こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

外国人の彼のビザについて

彼はインド人で、日本人の配偶者として日本に来ました。
(配偶者ビザです。)
現在、日本で離婚は成立しています。
インド側の離婚待機期間中です。

日本で離婚が成立し、暫くの後、インドへ帰省した機にインド側の離婚申請をしました。
インドは離婚が承認されるまで離婚の申請から1年かかるようです。
現在は日本に戻ってきており、日本で働いてます。
その期間に出会い、交際が始まりました。

そして離婚承認が下りた際、サインをするため一度インドに行かなければならないそうです。
それが2012年の11月です。
彼のビザ、在留資格の期限は2012年12月までです。
そのため、今日本を出てしまうと、日本へ再入国ができません。

彼は現在働いており、ビザの保証を会社がしてくれると言ってます。
現在書類を作成してもらっているようです。
ですが、彼は大卒でも専門卒でもなく、特別な技術の仕事をしている
わけでもないため、労働者ビザが下りるのは難しいのではないのかな
と懸念しております。

何が一番困っているかというのは、現在彼の子を妊娠しており、
彼が出産時期(2012年2月)にも日本に滞在できなくなってしまうのが
彼も自分も困っております。
もともと結婚は考えていたのすが、妊娠時期は予期していなかったこと
でしたので、驚きと喜び、ビザ問題では困っております。

フィリピンでは、日本の離婚が成立していれば、フィリピンの離婚
手続きが完了していなくても、日本で再婚、ビザ申請なども出来る
と知りました。


**インドについてはフィリピンのような事例はありませんでしょうか?


**入管や大使館、その他機関で相談する窓口はありますか?

投稿日時 - 2012-08-21 14:18:23

QNo.7655533

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

>彼のビザ、在留資格の期限は2012年12月までです。
そのため、今日本を出てしまうと、日本へ再入国ができません。

仰る通りだと思います。そもそも離婚が成立した時点で「日本人の配偶者等」の滞在資格は
根拠を失うわけです。ただ運用上、在留資格の期限までは不法残留の扱いをされないという
だけのようです。だから再入国許可は受けられないのでしょう。

>フィリピンでは、日本の離婚が成立していれば、フィリピンの離婚
手続きが完了していなくても、日本で再婚、ビザ申請なども出来る
と知りました。

フィリピン人自身が、再婚できることは無いでしょう。日本人の側は日本の法律で離婚が成立
していれば、婚姻要件具備証明は出るわけですから、外国の方式でも再婚可能です。
要は、婚姻要件具備証明が出るかどうかが問題なわけです。離婚手続きが終了していなければ
出るとは思えませんが。インドのことは良くわかりませんが。これは日本の問題ではなく、
インド側の問題です。


>彼は大卒でも専門卒でもなく、特別な技術の仕事をしている
わけでもないため、労働者ビザが下りるのは難しいのではないのかな
と懸念しております。

その通りです。日本は単純労働者は受け入れません。在留資格の一覧を挙げておきます。
http://www.immi-moj.go.jp/tetuduki/kanri/qaq5.html

お子さんの日本国籍については全然問題ないですね。インド国籍については、インド大使館で
調べてください。インドは父母両系血統主義の国のようですが、日本のように胎児認知届の制度
があるかどうかが問題です。日本では胎児認知届が出せますので市役所で聞いてみてください。

彼のインドでの離婚手続きが完了すれば、日本に入国して、日本の方式で婚姻することは可能でしょう。
在インド日本総領事館のURLを挙げておきます。
http://www.mumbai.in.emb-japan.go.jp/jp/ryoujikankeishotetsuzuki/nihonnyuukokusasho.html

投稿日時 - 2012-08-24 00:38:06

ANo.3

>そして離婚承認が下りた際、サインをするため一度インドに行かなければならないそうです。
>それが2012年の11月です。
>彼のビザ、在留資格の期限は2012年12月までです。
>そのため、今日本を出てしまうと、日本へ再入国ができません。

彼の母国は火星の裏側にでもあるのですか?
11月に手続きをすませ、在留期限までに戻ってくることは不可能なのでしょうか?
インドを含め、アジアの国のことですから、円滑に手続きが進まないことはわかります。が、余りにも「無理!」で済ませていないでしょうか? 在留資格の期限が12月1日、サインが可能になる日が11月30日というのであれば分りますが、あなたまでインド悠久の時間間隔に浸らなくても良いでしょう。

>彼は現在働いており、ビザの保証を会社がしてくれると言ってます。
>現在書類を作成してもらっているようです。
>ですが、彼は大卒でも専門卒でもなく、特別な技術の仕事をしている
>わけでもないため、労働者ビザが下りるのは難しいのではないのかな
>と懸念しております。

はっきりと言っておきますが、雇用先の好意は別にして、在資変更は無理です。

タイミングの悪さに着目すると、一度インドでサインなりの手続きをして、在資の期限までに間に合わなければ、在資失効。インド人側の独身証明なり婚姻要件具備証明書なりをインドで取得し、それを日本に送付して日本側で婚姻手続きをして、それをもとに在留資格認定証明書交付申請書、在留資格認定証明書が出たらそれをインドに送り、インド人が在外日本公館で査証申請、査証取得後に日本に渡航、という方法になるでしょう。もちろん、出産までにインド人が日本に戻ることは不可能で、読みとしては4月以降の来日となるしょう。

別の手としては、あなたが日本で婚姻要件具備証明書を取得、外務省で認証したものを持ち、インドに渡航、インド人の離婚が成立した時点でインド側で婚姻、出産後落ち着いた頃に日本側親族の代理人を介して在留資格認定証明書交付申請書、在留資格認定証明書が出たらそれをインドに送り、インド人が在外日本公館で査証申請、査証取得後に日本に渡航、という方法、読みとしては5月以降の来日となるしょう。

>**インドについてはフィリピンのような事例はありませんでしょうか?

