こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

妻は耐えるべきですか?

結婚三年目です。子供はいないです。旦那の職業はまわりからも「先生」と呼ばれ特別扱いされるせいか、日常生活もとっても上から目線です。新婚のときはそうでもなかったんですが。
私も今は働いていますが、パートです。私は仕事が大好きでほんとはもっとバリバリ働きたいんです。しかし、旦那は私に専業主婦になってほしいという思いがあります。だから、結婚前に旦那に結婚後も仕事をバリバリ続けたい、それでも私と結婚したいかと相談しました。そのときは旦那は協力していこうと言ってくれたので、結婚しました。なのに、、、結婚後、「俺が気持ちよく仕事ができるよう完璧に家事をこなしてほしい。今は俺から見たら十分できてない。できないなら、仕事をやめろ。」と言います。私が、そうなるのが、嫌だから結婚前に相談したでしょ?というと、「結婚前にはわからなかった。俺のためにつくすのが嫌な妻なら今後一緒にやっていけない。別れてもいい。俺は俺の仕事が最優先。おまえは、自分のことよりも俺のことを優先して考えるのが普通。妻として当然。」といいます。
私は、私なりにやりたい仕事もパートにしてるし、足りないこともあるだろうけど、100%家事もやります。こんなことを言われて、「私のことは考えてくれてないの?」など言うと、反抗するなと怒ります。
とにかく、私が頑張ってることを認めるような発言はせず、できてないことを怒り、嫌なら別れる?と簡単に言ってきます。こんなことになるのがいやだから、結婚前に相談したのに。
彼の仕事が大変なのも、がんばってるのもわかります。お金のめんでは苦労はないです。妻として、夫が外で頑張れるよう支えるのは役目だと思います。でも、こんな言い方されると、私もほんと腹が立って。
家事がうまくできてないと「人間的な魅力がなくなった」だの「俺の精神的な支えになってない」だの言います。これに口答えすると、怒りだし、「嫌なら別れる?」がはじまるので我慢してます。
辛いけど彼を支えたい気持ちもあるから、簡単に別れようとはおもえません。
彼の言ってることは正しいですか?わたしが妻として我慢することですか?アドバイスよろしくお願いいたします

投稿日時 - 2012-08-19 23:47:21

QNo.7652960

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

既婚、二児の母です。

典型的な、人格の伴わない、中身のない「先生」という感じですね。

妻が夫を支えるのは、当然ですよ。
でも、夫も、妻を理解し、受け止め、支えるのは当然。
夫婦は、お互いにお互いを理解し、受け止め、寄り添いながら生きていくもの。

ご主人が、妻であるあなたに望んでいるのは、「妻」ではなく「奴隷」だと思います。
自分の命令に背かず、感情や意見を持たず、自分の全てを犠牲にしてご主人に尽くす・・これが、妻だというなら、ご主人は誰とも結婚できないと思います。

もちろん、家庭を持った者なら、そのときの状況次第では、自分を犠牲にしてでも家族を支えなくてはいけないときもあります。
仕事をしたくても、仕事をやめて、夫や子供に専念しなくてはいけない事だってあります。

でも、少なくとも、ご主人の今の状態は、そのような切迫した状況ではないはず。
あなたも、きちんと家庭を優先し、仕事をパートに抑え、家事をこなしている・・・ご主人が、文句を言うことが理解できません。

妻として、あなたを完璧じゃないというなら、ご主人も、夫としてはかなり未熟であり、完璧ではなく、むしろ欠陥だらけですよ。
だって、妻を包み込む包容力もなく、妻の心を満たすことができないのですから、男としての器も小さいです。

我慢は、一方的にするものではありません。
お互いに我慢や努力をしてこそ、円満なすばらしい関係が成立します。

経済力があるから、そのような強気な発言になるのかどうか分かりませんが、一度「じゃあ、別れましょう。別れる準備を進めてください。こんな愛情を感じられない夫婦関係は無理です。」と、離婚覚悟で相手と衝突しないと何も道は開けないかも。
完全に、舐められているのでは??
丸め込めるという自信があるのではないでしょうか??

