こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

法律 離婚親権について

初めて質問させていただきます。




私の友達が
現在離婚調停中で、

離婚の原因としては

激しいDVなどもあり
2人の子供に悪影響があると
いう事で、
カッとなると
乗り込む危険性もあったので
保護命令も
出してもらい
調停を進めているのですが、
友達としては
DVや子供に対する悪影響もあるので
本当は1度も会わせたくないのに
月1(半日程度)の面会で
離婚と養育費というように
話を進めているようなんですが、



相手側が月2(1泊2日)面会にしない
限りは
離婚もしないし
養育費も払わないと言っているようで
調停から裁判になった場合は
親権もとると
脅しているようなんです。



相手側がなぜこんなにも強気で来れるのか
私にはわかりませんが


友達は精神的疲労が相当きていて
折れた方がいいのか
すごく迷っているので
今回は皆さんの意見を
お伺いしたく質問させていただきました。



どうぞよろしくおねがいします<m(__)m>

投稿日時 - 2012-09-04 13:40:07

QNo.7680079

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 「無理が通れば道理が引っ込む」というヤツですね。DV]夫の無理を聞き入れようとすれば通常の神経の人は精神的に疲労しますね。そして、どうにでもなれ。と、いう気持ちになる人もあります。と、いうことは理性が暴力に負けることをそのままにしておくと、心身のバランスを崩し、矛盾を感じて精神のバランスを崩すのである。と、いうことです。

お友達は、裁判所から保護命令が出たのでしょう。あなたのお友達は言いたいことを調停でいいましょう。お友達は、自分がこういう事を言えば、ご主人はそれに対して反論をするであろう。その反論はお友達を痛めつけるような言葉に違いない。と、いうように正しい主張をする前に、主張したあと頭に浮かぶマイナスのことが、いかにも起こるように考えるのを「うつの思考方法」といいます。そこから前進は期待できません。調停でも裁判でも堂々と戦いましょう。お友達が勝ちます。

その為にまず、あなたのお友達はご主人の悪の妄想(バットイメージ)から解き放されるべきです。それには、離婚をするのだからご主人とは関係ない。と、いう位の気持ちで対応し、悪いのはご主人である。この悪人は許せない。と、言う位の良い意味で攻撃的な対応をする必要があります。

ご主人の妄想に怯えずに、何を行うのが正しいのか。これをハッキリと心に言い聞かせて、その通りの行動を取りましょう。社会は、あなたのお友達の方を味方するでしょう。恐れず、怯まず、怖がらず正しいこと、いいたいことを主張しましょう。そうすることで関係者があなたのお友達の味方になるでしょう。何もしないこと。何も言わないことが無難ではありません。勘違いしないで下さい。戦うことが無難を引き寄せます。

投稿日時 - 2012-09-04 15:02:09

お礼

783KAITOUさん
ご返答ありがとうございます<m(__)m>


確かにマイナスな思考になり過ぎてるところは
あるようですので、友達に話してみたいと思います(*^_^*)



本当にありがとうございました<m(__)m>

投稿日時 - 2012-09-04 15:22:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

男性側からの意見ですが、あほらしくてやってられません。

私は離婚したのですが、私が保護命令を出してもらいたい状態でした。逆DVでした。

子供はかわいいのでしょうが、会える見込みはないし…

このままむしりとられるだけの人生はあほらしいので、すべて一切合財捨てて…とも考えています。

養育費払い続けて欲しいなら、最低限の面会はないと…

私は海外逃亡か、北海道移住を計画中です。

せいぜい逃げられないようにしてください。

投稿日時 - 2012-09-04 20:36:34

補足

huku15154さん

そうだったんですか、
huku1514さんがDVを受けてらっしゃったんですよね??
でしたら、何かしらの手を打てば勝訴できたハズでは
なかったのでしょうか??

私は男性を敵意している
訳ではありません。

もし不服なら逃げるのは簡単です。
お子さんを愛してらっしゃるなら
今からでも戦ってみてはどうでしょうか??

投稿日時 - 2012-09-04 22:26:47

ANo.2

折れる必要はありませんよ。私は離婚調停経験者ですが、あくまでも素人ですので、ご参考までに。
面接交渉権、いわゆる面会は、子供の権利でもありますので、「子供が会いたくないと言ってる(子供が精神的に不安定になる)」「子供に会わせると悪影響がある」「勝手に連れ去ろうとする」「元々の離婚原因が子供への虐待」など問題がある場合は、家庭裁判所に面会交渉権の停止を申し立てることができます。
養育費の支払いと面会交渉権は直接の関係はありませんので、「養育費を払っているから会わせろ」「会わせないなら養育費は払わない」という主張は通りません。
ちなみに、養育費の請求は子供の権利で、親権者は代理人として主張していることになります。
親権は、子供の環境としてどちらの親と一緒に暮らした方が良いかが判断基準になります。子供が乳幼児なら大抵が母親に、子供の意思が確認出来る歳なら子供自身の希望が考慮されます。既に別居中で母親と一緒なら、その状態を維持する方向で母親が親権者になりえます。子供の生育環境がコロコロ変わるのは良くないというのが裁判所の考え方だそうです。
というわけで、むしろ有利に話を進められる要素がありますが、
調停委員は、あくまで夫と妻の伝書鳩なので、歯痒いですね。。
一度、弁護士に相談されてはどうでしょうか。
裁判所の近くには法律事務所がたくさんあります。
離婚問題が得意な弁護士を探して(ネットで法律事務所の名前を検索すると分かります)、電話予約して、30分5250円で相談出来ますよ。

投稿日時 - 2012-09-04 15:11:18

お礼

kimi2010さん

ご返答ありがとうございます<m(__)m>


このまま面会できんかったら
養育費も止めるとか
ありとあらゆることをしてでも
親権をとると言ってる
みたいなんです。


調停でも脅しをかけるから
精神的にきてるんでしょうね



ほんとにありがとう
ございました<m(__)m>

投稿日時 - 2012-09-04 15:41:31

あなたにオススメの質問