こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子宮内膜症でも妊娠出産された方

妊娠希望です。

5年ほど前に、生理時のひどい排尿痛と頻尿で受診し、膀胱と子宮の間に内膜症らしき病巣があり、膀胱子宮内膜症ではないかと診断されました。
内膜症があると不妊の原因になると言われたのですが、卵巣や卵管や子宮内膜には問題ないので
あまり影響ないかと思ってました。
ですがその後、結婚して3年たちますが、妊娠できません(一度だけ化学流産あります)。
年齢的なもの(30代後半)もあるのでしょうが・・・
自分で調べてみると、内膜症組織からでるある物質が受精卵に悪影響を与えるという説があるらしく、生理が来るたびに、内膜症があるとやっぱり妊娠は無理なのかなとたまに悲観的になってしまいます。

不妊専門病院に通っていた頃に、先生に手術はできないのかと聞いたところ、あなたの場合は手術しないといけないほどの所見がないし、手術にリスクはつきものだからおすすめはできない。と言われました。

内膜症はかなり進行した状態とは思いますが、ここ数年は痛みが軽いので全く治療しなくて大丈夫な状態です。
治療している間は妊娠は不可能になるのでできないのもありますが。

それで思ったのですが、内膜症があっても妊娠出産される方はいるとたまに聞くのでそのような方やいいアドバイスをお持ちの方がいらっしゃたらお話お聞かせください。

投稿日時 - 2012-08-16 11:18:17

QNo.7646567

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私は卵巣にチョコレート嚢胞があり、子宮内膜症だと思われる状況です。
妊娠は何度かありますが、出産経験はありませんので、ご希望の回答ではないかも知れませんが・・・。


>内膜症組織からでるある物質が受精卵に悪影響を与えるという説があるらしく

確かにそういう説はありますね。
私はもうずいぶん長いこと、体外受精で治療をしていますが、良い受精卵を戻しているにもかかわらず、まったくかすりもしないことが続いた時期がありました。
その期間、移植はほとんど、自然周期移植(普段通りに排卵をさせて、その何日か後に受精卵を移植する方法)をしていました。
ひょっとして・・・と思い、ホルモン補充周期移植(外部からホルモン剤を投与することで、排卵を起こさず、人工的なホルモン環境を作って受精卵を移植する方法)で移植するようにしたところ、それ以降、ほぼ全ての移植で着床しています。
(そのうち、胎嚢確認できたのが1度、心拍確認できたのが1度です。)

私の場合、自然に排卵させた場合だと、非常に着床しにくいようです。
その原因が、上記の理由なのかどうかは不明ですが。
ちなみに、内膜の厚さは十分あり、ポリープ等もありません。
専門病院で不育症の検査もしましたが、何も問題となる所見は見つかりませんでした。

また、移植後~判定日まで、プレドニン(ステロイド剤)を服用していることが多いです。
プレドニンは、腹腔内の炎症物質を抑える効果があるそうですが、自然周期移植ではそれを飲んでいても着床しないし、ホルモン補充周期でプレドニン無しで移植した時にも着床したので、効果の程はわかりません。


>年齢的なもの(30代後半)もあるのでしょうが・・・

残念ながら、それは十分にあり得ます。
人によっては、40過ぎていても何の問題もなく、結婚してすぐに妊娠・出産できますが、卵子の劣化度合いは非常に個人差が激しく、私も30代半ばの頃には、すでに卵子の質がかなり落ちていたようです。
また、とてもショックなことですが、子宮内膜症がある場合、卵子の劣化が進みやすいという説もあるようです。
ただ、ひょっこりと良い受精卵ができる可能性が無いわけではないので、まだあきらめてしまう段階ではないのかなと思っています。


今後の治療についてですが、私が一番に勧めたいのは、体外受精です。

体外受精をしてみれば、卵子の育つ数が多いか少ないか、受精できるか、着床できる状態まで育つかどうか、ちゃんと着床できるか等を、如実に知ることができます。
子宮内膜症の最善の治療方法は、妊娠することでもありますし、その点からも、なるべく近道を選択した方が良いとも言えます。
不妊専門の先生から、体外受精は勧められなかったのでしょうか?


もし、体外受精に抵抗があり、手術(ラパロ)に進みたいということであれば、ご自分でよく調べて、ちゃんと実績がある病院を選んだ方がいいと思います。

私の同年代の子宮内膜症の女性で、無事に出産に至ったという方は、ほとんどが体外受精による妊娠ですが、ごくまれに、体外受精で結果が出ず、ラパロをしたらその後自然妊娠した方もいます。
ただそれが、ラパロの効果によるものなのか、ただの偶然なのかどうかは、わかりませんが。

腕の良い執刀医の手術は、半年待ちぐらいはザラだったりしますので、待機期間に1~2回、体外受精(受精卵は全て凍結)をしておいて、ラパロ後に移植する、というのもアリではないかと思います。

ご参考までに。

投稿日時 - 2012-08-16 22:13:32

お礼

詳しく回答いただきありがとうございます。

不妊専門病院では人工受精は何度かしましたが、体外受精は勧められたものの、金銭的に厳しいため受けませんでした。
不妊専門病院に転院してから、ストレスからか生理痛がひどくなり、お休みするつもりで通院をやめました。その数ヵ月後に生理が1週間ほど遅れて、検査薬で陽性反応見ることができたので、受精や着床は一応できる体だと思ってるんですが・・・
手術や体外受精は簡単にはできないですが、またよく考えてみようと思います。

投稿日時 - 2012-08-17 21:31:17

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

私の話ではないのですが、知人女性で、以前内膜症を患って手術をされた方がいらっしゃいます。
その方は今、3人のお嬢さんに恵まれてます。
私は検査段階なのですが、その方に随分励まされました。「絶対妊娠できるからね!」と言ってくれました。

投稿日時 - 2012-08-16 17:30:40

お礼

回答ありがとうございます。
やっぱり手術は人によっては効果が高いようですね。
手術はできるかわかりませんが、諦めずに頑張ろうと思います。

投稿日時 - 2012-08-17 21:35:57

あなたにオススメの質問