女がキレたら、どれだけ怖いか・・・どれだけ腹がすわった態度を取れるか・・・見せてやったほうが良いです。

家族のことを大事にして、なおかつ、仕事もする・・・だから、夫は、妻や子供たちから敬ってもらえ、立ててもらえるのです。
黙って、仕事をしているだけで、立ててもらえるわけではありませんよ。

投稿日時 - 2012-08-20 09:51:26

お礼

ありがとうございます。なんだかすごく心がすきっとしました!!理解しあっての夫婦だと私も思います!アドバイスをもとにいろいろ考えてみます!

投稿日時 - 2012-09-02 09:58:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

私自身も結婚生活が100パーセント上手くいてないのに僭越ですが、、

まず、耐えるべき、という感覚が生じる時点で心の平衡を保つのは難しいと思います。

耐える気持ちで結婚生活を送ってきて、キーキーしてしまった妻に、熟年離婚を夫側から言い渡された例を知ってます。(義理の両親です。)

私の夫も、上の義理の父も、先生と呼ばれる立場で、自由業ですが、疲れて帰ってきたときに、特別扱いされないとなんだか不機嫌になてしまう感じはします。

私自身はサボり魔ですが、そういう時は夫は機嫌悪くなります。でも、きちんとやれば普通にニコニコです。
結婚前に、家事全般を習うところに行きました、あと学生じだい留学中にテーブルマナーやセッティングも学べる料理学校にもいきましたが、スキルができて本当に良かったと思っています。

金銭的なバリアがないのでしたら、そのような、ちょっとセレブ志向なクラスに通って、心でなによと思っても上辺では、「貴方のために頑張っているの」みたいな態度を示せば、そういう男の人って単純にそうかよしよしって思ったりしませんか。別れるつもりがないなら、続けたかったお仕事を断念されたとのこと、気分転換にもなると思います。

外であがめられているだけ、家でも、「うちの嫁はちょっとその辺と違うんだ、こんな造詣が深いんだ」みたいな感覚プライドの高い男性は好む気がします。きっと彼は家事の腕前はもとより、お嫁さんが特別優れているという優越感も求めている気がします。

なんとなく、どっちが悪いとか、一方だけ耐えるというより、お互いの不満がぶつかっただけのような印象を受けましたので、このような対策も良いかと思いました。

投稿日時 - 2012-08-23 03:54:43

お礼

ありがとうございます。そうですね、やっぱり家では良い奥さんでいてほしいんだと思います。そういった習い事も考えてみます!

投稿日時 - 2012-09-02 09:54:23

ANo.8

既婚、大学生と高校生の親です。
私は20年間夫、姑からモラルハラスメントを受け続けて来ました。このモラルハラスメントという言葉を知るのに20年間かかりました。なんでもっと早く調べなかったのかと自分を責めてます。
申し訳なく思いますが、御子様がいらっしゃらないようですので、今後の生活はとことん話し合われてはいかがでしょう。やはり、申し訳ありませんが、お互いに思いやりが感じられないし、ご主人様、、。ちょっと自己愛強いので、怖いです。私の姑は自己愛性人格傷害です。それに育てられた主人もやはり普通の感情、心は通じる事はありませんね。
そんな中にずっと耐えるという行為は恐ろしい事だし、私は本当に辛いので、これ以上にそんな人が増えてほしくないです。

投稿日時 - 2012-08-20 14:00:28

お礼

アドバイスありがとうございます。けんかがひどくなるとモラハラ?と思う発言もあり悲しくなります。アドバイスをもとにいろいろ考えてみます!

投稿日時 - 2012-09-02 09:55:43

ご主人に「別れる?」と聞かれたら 「はい」って
答えてみてはいかがですか?
「わかった、じゃあ別れよう」と言われたらあなたのこと
家政婦ぐらいにしか思っていなかった・・・
そして あなたが支える価値もない人だったってことです。
外でバリバリ働きたいという意欲があるのなら
たとえ離婚しても あなたは大丈夫、がんばれる人
だと思います。
家政婦のように家事を完璧にこなせなんて
何て自己中な人なんだろうと 質問を読んでる私まで
腹立たしく思いました。
時代錯誤もいいとこ!


