こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アオダイショウが床下へ入ってしまいました。

アオダイショウ(大きさ1m、直径2~3cm)が網戸越しに部屋をのぞいていました。
アオダイショウは縁起がいいと聞きますが、うちには生後1年のモルモットがいます。
(モルモットの胴の直径は5cm以上あります)
モルモットを狙っていたのかもしれないと思い、追っ払ったのですが、アオダイショウ
の逃げた先が、縁の下から床下でした。
ともかく、アオダイショウが進入しないよう窓をあけたらすぐ閉めることをして防いで
いる状態です。

そこで質問なのですが、

(1)床下から部屋へアオダイショウは侵入することはできますか?
 古い平屋なのでかなり不安です。
 
(2)モルモットをねらっているのでしょうか?
  モルモットの身体が太くてたとえ食べなくても、
  アオダイショウがモルモットに巻きついて窒息させてしまうという危害も
  考えられますか?ものすごく心配です。

(3)他に気をつけたい点はありますか?

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-07-19 07:03:22

QNo.7598540

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

(1)隙間の多い家ならそういうこともあるでしょうが、質問者様の家の場合どうなのかはあかの他人に判断できるはずもありません。

(2)モルモットに限らず、ネズミやカエル、トカゲ、鳥のヒナ、昆虫など食べられそうなものは取りあえず狙います。が、あえて他人に飼われているモルモットに狙いをつける、というようなことはないでしょう。手近なところから食べていきます。

アオダイショウは獲物を締めつけません。巻きついて押さえるくらいの事はするかもしれませんが、巻き付くより食い付きます。

(3)ヘビは思ったより運動能力が高いですから、経路さえあれば屋根裏に上りますよ。で、ネズミなんかを食べます。

投稿日時 - 2012-07-19 10:33:07

補足

ご回答のみなさま、ご協力ありがとうございました!
皆様のお陰で、色々と知恵がつきました。
このままなんの危害も侵入もなく、家の守り神として
あらわれてくれたと思いたいです。

投稿日時 - 2012-07-20 07:30:17

お礼

アオダイショウは獲物を締め付けないんですね。知らなかったです。
運動能力が高いだろうなと思ったので、窓を開けるときは
上下左右指差し確認をしてからにしました。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2012-07-19 11:19:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

田舎ですからマムシや蛇の類は床下やらそこらじゅうに ウジャウジャいますから
なんの気にも留めませんが

とりあえず、蛇も生き物でなんか食わないと死にます。
1週間も2週間も狙って口に入らないような動物よりも、すぐ取れるほうに切り替えていかなきゃ
生きていけません。
今の時期は暑いですから、日中は涼しい床下。夜になればねずみなんかを狙って外に出て行くことでしょう。
それに、人においかけられるような命がけで行動するようなことはしません。
毒をもってようが わが身が大事です。

1、穴をパテや木材で埋めましょう。出てきたところをふさがれたらすぐにあきらめます。

2、生きて行かなきゃ行けないので遊びで人間の住居には入りません。へびのあごは3倍以上
開きますし、鶏卵1個くらい丸呑みにします。ネズミ捕りにひっかかった子猫ほどの溝鼠を
外に捨てたら、山かかしが丸呑みにしてました。ああ、これをツチノコと間違えるんだろうなと
大変面白かったです。

3、ふさぐものふさげば自然にいなくなります。

投稿日時 - 2012-07-19 09:27:21

お礼

なるほど、死活問題にわざわざ苦労するようなことはしない。
これは、gogawakuさんからも、アオダイショウからも勉強になりました。
今度出てきたら、手づかみでつかんで遠くに連れていきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-19 11:16:08

ANo.2

床下から部屋へは通常の木造住宅の作りでは無理だと思いますけど・・

床を支えている床組みと柱のとの取り付け位置に空気が流通する透き間があれば、壁の中から天井へ向かって小屋組みとか伝わって部屋内に入り込むことはあり得るように思いますけど、それも昔の大きな家の作りか、最近の暑さ対策の計られている家の場合だと思います。

うちもそうなのですけど、玄関サッシの網戸の立て付けが悪いと入ってくることありますよね~。

床下から外におびき出して、床下換気口とかに網を貼ってみるとかすれば良いと思いますけど、モルモット君に手伝ってもらってはいかがでしょうか~。

毒は無いですけど、小鳥やモルモットやカエルは大好物のようですから、くれぐれ食べられないように
また、寝ている間に首とか絞められないように~、十分、お気を付けくださいませ。

投稿日時 - 2012-07-19 07:43:56

お礼

家は、多分築年数は30年は超えているかと思われる、偉くない木造住宅です。
窓枠も木枠です。
ともかく、窓の開閉に気をつけます。
早朝からありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-19 08:30:56

ANo.1

とりあえず、モルモットの保護が最重要ですから、飼育ケージを細かいメッシュの網で密閉することが急務です。
そうすればヘビはケージ内に侵入できません。
あと、床下にタバコの吸い殻などヘビの忌避剤をおきましょう。
但し、効果の程はわかりません。

投稿日時 - 2012-07-19 07:40:02

お礼

モルモットの保護が最重要とのご回答、涙が出るほど嬉しいです。
目の細かい焼き網をいくつかつなぎあわせて密閉したいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-07-19 08:27:22

あなたにオススメの質問