こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

海外から。実家(毒親)での帰省について

こんにちわ。
海外在住、40代後半女性、高校生の子供と外国人の主人と暮らしています。
親は、、父親が80代前半、母は、70代後半です。
私は子供のころから。精神的、身体的虐待を受けて育ちました。
親に逆らえば、暴力、暴言。 生まれたことまで否定され、人格ももちろん否定されて育ちました。
そういうこともあって、結婚は、自分が後悔しないよう、親、兄弟から、すごい言葉で罵られ、どんなに反対されても、意思を通し、家を出ました。

今、昔に比べたら信じられないくらい、人にも恵まれ、仕事にも恵まれ、何よりも、気持ちをわかってくれる主人と娘と、幸せな状況でくらしています。
が、私はこの幸せな状態はわかっているのに、自己否定がひどく、親への罪悪感、空虚感等々、過去の呪縛からまだ逃れられず、苦しい毎日を送っています。
精神科医からは、私の親のようなひどいのは、初めてだ。洗脳のスペチャリストだと言っています。

そういうわけで、私が40を過ぎてから、私の心の中のものすごい怒りは、過去からくるものだということ。私の親は、毒親であったということを知り、親に、私が傷ついたこと、今も苦しんでいること、親が私にしてきたことを、ここ数年は絶縁状態でしたが、わかって欲しくてはっきりと手紙に書いて送りました。
私にも傷つく心があるんだと。。。。
そして次戻ったときは、数日間家にいて、きちんと話をしたい。後は娘も主人もめったと日本に行けないので、旅行に行くということも書きました。今まではべったりずっと実家にいました。
返事は、私への攻撃ばかり。”年老いた親に向かって何だ。おまえは、年老いた親を虐待している。お前は狂ってる。親に会うために戻ってくるんだろう。それを旅行に行くとは、許せん。”と怒り心頭です。
そして ”それなら帰ってこなくていい。そんなやつには会いたいとも思わん。親戚にも誰にも会うな”と言っています。父もそうですが、母親のほうが根が深く、自分は不幸なのに、私が家を出て行ったことで、私を憎み、弟に私を憎むように仕向け、私と仲のよい義妹を脅迫し、私たちが、義妹、甥っ子に会うことを阻止しようとします。娘も、甥っ子も お互い会いたいのに、私の母が、阻止します。

ここで質問です。
海外から、もしくは遠くから実家へ帰省される時、私のように、数日間というのは、狂っておるのでしょうか?
ご両親といい関係の方々からすれば、私は異常でしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-08-27 23:54:20

QNo.7667106

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

子供だから、わかると思いますが、変わりませんよ。年を取って解ったつもりで、さらに妄想も加わるのでよくもなりませんし、何より貴女の家族に悪影響を及ぼすこともあります。
うちも毒親で縁を切りましたが、罪悪感を抱く前に貴女が守らないといけない所を間違わないようにしないといけませんね 。
それから、義理の妹さんですが、おそらく、義理の毒親との生活で彼女なりの、とるべきバランスがあると思います。
家を出た貴女がそのバランスを簡単に崩すこともあるでしょう。
そっとしてあげたらどうでしょうか。

家族だから親戚だから、何をしても許されるということはありません。
罪悪感をもつ必要はありません。嫌なことされたから、離れたのだから。知っているのに、心の死地に我が子を向かわせる必要はないでしょう。

