こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自然エネルギーは効率が悪いのでは?

原発のみの発電にすれば飛躍的にコストを抑えられるのではないでしょうか?


今は、しきりに代替エネルギーだとか再生可能エネルギーだとか言われていますが、今ある原子力発電所をみすみすそのまま廃炉にするよりは、原子力1本でエネルギーを作り、余分な代替エネルギーや再生エネルギーをつくるコストこそがいらないのではないでしょうか?

原発はなんといっても効率のいいエネルギー源です。

火力発電所にとって変われるパワーを兼ね備えています。


石油や石炭を輸入することなく、ウランのみとなれば電気代等も安く抑えられるようになりますし、そもそもあの原発の事故の原因は津波ですから、大丈夫なのです。

あとは、事故が起こった時の方法をこれからも考えていき、開発をすすめたらいいのです。


今は、代替エネルギーも原発も火力も全部に手を出しているので集中できません。

原発を効率よく使用して、それだけに集中させれば経済も安定してよい街作りに貢献できると思いますがどうでしょうか?


まだまだ未熟な頭の悪い日本国民のようですので、ひとつに集中するのがよろしいのではないかと思います。

投稿日時 - 2012-07-19 16:00:30

QNo.7599174

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

核廃棄物の処理コストまで含めると、
原発はとてつもなく効率が悪いと思いますよ。
今はその辺の費用がはいっていないんじゃないですか?
だから見た目だけ安く感じているだけで。

それと原発の耐用年数は30年程度と言われてますので、
初期のものはすでに廃炉でもおかしくないんです。
不十分な検査や検査データの改ざんなどで余命を
伸ばしているようです。

日本の電気代が諸外国に比べてどれだけ高いか
というのは一目瞭然で、これだけ原発に依存する比率が
あがってきてもそうなんですから、実はすでに
安くないんですけどね。

投稿日時 - 2012-07-19 17:53:57

補足

よろしいこのまま脱原発を遂行していってください。

投稿日時 - 2012-07-20 12:50:22

お礼

よろしいこのまま脱原発を遂行していってください。

投稿日時 - 2012-08-25 22:28:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

No.3で回答した者です。

正確に申し上げると、1基も原発を運転しない状況はありえない。
電力会社として上手くやっていくためには発電を維持しつつ、段階的に縮小。
廃炉費用も馬鹿になりません。新規建設もありえません。
という考えです。

だから"今の"日本には必要だと書いたわけです。

将来、浜岡や福島で廃炉作業が進むと思いますが、
この費用どれだけのものになるか、、、収支は合うのか。
日本だけでは処理できない状況ですので、まずは廃炉の技術開発も必要です。

放射能の問題はそう簡単に解決できない問題です。
それでもじゃんじゃん作れとおっしゃるのでしょうか。

投稿日時 - 2012-07-20 08:54:55

補足

よろしい脱原発をすすめてください。

投稿日時 - 2012-07-20 12:39:05

お礼

脱原発

投稿日時 - 2012-08-25 22:21:46

ANo.12

 自然エネルギーの開発が進まないのは、電力会社が必死で食い止めているからです。その分野の科学者や技術者き、強制収容所も同然の冷遇を受けいて、研究費もままなりません。その反面原発は福島の大惨事の後も、赤字がでないように料金値上げをして、開発を進めています。活断層の真上に炉心を建設しても、地震が想定外なら責任を取らなくてもいいわけですので、リスクなしのハイリターンの甘い汁を吸い続けることができるのです。

 数年前、原発の冷却水が海水温を上げ、亜熱帯地方に生息する魚介類が越冬することが報じられました。これは沿岸地方の温暖化を引き起こしています。熱エネルギーは莫大なものがありますが、それが災いを招いているのではないですか。

 もう少し報道に触れることをお勧めします。福島原発は地震で電源喪失したことが証明されました。津波の到着前に破損している証拠写真が公表されましたか、東電は今までひた隠しに隠し続けてきました。

