こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

理系学部の紹介や将来像をイメージできる本

高校2年の理系女子の親(親はともに文系)です。理系が得意なため理系クラスに進学し、将来の目標(管理栄養士)もあり、そのための大学・学部を目指しているのですが、最近は他の進路や、他の大学・学部も考えてみたいという気持ちが強くなりつつあるようです。
そこで、理系の学部にもいろいろありますが、それぞれの学部や学科ではどんなことを勉強しており、将来はどんな仕事に就けるのか等をイメージできるような書籍を本人と探しています。ただ、勉強法をはじめ受験関連の本はあっても、実際にどんな学部があり、どんな勉強をして、また、就職をはじめとした将来像をイメージできるような書籍等には中々めぐり合えておりません。何かお勧めの書籍等がございましたらご教示いただきたく思い投稿しました。宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-08-02 12:24:03

QNo.7623208

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

こまったときの進研ゼミ。

http://manabi.benesse.ne.jp/kuchikomi/

ここの「学科選びレポート」というところを
クリックすると、
検索ページに飛ぶので、
そこで大学名を適当にいれたりしてみれば?
何かしらのヒントが得られるかと。
さすがベネッセ。

会員登録しないと読めないみたいですけど。

投稿日時 - 2012-08-02 23:44:48

お礼

ご回答いただきありがとうございます!
学科選びレポートを試してみました。
同じレイアウトでいろんな大学の学部学科を表示できるので見やすいですね!
大学情報のメール配信サービスもあったり、おっしゃるとおりさすがベネッセという感じです。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-08-03 10:21:35

ANo.5

こんばんは

ちょっと方向性は違うかもしれませんが、
是非、日本人初のノーベル賞受賞者である、
湯川秀樹博士の自伝を読まれることをお勧めします。

京大理学部の学生時代や、教授時代のエピソードは
理学部はどういうところで、どのような人が集まっていて、
そして理系の人の考え方とか物事の捉え方などの参考になるのではないでしょう。

■旅人 湯川秀樹自伝
http://www.amazon.co.jp/%E6%97%85%E4%BA%BA%E2%80%95%E6%B9%AF%E5%B7%9D%E7%A7%80%E6%A8%B9%E8%87%AA%E4%BC%9D-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB%EF%BC%89-%E6%B9%AF%E5%B7%9D-%E7%A7%80%E6%A8%B9/dp/4041238013

■物理講義
http://www.amazon.co.jp/%E7%89%A9%E7%90%86%E8%AC%9B%E7%BE%A9-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E5%AD%A6%E8%A1%93%E6%96%87%E5%BA%AB-195-%E6%B9%AF%E5%B7%9D-%E7%A7%80%E6%A8%B9/dp/4061581953/ref=pd_sim_b_5

投稿日時 - 2012-08-02 22:40:39

お礼

ご回答いただきありがとうございます!
そうですね。確かに先人の自伝や著書なども参考になりそうですね!
そうした書籍はこれまで探したことが無かったので改めて探してみたいと思います。
ありがとうございます!

投稿日時 - 2012-08-03 10:16:59

ANo.4

>将来の目標(管理栄養士)もあり、そのための大学・学部を目指しているのですが

管理栄養士の資格を取る課程がある必要がありますが、生物系、化学系、食物系、農学系は実験が大変なイメージがあります。高校生であれば、理科の先生に聞いてみると良いと思います。理論物理などと実験系はかなり異なりますが。
また、家庭科の先生は管理栄養士の資格をもっていらっしゃらないでしょうか。

投稿日時 - 2012-08-02 22:23:17

お礼

ご回答いただきありがとうございます!
管理栄養士で固定してしまうことに不安もあるようで、
他の進路や学部も調べてみたくなっているようです。
ヒントをいただきありがとうございます。

投稿日時 - 2012-08-03 10:13:08

ANo.3

1.受験生用の雑誌の定番「蛍雪時代」の付録に「学部別リサーチ」がありますから
  参考になると思います。
  http://passnavi.evidus.com/keisetsujidai/

2.各大学で学部別の大学案内を発刊しています。
  読むとたいへん参考になると思います。
  特に旧帝大からでている学部別案内が良いかと思います。
  地方国立大学や私大に比べて理系の研究が充実しており、大学予算も国から
  たくさんもらっているので、こうした学部別案内の内容は充実しています。

  お子さんの志望大学ではないかもしれませんが、とても参考になると思いますよ。
  
(例)大阪大学工学部
    http://www.eng.osaka-u.ac.jp/ja/pdf/publicity/eng2013.pdf

   東北大学理学部 
    冊子名もズバリ「東北大学理学部物語」です。これもおもしろいですよ。
    http://www.sci.tohoku.ac.jp/news/2012/06/2012.html

  PDFでみれますが、親御さんの世代ならばBOOK形式のほうが見やすいはず。
  大学の入試課に申し込めば自宅まで送付してくれます。

投稿日時 - 2012-08-02 21:18:01

お礼

ご回答いただきありがとうございます!
「蛍雪時代」・・・逆引きインデックス等もあるんですね。
たいへん参考になりそうです!ありがとうございます。

東北大学理学部物語も面白そうです。早速親子で読んでみようと思います。

投稿日時 - 2012-08-03 10:10:20

ANo.2

http://www.rikejo.jp/

理系女子支援サイト

投稿日時 - 2012-08-02 16:11:39

お礼

ご回答いただきありがとうございます!
リケジョもいいですね!以前に書籍を取り寄せたこともあります。
再度見直してみたいと思います。

投稿日時 - 2012-08-03 10:05:19

ANo.1

大学案内を取り寄せてはいかがですか?
理系学部は大学によって分類も様々ですし、名称もまちまちです。
具体的に、とおっしゃるなら、大学案内がお勧めです。

大学のホームページからも申し込めます。
また、HPを見ればどんな学部が置かれていて、どんな研究をしていて、学部卒業後の進路、大学院への進学率、大学院卒業後の就職先、などほとんどのことがわかりますよ。
大学進学フェアにいらっしゃると、それぞれの大学の担当者の方に直接質問もできますし、大学案内をいただくこともできますので、一度足を運んでみてはいかがでしょう?

投稿日時 - 2012-08-02 13:22:34

お礼

ご回答いただきありがとうございます。
大学のHPを閲覧したり案内をいくつか取り寄せたり、オープンキャンパスにも足を運んでみましたが、どうもピンと来ないようで、ちょっと思い出しては手軽に親子で読んだりできるような本がないかな?と探しておりました。

大学進学フェアも良さそうですね!
良いヒントをいただきありがとうございます。

投稿日時 - 2012-08-03 10:03:06

あなたにオススメの質問