こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

食費の節約

28歳夫婦と乳児の三人家族です。

夫の社食(9800円)、外食費を含めた食費が月6~7万かかっています。
子供が小さいため外食はあまりしませんし、惣菜や「○○の素」といった製品は買わずに自作しています。

毎月4万以内に抑えたいのですが、どうやって節約すれば良いのか教えてください。

投稿日時 - 2012-09-10 22:20:38

QNo.7691312

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

・料理は、ガスを使わず、できる電気にする。
・一度にたくさんの料理を作り、冷凍する
・ガス会社を最安値の会社変更する(http://gassprice.com
・火を使わない料理中心にする
・家庭菜園をする。

投稿日時 - 2013-07-14 13:18:44

ANo.10

こんにちは。

毎日食パン1斤って、すごいですね~
うちは家族3人(夫婦と義母)で、8枚切りを1枚ずつです…。(ほかにサラダやソーセージなど、果物やヨーグルトなどを食べます。)牛乳は1週間で1~1.5リットルですね。
白菜やキャベツは1個で4回分くらいですので、1週間以上は持ちます…。
お肉は1回350gくらいを目安に使います。
おかずは1回で全部を食べきることは少なく、お弁当や、翌日のサブにまわしたりもします。
で、食費は月3~35000円です。

多分、それだけ召し上がるなら、4万以内は無理かも…。
パンよりご飯のほうがおなかにたまるかな?とかは思いますが。

…あと、かさ増し調理をしてみてはどうでしょう?
ハンバーグに豆腐を入れるとか、こんにゃくとか。
ダイエット料理本とか、参考になるかもしれません。

肉体労働は、想像以上にカロリーを消費するらしくて、デスクワークから転職した知人はみるみる痩せてしまいました。量は前の1.5倍くらい食べているらしいですが。
なので、あまり量を減らすのもどうかと思いますので、様子を見ながら少しずつ調整していくといいかもしれません。

投稿日時 - 2012-09-18 12:58:25

ANo.9

No.5,8で回答した者です。

しつこくて、申し訳ありません。
すごいなぁと感じてしまったもので。

朝食に食パン一斤、夕食にお肉と野菜が3~600円分、ですか。
私が、野菜3種と書いたのは、目安で野菜3種分くらいを1日に考えていると、豆腐や油揚げ、ワカメ、果物といったものはカバーできるだろうと思ったんです。
お野菜って、カボチャだのシメジだのくらいは1日で消費する量ですが、大根や白菜、ジャガイモや人参といったものは、3回程度はもってしまいますし、果物でもバナナやメロンだとお二人+乳児だと、1回購入なさると、何日かもつだろうと思ったのですが。
お米や調味料類も、月1万もみておけば、お二人なら十分かな、と。
目測が甘かったですね。

私がいくステーキハウスのお肉が、シングル150グラム、ダブル250グラムです。これに加えて、前菜・スープ・サラダ・ご飯・シャーベットです。
このメニュー構成で、女性や年配の人間はシングル、成長期の若者や若い男性はダブルが定番だそうです。
質問者さまが、平均的な量しか召し上がらないのだとすると、ご主人は平均男性の二人分くらいを召しあがるみたいですね。


こうなると、二人+乳児じゃなくて、4人分くらいのおつもりで計算なさる方がいいように思います。
底値を狙うとか、パセリや大葉やネギくらいは家庭菜園をするとか、そんな程度の節約はできるでしょうけれど、大きな節約は食費では無理でしょうね。

ただ、ご質問からはズレてしまって申し訳ないのですが、失礼ですが、ご主人の健康は問題ないのでしょうか。
チーズや牛乳を多く取っていらっしゃるのは、日本人はカルシウム不足が多いらしいので、ご主人は健康的でいいと思います。
けれど28歳なんですよね。そろそろ、若いころほどの基礎代謝ではなくなってくる頃だと思います。
自然に食欲減になれば良いのですけれど、胃が広がってしまっていると、生活習慣病が心配です。
余計なお世話で申し訳ありません。

