・周りに被害者が迷惑かけたから、「いい加減にしろ!そんな事するとは親の顔が見たいわ!土下座して詫び入れろ!」と公然と大声で叫んだ。
・電話で私の子供を話題にしていて、相手が子供の悪口を言ったから、相手の居場所を聞き出して出向いて相手をぶん殴った。

加害者がこんなつもりなら、これから何度でも同様の事件が起こるでしょう。だから、私も混乱していて何が正義か曖昧になっているのですが、被害者の迷惑行為や電話での悪口も、5年後とかに厳罰化するのでしょうか?

投稿日時 - 2012-07-15 11:16:46

QNo.7591381

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

日本は法治国家なので「法律に反した者が悪」がルールです。

ただし、個人による個人への制裁は認められていません。
司法の手続きを取らない制裁行為はすべて違法であり悪です。



勘違いする人が多いですが、
「悪」に対して存在するのが「正義」とは限りません。

「悪」に対する「悪」も存在するのです。

投稿日時 - 2012-07-15 22:28:07

お礼

さんきゅー

投稿日時 - 2012-07-16 11:58:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

・周りに被害者が迷惑かけたから、「いい加減にしろ!そんな事するとは
 親の顔が見たいわ!土下座して詫び入れろ!」と公然と大声で叫んだ。
    ↑
強要罪(未遂)が成立する可能性があります。
被害者が悪かどうかは、正当防衛などが成立する場合以外は
原則関係ありません。
被害者がかけた迷惑が犯罪に該当するのであれば、被害者も犯罪者に
なるだけです。

・電話で私の子供を話題にしていて、相手が子供の悪口を言ったから、
 相手の居場所を聞き出して出向いて相手をぶん殴った。
    ↑
暴行罪が成立します。これも同じです。
相手が悪口を言って、それが犯罪になるのなら、相手も犯罪者として
処断されるだけです。
相手が加害者に損害を与えたのであれば、それは損害賠償を請求すれば良いだけの
話です。
真の悪はどっち、などと決める必要はありません。

”被害者の迷惑行為や電話での悪口も、5年後とかに厳罰化するのでしょうか?”
    ↑
悪いこと総てが犯罪になる訳ではありません。
悪いことの中で、刑罰を持ってしても守らせようという重大なモノだけが
犯罪と定められるのです。
悪いこと総てを犯罪として、警察が取り締まるというのは不幸な社会です。
倫理や道徳に委ねられる範囲が広い社会は、住みやすい社会です。

投稿日時 - 2012-07-15 16:42:56

お礼

さんきゅー

投稿日時 - 2012-07-16 11:58:32

ANo.1

昔からのことわざに次のものがあります。
盗人にも三分の理
 盗人にも三分の理とは、悪事を働いた者にも、それなりの理由はあるものだということ。また、どんなに筋の通らないことでも、その気になれば理屈はつけられるものだということ。

貴方の言っていることはこれと同じです。
「侮辱、名誉毀損、暴行、傷害」と言っていますが、それ以外でも同じことです。所詮、犯罪者を擁護するだけです。

投稿日時 - 2012-07-15 14:02:53

お礼

さんきゅー

投稿日時 - 2012-07-16 11:58:10

あなたにオススメの質問