こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

会計ソフトの部門登録後の仕訳の仕方がわかりません

共同経営で会社を経営しており、経理を担当しておりますが、
専門の勉強をしてきたわけではないので変な質問かもしれませんが、よろしくお願いします。

弊社は製造業が主の会社ですが、昨年、店舗を構え、弊社商品や仕入れた物を販売しています。
店舗で仕入れた物などは共通の預金口座から支払っています。

今までは会計王を使っていたのですが、今期からJDLの会計ソフトに変えました。

本社の製造工場と店舗それぞれの売上や経費など把握したいので部門を設定したのですが、
(全社、本社、店舗と分けました)
それぞれの部門の残高を入れる際、通帳は共通の口座なのですが
預金はどのように残高を入れたらいいでしょうか。

JDLは仕訳全体に部門を入れるようなのですが、
前の会計王のときは「消耗品(本社)/預金(部門指定なし)」のような形で入力していたので、
本社部門の方で預金だけ減っていく(貸方だけが増える)のが気持ち悪い気もするのですが、
全社で見る分には正しい数字になるので、そこは気にしなくていいものなのでしょうか。

だんだん考えていたらわからなくなってきてしまったので、
わかる方がわかりやすく説明していただけると幸いです。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-07-21 20:26:29

QNo.7603146

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

>本社部門の方で預金だけ減っていく(貸方だけが増える)のが気持ち悪い気もするのですが、
全社で見る分には正しい数字になるので、そこは気にしなくていいものなのでしょうか。

御社の場合は、一つの会社(=一つの会計単位)の中に、管理部門、製造販売部門、仕入販売部門があります。

御社が完全な独立採算制を採用しているのであれば、製造販売部門(工場)と仕入販売部門(店舗?)はそれぞれ別々の預金口座を持ち、建物も機械も自動車もパソコンも別々に管理しなくてはならないでしょう。しかし、完全独立採算制という経営形態は理想論であって、いまだかつて成功した会社はありません。

完全独立採算制でない場合は、会社全体で財布はあくまでも一つなのですから、預金口座も一つあれば充分であり、全社(管理部門)が預金口座を管理すれば良いのです。

預金口座だけではありません。建物、機械、自動車、パソコンなどの資産勘定はすべて全社(管理部門)が所有して管理するのが宜しいです。つまり製造販売部門(工場)と仕入販売部門(店舗?)については、損益計算書が作成されれば充分なのです。気持ちが悪いかも知れませんが、そうように考えて下さい。

ですから、製造販売部門(工場)と仕入販売部門(店舗?)については、いずれも売上や経費などの損益計算書勘定だけを入力するようにしましょう。

投稿日時 - 2012-07-22 14:34:52

お礼

回答ありがとうございます。
なるほど。そういう風に分けて考えればいいのですね。

安心してすすめられます!

投稿日時 - 2012-07-24 19:20:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問