 使用済み核廃棄物の処理方法はまだ解決していません。今ある廃棄物だけでも10万年以上高濃度の放射線を放ち続けます。この管理コストは計算に入っていますか?月へ飛ばしたり、マントル内に埋める方法は、発電して得るエネルギーよりも、莫大なエネルギーを要します。エネルギー的にはマイナスです。 

 『事故が起こった時のことを考えて…』とありますが、福島がいつ復旧できるのか補足で教えてください。考えてないのなら、この意見は却下すべきです。

 エネルギーは一つに限定すると、万一の時に破滅を迎えることになります。今がその時ではないですか?もっと歴史に学ぶべきです。東電も政治家もその態度が足りなさすぎると思います。

投稿日時 - 2012-07-19 23:26:09

補足

よろしい脱原発を推進していってください。

投稿日時 - 2012-07-20 12:46:04

お礼

脱原発

投稿日時 - 2012-08-25 22:21:49

ANo.11

自然エネルギーは効率が悪いのではなく、安定性・即応性に欠けているのです。それが解決できれば、原発どころか火力さえ不要になるかも知れませんよ。まあ、それが簡単にはいかないから、みんなして頭を抱えているんですけどね。もし発電所級の大電力を簡単かつ自由に貯蔵したり放出できる装置ができれば、世界のエネルギー事情は一変するでしょう。現時点では、揚水式水力発電しかそれに相当するものがない。

原発(と言うか核分裂)は大きさの割に取り出せる熱量は多いですが、熱を電気に変換する効率、熱効率は低いです。35%前後だと言われていますね。残りの65%ほどは海に捨てていると。原発も所詮はボイラーで蒸気を作ってそれでタービン回して発電しているわけで、熱を電気に変えると言う意味では火力発電所と同じです。ただし原発は、原子炉の制約からボイラーの設計自由度があまりなく、効率が高められません。一方の火力は、ただのボイラー焚き発電(やはり熱効率35%前後)はもはやポンコツで、ガスタービンエンジンで発電機を回し、さらにガスタービンの廃熱で蒸気を作ってタービンを回して発電というコンバインドサイクル発電が今の主流です。これだと熱効率40%超えなど当たり前で、最新鋭設備では60%近い数字を叩き出します。原発なんて目じゃない。

なので、ポンコツ火力発電所を全部コンバインドサイクル式に置き換えたら、原発がなくてもかなり何とかなってしまいそうな勢いです。効率が上がるから、今と同じCO2排出量でより多い電力が取り出せるし。たたどうやって燃料を確保するかが問題ですが。

これから原発を増設するなどは今の世論からは論外中の論外なので、代替手段を確立するまでの期間限定で運転するのが精一杯でしょう。政治家がなぜそう言わないのか(原発に代わる電源確保に全力で取り組む、でもそれには時間が必要だからその間だけは何とか原発を使わせてくれ)、不思議というかバカと言うか…

投稿日時 - 2012-07-19 22:07:02

補足

政府はあほですか。

では脱原発推進していってくださいね。

投稿日時 - 2012-07-20 12:46:57

お礼

脱原発

投稿日時 - 2012-08-25 22:21:50

ANo.10

>あとは、事故が起こった時の方法をこれからも考えていき、開発をすすめたらいいのです。

あなたが考案するとか実行するとかではなく、所詮他力本願で誰かがやってくれるのを待ってるだけですよね?
これまでに想定して考慮できなかったものを急遽日本中で更にそれ以上の想定をして対処しなければなりません。
いずれにせよ、それが叶うまでにどれだけの月日がかかるのかさえ判りません。
福島の事故以来、良くも悪くも反原発論者がしゃしゃり出るおかげで日本中が電力不足です。
それを解決する手法もないのに、根拠もない電力は足りてる云々の話だけが一人歩きしています。
結果的にそれら全てがクリアされて整うまではありとあらゆるエネルギー源が利用されるのは必然的であり、まだまだ未熟な頭の悪い日本国民という比喩に結び付く根拠はありません。