自分の人生を 家事を完璧にこなせという人に
我慢してついていくか
それとも自由になって仕事をバリバリ熟す人になるか・・・・・
これを決めるのは 質問者さんですよ。
質問を読んでいつか 不満が爆発しそうな・・・ そんな気がしました。

投稿日時 - 2012-08-20 01:34:18

お礼

アドバイスありがとうございます。ほんといつか、不満が爆発しそうでこわいです。いろいろ考えてみます!

投稿日時 - 2012-09-02 09:59:57

ANo.5

アドバイスになるかは分かりませんが。

その昔、旦那だった男とタイプが似てたもので…

一流企業の出世頭、超高給取りでした。
欲しい物は何でも買ってもらえ、何不自由無し。
周りからは「玉の輿」「羨ましい」と言われてました。
しかし、支配欲の塊、独占欲も強く、
私の意思は通らず常に我慢は私だけ、自己主張しようものなら
全否定され 俺はいつ別れてもいい、が口癖。

ある日、私の我慢の限界がきました。
初めて「もう終わりにしよう」と言いました。
そして二度と戻ることは無く、結婚生活は破綻しました。
彼は半狂乱で死ぬ死ぬと連呼してましたね…

もちろん死ななかったですけどね。

私は彼の好みに合わせた服、ブランドもの、貴金属、
全て捨てました。
好きな仕事に没頭し、友達と気兼ねなく連絡を取り会うことが出来る、
自分らしくいられるようになると そういうものが要らなくなったんです。
お金で手に入れられるものは「鎧」なのかもしれません。
不自由のない生活は見た目「幸せ」を装いやすいので
大事なことを見落としているのに気づかないのでしょう。

夫婦とは、支え合わなくてはなりません。
彼を貴方が支えたいと思う気持ちに 彼も応えなくてはなりません。
彼は求めるばかり。
彼の主張が正しいか?と質問してる時点で 貴方の人格が失われつつある気がします。
先生の奥様、という呼称で死ぬまで生きていく覚悟ならそれも良し。
しかし「人間としての魅力」は家事の能力じゃないですよね?

私は今、静かで優しい旦那様と子供に恵まれ、
平凡で、穏やかな家庭を手に入れました。
金銭的にはそこまで余裕はなくても、満たされています。
仕事に家事に育児に追われ、なかなか完璧には程遠い内容でも
「いつも有難う」と言ってくれます。
だから頑張れるのです。


彼は正しいのか?
貴方は我慢すべきか?
それは貴方の価値観で判断することでしょう。

投稿日時 - 2012-08-20 00:54:21

お礼

ありがとうございます。似た状況で、とても共感しました。今は幸せに過ごされてると聞いて私も今後のことを考える勇気がでました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-09-02 10:02:13

>足りないこともあるだろうけど、100%家事もやります。
>こんなことを言われて、
>「私のことは考えてくれてないの?」など言うと、
>反抗するなと怒ります。

最後の怒る所ですが。
自分が何かを守れと命令され屈服させられた
暴力の連鎖そのものですから、
旦那さんの保護者を見れば何か見えて来るでしょう。

その命令と脅しに使われた罰による屈服から、
無理矢理自分を納得させる為に
頭の中に無機質なルールを作ってしまった。

そのルールに従って生きているから、
・あなたに自分の気持ちを適切に理解してもらおうとしない。
・あなたの為に見えない所で苦労しても黙って抱えて頑張る。
・その負担の分、あなたへの要求が激しくなる。

という状態でしょう。


http://www15.ocn.ne.jp/~e-takumi/sb-top1-10.html
こうしたサイトを読まれると
何か少しヒントが得られるかもしれません。



また。
>「俺のためにつくすのが嫌な妻なら今後一緒にやっていけない。」
>「おまえは、自分のことよりも
> 俺のことを優先して考えるのが普通。妻として当然。」
この凝り固まって偏った視点。考え方。
「発達障害」「自閉症」を少し疑うべきかもしれません。
上のワードと「テスト」の2ワード検索をすれば
簡易的なチェックが出来ます。


そして。
旦那さんは幼少期に、あなたに言っている言葉と同じ言葉を
自分の親や親族から聞いて育った可能性があります。
旦那さんの母親もあなた同様耐えていたのかもしれません。
その男女不平等を正当化する中に、
仕事、収入に対しては男は絶対的な努力をすべき などの
あなたへの献身も入っているかもしれません。