投稿日時 - 2012-08-28 14:35:42

お礼

回答ありがとうございます。
罪悪感。。。私が今生きにくい大きな原因のひとつです。
父親は、ただひどい虐待をしただけなので、彼に対しては、縁をきることに罪悪感はありません。
母親は、私が小さいときから。”私はいっぱい苦労して、不幸だ、周り(親戚)は、ひどい人たちばかりで自分をいじめる”といって、ずっと親戚の人の悪口ばかり聞かされてきました。
子供ですから、”あーおかあさんはかわいそうなんだ”とずっと思っていました。
彼女は、私が生まれたときから、結婚は自分のそばでして、私が彼女を買い物に連れて行ったり、彼女の愚痴を聞いたりする役目をする”物’としか、私のことを見ていませんでした。これは、ずいぶんたってから、わかったことで、私は長いことお母さんを助けてあげないといけないんだと思っていました。
結婚で家を出るときに彼女は私に、”これだけお母さんが苦労して、不幸なのにお前は、私から離れて私をもっと不幸にする悪魔だ、地獄に落ちろ、何のために子供なんか作ったんや、作らんかったらよかった”と言われたのです。
それでも、子供のころから、母はかわいそうで、不幸だと聞かされ続けてきたせいか、母親に対する罪悪感が、いつもあって、ここでの日々の暮らしで、楽しいなと思える場面に、”おまえだけいい思いしよって、親不孝者めが!!!”という声がきこえるのです。
精神科医にかかっていて、それでもなかなか罪悪感は消えません。
私の心に1度も関心のなかった母親に対して、なんで罪悪感を持たないといけないのか?って自分でも思います。

投稿日時 - 2012-08-28 17:13:08

ANo.2

こんにちは。両親といい関係ではないですけど、いいですか?
私も毒親持ちです。不幸なことに同じ市内なので、帰省するときは数日間どころか数時間がいいところ(笑)
しかも午前中に行ってお昼食べないで帰ってきます。ご飯用意するか→いらないよ帰る。って感じ。
ちなみに私はもう親に変わってもらおうとも謝罪してもらおうとも話しあおうとも思わないので、
質問者様のような状況であれば実家になんて帰りませんし、帰って来なくていいなんて言われたら小躍りします(笑)
何も帰りたくて帰ってるわけじゃないですし、渡りに船です。

> ”それなら帰ってこなくていい。そんなやつには会いたいとも思わん。親戚にも誰にも会うな”と言っています。

こうやって言うことであなたが折れて服従するの待ってるんですよ。
言うこと聞いたらまさに親の思う壺です。

弟さんのお嫁さんや甥っ子さんは、どんなに会いたくても諦めるべきでは?
義理妹さんだって、旦那と姑に逆らってまで義理の姉との関係を保ちたいわけではないでしょう。
それともいいのよ私離婚しても義理姉さんを守りたいの、と言われたんですか?
あなたは会って満足するかもしれませんけど、立場が悪くなるのはお嫁さんです。
どんなに仲が良くたって、弟夫婦の仲を引き裂くようなことしたらあなただって毒親の血を引いた娘。
毒親と同じレベルになっちゃいますよ。

親戚については、話のわかる人であれば親からもらった手紙を見せて「こういう風に言われて私悲しい」って
相談して内緒にしてもらうって手もありますけどね。(私の場合は親関係なく会いたいおじおばには個別に会いに行きます。
たぶん母親は親戚にあることないこと吹き込んでるんでしょうけど、今のところは何も言われません)

投稿日時 - 2012-08-28 13:38:44

お礼

回答有難うございます。
毒親と同じ市内ですか。。毒親とわかっていて、近くに住んで、自分を保ってらっしゃるのは、本当にすごいことだと尊敬します。

義理妹は、”嫁いだばかりで不安だらけのときにまだ私が実家にいて、いろんな意味で、私が彼女にやさしく、暖かく接してくれた”ってすごく嬉しかったと言って、私に会いたいと言います。

私の存在が彼女の家族を混乱させることを一番恐れているので、義理妹に、”もう会わないほうがいいわ”って言いましたが、彼女は、”pilikoは、何も悪くないのに、ひどすぎる。悔しい。”と言って泣きました。

彼女の気持ち、私の気持ち、子供たちの気持ちを、親の脅迫で 全て抑えいいなりになることに対して、なんとかできないものかと思ったのです。。

私は、毎日が、子供のころ地獄でした。ずっと抑圧の中で生きていました。
そして今、義理妹にまで、”私に会うなら死んでやる”と脅迫したというのが許せなくて、いろいろ考えてしまっているわけです。
母は私が家を出るときも、”死んでやる”といって、私の目の前で、自分でタオルで首を絞め始めました。私はそれを見て、”いつもそうやって、自分の思い通りにしようとする。今回は、それは通じない。私は自分のために結婚は後悔したくない。あとで親のせいにもしたくない。死にたいなら死ねばいい”と言ったので、私はもう、親、兄弟にとっては、血も涙もない悪魔です。

悔しいです。

投稿日時 - 2012-08-28 16:51:59

ちょうど同年代の主婦です。父や母の年齢もだいたい同じです。
まあうちの場合、両親は熟年離婚して父とは縁が切れていますが。

私は結婚してもうすぐ30年近いですが、実家に帰省するのはせいぜい長くて2~3日でしたよ。
しかも日帰りできる距離なのに行くのは年に一度か二度という頻度です。
近いので旅行ってことにはなりませんが、仕事や予定がなくてもそれ以上長居できません。
母との関係は良好です。

そして夫の実家は飛行機で行く距離なので移動に半日たっぷりかかります。
それでもたいてい3泊で帰ってきます。
初日と最終日は移動にとられるので2泊では中一日しかゆっくり過ごす時間がありません。
なので3泊。でも4泊以上はしたことないです。
帰る頻度は2年に一回でした。

子供が生まれると大人数のこちらが移動するより夫の両親が来た方が効率がよいとばかりに頻繁にこちらにやって来るようになりました。
日頃、孫の顔を見たいとばかり言うので、さぞべったりと家にいるのだろうと思ったら全然いません。
今日は浅草、明日は横浜、その後は足をのばして箱根に行ってくる、という具合に観光ばかり。
孫の顔など二の次で、うちはタダで泊まれるホテルか?!という状態でした。

かなり壮絶な幼少期、人生を歩んでこられたようでご苦労お察しします。
でもやっぱりまだご両親の洗脳が解けてないようですね。
私なら二度と故郷の地を踏みたくないと思うでしょうけど、なぜまだこだわるのでしょう?
年老いたご両親の言うことに未だ惑わされているのが洗脳されてる証拠だと思うんです。
ご両親に謝罪でもしてもらわないと心の安息は得られませんか?
ご兄弟に会いたければご両親ぬきで会えば良いと思うのは私が事情を知らないからですか?
良い年の大人が、70や80になった親に逆らえないのはどういうワケでしょうね。
そこが理解できない、というのが率直な感想です。

投稿日時 - 2012-08-28 00:49:27

お礼

回答有難うございます。
私としては、もう親に会いたいとかはありません。 ただ、絶縁状態になっているのは、親が悪いと頭がわかっていても、とてつもない罪悪感が今だ、あります。
洗脳されたままってことになりますね。
そして、私はそれでも親の反対を押し切って自分の道を選びましたが、弟は、親が言うこと感じること、すべてを信じます。だから、弟も、私のことを親を裏切った親不孝者と言って、私たち家族が帰国して、近くに住んでいても会うことを拒んでいました。私は、別に弟に会わなくてもいいのですが、弟嫁とその子供らに、普通に会いたいだけなのです。弟嫁も子供たちも、私たちのことが大好きで会うのを楽しみにしていても、弟が会うことを禁じてきたのです。
母親が、弟嫁に、私たちに会うなら死ぬからなというような脅迫をするので、動けなくなるのです。
母親は、弟からかわいそうな母親、私に苦しめられ、年老いたかわいそうな母親を演じて、それを弟は、丸々信じて、弟嫁と私たちが会うことに反対するのです。

私は、ただ、普通に弟嫁たちに会いたいだけ、会いたいおばさんに会いたいだけなんです。
私が親のところと言うか、親の望むような滞在の仕方をしなければ、もしくは全く親に会わずに、弟嫁たちだけに会うようなことをすれば、母親が、弟に私の悪口をお吹き込み、弟が弟嫁に私に会うなと言うようなことになって私のことが原因で、夫婦仲がどうにかなって、嫁に迷惑をかけるのが嫌なのです。

すみません。うまく説明できたでしょうか?

弟は、私と逆で、何をしても叱られず、褒められ、親に認めてきてもらっているので、親の洗脳は完璧です。

投稿日時 - 2012-08-28 03:55:31

あなたにオススメの質問