こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

外国語を学べる大学について。

志望校を決めたいのですが優柔不断な性格のためあそこもいいなここもよさそうなど目移りしてしまいます。
有名なものは「東京外国語大学」「大阪-外」「国際教養大学」「国際基督教大学」「上智-英」などがありますよね。
英語が好きで大学では英語文化や外国の方とたくさん触れ合ってみたいです。
また、英語だけではなく他の言語も学んでみたいと思っています。
就職率についても気になっています...
この場合どこの大学がいいと思いますか?

入学費は大丈夫です。入学して勉強漬けの日々には覚悟しています。
現在高2、文系
学校偏差値61
河合模試偏差値(5月) 現代文62古文61漢文58 英語63 数学はまだ受けていない。
予備校には通ってないですが、学校の補修4時間英語、Zkai通信国数生世日英を受けている。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-08-16 22:02:05

QNo.7647630

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

東京外大通ってます。
そこまで外国語に熱意があるなら外大をオススメします。
就職については、うちは知名度は低いけど国立なので悪くはない、、と思います(笑)
しかし、何になりたいかで外大が適しているかいないかは変わってきます。
将来何になりたいかをよく考えて大学選択したほうがいいと思います。

投稿日時 - 2012-09-22 10:05:32

ANo.6

ICU OBです。

ICUは英語教育が優れているというよりは元々英語ができる人が多い印象があります。
一年時はとりあえず英語で開講されている授業についていけるようにシゴかれます。

四年間を通した英語上達が目的なら他大学の外国語学部の方が良いような気がします。

でも、自分の子供になら絶対ICUを薦めますね。
一度キャンパスをご覧になると分かりますが雰囲気が良いです。
芝生に寝転がり昼寝できる大学って貴重だと思いますよ。

外人が多いので英語以外の言葉に触れようと思えばそれもできます。
濃厚な付き合いがご希望であれば入寮すると良いです。

就職は問題ないです。

投稿日時 - 2012-08-21 03:32:38

ANo.5

日本にある「英語で、勉強する大学」(国際教養大学、早稲田大学国際教養学部等)
は国内企業での就職率も良く、人気も高いですが、
「バイリンガルではない、日本人の大学生が、英語で理解出来る程度」の事しか学べない場合が多々あります。
オープンキャンパスに行き、授業計画(シラバス)をみて、
英語で授業計画が書いてあるからといって喜ばず、内容が専門的で、高度かを確認してください。


最近は留学を必須にしている学部も多いですが、
多くの場合、大学生が集団で海外へ行き、集団で固まり、
海外の大学の正規ではない語学研修を半年ほど受けて帰ってくるようなパターンが多いので、
留学を必須にしている学部に行くよりも、留学制度そのものが充実している大学を志望する事をお勧めします。
早稲田、ICU、上智などですね。

特に早稲田では、4年間で早稲田と海外の大学の卒業資格を同時に得れるダブル・ディグリー制度などがあり、
このようなレベルの高いプログラムは、勉強熱心な貴方に相応しいと思います。
よく調べてみてください。(^^

また、英文学科等を志望される場合、メリットとしては英語の中学高校の先生になれることがあげられます。
逆にいえば、学校の先生になる気がない場合、他の学問を勉強した方が良いかもしれません。

語学に熱心な私の友達は、授業が終わった後も日仏学院、
ゲーテ・インスティチュートの伝統ある語学学校に通って勉強をしていました。
彼らは大学で語学を専門にしていた訳ではないですが、
平均的な語学専攻の学生以上の語学力と、元々の学部で培った学問の両方を持っていました。

お金に余裕があるのでしたら、語学については、大学とは違う伝統校や、
最近流行りのSKYPEを使った英会話教室の力を借りて、
大学では「英語で語れる内容」について学ぶ事をお勧めしたいです。
特に飯田橋にある日仏学院は、東大の仏文科よりも優秀な教育機関だと言われています。


