こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

恋愛について

長文の質問お付き合い下さい

私は恋をしました
でも、本当は恋愛はしてはいけないんです
私は既婚者だから
夫がいる身で恋をしてしまいました

ゆるされない事をしているのはわかっています

毎日の夫との生活がうまくいってなく、私は夫の暴言、わがままにずっと我慢してかれこれ7年夫婦生活を行ってきました
子供はいません
夫に病院をお願いしても行ってはくれず、出来やすい日に行為をお願いしても『気分がのってない時に出来るか!』
そういって自分がしたいときにだけ無理やりやらされます
夜中寝ているときでも無理やり

恋をした彼に出会ったのは独身時代
その時にはすでに今の夫と付き合っていたため、知り合いの程度でした
でもグループ会社の人で、何回も顔を合わせていくうちに私はひそかに恋心が芽生えていました
私は途中今の夫と結婚し、彼を忘れる努力をしてきました

ある時私はつい勢いあまって彼にデートの申し込みをしました
友達感覚で食事でもと・・・
メール、電話交換をし、他愛もない話でメールのやり取りを
つい先日の事です

夜食事に行く約束もし、夫には嘘をついて彼とデートをしました
ご飯食べてカラオケ
同じ年もあり話も弾み、いつしか成り行きで・・・

いけない事だとはわかっていました
でも抑えきれず私は彼に全てを捧げました

私はこうなる前から彼はものすごく内気だけど、心やさしい人だと思って接してきました
現に彼と同じ事務所で働く人も同じ事を言っていましたし、実際にデートをした時も同じ事を感じました
彼はベットの上でもやさしく、私の事を好きだとも言ってくれました
私は彼から『初めて会った時からすぐにでも告白されてたら人生変わってたかも』と言われました
ずっと私に好意をよせていてくれたのではと思ってしまいました
実際は彼女がいた事もあったようで違いましたが・・・

私は彼に自分の今の気持ちを素直に伝えました
夫とは時間がかかってでも別れるつもりでもいました
ただ、その事は彼には伝えてはいませんが、とにかく彼が好きな素直な気持ちを

その一日が過ぎ、いつものようにメールを私からしました
彼から先にメールが来たのは今までに2回程度
いつも私から送っていましたが・・・
彼からの返事が冷たくなってきました
正直私も恋愛経験は豊富なので、大体内容で彼が素っ気なくなってきたのはわかります
会いたいと送っても風邪ひいたからといかにも嘘っぽい返事
あの一日から一度も顔をみていませんが、態度があきらかに変わったのがよくわかります

私は今毎日泣いてます
彼との事、夫との事

私は彼をまだ信じていいのでしょうか?
それとも彼の事は遊ばれただけで、振られたと思って諦めないといいのでしょうか?
やさしい人だと思っていたのに、本当はそんな人ではなかったのでしょうか?
私が好きだなんて言わなきゃ良かったのでしょうか?

