こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

虚しい…

5年前に鬱病になりました。
今は通院も服薬もしておらず、専業主婦としてのんびり過ごしています。
主人は働かなくていい と言っていますが、私は今の生活に飽きています。

主人がお金の使い道について とやかく言うことは全くありませんが、私自身が罪悪感を感じながら使っています。
例えば、昼食や美容院代や服飾費といった、自分だけに関わることにお金を使う時、ものすごい罪悪感を感じます。

少しお小遣い稼ぎでもしようかな という気持ちもありますが、鬱病になったトラウマ?から働きに出ることが恐怖です。

子供の成長に合わせて 多少の変化はあるものの、毎日が同じことの繰り返し。

毎年1度だけ旅行に行きますが、同じスキー場で同じホテルに宿泊。
外食する時も、毎度焼肉。 もしくはファーストフード。

主人はたまに職場関係の方々と 高級中華や高級居酒屋? などに行ったりします。
子供たちは給食で色々なものを食べられます。

私は… 自分で作ったものを食べるしかありません。
近所のスーパーやファーストフードも簡単に味が想像できるので、買う気にもなれません。
かといって、一人で外食するのは 罪悪感が許しません。

この先も ずっと 自分の作るつまらない物を食べ続け、 同じ空間で、 同じものを見て、 何の刺激もなく過ごしていくのかと思うと、 今死んでも、20~30年後に死んでも、何ら変わらないと思えてしまいます。生きてることが虚しくて仕方ありません。

私だけじゃなく、皆さんもそうですか?
どうしたら、もっと毎日を楽しく過ごせるでしょうか?

投稿日時 - 2012-09-03 09:04:20

QNo.7677961

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

moco'sキッチン見るといいですよ!(平日07:54~07:59zipにて)

こういう相談の時はテンプレで“趣味を見つけましょう”なんていうんでしょうね(笑)
まあでも、自分のためにお金を使うことに抵抗を感じるのであれば難しいでしょうが…。

一番は罪悪感を減らす(なくすのはアウト。男としてはちょぴっとだけは感じてほしい)ことでしょうが、
旦那さんと話してみては?
『私はどのくらい自分のためにお金を使っていいですか?具体的な金額でお願いします』と。
もちろんうつ病だったことからの影響だろうことや諸々の事情を話したうえでですよ?
むしろ、女の既婚者には稀ですがおこずかいを旦那と相談して決めてみたほうがいいかもしれませんね。(食費は別として)
それなら多少は罪悪感は薄れるでしょう。
そしてその中からさらに自分で貯金をして、それを旦那さんのために使うとか?

人は話し合わなければお互いの気持ちがわかりません。
自分の気持ちは、声に出して伝えなければ相手には伝わらないのです。

投稿日時 - 2012-09-03 09:56:52

お礼

回答、有難うございます。

速水もこみち…すごいですよね。
何度か見たことはありますが… 『それに比べて自分は…』と自己嫌悪に陥ってしまい…。

クックパッドや図書室で料理本を借りたりして、新たな料理を開拓していますが、当たりもあれば、はずれもあり…。

所詮、自分が作った料理…おいしいのか まずいのか さえ わかりません。

料理は嫌いではないけれど、義務と感じています。
実家が自営で、学校が休みの日は昼食を作らなければなりませんでした。
不味くても空腹が満たされるものであればよかったので、大したものを作った記憶もありませんが…。 
2才上の姉は、やっても私の手伝い程度。やらない時もありましたが、『勉強していた』なら仕方ないということで、姉一人叱られることはありませんでした。
多分この過去が、私が料理を楽しめない理由です。

おこずかい
…以前、話したことがあります。
その時は『いくら欲しいの?』と聞かれ、見当がつかずに答えられず、結局、『使いたい時に、お金に困らない範囲内で考えて使えばいい』という結論に達しました。
が、今晩、もう一度聞いてみようと思います。

投稿日時 - 2012-09-03 10:56:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

No.4です。お礼ありがとうございます。

〉私は生きている意味があるのか、わかりません…。

回答を読む限り、限りなくマイナス思考ですね…うつ病が悪化しているのでは?
前の病院の薬が合わないのなら、納得ができる治療をするため病院を変えてでも受診して下さい。

私も両親がほぼ同時期にガンで亡くなり、仕事を抱えながら苦労しました。
両親を看取り一段落したところで、震災で家も身内も失いました。しばらく頭に何も入らず思考能力が低下しました。辛いことを考えないようにする自己防衛反応かな?と自分で思います。仕事はしてますが集中力を以前と同じように保つのが大変です。

