こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

退職所得の取り扱いについて。

弊社では、退職金制度を廃止するため退職金の精算するため退職金を一時金と支払う事を考えております、ただ、一時金の支払いとなると、退職所得として取り扱いされないようなので、従業員を一度退職させて退職金の支払いを行い、そのあと再雇用を行う方法を考えております。この場合の退職金は、退職所得としてもよいでしょうか。

投稿日時 - 2012-07-25 11:21:55

QNo.7609580

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

退職金の意味は退職手当・退職一時金と云う意味です。ただ云い方が変わったと云うだけです。

質問の上から3行目からの質問は意味不明なように思います。従業員を一度退職させ退職金を支払い,再雇用の手続きをする。退職所得でよいのでしょうか?この言葉は従業員の言葉であって会社の言葉ではありません。

タイトルが退職所得の取り扱いについて。と書いてありますが,この言葉は従業員が,退職金・退職一時金をどうするか?と云う意味になります。

私からの提案です。弊社は退職金と云う言葉を使用してきましたが,退職一時金と改めます。その理由は思うような退職金を渡されず,へりくだった意味から退職一時金に改めます。

退職金は給与・賞与等と同じく諸控除を済ませて一時金として支払います。

投稿日時 - 2012-07-25 12:19:13

ANo.1

退職金として処理する方針でしたら、従業員とその旨を一筆交わし、
「現在の従業員が退職するときには退職金として○○円を支払う。以後は退職金制度は廃止する。」
契約書を交わしたら良いと思います。

一旦退職させて再雇用というのは手間が掛かりすぎです。
それと税務署がどういう見解を持ってくるのかが不明のため
冒頭に案が良いと思います。

投稿日時 - 2012-07-25 12:18:37

あなたにオススメの質問