こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

bcc32でSJIS以外のヘッダファイルが使えない

こんにちは。

コマンドプロンプト上で、Borland C++ Compiler 5.5 のbcc32コマンドを使い、エンコーディングがShift_JIS以外、例えばUTF-8のヘッダファイルをインクルードしたソースファイルをコンパイルしようとすると、上手くいきません。
ヘッダファイルがShift_JISなら、それをインクルードしているソースがShift_JISでなくても、コンパイルできました。

bcc32をコンパイルコマンドとして扱う場合は、Shift_JISのヘッダファイルしか使えないのでしょうか?

以上の件について何かご存知の方がいらっしゃれば、是非教えて頂きたいと思います。
では、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2012-08-10 16:44:23

QNo.7637059

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>ヘッダファイルがShift_JISなら、それをインクルードしているソースがShift_JISでなくても、コンパイルできました。

そんなことは無いでしょう。

#include <stdio.h>
main(){
printf("%s\n","あいう");
}

をUTF-8で保存して、コンパイルできますか?文字列がUTF-8だとコンパイルできないと思いますよ。
コンパイルできたというのは、UTF-8の文字列が無くて、コメントだけだったとかじゃないですか?

投稿日時 - 2012-08-10 21:07:19

お礼

御回答ありがとうございます。

やっぱり僕の勘違いでした。
SJISのソースファイルはコンパイルできませんでした。

投稿日時 - 2012-08-11 16:34:33

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問