こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

借金について質問です。

はじめまして。
質問内容ですが、
現在、結婚を前提にお付き合い、同棲をして2年になる彼についてです。

お互いバツイチです。

彼は毎月養育費を支払う為昼夜働き、ギャンブルも遊びグセもなく、本当に真面目な人です。

ですが、先日貸金業者から返済を求める手紙が届きました。

彼に確認したところ、結婚していたときに40万程車の購入費用として借りたようです。(現在利息含め100万程)

お給料は全て渡し支払い等は奥さんに任せていたそうで、彼自身驚いていました。

そこで質問ですが、最終支払日が10年近く前(正確には後5ヵ月で10年)
の場合
時効の援用とゆうのは適応するのでしょうか?
また、その際の内容証明は自分で書いたものでも十分効力はあるのでしょうか?

長文ですみませんでした。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2012-07-18 01:44:58

QNo.7596709

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

正しい回答にはもっと詳しい情報が必要なはずです。質疑応答がやりにくく、間違い(や悪意のある回答)もある(誰でも回答可能な)Q&Aサイトではなく、まずは「法テラス」などで相談されることをお勧めします。その上で疑問点を質問されるのが良いと思います。

『法テラス』
http://www.houterasu.or.jp/

投稿日時 - 2012-07-18 16:05:04

 10年というのは個人間の話であって、貸金業者からの借金の時効は5年です。
 自分で書いてもOKですが、万が一も考えてここはケチらず行政書士あたりに書いてもらいましょう。

投稿日時 - 2012-07-18 10:06:52

ANo.2

最近、借入人(同棲中の彼本人)あてに届いた請求書の到着日から、新しく時効が開始されますので、まだまだ、約10年間あります。
最終支払日からの10年間は、全く関係なくなりました。

もう時効の援用は、全くありえなくなったとしか思えませんので、ここ数日のうちにでも、貸付先債権者側)から裁判所を通しての正式手続きが取られます。

当然、その内容としては、
給与の何パーセントか、もしくは、給与の何%か、本人名義の預貯金、自動車や自動二輪車、各種電化製品等など換金できるもの全ての差し押さえ、返済元金+返済利息+延滞利息+各種手続き費用になるまで、実施されます。

もし、現在のお住まいのご自宅が個人所有(一軒家やマンションなど問わず)であれば、勿論、第一番の差し押さえ物件となり、即時に、退去させられます。

※養育費支払いについては、全く何の理由にもなりませんし、やめざるを得ません。

正式手続きを避けるには、債権者側から示される請求金額の一括支払い以外には、一切、ありえません。

最終的に、同棲しておれる状況は、全く皆無となりました。

更に、最悪時には、警察経由で、刑務所行きもありえます。

投稿日時 - 2012-07-18 02:16:01

ANo.1

 これだけでは判断のしようもありません。 

弁護士に相談してみたらどうでしょうか? 無料相談とか。

 ただ、真実はわかりませんが。当事者じゃないんで。。。

投稿日時 - 2012-07-18 01:58:11

あなたにオススメの質問