こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

会社用PCは、Mac RetinaかVaioSか?

現在会社用のPCを選んでおり、下記の2つのモデルで悩んでおります。

・Mac Pro Retinaディスプレイ(15インチ)
・Sony Vaio S(最新型・15インチ)

ノート型で15インチ以上、SSD、ディスプレイが綺麗、出来る限りサクサクネットが見れる、といった事が要件です。
予算は会社持ちですので、30万とかを越えなければ特に問題無いです。

そのうえで下記の事を悩んでおります。アドバイスを是非宜しくお願いいたします。


1)デザインやディスプレイ、また直観的な操作性といった使いやすさは、断トツMacの方が良いなと思っています。しかしながら、会社の他の人は、やはりwindowsPCが多いです。(規定があるわけではないため、一部の人はMacを使っている人もいますがごく少数です。)

また、Mac用のワードやエクセルのソフトを入れて、MAC上で作った資料がwindowsPCで開くと、ズレたりするといった、話を耳にするため、正直悩んでおります。

こういった事を考慮すると、やはり、会社用PCの場合は、windowsPCにした方がよいのでしょうか?
それとも、今はMACでワードやエクセル等の資料も不都合無くwindowsPCとやり取りできるため、そのあたりは気にしなくてもよいのでしょうか?
ちなみに、通常使うソフトは、ワード・エクセル・パワポぐらいです。

2)ネット閲覧時等、動作のサクサク感(速さ)は、Mac Pro(Retina)とVaio Sではどちらが優れているのでしょうか?

3)諸々を総合すると、会社用としては、どちらを購入した方がよいでしょうか?
また、その際、各モデルの、どういった仕様を付けた方が良いか?等ございましたら、教えて頂ければ幸いです。

4)上記モデル以外に、お勧めのモデルを教えてください。

以上
乱分で申し訳ございません。
色々とアドバイス頂けると幸いです。宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-08-05 10:30:41

QNo.7627858

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

結論から言ってVAIO Sをお勧めします。

SVS1511AJ
※メーカー直販で購入可能な「OWNER・MADE」モデル。以下は構成の一例です。
OS:Windows 7 Professional 64ビット版 Service Pack 1
CPU:intel Core i7-3520M(2.90GHz/2コア・4スレッド/ターボ・ブースト2.0対応)
ディスプレイ:15.5型ワイド フルHD VAIOディスプレイプラス(画面解像度:1,920×1,080ドット、低反射コート、LEDバックライト搭載)
グラフィックス:NVIDIA GeForce GT 640M LE GPU(専用ビデオメモリ2GB)+intel HD Graphics 4000(切換可能)
メモリ:8GB(4GB×2)
ストレージ:第3世代SSD RAID 256GB
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ(DVD+R/-R 2層書き込み対応)
ワイヤレスLAN:IEEE802.11b/g/n準拠
ワイヤレスWAN(LTE内蔵モジュール):なし
指紋センサー:搭載
TPMセキュリティーチップ:搭載
バッテリー:内蔵バッテリー+増設用シートバッテリー
ACアダプター:スティックタイプ
Office:Home and Business 2010
追加ソフトウェア:なし(一部体験版のみ)
長期保証サービス:3年ワイド
本体カラー:ブラック(指紋センサーを搭載した場合、カラーはブラックのみとなります)
※WiMAX搭載
価格:209,300円(送料無料)
http://www.sony.jp/vaio/products/VS11/index.html
http://pur.store.sony.jp/Product/Computer/Simulation/S15/SVS1511AJ/

会社で使用することを考慮し、OSはビジネス利用に最適な「Windows 7 Professonal」を選び、指紋センサーとTPMセキュリティーチップ(ストレージ内のデータを暗号化し、データと暗号カギを別々に保管することで万一ストレージを取り出されてもデータの読み出しを困難にする機能)を搭載しています。

CPUはデュアルコアでありながら通常動作時のクロック周波数が2.90GHzと圧倒的なパワーを発揮する「Core i7-3520M」を選択しています。また、ストレージでSSDを選択した場合、独立GPUの専用ビデオメモリが2GBで仕様固定されるため、全体のパフォーマンスを落とさず安定したグラフィック性能を発揮します。また、スロットイン方式の光学ドライブが搭載されているため、ソフトのインストール作業やバックアップ・データ保存用ディスクの作成も容易にできます。

なお、VAIO Sシリーズには「Rapid Wake + Eco」が搭載されており、スリープ時の消費電力を抑えつつ、液晶を閉じると作業状態を保存、液晶を開けると作業を再開でき、いちいちシャットダウンしなくても必要な時に素早く使うことができます。