発達障害傾向の遺伝 有ってこその
考えの偏り と 強い意志 の様に見えなくもないですが、
これは私の杞憂かもしれません。




和解を目指すならば、
まず旦那さんの目に見えない努力を労う事にあるかもしれません。
口にしない心の苦しみ、悩みに歩み寄るのが
効果的かもしれません。

男は嬉しくても口に出して感謝などしない傾向が有りますが、
心を理解されている実感があると
強硬な心が少しほぐれて来るのが実感できるでしょう。

男は精神的に柔軟な対応はできない不器用な生き物です。
女性側が男の心、苦しみを理解し、
心から労い、心から感謝すれば、
男は何も言わずとも心から喜び、
相手の為に尽くそうと努力します。

そうして築いた信頼があってこそ、
少しずつ抱えた過去の苦痛と向き合って行けたり、
考え方の歪みを自他から比較させ考えさせる例を出し悩み考え、
性格、考え方は少しずつ矯正して行けるものです。



人は心の支え、安らげる心の居場所なくしては
自分の心の中の問題と 向き合う 事すらままならない
弱い生き物です。

誰かが大きな大きな心の支えになってあげられれば、
その度合いに応じて、
人は自分の心が生む問題を克服して行ける様になります。

社会に溢れる全ての暴力に対しても、実は言える事ですけどね。




旦那さんの1つ1つの言動が
どんな想いから来ているのか?
その想いは、どんな経験が育んだものなのか。
その経験は、どんな環境が生み出した事なのだろうか?

静かに。色々な人を見つめ、見比べる事。

ここに書かれていない
あなた自身の心の問題も
もしかすると1つこの事に絡んでいるのかもしれませんね。



「心」がなぜ今そうなっているかさえ見つめ続ければ
歩み寄れる道  答えは見つかるでしょう。

あとは相手の心に伝わる言葉(表現)を適切に考え選ぶだけです。

私に言える事はこれくらいでしょうか。


あなたとその周囲に幸せが多くなる事を祈ります。

投稿日時 - 2012-08-20 00:50:37

お礼

ありがとうございます!いろんな面から彼を見てみることも大事だとわかりました。こころが潤いました。アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2012-09-02 10:04:29

困った「先生」だねぇ。
どんな「先生」か知らないけど妻にそんな時代錯誤な要求を押しつけるところを見ると「先生」としても時機に頭打ちじゃないかしら。

結婚前の口約束をアテにしたあなたも良くないですよ。
「だから言ったのに」は、夫婦において何の意味もなさないのです。
彼の言葉だけを鵜呑みにせずに、自分が判断しなきゃいけない事だったのです。
本当に気持ち良く仕事を続けさせてくれる彼かどうかね。
人間3年くらいで簡単には変わりませんよ。
元からそういう人だったのです。あなたがそれを見抜けなかっただけ。
どこかで欲目で見ていたんです。希望的観測で見切ってしまったんです。
自分が見抜けなかったのを棚にあげて「約束が違う!」って言っても遅いのです。
結婚というのはそういうものです。

というわけで、これからどうするかは自分次第ですね。
別れられないから彼の望むような完璧な専業主婦になるか、自由のない結婚に見切りをつけるか。
彼はきっとあなたは自分と別れる勇気はないとタカをくくっているのでしょう。
自信家ですからね。だから二言目には「別れ」を口にする。
ああ、嫌だなあ、男の風上にもおけない。(あ、独り言です。ごめんなさい)
あなたが仕事を辞めて専業主婦になったら「俺が食わしてやってるんだ」と言うタイプでしょう。
と言うか要するに、そう言いたい人なんでしょう。
それでもあなたが選んだ相手ですから、別れた方がいいなんて他人の私には言えません。
よーくお考えになってください。


ちなみにウチの夫も「先生」と呼ばれる職業です。
外では周りの人にちやほやされますが、家の中ではフツーのお父さんです。
ゴミ出しもします。猫のウンチも取ります。
私の家事に文句など言いません。働けとも働くなとも言いません。
無関心なわけでもありません。
「先生」と呼ばれる仕事は人間性がモノを言うんじゃないんでしょうか?
大丈夫ですかね、ご主人。

