こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

DS2019の到着が遅いので騙されてるのか不安です

今インターンシップで1年半海外留学するのでJー1ビザをとるためにDS2019の書類を待っている者です。
時間がかかりすぎて少し不安になっております。

今インターンシップで1年半海外留学するのでJー1ビザをとるためにDS2019の書類を待っている者です。
企業先との面接は終わりインターン企業は決まりました。
そして5月10日ごろに仲介業者にDS2019申請用の書類を送りもうすでに3か月程度が経とうとしています。
元々2~3ヶ月はDS2019を取るのにかかるといわれていたのですが本当にこんなにかかるものなのでしょうか。

仲介業者に問い合わせて説明を求めてみると
「今アメリカの就職率が下がってきているのに他の国からインターン生をいれてこれ以上アメリカの就職率を下げなくてもいいという形で現在アメリカのDS2019を取ることが非常に難しくなっております。特に大学を休学して行く場合と大学を卒業して職歴が1年未満の方の進行が遅れております。しかし書類を申請してから受理されなかったという連絡は受けておりませんのでもう少しお待ちください。」
とのことでした。

お金もすべて支払っており追加料金の請求もされておりませんが
時間がかかりすぎていることに私を含め家族も騙されたのではないかと心配になっております。

こんなに時間がかかるものなのかどうか
よろしければ回答の方よろしくお願いします。

ちなみに仲介会社は「ディーサイド留学情報センター」という会社です。

投稿日時 - 2012-08-07 11:02:41

QNo.7631307

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

インターンシップや斡旋業者に詳しい者ではないですが、DS2019というのはアメリカの企業から発行してもらうものですか?
もしそうなら、もともと「2~3ヶ月かかる」と言われているなら確実に3ヶ月はかかると思います。
アメリカ全般、こういった事務手続きの進行は、日本とは違って本当に「のらり、くらり」です。
どんなに重要な書類で、どんなに急いでいるときでも、待たされるときは例外なくきっちり待たされます。
業者が催促してくれたりしないのもよくないのかもしれませんが、しても効果ないと業者は経験で知っているから、しないのかもしれません。
(ビザ申請ではないですが、業者がなにもしてくれないのでしびれを切らして、自分で直接相手に催促したら、翌日に承認がおりたような経験はありますけど、DS2019発行においてそういうことをしてよいのかどうかは、分かりません)

この先アメリカで生活するのでしょうから、覚えておいたほうがよいと思います。こういうことは、期待した分、疲れるだけです。なにも期待しないことをお勧めします。

投稿日時 - 2012-08-07 11:46:38

お礼

回答ありがとうございます。
そうなんですね。アメリカは「のらり,くらり」な対応が多いんですか・・・・。
わかりました。
まだまだ時間がかかりそうであれば自分から連絡することも考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2012-08-08 12:06:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

仲介会社がどういう会社なのか知りませんが、不安なら企業先に直接メールか電話で訊かれてはどうですか?状況を教えてくれるかどうかは別にして一回くらい訊いて悪いことはないと思います。Department of Laborのところで忘れられているのかもしれないし(私はこの前H1b visaを申請した時そうでした。御蔭で遅れて妻のH4 visaを申請しようと思った時には永住権が認可されてしまい、今困っています)。

投稿日時 - 2012-08-07 12:22:18

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね。企業先に1度問い合わせてみるのも手ですね。
忘れられている可能性もあるかもしれないので1度検討してみます。

投稿日時 - 2012-08-08 12:04:06

あなたにオススメの質問