投稿日時 - 2012-08-05 15:18:43

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

世界的に見ても9対1でWindowsが使われています。
ビジネスはワード、エクセル、パワポでしょう。
またWindowsの方が参入メーカーが多く、競争原理が働いてコスパが圧倒的に良い。
品質が悪いメーカーは事業をたたまざるを得ない淘汰原理が働いている。
Macは他に選択枝が無いから、ユーザーは我慢するしかない。
周辺機器やアクセサリもWindowsの方が選択枝が広い。
デザイン系特定ソフト利用など、余程の理由が無い限りMacを選択する理由は見あたりません。

投稿日時 - 2012-08-06 23:21:56

嘉門達夫風に言うならば、「どっちもいや!」そんな感じです。
VAIOは法人向きの設計ではありませんから。DELL、hp、東芝、富士通あたりの
法人向けPCを奨めます。保証体制も個人向けとは異なりますので、オンサイト対応の
有無などを確認しておきましょう。

俺が上司ならば、ぶん殴りたくなるような二択ですねw

投稿日時 - 2012-08-05 19:04:48

私もMacは稼働させていますが、私のMacとは異なる意見が出ていますので、私の環境でということで書かせていただくと、まず私の場合周辺機器やメモリ、HDDは適当にジャンクを買ってきて入れています。
ここのMacコーナーの方々は改造系に興味がない方が多いのか、純正品や対応品を勧める方が多いですけど、Windowsショップのものが問題なく使える場合が大半です。
またMacは日本のコミュニティが充実してるので、わからないことがあれば参加すればよいと思う。
Appleケアに入ると思いますが、専用電話窓口で私が利用した範囲では良かったです、期間内は当然何度利用しても無料ですから、周囲に訊いてわからなければ電話すれば一発です。

https://discussionsjapan.apple.com/index.jspa

ソフトも買い換えるお金がないので、かなり古いソフトも使っていますが問題なく正常に動きます。
OS10.5.xですけど、PhotoshopはCSですし、キーノートは初回版です。
キーボードもiMateというアダプターで、10年以上前の旧規格品が動きました。

Officeの構成ソフトはもともとMacを対象に開発されたものだったと聞いており、Windows版は後でリリースされており、バージョンアップもおおむねMac版が先になると思う。
*WikiのExcelやPowerPointの歴史による、Wordもほぼ同時に開発

当方はOffice2011ですが、互換性でどうしようもないということはないですね。

一番の強みはWindows環境も併用できる点

http://www.netjapan.co.jp/e/product/other/com/

うちの周囲でもiPadとかの影響でMacが増えています。

投稿日時 - 2012-08-05 14:58:04

ANo.4

そんなものそんな用途では
ビジネスモデルを法人窓口から買って
法人向けサービス契約を結ぶという選択肢しかないでしょう。
盗難、紛失時の情報流出のセキュリティ管理は
ビジネスモデルと個人向けは当然差がありますし
DELLでもHPでもNECでも法人向けでは
修理は
当日訪問修理や翌営業日訪問修理等で対応されますが
個人向けモデルは送って修理して送り返すということになるので
何日もPCが手元になくなります。
リース契約も当然可能なので
今時、会社がPCを買うというのが経営管理として
正しいのかということも考えないといけないでしょう。

投稿日時 - 2012-08-05 14:43:42

ANo.3

Macはものすごく使いにくいですよ。
少なくとも、あなたがMacの取り扱いに慣れているなら話しは別ですけどね。

何かトラブった場合は、当然ですが、まわりにMac使っている人がいないなら頼れるのは自分だけです。
すべて自分で解決するぐらいの気合いが必要ですよ。
もしネットで解決方法をたずねるなら、Macの本場はアメリカですから、日本語ではなく英語でアメリカのサイトで解決法を模索することをお勧めします。
これがだめなら、メーカーのサポートあてして、何か言われたらすべてお任せにするしかないですね。

当然ですが、Windowsよりお金がかかります。
特に、Macは部品の相性問題が厳しいですから、Windowと同じスペックの部品で比較した場合、3~5倍程度の価格は覚悟しておいたほうがいいですよ。

結論として、Mac使うなら、お金に糸目をつけちゃだめですよー。
パーッと、景気よくお金を使うことをおススメします。

あと、MacはWindowsのように互換性がないです。
どういうことかというと、基本的に、OSのバージョンが変わると別のパソコンだと思っていたほうがいいですよ。
WindowsではXPのソフトが7で使えたりしますが、Macの場合は基本的に、新しいバージョンのOSで古いソフトは使えません。