聞いたことあありませんが、法務局に問い合わせてみたはいかがでしょう。入管にて日配の手続き(日配から日配へ、何らかの在留資格から日配へ)をできる前提は、日本での婚姻が成立していることですから。

>**入管や大使館、その他機関で相談する窓口はありますか?

入管や大使館に問い合わせても、堂々巡りになりますよ。例えば入管では「日配の申請をするには、日本での婚姻が成立していることが前提です」と言うでしょう。大使館でも入管でも「相手側の婚姻要件が具備されているかは相手側の国の法によります」と言います。
「そこを何とか」と言っても、これらの機関は前提条件が整ってからというのが基本であり、前提条件を覆したり、前提条件を緩和するところではありません。
前提条件(婚姻の成立)を確認するところは、法務局です。

投稿日時 - 2012-08-22 22:09:32

ANo.2

詳しい方や専門家の方が回答されるかもしれませんが。
こういった大事なことをの解決の糸口が、信憑性の大変低いサイトから
得られると思うこと自体が大変危険です。

日本には労働ビザも就労ビザも存在しません。
お相手は日本人の配偶者等から、就労のための在留資格に変更したい
ということですよね。
学歴も職歴も、資格も関係大ありです。それにビザは雇用先が出すものじゃ
ないです。また基本的にどの在留資格も国籍では差別されません(法律上は)。
http://www.immi-moj.go.jp/tetuduki/kanri/qaq5.html
お相手が日本では働けるのは”日本人の配偶者等”という、
就労に制限のない在留資格だから、です。
http://www.ko-kekkon.com/jo-ho/2006/04/post_138.html
大卒でなく専門職ではないのなら一般企業での就労(人文知識・国際業務、技術)は
ほぼ不可能。特殊技能の職種でないなら(技能など)も不可。
http://www.mgyosei.jp/cont4.php?eid=00002&PHPSESSID=9aa6987431f1e85bc09316cb3caa3a4c
どういった職種かわかりませんが、雇用先も簡単にビザの保証人になるとは
いい加減ですね。それでもお相手が何らかの就労の条件を満たしていて、
雇用先が具体的な事務手続きがすすんでいるのなら、許可を待てばいいだけです。

>出産時期(2012年2月)にも日本に滞在できなくなってしまうの
出産も結婚も、日本人でも外国人でも思う通りにはいきません。
問題なのはそこではなくて、こういった無責任回答がつくサイトで
相談し、ついた回答を信頼する姿勢です。
入管、お金はかかるけど専門知識を持つ法律家に相談してください。

投稿日時 - 2012-08-22 13:34:30

就労ビザに資格など関係ないです。
日本側の会社が受け入れてるのだから
きちんと申請する義務がありますよ、
外国人を雇用するのなら。
配偶者ビザでも国に由るのでしょうけど。
あと前妻との
間に子供がいたりで変わってくると
思います。今質問者の方が妊娠中なら
話はちがって来ますよ、育てたり
養うのなら日本だってビザを
申請しない訳にはいきませんね。
彼は離婚届けを出すために帰国を
されるとのことですが
きちんと就労されているのなら
入国できないことはないと
思うのですが。彼は社員ですよね
配偶者ビザで働いていて会社が
ビザが下ろさないことを心配されてるの
でしょうか?そんな無責任な会社はないですよ。
まず彼にしっかりとしてもらい
話をした方が良いです。
ビザは国や立場で変わってきますから
日本の入国管理事務局に
行ったりして問い合わせた方が確実です。
一年かかるのは宗教の問題ですかね、
初めて知りました。あなたも不安、彼も
はっきりしないのでは先行き不安でしょう。
妊娠中とのことですが、大事にしてくださいね。

投稿日時 - 2012-08-21 15:30:58

補足

ご回答ありがとうございました。

前妻の間に子供はいません。

会社からのビザ変更の方面も進めます。
来年彼が転職予定でしたので、なるべくなら現在の会社
に迷惑をかけたくなかったので、配偶者ビザで更新継続
できればと思いました。

2012年7月より法改正があったようで、期限がぎりぎりですが、
再入国はできること確認できました。

インドのお国柄、予定通り事が進まないこともあると
認識しているので、日本の在留資格があるうちに
インド側の手続きが完了出来るか心配です。

間に合わない場合は、入管に相談してみます。

投稿日時 - 2012-08-21 17:27:11

あなたにオススメの質問