あなたは旦那や子供がいるだけでも幸せですよ。
まずはマイナスに物事を考えるクセを治しましょう。
私の身内にもうつ病の方がいますが、治療には本人の根気と家族の協力が必要です。家族なんだから巻き込んでも良いじゃないですか?もう少し人に甘えましょう。私なんか周囲に迷惑のかけ通しですよ。もう開き直ってます…。

カウンセリング、薬療法で少しずつ楽に生きるようにしてはどうでしょうか?
子供のために生きるだなんて悲しい事を言わないで下さい。自分のために生きて下さい。

あなたが「子供がいなかったら死んでもいい」と投げやりに思うのは病気のせいです。
自分に合った薬を見つけて治療して下さい。

投稿日時 - 2012-09-03 15:10:10

お礼

私のくだらない悩みに対して 再び回答をくださり 有難うございます。

私…まだ鬱病 治っていないのでしょうか?

何も考えず、のほほんと過ごしていることの方が多いのですが、根底に『生きてても仕方がない』という思いがあるからか、不意にその気持ちが沸いてきます。

友人にも言われました。
『被災地の方たちのことを思ったら、家族が揃って暮らせるだけでもどんだけ幸せか…。 誰も 生きてる意味 なんか考えて生きてないし…』と。
本当にその通り。理解はできるのです。
が、次の瞬間には、苦しんでいる方々がいらっしゃるのに、私が生きてる意味は?と考えてしまいます。

通院していたころ、お医者様にも言われました。
『考え方の癖を直しましょう』と。
プラス思考になったほうが良いことはわかります。
が、簡単には直りません。

5年間の通院・服薬を経て、再び続ける 根気 がもはやありません。

自分に合う病院を探す気力がありません。

自分の気持ちを口頭で説明する気力もありません。

>子供のために生きるだなんて悲しい事を言わないで下さい。自分のために生きて下さい。
…有難うございます。
でも、私を必要と思ってくれるのは子供だけなので…

自分のために生きる って????
どうしたら良いのか 思い浮かびません。

旅行や食事の件も 提案したことはありますが…
結局、私が企画しなければ実現しそうになく…
かといって、私にはその行動力がなく…

本当にダメ人間です。私は…。

投稿日時 - 2012-09-03 19:35:33

ANo.5

鬱気分が抜けてないんですね。
私は死ぬまでの思い出作りに励んでます。
ボランティアしたり、市民会議に関わったり、趣味を深めたり…
理想は癌を患って身の回りをぜーんぶ整理してから死ぬことだけど、
孤独死でも別にいいや。
「ま、いろいろやって結構おもしろい一生だったな」と思って死ねれば。

投稿日時 - 2012-09-03 11:55:18

お礼

回答、有難うございます。

>鬱気分が抜けてないんですね。
…そうかもしれません。 
何も考えない時もあるのですが、考え出すと、堂々巡りが始まり、結果『何にも変わり映えのしない毎日…生きてる価値無い』ということで終わります。

私は既に 見られたくない物は 全て処分しています。
日々生活している部屋は 片付いていませんが、『具合が悪かったんだな』と思ってもらえるのでは と 甘えたことを考えています。

ボランティア…私には無い精神です。
憧れますが、多分家事に支障をきたします。

鬱になって以降感じていることがあります。
思考・解析能力の低下…
通院時に主治医に訴えたところ、薬の副作用かもしれない とも言われました。
が、市役所から来る文書や 取説など 本当に頭に入ってこないのです。
服薬をやめて半年経ちますが、相変わらず…。

もともと頭が良いとは言いませんが、一応偏差値64の大学卒です。

若年性アルツハイマー でなければよいのですが…疑ってしまいます。

もしそうだとしたら、もっと早く留めをささなければ と 焦ります。

投稿日時 - 2012-09-03 14:20:37

ANo.4

あたり前の日常に感謝です。
上を見てもきりがありません。

おいしい食事が食べたかったら旦那さんを誘えばいいし、家族旅行も違う所に宿泊するようにあなたが旦那さんに言えばいいのでは?