エネルギーの効率化を進めれば進めるほど、特定の何かにだけ固執していてはデメリットだけが増大するのは判りきっている事実ですので、あなたが言うように原発にみに依存するというのは時代の流れに逆行するものです。

また他の回答者の誰かが言ってるような、他の国から比較して日本の電気料金は高いというのは全く世の中を知らない愚か者のセリフです。
日本の電力は世界でも稀に見る程の高い品質を誇っています。
それは単純な面で見ても、電圧が非常に安定しているという事と、停電の比率がず抜けて低い事が挙げられます。
そのような電力の品質は一朝一夕では叶いません。
電力会社のありとあらゆる努力の積み重ねから成り立っている高品質なのです。
それが高いと言うのは個人の勝手ですが、電気は公共のサービスではありません。
価格に納得いかないのであれば何も無理して使ってもらう必要はないはずです。
それらも同じで、結局は何もかも他人任せで何もできないのに、自分はただ騒ぐだけしかできない小物という事です。
そう思われたくないのでしたら自分でお金を出して太陽光発電なり何なりを自分の家に取り付けして次世代エネルギー政策に微量なりとも参加してから言うべきです。
これからは何もかも他人任せでいい時代ではなくなってくるのです。

投稿日時 - 2012-07-19 20:11:30

補足

よろしいこのまま脱原発を遂行していってください。

投稿日時 - 2012-07-20 12:49:57

お礼

よろしいこのまま脱原発を遂行していってください。

投稿日時 - 2012-08-25 22:26:42

ANo.9

今色々な方法に分散しているからよいのですよ。

1方法に集中させるとその資源の産出国になんかあったときに困ります。

あと事実誤認が1つあります。

福島の事故(電源喪失から炉心温度上昇に至るまでの一連の事故)は津波ではなく地震が起きた時点で発生しているという国会事故調の結論が出ています。

投稿日時 - 2012-07-19 19:48:54

お礼

よろしいこのまま脱原発を遂行していってください。

投稿日時 - 2012-08-25 22:27:30

ANo.8

>そもそもあの原発の事故の原因は津波ですから、大丈夫なのです。
津波が2度と来ないと思ってるのですか?明日か1000年後かわかりませんが、津波は必ず来ます。
津波が起きても安全な原発を作り、安全に管理すべきです。

そして福島の事故は、対策を怠った人災です。事故原因が津波となると、津波を抑止できない以上原発を廃止すべきという論旨になると思いますが。なぜ津波だから大丈夫なんですか?

さて適切な原発の発電量ですが、引き上げるにしてもせいぜい8割です、出力変動が利かない原発で100%とするのは非効率でしょう。

投稿日時 - 2012-07-19 19:10:03

お礼

よろしいこのまま脱原発を遂行していってください。

投稿日時 - 2012-08-25 22:34:19

ANo.7

みんな頭が固いんですよ。

ベース電力とピーク電力の区別すらついていない。
代替エネルギーなんて、火力(昔の汽力)発電の方式を汲まない限り、原子力の代替になりません。
せいぜい、太陽光でもピーク電力の供給でしかない。

いったい世間は何をもって脱原発って言ったり、計画停電に文句を言ったりしているのかがわからない。矛盾している。
それを正しく報道しないマスコミは、本当にゴミみたいな存在じゃあないですか。

投稿日時 - 2012-07-19 18:12:21

お礼

よろしいこのまま脱原発を遂行していってください。

投稿日時 - 2012-08-25 22:34:28

ANo.6

補助金の税金使った原発又廃棄物処理も出来ない物が安いはずが無い
データーが可笑しいだけです、

http://www.youtube.com/watch?v=C1Kwp7XVYtY

原発利権が安い捏造データーでしか無い。

投稿日時 - 2012-07-19 17:54:15

補足

よろしいこのまま脱原発を遂行していってください。

投稿日時 - 2012-07-20 12:50:26

お礼

よろしいこのまま脱原発を遂行していってください。

投稿日時 - 2012-08-25 22:34:22

ANo.4

震災前のように、電力の安定供給が
原発がなくても、出来るのであれば
いいのですが、今はまだ原発に
頼るしかないと思いますが、原発のみは
ムリでしょう。

原発の代替発電促進のために
再生可能エネ法は、上手く行くとは思えません
ライフラインと言われる電気を、いくら余剰電気を
買い取る(電力会社からすれば、無理矢理買い取りさせられる)からと
言っても、金儲けに走る所だらけのように、思えてなりません。

