こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

一日中頭が冴えて、疲労がすごい。助けて欲しいです

一般企業の総合職として働いています、20代の会社員(女性)です。
最近異動になり、新しい職場で働いています。

異動自体は初めてではないので、仕事にはある程度適応できております。
私はストレスを感じたくないので、毎朝、空いている電車で始業1時間前に出社し、新聞をゆっくり読んだりお茶を入れたりして、心のペースを整え、始業10分前くらいから仕事に取り掛かります。
残業も、今のところは月2,30時間です。これまでの経験からしても、少ないほうだと思います。

最近困っています。それは、仕事は順調ながらなぜか非常に疲れることです。
ツボ押しグッズなども使っていたのですが、次第に効果も薄れてきました。
というのも、異動した頃から、ひどく頭が冴えており、いろいろな考えや仕事の改善策が次々浮かび
頭が一日中活動しているからです。躁状態になっている気がします。
前の部署では仕事は全然できなかったのですが、今は真逆になっています。

本当は、鬱っぽい性格を治すために、長く心療内科に通っているのですが、最近は躁状態で困っています。心療内科の先生(優しい先生で、とても信頼しています)は、本来の私に戻ってきたのかもよ、と言ってくれるのですが・・・

お風呂に長く入っても、アロマを炊いても効果がありません。
ヨガにも行きましたが、正直「別に・・・・」という感じでした。

ぺたんこの枕を使っているので、枕を変えればいいのかな、とか
肌触りのいい、部屋着を着ればいいのかな(今は古いジャージを着ているので)、とか
いろいろ考えるのですが、何をすればいいのかよくわかりません。
基礎体力もないのだと思います。

私は、彼氏というかなんというか・・・以前職場で知り合った、自分の倍くらい年齢の離れた男性と、付き合っているというか一緒に過ごすことが多いです。
その人はこれまで、仕事以外のことをほとんどしてこなかったので、かなり世間知らずなところがあります。しかし、私のことを一生懸命考えてくれ、その人といる時だけは心が楽になります。
彼は人を騙したり踏み台にしたりはせず、打算的な人では決してないので、とても安心して一緒に居られます。
ただ、最近はその男性と外出もできないくらい疲れていて、よく私のために
飲み物など、いろいろ買って自宅に持ってきてくれます。家も遠いのに・・・とても申し訳ないのです。

私はどうしたらいいのでしょう。なにか、体が疲れないようになる方法や
気を張らなくても一日過ごせる方法など、詳しくいろいろ、たくさん意見をいただけると嬉しいです。

投稿日時 - 2012-08-18 23:10:46

QNo.7651184

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

カウンセリングといってもいいのかな?にもちゃんと通っているようなので、ひとまずそれは安心しました。先生とのお話は大事だと思います。

今まで、先生との話や薬での効果はどうでしたか?


一番あなたの体の事を分かっているのはあなたと先生だと思います。
質問者さんも頼れる先生だと思っているので、良い先生なのだなーと思いました。



そうですね、ネコみたいにしたいことをしてみたらどうですか?
休日も、布団でコロコロ。いいじゃないですか。
窓開けてボーっと空見たり、ボーっとするの私大好きです。


何かしたくなった時は、やりたい事の半分だけやってみてください。
半分だけしたらそこでそれはおしまい。また今度続きをしましょう。
一気にしないで、徐々にしていけばいいと思いますよ。


仕事は順調だけどなぜか疲れるのはそのせいかもしれませんね。
順調だから一気にやっちゃう。
そのせいで、あとから疲れがドっときちゃってるのかも。

やりたいことの半分からスタートしてみてください。

それでもまだ不安が取り除けなかったら、先生に気軽に相談してみましょう。
まずはゆっくりとね。

投稿日時 - 2012-08-18 23:34:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>>基礎体力もないのだと思います。

この当たりに原因の一つがある様にも感じます。
基礎体力はとても大切です。
また、基礎体力簡単に付ける・・回復することもできます。

先ずは散歩をすること・・最初は数分でも良いでしょう。
家の周りを歩く・・程度から。


また、日頃の心がけがとても大切です。
通勤の時などに・・電柱と電柱の間隔1本分くらいを、何時もより歩幅を5cm広く歩く・・次には何時もの歩幅で歩く、次にはまた5cm広く・・を繰り返すだけでも体力は著しく付きます。

また、電柱と電柱の間(電柱が見られない所なら、一ブロックと言っても良いでしょう)を、何時もより1割早めに歩く・・の効果的。

またまた、台所に立つ時・・歯磨きの時でも料理の時でも・
片足で立つ・・無理に片足になる必要はないです・・体重を片足側に移す・・いわゆる重心移動を心がける。
これだけでも基礎体力は著しく回復します。
何しろ、今までの倍位の体重を片足側にかけるのですから・・

何より大切な事はこれらの事を意識的に行う事・・・自分を観察する事にも繋がりますし、筋肉はあなたの思う様に強化されることでしょう。

別な言い方をするなら、身体(筋肉)もあなたに関心を持って貰いたい・・のです。


さて、身体を動かす効用は、実はもっと有ります。
こちらの方が更に重要かも。


多くの人は気にもしませんが、脳は一度には一つの事しか考えられません。
あなたの頭がさえすぎるのは、頭のある部位の使いすぎ・・でもあるのです。
それでは疲れてしまうのも当たり前。

が、ではその脳を休ませるにはどうすれば良いか・・これが結構難しい。
一言で言えば知らない・・

が、これも生活の知恵で無意識に行ってはいますね。
意識化されていないだけ・・

つまり・・運動です。
運動をすると、脳は運動に関する部位を使います。
これは必ずそうなります。

つまり、あなたを疲れさせてしまうほどに使われていた脳部位が休まる・・と言う事になります。

一度お試しあれ・・
疑問点は補足でどうぞ。

投稿日時 - 2012-08-19 07:15:03

うつ病でない人に抗鬱剤を投与すると双極性障害II型の症状が出る場合があるそうです。つまり、鬱状態と共に軽い躁状態が出現するということです。

これは、鬱病でなく機能性低血糖症により鬱状態が生じていた人に抗鬱剤が投与された場合などが当てはまります。

一度低血糖症検査を受けてみられてはいかがでしょうか?

低血糖症による鬱状態が鬱病と誤診されるケースはかなり多いようです。

投稿日時 - 2012-08-19 04:24:15

ANo.3

心身のバランスが崩れているのですよ。

何かをしなければいけないと、考えすぎていて、本当のリラックスを忘れています。

アロマや入浴だけではなく、自分が本当にしたいことをいろいろ試してみましょう。

投稿日時 - 2012-08-18 23:55:38

ANo.1

 生活に目的がないからです。
 20代。その男性と結婚でも。

投稿日時 - 2012-08-18 23:23:07

補足

うーん・・・

すいません、ちゃんと明記しなかった私が悪いですね。
悲しくなるような回答は、ご遠慮いただけると助かります。

投稿日時 - 2012-08-18 23:27:25

あなたにオススメの質問