語学が得意で、海外の人との交流をしたい場合、向いている学問が幾つもあります。
国際紛争や世界的な貧困、環境問題解決の糸口を探る国際政治学や、
様々な民族の風習などを、実際に現地に行って調査をする文化人類学などです。
これらの学問は、語学を前提に勉強することが求められるので、このような道も考えてみてください。

まあ、ICUは入学前にメジャーを決める必要がないので、
ICUを目指して専攻は入学後に考えるのも手かもしれませんね。

投稿日時 - 2012-08-17 20:13:59

ANo.4

 最も肝腎な部分が抜け落ちていますね。
「大学で何を専攻するのか」との学部選択が抜け落ちています。外語大は大学の名前から受ける印象として「外国語を研究する」との印象をお持ちでしょうけれど、実際には「言語に表される“文化”」を考究対象とします。
 ですからそこには文学もあれば政治や歴史などの背景もあります。言い古された表現ですが、「言葉は手段であり目的ではない」との言葉の具体的な形です。
 英語が好きで英語文化や外国の方とたくさん触れ合ってみたいです、これは夢見る女子中高生などに見られるイメージが先行するスタイルですね。少なくともこれだけならば進学そのものをもう一度考え直してみる必要がもります。チャラい気持ちで大学に来られては他の学生達が迷惑するだけです。
 学問を通して、自らが社会とどの様に関わることを考え、学ぶ目的が何であるかを常に問い返す位の意識は常に求められます。
 また「就職率」と一括りにして尋ねていますが、それは民間企業であるのかそれとも公務員(教員を含む)であるのかも示されず、民間企業でも分野すらも示されていないことから、回答など出来ようはずもありません。英語を企業活動のどの様な場面で使うことを想定しているのか、などの具体的なイメージを実際のデータに基づいて調べる事も必要です。
 Z会や河合塾のテストの結果を挙げる以前に、自らの国語能力を再検証することをお勧めします。

投稿日時 - 2012-08-17 00:54:36

ANo.3

元塾講師です。
志望校を見ると確かに悩んでいるのが分かります。ただ、外国語を勉強したいというブレないものもお持ちのようですね。知っている限りの情報を書きます。参考になれば幸いです。

 まず、就職等の大学卒業後をどうするかを考えてみてください。一般企業の受けの良さという観点で書くと、国際教養大学は他よりかなり不利です。また入社後ということではICUはそれほど大きい企業でないと「どこそれ?」などとなってしまいます(人事は知っているのでそんなことは起きませんが同僚などの反応です)。研究職という観点で言うと、国立の方が確かに拍がつきますがここにある私立はそれほど悪くもありません。

 4年間(若しくはそれ以上)通う学校なのでしっかり調べることはお勧めします。特に授業形式などは重要です。少人数制なのか?ゼミ方式なのか?等です。また実際に行くことは非常に有意義で「ここに通いたい」と率直に思った大学はほぼ外れません。逆に「よくないな」と思ったのに親の勧めや金銭的に決めてしまう場合失敗しやすいです。あなたの志望校は特にバリエーションが広いので実際に行った方がいいですよ。試験科目の多少(外語大はセンターも含めるとかなりありますが、ICUは2科目ですよね)というのもその大学にどんな人が多いかを物語ります。国立の場合、高3の夏から頑張った人なんてほとんどおらず、コツコツやる人は多い等の傾向があります。実際に行ってみて学生や学校の雰囲気を感じてみてください。
ご参考までに。

投稿日時 - 2012-08-17 00:21:18

ANo.2

東大教養学部も追加して欲しいです。

投稿日時 - 2012-08-16 23:58:00

ANo.1

 秋田の国際教養大は外してください。過剰評価の最たる学校です。東京外大か阪大・外国語学部がおすすめですよ。

投稿日時 - 2012-08-16 23:28:46

あなたにオススメの質問