投稿日時 - 2012-09-16 21:46:39

お礼

ありがとうございます。
夫はステーキ屋の肉は450g+私から何切れか取って食べています。
夫だけでなく、兄弟みんなそうでした。
もう成長期じゃないのだからいい加減にやめてほしいです。

白菜やメロンは1回で食べきっています…。ニンジンやいも、キャベツなどは2回分ありますが…
やはりよそのご家庭にしたらありえない量なのですよね。

投稿日時 - 2012-09-17 09:30:31

ANo.8

No.5で回答した者です。

他の方へのご回答も拝見していると、どうも、どこかに勘違いがあるような気がしてなりません。
お肉を100グラム100円以下ということは、500グラム入りでも500円ですよね。
お魚だって、3切れ500円程度なわけです。
それで、野菜をきちんと使いきっていらっしゃる。高いものを買っているわけでもない。

1日に野菜3種+魚または肉+卵と考えても、1日1000円以下でしょう。
1000円×31日+9800円では41000円です。
お米やパンを足すにしても、6万超えは誤差が大きいです。

あまり細かな家計簿をつけておられないなら、1~2カ月、細かくつけて分析してみてはいかがでしょう?
既につけておられるなら、分析だけで分かると思います。

友人が結婚したばかりの頃にメニューを考えるためにしていた方法なのですが、ちょっと面白いものがありました。
その友人は表計算ソフトで作っていたのですけれど、A列を項目にして、B列から1列1日で表を作ります。
1行目は、日付。
2行目は、その日のメニュー。
3行目に、4行目以下、その日に買った合計額。
4行目以降は、A列に食材をある程度入れておき、買った金額を入れるんです。
つまり、4行目が肉、5行目が魚、6行目が卵、7行目がジャガイモ、8行目がニンジンというように、よく買うものは品名を入れておくんです。書ききれないものは「その他野菜」でくくります。
どういうものを、どれくらいの頻度と値段で買っているか、把握できます。
買った日以降、使いきるまでのセルを同じ色で塗りつぶします。

単価が全体的に割高なのか、たまの贅沢が大きいのか、理由の把握が一番大事かなと感じますね。
ひょっとすると、質問者さまのご家庭では、食費の節約は無理で、他で節約なさるべきなのかもしれません。
面倒かもしれませんが、方法はともかくとして、「食費」とおおきくまとめてしまうのではなくて、もう少し、細かくチェックしてみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2012-09-14 23:22:52

お礼

???
1日1000円に収まらなくて6~7万になってしまうのですが…
ともあれ再度のご回答、ありがとうございます。

まず朝食が食パン1斤88円+夫の好きなチーズ6枚164円=252円。
昼食は夫は社食、私が残り物の弁当で0円。
夕食は最低でも肉500円(大パック丸々食べないと不機嫌)+野菜数種3~600円+味噌汁用豆腐30円
あと困ったことに夫は毎日牛乳2リットル飲んでいます。180円。
これに米、麺類、みそ、わかめ、果物、卵、冷凍食品、小麦粉や片栗粉、砂糖、菓子などが加わります。

ご指摘の通り、食費の節約は無理なのかもしれないと思い始めました。
新婚当初は冷蔵庫の数でケンカしましたし…

投稿日時 - 2012-09-15 01:21:47

ANo.7

外食をあまりしない、を字義通りとれば、やはりどこかに無駄があると思います。
たぶん、食材を使い切っていない。
割高な物、例えば個別包装で使いやすいけどグラム当たりは高いとか、を多く使っている、など。
レシピに忠実に、細かい食材全部入れないと気が済まない。

投稿日時 - 2012-09-11 09:21:31

お礼

ありがとうございます。
食材を無駄にすることはほとんどないです…
魚は比較的高いもの(3切れ500円くらいとか)を購入していますが、肉は100g100円しないものを購入しています。
特にレシピを見て作っているとかではないので細かい食材を入れているわけでもないと思うのですが…

投稿日時 - 2012-09-12 08:44:11

> 「○○の素」といった製品は買わずに

有機農法の野菜や、特別に添加物にこだわった食材をお使いではありませんか?

