こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

キルヒホッフ第2法則の問題おしえてください

E1=6V E2=2v R1=2Ω R2=6Ω回路に流れる電流をI 抵抗R1の両端の電圧をVR1、抵抗R2の両端の電圧をVR2とする。
1 キルヒッホッフ第2法則を適用しなさい
2 回路に流れる電流Iの方向を選択せよ (時計周り 反時計周り)
3 回路に流れる電流Iを求めよ
4 a-b間の電位差Vabはいくらか
 
すいませんがこの問題がどうしても解けないので詳しく解説していただけないでしょうか

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2012-07-24 07:33:58

QNo.7607516

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

キルヒホッフノ法則は回路の起電力の和と電圧降下の和は等しい
問題に当てはめると
起電力6+2ボルトの起電力はR1とR2による電圧降下と等しい
オームの法則を当てはめると
回路の電流=(6+2)/(2+6)=1
起電力の方向は長い線から短い線に向かって電流が流れるので
反時計方向に電流は流れます
a-b間の電圧は4vになります

投稿日時 - 2012-07-24 11:18:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問