本気で、電力の安定供給を考えるのであれば
もっと学者・業界・政界が話し合っても良かったと思います

再エネ法は、菅直人・ソフバンの孫正義の
顔がちらついて来ます。福島の事故後、
あまりにも、急ぎすげていると思うし
その事故検証も、責任のなすりあいをやっている。

将来発電事業に、手を出したところが
倒産する事態になってからでは
おそすぎます。もう少し、原発に替わる発電・
効率の良い発電が、あるのか検討して
結論が出るまでは、原発の発電も必要だと思います。

投稿日時 - 2012-07-19 17:38:07

補足

よろしいこのまま脱原発を遂行していってください。

投稿日時 - 2012-07-20 12:50:47

お礼

よろしいこのまま脱原発を遂行していってください。

投稿日時 - 2012-08-25 22:28:55

ANo.3

今の日本には原発は必要と考えている者ですが、
あなたの意見には安直すぎて賛成できません。

そもそも、原子力1本に絞らない理由は、多々あります。
代表的なものを上げていきます。

発電出力の調整を火力のようにきめ細やかにできないこと。
よってベースロードとしての利用が行われている。
発電しても、ドブに捨ててしまう発電方法は効率的でしょうか?

ウランは100%輸入に頼っている。安全保障のため、
様々な資源を合わせてリスク回避している。
ウランが輸入できなくなったら電気が作れません。

そして今回の事故ですが、あなたは福島に住めますか?
セシウム137の半減期は30年です。
人間は強い放射線に対し抵抗力を持ちません。
強い放射線の中ではロボットも正常動作が難しい状況です。
だから、福島の原発は未だに廃炉にめどがつかないんですよ。

もうちょっと勉強してください。

投稿日時 - 2012-07-19 17:14:27

補足

勉強してはそのままお返ししますよ・・・。

原発を推進しておきながら、福島に住めないとあなたはおっしゃってらっしゃる。
原発反対ではないですか・・・。


なのでもっとまとめてから回答をするべきではないのかと思いますがな?

投稿日時 - 2012-07-19 20:10:42

お礼

よろしいこのまま脱原発を遂行していってください。

投稿日時 - 2012-08-25 22:30:21

ANo.2

今は昔、オイルショックというのがありました。
中東のゴタゴタで、石油の値段が暴騰しました。
一時は、石油が輸入できないのでは、と危惧も
されました。
それに反省した日本は、発電方法を多様化する
ようにしたのです。

石油だけに頼ると、その石油の状況によって発電
も左右されるからです。
最悪、発電が出来なくなる可能性だってあります。

原発だけに頼ると、日本のエネルギー情勢が
ウランの産出に左右される結果になります。
効率という点だけなら、原発が良いのかもしれませんが、
やはり、一つだけに頼る、というのは危険で
ないですか。

投稿日時 - 2012-07-19 16:42:11

お礼

よろしいこのまま脱原発を遂行していってください。

投稿日時 - 2012-08-25 22:30:25

ANo.1

原発の出した熱量の中で電気に変換される効率は約3割。7割の熱は海水で冷やして海に戻してますな。最新の火力発電所の熱効率は7割弱・・・2倍以上差が・・・あれ・・間違えてますよ

投稿日時 - 2012-07-19 16:24:26

補足

なにを言っているかわからない。
あなたも未熟な頭ですか?
わかるように説明してください。

~してますな。
って、わかったようなわからんような発言も禁止です。

簡潔に丁寧に答えなさい。

投稿日時 - 2012-07-19 17:21:05

お礼

よろしいこのまま脱原発を遂行していってください。

投稿日時 - 2012-08-25 22:30:29

あなたにオススメの質問