投稿日時 - 2012-08-20 00:28:18

お礼

そうですよね。こうなるかもしれないことを予想できなかった、私も悪いです。人格の問題も大きいです。アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2012-09-02 10:06:46

ANo.2

30代既婚男です。

旦那さんの考えは人それぞれなので、本人がそういっているならそれを誰も正しいとも
間違っているともいえません。
人の理想はそれぞれですからね。
「いつまでもきれいでいるように努力しろ」っていうのだって
「家でうだうだしていてもしょうがないから外に出て働け」だって
間違えじゃないですから。


ただ、それを押し付ける人間は自己中ということは言い切れます。
なので、質問者さんの旦那さんは自己中人間。
まあ、人から先生とおだてられて調子に乗っている人間ならよくある話ですけどね。
そういう上に立つ人でも、人の話をちゃんと聞いて妥協点を見つけられるような
人格者はいますけどね。そうでない凡人(図に乗る)人間だっているから何が正解で
何が間違いなんて答えはありません。

いえることは、だんなさんはそういう人間ということだけ。

なので、いえることは質問者さんが旦那に合わせるか否かです。


人それぞれの考えや理想ってありますからね。
それに対しては合わせるしかないですよ。

極端に言えば、「俺は美人としか結婚しない」といっている男にデブの不美人な方が
どうすれば付き合えるか?と悩んでいるのと同じです。
彼の考えがあっていようが間違っていようが、そういう考えを持っている人間をどうしようもなく
合わせるだけ。
なので、付き合いたいならダイエットして整形する。
できないなら付き合えない。
という感じ。
質問者さんも同じで、合わせられないなら別れるしかないと思ってよいかと。

正しいか否かは関係ない話でそういう男についていくか否かの話です。
質問者さんがどんな考えがあろうと、他の男がその考えを正しいか否か判断しようと
旦那さんにとっては、嫁とはそういうものという絶対的な考えなので、だれもそれを否定することも
覆すこともできないですよ。
できるとすれば、
旦那さん本人が深く考えるような出来事があったときくらいですね。
それこそ別れてから質問者さんのありがたみが分かるとか。

投稿日時 - 2012-08-20 00:13:41

お礼

それを強要する、それができないなら別れるという考え方が、ほんといやで、自分の存在価値がわからなくなります。アドバイスをもとにいろいろ考えてみます!

投稿日時 - 2012-09-02 10:08:43

ANo.1

今現在もつらいですが、これから先、5年後10年後30年後のご自身のことを考えてみてはいかがでしょうか。
ご主人はこの先子供が出来ても変わらないように思えます。
子育ての相談をしようものなら「お前の仕事だ、おれに聞くな。」で何か問題が発生すると「お前がしっかりしつけしていないからこうなるんだ。子育ても満足にできないのか」「子育てはお前の仕事だ。俺に責任はない」などとなる可能性はないでしょうか。

それでも支えていきたいと思える人なのでしょうか。

妻としてすべての時間を夫と家事のために使い、夫が働くことだけに専念できるようにするのが生きがいの方でしたらとても理想的な夫なのかもしれません。
でも多くは夫婦で楽しく過ごしたい、夫のサポートもしたいけど自分も自分として過ごす時間が欲しいと思うのではないでしょうか。
十分な金を稼いでいるんだから俺の言う事を聞くのは当たり前、と家政婦代わりにでも思っているのかもしれませんね。簡単に離婚なんて言葉を出すのは「自分から離れるわけがない」と思い込んでいるのだと思います。

ご主人が言っていることは「夫に尽くすのが好きで生きがい」である人には正しいのでしょうが、そうではない人には単に支配者となっている暴君となっているのではないでしょうか。

我慢はいずれ限界が来ます。その限界が来てしまう前にご自身で5年後10年後の自分の人生を考えてみたほうがよろしいのではないかと。ご自身の幸せがどのようなものなのか。その幸せが今あるのか、未来にあるのか。いかがでしょうか。

投稿日時 - 2012-08-20 00:03:15

お礼

ありがとうございます。幸せがどこにあるのか、、、アドバイスをもとにいろいろ考えてみます!ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-09-02 10:10:12

あなたにオススメの質問