こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ネオンテトラの治療法

こんばんは。
1ヶ月程前からネオンテトラを11匹かっています。
昨日から3匹ほど、ポップアイになり、1匹はすぐに死んでしまいました。
あとの2匹は現在隔離中です。
食欲もなく無気力でただ漂っているだけで、恐らくエロモナスかと思い、水槽も洗いました。

隔離中の2匹を薬浴させたいのですが、調べたところグリーンFが効果的みたいです。
生憎、いまはメチレンブルーしか持っていないのですが、メチレンブルーでも治療には有効でしょうか?

詳しい方、教えて下さい。

投稿日時 - 2012-08-01 23:03:05

QNo.7622512

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> メチレンブルーでも治療には有効でしょうか?
・有効性はハッキリ言って低いが、進行を遅らせる事は出来ると思われます。
メダカサイズの小型魚の場合、食欲&体活性を失うと、短時間で落ちて行きます。
メチレンブルー剤は極めて魚毒性の低い安全な薬剤です。
取り敢えず、メチレンブルー剤規定量による薬浴の実施をオススメします。

隔離水槽に濾過器は必要ありませんが、エアポンプによるエアレーションの実施をオススメします。
また、隔離水槽は水槽用冷却ファン(無ければ扇風機などで水面に風を当てて)で水温を下げたほうが病原菌(エロモナス菌)の活性を多少なりとも抑える事が出来ます。

治療薬
・グリーンFゴールド顆粒

治療方針
・隔離水槽の水替え(50%以上)
・隔離水槽には、エアレーションを実施
・グリーンFゴールド顆粒を規定量、隔離水槽へ投入。
・薬浴期間は5日間

・薬餌を毎日、数粒与える
(グリーンFゴールド顆粒を少量の水で溶かし、餌に練り込んで、ゴマ粒大にまとめて乾燥させる)

原因菌であるエロモナス菌は常在細菌ですから総ての水槽に存在します。
本当は、水槽設備を洗う必要はありません。
水槽設備を洗浄すると、大切な濾過バクテリアも失ってしまいます。

ポップアイを発症したという事は、飼育水が汚れている証拠です。
対策は清水化を目指すこと。

・マメな水替えの実施
・底砂の清掃
・濾過器の清掃
・濾過器の追加による濾過能力の強化
・餌の量の見直し
・水槽ファンを使用し、水温を下げること
・エアレーションの強化

以上のウチ出来る限りの対応で、エロモナス菌を激減させることが可能です。

・過密飼育を行っている場合は水槽を大きくする必要があります。

*ポップアイは重症化すると完全には戻らないことも多々あります。

投稿日時 - 2012-08-02 00:02:22

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

lico1 様

ポップアイの原因は多くの場合エロモナス菌ですが、この他に抗酸菌があります。後者の場合は市販薬で治すことは困難です。エロモナスについてもメチレンブルーで治療するのはほぼ無理だと思われます。細菌感染治療薬、例えばグリーンFゴールドリキッド、グリーンFゴールド顆粒、パラザンD、エルバージュ、ハイートロピカル、サンエース、フレッシュリーフなどを使ったほうがいいと思われます。

 

投稿日時 - 2012-08-10 22:28:34

あなたにオススメの質問