こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

月末退職での失業給付金額について相談です。

1年間契約社員、1年間2か月時給のパートで勤務し
8月末に退職する者です。
失業給付金の金額について、相談です。

会社の勤怠締日が毎月15日、私は月末の退職となるわけですが
勤務日数が1か月に満たない場合は失業給付金の計算対象にならないと
恥ずかしながら今更知りました。

私は、旦那の扶養に入っており、毎月108,000円を超えない範囲で働く予定でしたが
私がパートとなると同時に同部署のスタッフが退職し、その後スタッフを雇うこともなく
3人分の仕事を一人で行うことになり、毎月108,000を超える時間、働いてきました。
ただ、会社の指示で、108,000円を超える時間分は翌月へ繰り越すよう命じられ
繰り越しても繰り越しても繰り越し分の消化(代休を取るなど)が追い付かず
結局退職後、9月の給与支払日に全額まとめて支払っていただくことになっています。

この繰越金額は、総計で20万を超えますが、支払日は9月、私の退職後となります。
単純に8月締日~末日までの給与としてこの金額を支払っていただくと
失業給付金計算の範囲外となり、計算対象にしてもらえません。
会社のために働いた金額であるのに、とても不服に思います。

ハローワークに問い合わせたところ、会社側に、各月の実質労働時間として
離職の際に処理してもらうようお願いしてみてはと言われました。
話をしてみようと思いますし、そうしてもらって当然だと感じていますが
これって対処してもらえるものですか?
また、人事担当者には、どのようにお願いすればよいのでしょうか?

毎月の給与は給与明細に残っているのですが、会社から退職の際の失業保険の
申請するか何か手続きで、調整できるものなのでしょうか。
調整できるものだから、ハローワークの方は教えてくれたのだと思いますが。。。

知識がなく、自分でも調べられるだけ調べましたが、納得のいく答えが得られませんでした。
どうぞよろしくお願いします!!

投稿日時 - 2012-08-24 16:47:44

QNo.7661116

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

なぜ絶対なのかが引っ掛かりますが、、、
すでに受給資格があるなら、1ヶ月、20万程度増えたところで失業給付にはほとんど関係しません。
たぶん、月額で数百円の違いさえ出ないと思います。
過去の毎月の賃金がそれなりに増えれば別ですが、そうすると健保で引っ掛かるのでしょう?
また、脱法行為ですが、あなたも共犯ですから。勘違いされないように。
強要されたのならともかく、扶養内であなたも利益を受ける以上、まず無理かと。

投稿日時 - 2012-08-24 18:07:48

お礼

さっそくお返事ありがとうございます。
なぜ絶対なのかは、私も引っかかります。
私は社会保険に入っていないので、会社の不利になることは
あるのか?どうなのか?わかりません。。。

脱法行為の件、確かにそのとおりですね。。。
労基に相談したこともあるのですが、よくあることだからねって言われて終わりでした。
書面で提出していないからだと思いますが、よくあることだよって言われると
そんなもんなんだって思っていました。

とにかくせこいことは考えずにこのままいきます(^^;
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-08-24 18:21:38

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

会社に余程強く「毎月108,000円を超えない範囲で働く」を言ったのでは?
でないと普通は調整しませんよ。
ある意味「自業自得」の様に思えますが・・・・
別に108,000円の拘りあまり意味無いと思えるのですがね。
拘ったとしてもたかが「健康保険の扶養から外れる」だけなんだし・・・
で、結果この質問の如く「ややこしくなる」です。

普通は
>会社側に、各月の実質労働時間として離職の際に処理してもらうようお願いしてみてはと言われました。
これ行いません。と言うより行ったら別途ご質問者様が「税金・社会保険」を支払うことになります。
当然108,000円の枠を越えることになるので、一時的に過去に遡ってご主人の健康保険から外れ
その間に医療を受けてたらその分は国民健康保険に切り替えるという作業が必要。
それで9月に貰えるはずのお金が無くなり、状況によっては「追加支払い」になるかと。
失業保険の日当数百円増やすために、余計お金使う事になります。

ここはこのまま申請し、余剰金として約20万円を9月に会社からお金を貰うが得策。

投稿日時 - 2012-08-24 17:16:51

お礼

さっそくお返事ありがとうございます。

会社に強くは言っていません。
社会保険の件も、からんでくるんですよね。
社会保険に入らなければならないのなら、入る気でいましたが
入れてくれないので入ることができず、扶養のままいられるよと
言われたので扶養のままきました。

無知は怖いですね。
真剣に労務について、できる限り勉強します。
ありがとうございました。
会社に話はしないで、このままでいきます。

投稿日時 - 2012-08-24 18:18:17

ANo.1

基本。
賃金支払日が11ある月を1月とする。
自己都合退職の場合、過去2年以内に12月以上の雇用保険加入期間を必要とする。

上記、2点を満たせば、失業給付は出ます。会社の締め日や支払日は関係ありません。
で、扶養から外れないように翌月へ回す、というのは脱法行為と呼ばれ、本来は違法行為です。ま、俺の知ったこっちゃないからどうでもいいけど。

で、余っているようですから、退職日を8月末とはせず、余っている分だけ延長してはいかが?
実態としては出勤していないが、出勤したと見なす訳です。もちろん、雇用保険料も継続して払います。
ついでに有休も取っては?(あるなら、ですが)その日も賃金支払い日ですから。

投稿日時 - 2012-08-24 17:00:47

補足

すみません、ちなみに、有給はすでに消化に入っています。
絶対絶対8月31日に退職となるそうなので。

投稿日時 - 2012-08-24 17:23:55

お礼

さっそくお返事ありがとうございます。
雇用保険には2年間入っていたので、受給資格を持っています。

脱法行為なんですね、ただ会社からの指示なので、何かあれば証拠を提示するつもりで資料は揃えています。

私も9月15日を退職日に、と思ったのですが、会社は受け付けてくれません。
受け付けてくれない限り、失業保険の処理をするのか?なんなのか?私はわかりませんが、とにかく私の働いた分、正当な額を失業給付金額の支給計算に入れてほしいわけです。
108,000円に収まるよう調整してきた超過分は失業給付金額支給計算に入らないとなると、単純計算で出した支給額は激減します。
納得できないんです。。。

投稿日時 - 2012-08-24 17:22:53

あなたにオススメの質問