そういうものは目の玉が飛び出るほど高いものもあります。
こだわる以上は出費は覚悟するしかないでしょう。


現状、どういうお買い物をして月に5~6万(旦那さんの社員食堂はほぼ定額のようなので除く)かかっているのか書かれた方が的確な回答が得られますよ。

お二人なら一月にお米も10kgあればいいですよね。パン食・麺類の頻度によっては5kgでも足りるかも。
お買い物は毎日ではないなら、数日分のメニューを想定して買い漏らしがないようにしましょう。買い物の回数が増えると、無駄なものを買う頻度も上がるわけで・・・1回の買い物で300円無駄遣いするとして、週に2回なら600円ですが、ほぼ毎日だと2100円です。

食パンは冷凍すれば賞味期限を過ぎても多少は大丈夫(半月~1月くらいはいけますね)。買ってきてすぐ食べない分は冷凍してしまうのも手です。冷凍庫から出したらトースターで焼いてしまえばOK。

あとは・・・食事の品数でしょうか。
これはあなたや旦那さんの好みや、食事の品数はこうあるべき、こうじゃないと・・・って思いもあるでしょうから、一概にどうしろこうしろといえるものではありません。

※酒代は勘定に入れないとすれば、月5~6万は多めの品数を出していても相当贅沢だと思います。

投稿日時 - 2012-09-10 23:53:59

お礼

ありがとうございます。
醤油は700円程度のものを使用していますが、この半年で1回買ったくらいです。
食パンの冷凍はしています。
買い物の回数は確かに多いかもしれません。
夫が行きたがるため3日に1回くらい行っています。ちょこちょこと無駄買いをしているのかもしれませんね。
食費の中には酒代も含みますが、我が家は晩酌の習慣がないのでそう高くはないと思います。

投稿日時 - 2012-09-12 08:48:49

ANo.5

食費が高くなる理由は3つです。

(1)高価なものを買っている。
(2)買ったものを使いきれていない。
(3)非常にたくさん食べている。

(3)はたぶんないのでしょうね。
一番ありえるのは、(1)です。そんなに買ってないつもりでも毎日のことですから、少しずつ高いと大きく変わってきます。1日100円違えば3000円違う訳ですからね。
正直、乳児はほとんど食べないわけですから、外食をなさらないなら3万でも充分だと思いますよ。
4万以下に抑えるには、4万以上は買わない事、買った食材を充分に使いきることです。

まず、ご主人の社食は決まっているのですよね。
では、それを抜いて、残り予算3万円です。

次に、お米や調味料といった、ある程度長い期間にわたって使うものは、月いくらくらいつかっていらっしゃいますか?
その額も先に抜いておきましょう。この時のコツは、少しだけ多めに見積もることです。でないと、結局不足が出ます。
とりあえず1万円と仮定します。これを抜くと、残り予算は2万円です。

この2万円を1カ月で使おうとするのではなく、1週間あたり4千円の5週間に分けて使うようにします。
お給料日がいつなのか分かりませんが、お給料日から1週間ごとに4千円以内で食費を納めるようにします。
「とても納まらない」と思われるなら、本屋さんに行けば、「安くておいしい」「○○円で栄養バランスがよい」といった料理の本や雑誌が色々と並んでいますよ。
買った食材を無駄にしそうと思われるなら、ネットで食材名と「レシピ」と入れて検索すれば、色々と見つかると思います。

こうすると最後の5週目は半分以上が残りますから、お給料日には、ちょっと豪華な食事も楽しめます。
慣れてくれば、1週間の中でも、基本は1日500円までに抑え、週に1回1000円程度で、気持ちだけリッチに。
小銭の残りは別に貯めておいて、それが溜まったら外食やリッチな食事というメリハリもつけることができます。

最後になりますが、総菜やインスタント食品、「○○の素」といった商品は、小さなお子さんがいらっしゃったり栄養バランスに気を使っていたりという理由で避けるのはありですが、値段だけをみると、必ずしも高くつくとは限りません。
お子さんが乳児、ご主人が社食ということは、昼食は質問者さまお一人だったりしますよね。
家で作るよりも、外で安く済ませる方が、安上がりということもありますよ。
もちろん、味の好みや栄養面の問題がありますから、そうしろというわけではありません。ただ、自作しているから安いはずと思っていらっしