こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

恋人から2度も警察に通報されました。

私には、2歳年下の恋人がいます。
関係としては文字通りの「恋人」であり、「恋愛関係」であり、そのことを誰がどう見ても分かるように証明できるようなメールや文書などもあります。
(向こうが私に対して送ったものなど。)

ところが、交際3か月ほど経って、相手の自宅で口喧嘩をしているときに「不審者が家に入り込んでいる!」と突然通報され、パトカーが何台も押し寄せたことがありました。
当然不起訴となったのですが、愛が冷めるとかいうレベルを超えて、「一緒にいるのが怖い」レベルの相手になったので、それ以来関係を絶っていたのですが、3週間ほどして携帯電話に相手から連絡があり、私は電話に出てしまいました。

今考えればそのとき電話に出なければよかったと思いますが、その電話で「自分のやったことは間違っていた。子どものような行動をとってしまった。これからは当事者同士で物事を解決できるような人間になりたい」と言われました。
電話の最後で、「あなたの目を見て謝りたい。これからあなたの家の前にタクシーで行く」と言われ、私は「会いたくないので来ないで」と言ったのですが、その後実際にタクシーで家の前まで来たので、情にほだされて会ってしまいました。

その際、「反省の意思を伝えるため、これから毎朝、早朝に家の前に行く。今までの幼稚な自分から生まれ変わりたいんだ。毎朝、会ってくれる?」と言われたので、(バカバカしい話ですが)本人が生まれ変わればいいな―と思って、また会うようになってしまいました。
実際、それ以降は相手も改心したような感じで、私に対しても優しく接するようになり、最近は「人間って変われるんだな」と思うようになってきました。

ところが、つい一週間前、「私の家に向かう」という内容のメールを残して連絡が取れなくなり、しかも、共通の友人・知人含め誰しもが連絡を取れないようになったので、安否が心配となり、警察署にも行方不明者届の相談に行くなどしました(実際には、血縁関係がないとの理由で出せませんでした)。
そんな状況が続いていたので非常に心配していたのですが、今から4日ほど前、恋人の実家近くの警察署から電話があり、「あなたに対してストーカーの容疑がかけられている。今後、○○さん(恋人の名字)に電話したり連絡したりするのはやめてくれ」との話でした。
私としては「ああ、また警察に逃げたのか…『生まれ変わる』という言葉はなんだったのか…」と思うとともに、警察署まで行って「自分はこれこれこういう証拠から考えて、ストーカーじゃない!」と反論しに行こうと思ったのですが、少し前に警察でやはり嫌な思いをしている恐怖心と、「もう今度こそこんな人間とは関わりたくない」と瞬間的に決意したので、「反論はいくらでもありますが、もう連絡は取りません!」と言って、電話を切りました。

昨日になって、友人の一人が偶然、その恋人(この時点から「元恋人」)に遭遇したようで、“失踪→ストーカー被害届提出”の真意を尋ねてみたそうです。
そうしたら、「ふっと、関係を続けることが急に嫌になって、気が付いたら野外をさ迷い歩いていた。その時、両親に見つかって実家に運ばれ、両親と一緒に被害届を出した。これから恋人(私のこと)と連絡を取りたくないので、被害届を取り下げるつもりはない」と話したということです。
恋人の両親は、私にいたずらメールを送ってくるなど、私に対して嫌がらせをするほど私を嫌っているので、私から引き離すためにはそれだけのことをするのも納得だな、と思いました。
実際、恋人と両親は共依存としか言いようのない関係で、おそらくは被害届を出すことは親が言い出したことだとは思うのですが、もはや本人が親の意思に反抗することはできなかったと感じます。

私としては、これからも絶対に関わりたくない相手ではありますが、ストーカーでもないのに被害届が出されたままであり、私が加害者扱いされているというのが本当に腹が立ってしょうがありません。
ましてや、恋人のほうから共通の知人・友人に対して、私のことをストーカー扱いするような言葉があったときに、そういった人たちが恋人の言葉のほうを信じてしまう可能性があるということを考えると、それも本当に腹が立ちます。
なにより、「警察に逃げない」ということで本人の意思が固まって、新しい真人間へと生まれ変わっていると最近安心してきていただけに、こんな結果になって本当に悔しいです。

一度裏切られた人をまた信じるように決めて、少なくとも「解決手段に警察を使わない」(←当たり前の話ですが)真人間に生まれ変わったと信じてきていた矢先の、今回の出来事。
「変な人間に出会って、自分は不運だった」と思うしかないのでしょうか。
これから先、もはや誰のことも信じられそうにありません。
ショックが大きすぎて、この一週間、ご飯も喉を通らず、気持ちのやり場がなくて困っています。
「質問」ではないかもしれませんが、正直、この事態をどう解釈すればいいか頭を抱えているので、アドバイスをください。

投稿日時 - 2012-08-30 14:45:18

QNo.7671525

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こちらの回答を見て、誰もあなたを否定していない。
そして、私から見れば被害者、巻き込まれたに過ぎないです。
警察は実際に話しましたが、殺傷や刑事的事件では
ないと一切の関与はできないそうです。
私も民事に、と言われましたよ。ストーカーと
通報するのは誰でもできます、受理されるかの問題です。
されるわけがないです。今は落ち着いて、明日、その次の日を
過ごして行くことですね。誰が聴いても変な人たちです。
弁護士は否定はしませんよ、訴訟を起こせるかを
相談し弁護します。みんな、あなたの味方ですから
つらくなったら、このサイトを見て自分を自分で肯定して
ください。早く元気になって欲しい。みんなもそう回答されてますね。
否定すべき人たちは彼らですよ。
急がずにゆっくりと、たまにokwave をつかって
相談でも愚痴でも言いましょうね。

投稿日時 - 2012-08-31 17:03:33

お礼

回答ありがとうございます。

そうですよね、被害届は受理なんかされてはいないですよね。
警察から電話があったから、勝手に受理されているものと思っていたけど、そもそも、本当に受理されていたとしても、私は何にもやましいところはない。
事実、ストーカーでないことは誰の目から見ても明らかです。私がストーカーでないことは、相手がいちばんよく知っているのではないかと思うほどです。

昨日は、回答者のみなさんからの励ましの言葉を読んで、とっても落ち着いてきていたのですが、今はまたパニックになってしまっています。
「どうしてこんなことするの?」というショックがいまだに続いていますし、やっぱりそういう人だったのにまた信じてしまった自分を責める気持ちもあります。
なにしろ、警察からまた連絡があったことがショックだし、警察にまた掛け合わなくちゃいけない(たとえ弁護士さんを通じてだとしても…。弁護士さんについて私は無知だから、不安感が強いです。というより、おそらく今は、いろんな人間への不信感が強いです)のが、怖くて怖くてたまらないです。

でも、こうやって回答してくださっているみなさんに対しては、本当に感謝しています。
私は悪くないって、なかなかそういう発想ができなくて、自分の愚かさを責めてばかりの一週間だったけど、結局のところ、最後まで彼のことを信じていた私が馬鹿でした。
「みんな、あなたの味方ですから」というお言葉、信じたいと思います。本当にありがとうございます。
今は、やっぱり、本当に被害届が受理されてしまっているのか、だとしたら、それを取り下げないといけないのは分かるけど、その動きを取るのが本当に怖いし、またトラウマをえぐられる気持ちで、そこが非常に気になっています。

投稿日時 - 2012-08-31 17:27:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.13

何度も回答すみません、私が経験した今思い出しても
腹が立つ話、恥ずかしい話でもありますが前に
ある既婚者が食事に誘って来たのです。
断りましたが、誘って来た人が公共と言うか
職業柄、住所、電話番号を記入しなければ いけないところ
だったため相手には知られざる得なかったのです。私に連絡している
のが奥さんにバレたらしく、その男性は回避しようと私からしつこく
されていると嘘をついたのです。もちろん奥さんは怒り、その家は無言電話など
多かったらしいのですが、その無言電話を私だと決めつけて言い張り
男性から「度重なる無言電話のせいで奥さんが病気になった、電話やめてくれ、傷害罪にあたるから訴える」
と何度も連絡して来られ、さすがに頭に来てしまい私も相手にしなければ良いものを
自分がつかっている携帯電話の発信記録を取り寄せて立証させようと渡しに行ってしまったのです。
必要なら会社の勤務時間を記録した紙も用意してやろうかと思ってました。
渡しに行ったところを奥さんが警察に通報し、私は警察たちに事情を説明するはめに
なってしまいました。もちろん被害届けは受理されていないし、すぐに帰してくれましたが。
とにかく頭に来て、今思い出しても死んで欲しいくらいです。
奥さんから警察の前で、頭のおかしそうな顔だ、街で会ったら刺されそうで
怖いわ、など言われましたが黙ってました。警察も黙っていたので
その場がシーンとして気まずかったのか「ねえ、あなたそうでしょ?」
と意味不明な質問をして来たので「はい。」 と応えました。
奥さんは「返事だけは素直ね」 と。みんな引いていたのか場が凍り付いていました。
私に「あなたは、もう勝っていますよ」言ってくれたのは
弁護士です。 受信拒否にしていますし、関わってませんが今でも思い返すと怒りが湧いてきます。
読みづらい文章でごめんなさい。あと自分も悪いと責めず
汚いやつらだと思っていればいい、もう関わるな。と主治医の
言葉です。あなたや人に攻撃して来るのは自分たちだけでは
どうしようもできない苛立ちからもあると思います。
蛇足ですが未だスマホを使いこなせず、改行がめちゃくちゃです。

投稿日時 - 2012-08-31 15:34:27

お礼

回答ありがとうございます。

そうやって、回答者さんのエピソードを話してくださって、私も本当に腹が立ちます。
この世の中に変な人がいるということを、私は、まさかここまでの意味だと思って理解していませんでした。自分がこんなことになるんて、思ってもみませんでした。

私も、恋人のことは早く忘れて、このトラウマと恐怖にとらわれている状態から早く脱却したいのですが、ストーカーの被害届(もちろん、そんな事実は一切ありません)を取り下げてもらったほうがよいのかと感じ、そのことを考えると、また、途方に暮れています。
どうして私はこんな目に遭ってしまったのだろう、あんな人間に最初から関わるべきでなかった、と。

私自身、警察に少しでも関わることが恐怖です。
弁護士さんとこれまで関わったことはありませんが、私の経験もろもろ踏まえて、また私の存在自体を全否定されるのではないかとも感じています。
考えすぎでしょうか?
「弱い」「しっかりしろ」と叱られてしまうかもしれませんが、でも、今、本当に怖いんです。彼にまた少しでも関わること、もしくは、思い出すことさえも。
私は何にも悪いことしていないと、自分でも思っています。でも、私が悪いということにされたとき、そんなことがあり得ないと分かっていても、もしもそうなったとき、私はどうやって生きていけばいいのか、またトラウマをえぐられるのか(実際には、もうえぐられまくっているのですが)、本当に怖くて、怖くて、今こうやって文章を書いていても、全身が震えています。
どうすればいいのだろう…。

投稿日時 - 2012-08-31 16:18:39

ANo.12

文章を拝見させて頂きました。
他の人も書かれているよう、タイトルがショッキングなため半信半疑で読み始めました。ですが、起こった事柄が淡々と書かれており、かつ論理的であるため、現在は事実であると確信しております。

本当に大変な目に遭いましたね。胸中お察し致します。

さて、他の人も書かれている様、これはDVの典型例であると思います。
また、彼が精神的にも問題を抱えているのでしょう。
今後、一切、彼との関わりをなくす必要があると思います。
(電話番号を換えることも必要でしょうし、住居を変更することも必要でしょう)

ただ、それでも「彼が警察にあなたに対する被害届を出している」という事実は残ったままなので、大いに問題です。このままですと、記録として残ってしまうため、将来何かの際に、不利益になる可能性があります。ですので早急に対応が必要です。

ですが、直接警察へ行くのは避け、「法テラス」へ相談へ行くことを強くお勧めします。理由は、あなたが「加害者」となっているため、警察はきちんと対応してくれないであろうと推測されるからです。

「法テラス」での相談にはお金はかかりません。事情をきちんとお話しし、何ができるかを相談する場所であるためです。裁判を行うことになるかもしれません。ですが、「名誉毀損で、精神的被害を被った」という名目で、十分賠償金も得ることが可能でしょうし、弁護士費用も向こうの負担にできるかもしれません。もしできれば、両親なり、信頼できる友人と一緒に相談に行くことをお勧めします。

色々と大変でしょうが、「法テラスで」相談をするだけであれば、無料です。
早急の訪問をお勧め致します。

投稿日時 - 2012-08-31 12:58:03

補足

度々すみません。

法テラスへの相談をご提案してくださっている方々に、「なぜすぐに法テラスへ行かないのか」、その理由として、私の不安を述べさせてください。
私は、もちろん、ストーカーの被害届を取り下げてほしいのですが、以前、彼は、警察を呼んだときに「俺は無理して相手と関わっていた。相手を傷付けたくなかったので、無理に恋愛関係を続けていた」と、あくまでも“自分は被害者”という風に、警察に主張しました。実際には、そんなことはありませんでした。アプローチはほとんどが彼からのほうだったので、「よくそんなこと言えるな…」とショックを受けました。
もちろん、その主張を聞いて、私は警察に反論したのですが、警察は「あなたの立場は加害者だから」ということで、向こうの言うことのほうを信じてしまいました(中には、私に同情的になってくれる警察官もいました。そういう人たちは「もうこんな男とは関わるな…。自分自身のために」と言ってくれたのですが、結局こういうことになってしまって、ほんとうに自分は馬鹿だったと感じています)。

今回も、同じような手を使われるのではないか(「実は無理をしていたけど、頑張って相手と付き合っていた」と言われるのではないか)、と、それがとても怖く、一つのトラウマとして今なお活きています。
もちろん、誰がどう見ても「これは無理してるわけじゃない」「普通の恋愛関係だ」と思うようなメールや文書をたくさん持っていますが(逆に、無理しているようなものはありません)、それすらも「相手のことを思ってのことだった。実は無理してた」と言われたら、やっぱりまたそこで私が悪者にされて終わりなんじゃないか、と、すごく怖くて、またものすごくトラウマがえぐられてきます。

警察も、以前、向こうの言うことに騙されるような人たちだったので、私自身、警察にはまったくと言っていいほど信用できる面を持っていないですし、今回のことも、ろくに調べもせずに私のことをストーカー扱いするというのがあり得ないし、またもトラウマを刺激されました。

「実は無理してた」「相手を落ち着かせるために、実はやらされていた」と言われるのではないかと、とても怖いです。
そんなことありえない。そんなこと言えないように、今回はきちんとメールや文書なども証拠として残している。
でも、それすらも否定されたとき、最終的に私が悪者として終わらされたとき、それを考えると、警察関連の恐怖も思い起こされて、非常に不安と恐怖が高まります。

投稿日時 - 2012-08-31 16:52:22

お礼

回答ありがとうございます。

私も、私が警察に行くことにはものすごく強いトラウマがあって、しかも加害者としてしか扱われないだろうことも分かっています。
なので、もしも私の訴えを警察に届けないといけないような場合でも、弁護士さんなどにお願いするしかないのだろうと思います(裁判などについて、私は本当に無知で、弁護士さんがどれだけ私の味方になってくれるのか、しかも、どれだけお金がかかるのかもわからず、それも不安です)。

本当はウダウダと言わず、さっさと法テラスというところへ行ったほうがよいのかもしれませんが、お恥ずかしい話ながら、被害届を取り下げてもらうために立ち上がらないといけないということが、色んなトラウマと色んな恐怖を思い起こさせて、安易にできることではなくなってきます。
でも、先ほど、法テラスに相談のメールを出しました。相談のメールを出すだけでも、文字通り手が震えました。どうせ、私が悪者扱いされて終わりではないか、と、卑屈な気持ちになってしまいます。

投稿日時 - 2012-08-31 16:08:20

ANo.11

2度目のお返事です、法テラスに行くと、費用の事も相談に乗ってくれます。

貴女にエネルギーが無くても、将来のためにキチント法的に対応すべきと思います。弁護士費用もそんなに高額でないと思います。甘い顔をしていると、付け上がるんです、こういうやからは(怒)小生も影ながら応援しますから、無理せず、冷静にがんばってください。

現在の状況では、貴女がストーカーとなって、警察に受理されているのですよ、この事実をを踏まえて、判断される事をお勧めします。警察にはその記録が残りますからね。例えば何かの事案で、警察と関係した時に、その記録は生きて、そのような見方をされます。是非、貴女の将来の為にも、キチントした対応を検討してください。

最後に もう一度 無理せず 冷静に がんばってください。

投稿日時 - 2012-08-31 12:04:59

お礼

回答ありがとうございます。

私としては、そもそももうこれ以上相手と(間接的であれ)関わるのは恐怖でたまらないというのと、裁判を起こすということの恐怖(そこに警察もかかわってくるであろう)恐怖とが重なって、法テラスへの相談さえも非常に心細く、非常に怖いという状況です。
私は自分の無実を訴えることしかできませんが、もしも何かまたトラブルになったりしたら、と考えると、それも本当に怖いです(ただ単に、私が弱いだけかもしれません)。

それでも、一応、法テラスの窓口を教えてもらうように法テラスにメールしました。
まだ返信は返ってきませんが、なんとか勇気を振り絞って行ったほうがよいのだろうと考えています。
ストーカーでもないのに、そういった被害届が出されているという状況は、それだけで非常に不快ですし、それ以上に、怖いです。

投稿日時 - 2012-08-31 16:03:39

ANo.10

弱くないし性格も姑息でもない、誰だって
すぐに忘れる方が無理ですよ。
ただ回答者の方たちの文章を読んでください。
まともな方はたくさん、いますよ。
思い起こしたり、つらい時のためにコピー
しておきましょう。読み返して自分には
見方がいる、自分は間違ってないと
自信を持ってください。彼は好青年を
装うのが上手と言いますが人間の洞察力を
甘く見てはだめです、必ず見破っている人たちが
いますよ。最低だね、大嫌い、根性の悪い。
私も嫌な思いをした時に相談したことがあります。
「何もしません、忘れます、負けて勝を取ります」 と言ったら
あなたは勝ってますよ、 もう勝ってます。と言ってくれた人がいました。
何度も言いますが親子は
恥をさらしながら生きているペナルティーを背負っています。

投稿日時 - 2012-08-30 18:39:38

お礼

回答ありがとうございます。

そうおっしゃって下さって、本当にありがたいです。
みなさんがここまで書いてくださったお答え、本当に、今、私の心の支えになっています。
「自分は間違っていない」と、自分に言い聞かせるように、今は頑張っています。

たしかに彼は「好青年風」で、何度も何度も人をだましているのですが(その都度、みんながまた信じているのですが)、中には、数は少ないけど、彼の本性を見破っている人もいます。本当に、2~3人ぐらいなものですが…。

そうですよね、私はもう、勝っているんですよね。
もう、彼らにはペナルティーがくだっているんですよね。
なんだか、涙が出てきました(笑)
本当に苦しいし、悔しいし、怒りもあれば、悲しみもあれば、なんといえばいいかわからないような気持ちに、今、なっているけど、私は勝ってるんだ。
そうですよね、もう勝ってるんですよね…。

投稿日時 - 2012-08-31 08:46:34

ANo.9

ずいぶん不届きな話しですね!各地域に「法テラス」という、無料の法律相談があります。名誉毀損とか法的に鉄槌を下すべきです。この男DV男だと思います。DVの被害者は、私なら彼を厚生できると信じてしまう 落とし穴です。

 当然慰謝料の請求も可能ですし、警察に対しても、十分可能です。実際に弁護士に依頼して、戦うべきです。

 弁護士に依頼すれば、貴女は彼等と一切面談の必要もありませんし、キチント報復すべきです、向こうのメールなど全て証拠になります。

次にはもっと素敵な恋人が現れますよ。

投稿日時 - 2012-08-30 17:35:58

お礼

回答ありがとうございます。

DVの関係というご指摘、その通りかもしれないと思います。
実際、相手が「生まれ変わりたいんだ。助けてくれる?」と聞いてきたとき、それに応じてしまったのは、私が「DVの加害者(彼)―被害者(私)」になるということに、自分でしてしまった、ということだったんですね。
昔から彼は気分屋で、私のことを軽視して扱うような時もあったので、そういった部分が生まれ変わればいいな、と思っていたのですが、そんなこと考えちゃいけなかったんですよね、きっと。

裁判ということなら、もちろん考えはします。私としても、いくら人生が不公平なものだと言って、ここで私が泣き寝入りしなければならないような現状は本当に、本当に、悔しいです。
ただ、お恥ずかしい話ですが、そこまでのエネルギーがまだ自分自身にないというのと、お金がどれぐらいかかるのかというのと、色々、気になる点はあります…。そこを含めて法テラスに相談したほうがいいのでしょうが…。

投稿日時 - 2012-08-31 08:39:59

ANo.8

頭おかしい!!!

あ、勿論元彼氏の事です^^;
いくら気に入らないからといって、息子の彼女に嫌がらせメールを送るような幼稚な母親が育てた息子ですよ!まともなハズがありません!!
妊娠・結婚等、取り返しのつかない事態になっていないだけまだマシだったと思います。
勿論裏切られた事は本当にショックだとは思いますが…

私も昔から変な男性によく引っかかり、数百万の借金を背負わされた事もありました。
(勿論引っかかる私もバカだったのですが^^;)
でも世の中にはいくらでもまともな男性はいるし(今はまともな男性と結婚しています笑)、
いい勉強になった、と割り切るしかなかったです。

泣き寝入りみたいで悔しいですが、恐らく警察側もそのバカ親子の主張をまともに取り合っていないと思います。
業務上の措置は取らざるをえなかったとは思いますが。
なので貴方が主張に行ったとしても、余計に嫌な思いをされる可能性が大きいと思います。
私も昔警察ですごく嫌な思いをした事があるので気持ちはすごく解ります。

なんせもうそんなバカ親子とは一切関わらない。
やっと縁が切れて良かった。
そしてそんなバカ息子の外面に騙されて貴方を信用してくれない友達がいたとしたら、
それは友達ではありません。

気持ちを強く持って、新しい一歩を踏み出してくださいね^^*

投稿日時 - 2012-08-30 16:30:09

お礼

回答ありがとうございます。

気持ちをご理解していただいたようで、そのようにおっしゃって下さると、本当に心の支えになります。
どうして世の中には、こうやっていとも簡単に他人を裏切り、平気な顔して逃げていく人々がいるのでしょうか…。
まるで「騙されるお前が、見る目がなかったお前が悪い」と、自分の存在を全否定されているみたいで、本当に苦しいです。
ついこの前まで当たり前の日常を過ごしていたのに、それがたやすく一方的に、理不尽に壊され、私としては、どこにどうすがればいいのかもわからず、暗闇に一人置いて行かれた気持ちになりました。

警察に行くことは、私自身、トラウマともいうべき本当に嫌な思い出があるので、話をきちんと聞いてくれたとしても怖いことです。
なんで、そんな方法をまたも使ったのか、相手の心情が理解できません。どうして、こんなことするのか…。何も思っていないのか…。

「やっと縁が切れてよかった」と、正直、今はまだ割り切れない部分がありますが、なんとか前に進まないといけない。
いつか絶対、心の傷も癒えるはずだと、信じたいです。まだ、それすら信じれるかどうかのレベルだけど…。

投稿日時 - 2012-08-31 08:32:47

ANo.7

もう二度と関わらないことが一番です。
万一、何か言ってきたら録音しておくこと。証拠になります。
でも、出ないほうが良いのでしょうね。
こんな男性が居ることを初めて知りましたが、精神的に問題が有るのでしょうね。
貴重な経験をしたと思い忘れるしかないでしょう。
もっとまともな男性が現れるはずです。人生照る日曇る日です。
きっと良いことが待っています。

投稿日時 - 2012-08-30 16:00:29

お礼

回答ありがとうございます。

一夜明けて、まだ状況が理解できず、胸が締め付けられるような恐怖感と不安感に襲われます。
こんなことがあると、なかなか人間が信用できなくなりますが、そのようなお言葉をかけてくださり、本当にありがたいです。
これからいいことがあればいいと思います。

投稿日時 - 2012-08-31 08:25:51

 最初は貴女が変なのじゃないかとおもったのですが

これほど文脈のしっかりした文章を書かれているので

変なのはやはり彼と彼の両親なのでしょう。

彼は精神科で治療を受けるべきです。

でも、それは貴女が身を犠牲にしても彼に尽くそうと

決めてからにして下さい。でなければさっさと離れま

しょう。徹頭徹尾、関わらない。

投稿日時 - 2012-08-30 15:41:47

お礼

回答ありがとうございます。

形としては、私が「通報される側(加害者)」で、相手が「通報する側(被害者)」ですので、込み入った事情を知っている人間でもなければ、普通の常識から考えれば私のほうがおかしな人間として扱われてしまうんだろうな、と思っています。
なので、今回質問する時にも「誤解されたらいやだなー」と感じていたのですが、信用していただけて本当にありがたいです。

しかし、相手のほうは非常に「見かけのいい好青年」というキャラクターで通っているので(見破っている人たちには見破られているのですが)、一部の人たちは「通報した側―された側」という関係性だけを考えて、無条件で私のことを悪者にしてしまうのではないかと心配です。
向こうがこれからものうのうと生きていくことを考えると、ものすごく不快な気持ちになりますし、そんな人のために多少なりとも尽くしてきた自分を考えると、自分の存在そのものが全否定をされているかのように感じてしまいます。
ショックが大きくて、今は気持ちが不安定になっています。

投稿日時 - 2012-08-30 15:56:59

ANo.5

つまらない人間と縁が切れてよかったじゃないですか。
あなたがちゃんと縁を切れずにずるずるする時間の無駄もこれで終わったし。
これからは腐った縁はちゃんと自分で絶ち切れるようになれますよね。

あなたの友人がもし彼女の言い分を鵜呑みにするような人であれば、その程度の関係でしかなかったということになりますから、そんな人を大切にする必要もないのでは?不要なものは整理してしまえばいいんですよ。

信頼に足るひとを大切にしましょう。

特に問題なければ、警察のことも考えない方がいいでしょうね。バカな警察官だらけだからあなたの言い分をちゃんと聞けるかも怪しいですよ(私が以前、当て逃げ被害にあったときは警官が私にはキツイ態度で嘘泣き加害女にはやさーしく接するという不可解なことがありましたので。信用できない)。
どうしても気になるなら、無料の法律相談にでも行ってみたらいいかもしれませんね。

投稿日時 - 2012-08-30 15:32:56

お礼

回答ありがとうございます。

たしかに、今回、というより、彼(書いていませんでしたが、相手は男性です。正直、いい年した男がこんな行動なんて…と思いました。)と接することで色々なものを失ったような気がしますが、友人に相談する中で、親身になって話を聞いてくれる人が私の周りにいたんだな、ということに気付かされました。

警察官の対応には、私も以前、非常に嫌な思い出があって、それが今なお私にはトラウマとして残っています。

投稿日時 - 2012-08-30 15:46:54

解釈するまでもない、関わるとろくな
ことが、なさそうなので無視に限ります。
警察も、まともに質問者さんがストーカーだと
取り合ってないと思いますよ。
逆に迷惑をかけられたのでは?
被害届も受理されなくては意味がないです。
その家族は単なる恥さらしです。

投稿日時 - 2012-08-30 15:24:38

お礼

回答ありがとうございます。

被害届が受理されているのかいないのかはよく分からないのですが、向こうが「相手はストーカーだ」と主張することは不可能だと思います。
(現に、私が相手に何度もしつこく連絡したことや、待ち伏せたことなどは一切ありませんから。ただ、失踪してから、「ストーカー扱い」の電話を警察から受けるまで、合計10度ほどは安否確認のために連絡しましたが…。もちろん、警察からの電話以降は一切連絡していません。アドレス帳から削除しました。)

今振り返ると、悪戯メールを送った母親も、その本人も、本当におかしな人たちだったと思います。
そういう人に裏切られ、でも信じてしまった自分の愚かさを考えると、もう、頭が痛くなります。

投稿日時 - 2012-08-30 15:41:54

ANo.3

被害届に心当たりがないのであれば、一度警察に行って、ここに書かれているようなことを説明しておいた方が良いかもしれません。
(特に、(元)恋人から電話をかけてきたという着信履歴や、その両親が出してきたという、いたずら(?)メールが残っているようであれば、むしろあなたが被害者であることを証明できると思いますし。)

その方が、次に電話がかかってきたり、メールが来たりした場合、また、相手が自宅に訪ねてきたような場合に、警察に連絡して対応してもらえると思われます。

残念ですが、「またやり直そう」と言われたとしても、やり直せる可能性は相当低いと思う為、「二度と会わない(コンタクトを取らない)」という選択をするのが正解でしょう。


> 「変な人間に出会って、自分は不運だった」と思うしかないのでしょうか。
> これから先、もはや誰のことも信じられそうにありません。

そうですね、この件については、「こういう人も世の中には居るのだ。不運だった。」と諦めて忘れるしかありませんね。

投稿日時 - 2012-08-30 15:16:23

お礼

回答ありがとうございます。

実際、そういった履歴やメールも山のように残っていますし、悪戯メールも残っていますし、警察に行っていくらでも反論したいところなのですが、もはや警察というもの自体が私にはトラウマになっていて、そこが足かせになっています。
(もしかしたら、そこが私の弱点だと知っているから、むこうは警察に訴え出る手法を選んだのかもしれない、と思うほどです。)

でも、「二度と会わない(コンタクトを取らない)」という選択肢はきちんと選択できるようにしないといけませんね。
誰からの言葉であっても、もう「生まれ変わる」なんていう言葉は信用しません。また信用してしまった私が馬鹿でした。

あとは、こういうことをしておきながら相手が何のペナルティも受けていないことを考えると、本当に悔しくて悔しくてたまらないです。

投稿日時 - 2012-08-30 15:35:03

ANo.2

大変な思い&イヤな思い沢山しましたね。

今回は勉強だったと思って割りきるしかないと思います。

まずは元恋人とそのご両親からメールや電話が来ないように、着信拒否なり番号とアドレスを替えるなりして一切連絡が取れないような状況にすればよいのでは?

また元恋人が来て、『気の迷いだったごめんね・・・』なんて言われて、元に戻ったらまた同じことだと思いますよ。
人間なんてそんなに簡単に変われません。

共通の知人・友人が話を信用するのはまともな人間の方を信用すると思いますし、間違っていても時間がたてば大丈夫ですよ。

ショックは大きかったのかもしれませんが、ショックを受けて凹んでる時間がもったいない!
世の中いろいろな人間がいるもんだ!と思い、前に進んでくださいね。

次はイイ人と巡り合ってくださいね。

投稿日時 - 2012-08-30 15:12:38

お礼

回答ありがとうございます。

正直言って、まだ「いい勉強だった」と割り切れるような精神状態ではないのですが(弱いですかね 笑)、そう捉えるしかないだろうとは思っています。
日々の生活の中で最も信頼していた人に、何の予兆もなく急に裏切られてしまって、怒りというよりショックが大きくてどうにかなりそうなのですが、前に進まなくちゃいけませんね。

この話は、共通の友人・知人数名にだけ話していて、一応、私の言うことをほぼ全面的に信頼してくれているみたいですが、いかんせん、相手は非常に「見せかけの演技ができる」タイプなので、そこにみなさん騙されてしまうのではないかと、とっても不安です。
(実際、それで多くの人が約束を反故にされてきましたし、私自身に至っては、こんな目に遭ってしまいました…。)

またヒョイと現れてくる可能性があるので、そういうことがあっても情に流されずきちんと拒絶できるように、なんとか前進したいと思います。

投稿日時 - 2012-08-30 15:29:30

ANo.1

単なる人格異常者ですので、接しないことに限ります。

「ふっと、関係を続けることが急に嫌になって、気が付いたら野外をさ迷い歩いていた。」というのは一般の精神状態でないことを意味していますので、健常者(一般人)は近寄らず専門家(精神科医)に任せることです。

投稿日時 - 2012-08-30 14:48:24

お礼

回答ありがとうございます。

その行動をもって、キッパリと「単なる人格異常者」とおっしゃってくださったので、すごく安心しました。
私との関係性の中で何かあったのでは、私のほうにも何か悪い点があったのではないか、と自分を責める気持ちもありましたので…。
(実際には、失踪直前まで「愛しているよ」「今すぐ行くよ」「あと○○分で会えるね」などのメールが送られ続けていました。)

投稿日時 - 2012-08-30 15:20:47

あなたにオススメの質問