こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

いじめ自殺を巡り、この川崎市の中学の対応

いじめ自殺を巡って、この川崎市立南菅(みなみすげ)中学校との不毛のやり取りをどう感じますか?

子どものいじめ自殺「ゼロ」の欺瞞
http://www.wa-dan.com/article/2011/05/post-100.php

週刊朝日2011年3月11日号配信

子どもがいじめに悩んで死を選ぶ。遺書でいじめを告発する--そんなニュースが絶えない。しかし、学校や文部科学省は、子どもたちが命をかけて訴えた声を握りつぶし、「いじめ自殺」を認めない。役人は「隠蔽はない」と言うけれど、あまりにおかしな統計の数字が、その欺瞞を明らかにしている。



 この数字を知ってほしい。

 文部科学省の統計によると、2000年度から04年度の5年間で、子どもの「いじめを主たる理由とする自殺件数」は「0」件となっている。では、実際にその5年間でいじめ自殺は起こっていないのか? そんなわけはない。

 00年、福岡県の男子高校生と中学生が同級生などからの恐喝や暴行を苦に自殺。埼玉県の中学生が2人、長崎県の男子中学生、長野の男子高校生、千葉県の女子中学生......など、この1年だけでも10件以上の「いじめ自殺」が、報道からは確認できる。

 また、警察庁の発表によると、00年に自殺した19歳以下の人は、598人にものぼる。1日に1人以上の未成年者が自ら命を絶っていて、いじめ自殺の報道が後を絶たないこの現状で、文科省の統計の数値が、あまりに現実離れして見えるのはなぜか。

「文科省のいじめ自殺の統計は、学校が作った報告書をもとにしているため、学校が隠してしまうと統計に上がらないのです」
 と説明するのは、『わが子をいじめから守る10カ条』の著者で、いじめ問題に詳しい武田さち子さんだ。

「自殺は報道されないケースも多々ありますし、警察が自殺と認定しても、学校と教育委員会が事故死として扱う場合もあります。私が見てきたケースの中には、生徒への調査で『いじめ』が明らかだという結果が出ると、証拠となるアンケートを燃やしたり、調査そのものをしていないことにした学校もありました」



 昨年(2010年)6月、神奈川県川崎市で男子中学生(篠原真矢=まさや君)が自宅のトイレで硫化水素ガスを発生させて自殺した。

〈友達をいじめから助けられなかった〉
 と書かれた遺書には4人の同級生の名が挙げられ、いじめの存在が告発されていた。

 だが、この生徒の通う(南菅=みなみすげ)中学(夏井賢) 校長は当初、「調査中のため、いじめの有無については言えない」と言い続けた。男子生徒の父親が振り返る。

「学校の対応はひどかった。私たちは『何があったのか知りたい。調べてください』というスタンスなのに、調べもせず、判で押したように『いじめはなかった』と宣言する。毎週毎週、学校に行って要望を出していましたが、進展はありませんでした」

 最初は「いじめはあった」と認めたという担任教諭も、次の週に会うと、「そうじゃなかったような......私の勘違いかもしれません」 と言葉を濁したという。

 学校との不毛なやり取りが続き、見かねた市の教育委員会が指導にも入った。生徒の死から2カ月半たち、遺書に名前を挙げられた同級生のうち3人が暴力行為容疑で書類送検された後、ようやく校長はいじめを認めたのだ。



★いじめ自殺の篠原真矢君に無念の卒業証書・川崎市立南菅(みなみすげ)中学校
2011.03.10 Thursday スマイル・ストップ・ザいじめ
http://net-news-jp.jugem.jp/?cid=2

※なお夏井賢校長は2010年3月に南菅中を定年退職し、教職員向けの保険事業を行っている会社の部長に再就職しました。 南菅中は翌2011より後任の成生義幸校長です。

投稿日時 - 2012-07-17 15:11:24

QNo.7595583

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

公務員は、100%犯罪が立証される証拠が公にならない限り
0.001%でも、否定の可能性があればお決まりの「とは言えない」になります

大津の件でも、学校側の問題は認めないのに、「家庭にも問題があった」と断定しています

学校は、「昨日TVの予約を失敗して、落ち込んでた」と言えば、
それも原因かもしれないとふざけたことぬかします
「昨日巨人が負けて、がっかりしてた」といえば、
それも原因かもしれないとバカ丸出しでふざけたことぬかします

実際の責任がある、ないは別として
・認める=責任を取る
・認めない=責任は無い
が公務員の憲法ですから、絶対に認めない

最悪認めても、「原因の一つ」で逃げる
他にも悪いやつがいるんだから、自分たちだけが責められるのは不公平だと言う
他の悪いやつが裁かれないのなら、自分たちだけ裁かれるのは不公平だと言う
事実は死んだ本人しか知らないから、何が真実かはわからないのに我々を責めるのは不公平だと言う

結局誰が何で死んだかはどうでもいいんです
校長は
「まいったなぁ?」
「余計なことしやがって」
「黙って大人しく、適当にやってりゃいいものを」
としか思わない

教師、校長、教育委員会、学校関係者の本音
「学校でいじめんなよ!」
「他所でやれよ!」

投稿日時 - 2012-07-17 16:33:22

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

どう感じますか...っておっしゃいますが、別に、今に始まったこっちゃないです。

「0件」の話は、それこそ当時(5年ほど前)報道されていた内容です。小生は当時、読売新聞で読みましたが、学校のいじめ隠蔽については、何十年も前から言われていることで、そのときですら何も新しみはありませんでした。週刊朝日の記事は、何を今更という感じです。

と、いうより、この程度のことに今更驚いているなんて、世間の認識なんてそんなもんかと思うとちょっと悲しいくらいですね。

悲惨ないじめが無くならない一因は、こういう世間の無関心でもあるでしょう。現在の報道も、それに対する国民の反応も、「ひどい学校もあるもんだなぁ」という、どこか「対岸の火事」的なんですが、単に顕在化していないだけでどこの学校でも起こりうるし、おそらく起こっているんです。もっと危機感を持って本気で考え直さないと、子供達の未来はありません。

投稿日時 - 2012-07-17 23:44:18

ANo.1

どう感じますか?というレベルの質問ならアンケートカテでご質問すればいいのになと感じました。

投稿日時 - 2012-07-17 16:24:35

あなたにオススメの質問