外でおいしい食事ができる旦那だって、それなりに神経すり減らして仕事してます。子供だって宿題が大変です。みんなそれなりの不満があって生活してると思います。

私も子供の時は「宿題しなくて良いから早く大人になりたい」と思いました。大人になったら「給食が懐かしくおいしかったな。食べたいな」と私も思うようになりました。

それぞれの立場で一生懸命に生きているのだから、あまり周囲と自分を比べる必要はないのでは?

私は被災地に住んでまして、あたり前の日常を奪われ、毎日ご飯食べて寝るだけの生活がどんなに貴重だったか思い知りました。

家族のためにご飯作って、旦那の帰りを待って、子供の成長を見守る生活がどんなに愛おしくてかけがいのない日常か考えましょう。単調な生活の中にも幸せがあるということを忘れないで下さい。

鬱に対するトラウマがあるなら、パートでもいいから2時間くらい働いてはどうでしょうか?

自分にできる範囲で、無理しないで自然体で生きればいいと思います。

投稿日時 - 2012-09-03 10:19:21

お礼

回答、有難うございます。

>あたり前の日常に感謝です。
…仰る通りです。
今、苦難に立ち向かう気力がありません。

>家族のためにご飯作って、旦那の帰りを待って、子供の成長を見守る生活がどんなに愛おしくてかけがいのない日常か考えましょう。単調な生活の中にも幸せがある
…確かに仰る通りです。

私がこの世に留まる理由は 子供 だけです。
主人は私がいなくても、大丈夫だと思います。

子供がいなかったら… 何も思い残すことは有りません。
本当に悲しんでくれるであろう親がいる時に、居なくなりたい気持ちで一杯です。
親に言ったら『そんな親不孝なことは無い』と言われましたが、本心です。
『本当に心の底から悲しんでくれる人(=親)がいるうちに死ぬ、自分がいなくなったことでデメリットが生じる人がいない内に死ぬ』ことは、自己中と言われても、本望です。
が、わが子をさずかり、その子らが成人していない今は叶いません。

鬱病発症当時、パート…フルタイムで週2.5時間 契約で働いていました。
同時に学校の役員(部長)を引き受け、末っ子が小学校入学という状況でした。
職場、学校、子供 全てがうまくいかず、自分の能力の無さを痛感し、鬱病を発症しました。

パートもしばらくは摂食障害を抱えつつも契約があるからと頑張っていましたが、発症から1ヶ月足らずで急性胃腸炎で救急車のお世話になったことが区切りとなり、退職しました。シフトが決まっていた時期でしたので、同僚にも多大な迷惑をかけました。
学校の役員も大半の仕事は終わっていたものの、副部長に後を一任してしまいました。

その後、数年 自宅に引きこもっていました。
遠く離れた実家から 母が 年老いた父を残し 一番症状がひどかった半年ほど面倒を見てくれました。
その後、父は癌発病。
わたしのせいです。
手術し、今は経過観察中です。

長子も末っ子も 小学校時代の過半数 私は参観にも行きませんでした。

周りがどれだけ、私が鬱病だった ことを知っているのか わかりませんが、 多数の方に迷惑をかけたことには変わりありません。

家族を巻き込むのは もうあれで最後にしたいので、 鬱病再発を恐れるあまり 働きに出る勇気が持てません。

私は生きている意味があるのか、わかりません…。

投稿日時 - 2012-09-03 14:07:09

ANo.3

右にいっても地獄、左も地獄、道はこの2つしかない、さあどうすればいいですかっておたくは言っているようなものだよ。それじゃどうしようもないねとしか答えようないじゃん。右か左しかないを斜めや下もアリにしたり、右も左も地獄と思うのをやめるしかないでしょ。

投稿日時 - 2012-09-03 10:13:48

お礼

回答 有難うございます。

考え方・物の見方 を改める 必要性は 常々感じています。

が、難しいです。

投稿日時 - 2012-09-03 11:47:41

ANo.1

おれは、22でうつになったよ。なんのために、愛って言葉があると思う?すべてをゆるされるためにあることばだよ。おれが、あなたを愛しますよ。あまり、くだらんことをかんがえんな。

投稿日時 - 2012-09-03 09:37:58

お礼

回答、有難うございます。

>なんのために、愛って言葉があると思う?すべてをゆるされるためにあることばだよ。おれが、あなたを愛しますよ。

…何か、涙が出てきました。

>くだらんこと

…そう、くだらんこと なんです。
くだらないことを考え、くだらない一生を過ごしている自分に 嫌気がさします。

投稿日時 - 2012-09-03 10:16:17

あなたにオススメの質問