考えたら限がないくらいです
どなたか私に意見を下さい
お願いします

投稿日時 - 2012-07-15 15:56:36

QNo.7591800

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

経験豊富な自分がいるからこそ。
バタバタした「後」で急に自分の今が見えてしまうんだよね?
好きだなんて言わなければ良かった、とか。
そんな事貴方は微塵も思っていない筈だよ?
貴方は明確に意思を持って動いている。
動いた事に悔いだって無い筈。
ただね、
貴方の動きの中心って「焦り」と「寂しさ」なんだよ。
だからこそ、
その彼に対して必要以上の大きさを急いでしまった。
急がれた彼は、
急がれた分貴方から身を引いているだけ。
貴方も分かっているでしょ?
今の貴方ってバランスがグラグラなんだよ。
早く自分の新しい「軸」が欲しい。
旦那さんとの関係に実質「軸」が無いようなもの。
旦那さんとの生活が上手く行かない中では、
貴方という個人の「軸」なんて当然不安定。
貴方は「軸」が欲しかった。
そして安定したかった。心の隙間を埋めたかった。
そういう貴方にとって、
その彼に活路を見つけ出す事なんて然程難しくない。
物凄く縁遠い人でも無いから。
自らの気持ちの高まりは「伏せて」、
友達感覚でと「偽り」ながら。
気持ちはガンガンに彼「寄り」の貴方がいたんだと思う。
おそらく彼は、
交流して直ぐに貴方が寂しい状態がある事を感じていた。
埋めて欲しくて繋がって来ているんだ、と。
優しい彼は、
貴方の隙間を埋める事にも「優しく」対応した。
勿論全く彼側に益が無い訳でも無いんだよ。
彼だって、
当時は何となくいいなと思っていたのが貴方だから。
隙間だらけの貴方でも深まれるなら。
独身の彼にとってそれを強く拒む理由も無い。
貴方とのセックスはある意味「自然」だった。
ただ、
自然だったのはそこ「まで」なんだよ。
貴方にとっては、
彼と繋がった事は明確な次の「活路」になったんだよね?
この人だ、と。
私はもう今の旦那では無くこの人だ、と。
貴方の心は、
早々に後ろの橋を絶つようなスタンスで、
全面的に彼との共存共栄を求め始めていた。
彼が貴方に感じていたのは、共有していたのは「好意」。
好意ってもっと隙間のある、
無理に形にしなくても良い、急がないふんわりとした感情。
でも、
心の隙間のある貴方にはよりタンジブルな、
形になる、手応えの「ある」繋がりであり思い合いが必要なんだよね?
何となく思い合えているようで、
その深さや求め方、温度が全く違っている二人。
「軸」の無い貴方を全面的に受け入れたら。
今度は僕という「軸」が不安定になってしまう。
寄り掛かられてもしんどい。
一気に自分との関係を「軸」にされてもしんどい。
口には多くを出さなくても、
貴方から感じていた必死の前のめりに対して。
彼は貴方にそういう貴方はノーサンキューです、と。
そこまでの温度や密度は要りません、と。
もっとドライに、適度な距離感の上で繋がりましょ、と。
そういう意思表示を伝える為に、
ある意味「分かりやすい」対応をしている。
経験者の貴方なら良く分かる筈。
そういう態度を取った事だってある筈だから。
遊ばれた云々なんて、
自ら動いた貴方が使う言葉じゃない。
自ら遊びに行っているのが貴方だから。
信じていいかどうか?という部分だって、
彼がふんわりと好意を持っている事は容易に信じられる筈。
ただ、
貴方との将来とか、今後のガッチリとした未来設計とか。
そういう彼は現時点では「いない」と思う。
貴方に「軸」があるならまだしも、
貴方個人がグラグラだから。
それでは「二人」として成り立たないから。
今の貴方は、
急いだ故に彼との余白さえ無くしてしまった。
心的には凄く窮屈なんだと思う。
ただね、
それはやっぱり貴方が事を急いだからなんだよ。
急がれた彼は、
急がない自分自身のマイペースをしっかり守った、という事。
貴方にも分かる筈。
彼の対応の問題じゃない。
貴方のバランスの問題。
曖昧な整理のまま、曖昧なバランスのまま、
部分的に強い強い手ごたえを急いだ事ですれ違った。
まずは貴方自身を整えるのが先だよ?
心のゆとり無くして明るい未来は無いんだから。
自分をもっと大切にね☆

投稿日時 - 2012-07-15 19:30:37

お礼

読んでいて全てを見透かされているような気がしました
ただ、彼との温度差が本当なら、なぜ私の気持ちを知っていて好きだなんて言ってくれたのでしょうか?
隙間を埋めたくて関係を持ったつもりはありません
でも、彼を好きで彼に求める事は急ぎすぎだったんですね
彼と離れるなんて今の私には耐えられません
だけど曖昧な私だからダメなんですよね
ありがとうございました
はっきり答えて頂いたので胸にささってまた泣きそうです
何度も読み返して自分に言い聞かせます

投稿日時 - 2012-07-15 21:48:15

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

私ならとりあえず裏切ったことを夫に謝ります。
そして彼への気持ちがあること、また夫に対する不満を言います。
それで離婚されたら仕方がありません。
彼のことはそれから考えても遅くないと思いますよ。

投稿日時 - 2012-07-15 22:54:57

お礼

ありがとうございました
きっとそれから彼の事考えては遅い気もします
気持ちが私ほど強くない彼はそれまで私なんかの為に待ってはくれないと思ってます
夫には時間がかかっても自分の気持ちをぶつけてみます

投稿日時 - 2012-07-16 07:28:24

ANo.1

「うまいこと遊ばれた」という現実を見つめてください。
客観的な事実としては、そういうことでしかないですよ。
彼から見れば浮気したい人妻の相手をしただけで、本気になられちゃったら「話が違う」「俺を巻き込まないで」となるのは当然でしょう。

「好き」と言わなければ関係が続いたかどうかを考えても虚しいだけかと思います。
肝心なのはあなたの「今後」でしょう。
彼のこととは無関係に離婚を進めるべきなんじゃないですか?
そうでなければ、あなたは彼を「逃げ場」として利用しただけになると思います。

とにかく、夫婦の問題に決着を付けることです。
そうしなければあなたは本当の恋愛は出来ないし、その資格も持たないのです。

投稿日時 - 2012-07-15 17:44:19

お礼

夫婦の問題を先にかたずけなければいけない事はわかっています
でも彼に対しての気持ちは捨てられません
逃げ場にしたつもりも無いです
だけど彼の気持ちはそこまで無かったんですかね

ありがとうございました
はっきり答えて下さって

投稿日時 - 2012-07-15 21:29:23

あなたにオススメの質問