個人的には、Mac使うぐらいなら、同じUnix系のOSで、無料で使えるLinuxをお勧めします。
こちらのほうがOSが軽いですしね。



1)デザインやディスプレイ、また直観的な操作性といった使いやすさは、断トツMacの方が良いなと思っています。

個人的にはMacは好きですが、あのデザインが苦手ですから、ここら辺は好き好きでしょう。

>会社の他の人は、やはりwindowsPCが多いです。

その場合はWindowsのほうがトラブルが少ないですね。
前記した通り、Macの場合は、何かわからないことがあっても自分で対処しなければなりません。

>MAC上で作った資料がwindowsPCで開くと、ズレたりする

違う規格のOSですからそうなって当たり前です。
オフィス自体、Windowsを対象に開発されたもので、『Macでも使えるようにしましたよー』ってだけの製品です。

>会社用PCの場合は、windowsPCにした方がよいのでしょうか?

そのほうがトラブルは少ないですが、どうするかはあなた次第ですよ。
Macはめんどくさくて使いにくいですが、それでもMacのほうがいいなら、そちらを買うべきでしょう。

>今はMACでワードやエクセル等の資料も不都合無くwindowsPCとやり取りできるため

不都合ありますよ。
あなたが前記したんじゃないですか。
いざって時にトラブルのがパソコンだと認識しておいた方がいいです。
ちょっとしたずれ程度は大したことはないとあなたが判断できる程度のものでも、相手は口に出さないだけで、この程度の書類も満足に作成できないのかとしか相手は判断しません。
Macだからという言い訳は通用しませんよ。
選んだのはあなたなんですからね。

2)ネット閲覧時等、動作のサクサク感(速さ)は、Mac Pro(Retina)とVaio Sではどちらが優れているのでしょうか?

Windowsの場合は選択肢の幅が広いですからものにもよりますが、その程度の使用ならスペック的にはXPの中古で十分で、動作も大して変わりませんですよ。

3)諸々を総合すると、会社用としては、どちらを購入した方がよいでしょうか?
また、その際、各モデルの、どういった仕様を付けた方が良いか?等ございましたら、教えて頂ければ幸いです。

最終的に決めるのはあなたです。
Macを完全に使いこなせて、すべてのトラブルにはすべて自分で対処できるのであればMacもいいと思いますよ。

4)上記モデル以外に、お勧めのモデルを教えてください。

基本的にパソコンは、遊びに使うならハイスペックなマシンじゃないとお話にならないですが、仕事や勉強に使うならスペックなんてしょぼくて良いです。中古の一万か二万のやつで十分ですねー。
つまり最新型を買う必要はありません。
新品買うにしてもアウトレットの安いやつで十分てせすね。

そもそもメーカー物のパソコンはそれほどスペック高くないですから、スペック重視ならゲーム機買ったほうがいいです。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n6875

投稿日時 - 2012-08-05 12:26:45

ANo.2

質問者さんが、会社のPCをどのように管理しているかによります。
それなりに縛りをかけて運用ルールを構築しているのであればMacの導入はそれなりの理由(Macでないとできないこと、MacがWindowsに対して明確に優れていること)がなければ難しいでしょう。
ソフトウェアのライセンスなど、会社が主体的に管理している部分が多いのであれば、使用するPCは極力皆同じものにした方が運用的には楽です。
そうでなくて、単に購入費用が会社持ちで管理は各自でやっているだけ、ということであれば「好きにしてください」というところですね。極端な話、対象者にどちらを使うか選択させても良いと思います。PCの良い悪い、というのは個人の主観もそれなりに影響しますし。

投稿日時 - 2012-08-05 11:31:56

ANo.1

 SONY製品は家庭向けの製品ですので 会社などの業務での使用にはお勧めしません。 幾ら高性能でも 会社での不特定多数でのハードな使用に耐えられません。 要らないソフトがテンコ盛りで見てくれが良い家庭用向け、個人使用目的で作られています。 SSDなんて業務用に耐えられますか?

 会社が使うパソコンは パソコンは勿論 アフターサービスを第一で検討して導入しませんか? 会社のネットワーク上でトラブル発生時には 操作性以前に 動いている事が大切です。 そして緊急に全体を把握出来て対応出来る人、知識が必要です。  セキュリティー関係も 自社の損失以前に 相手にも迷惑をかけて 自社の信用も落しかねません。 その辺りも含めて再検討されて下さい。 印刷関係では MACのパソコンが多く使われています。 

投稿日時 - 2012-08-05 11:05:11

あなたにオススメの質問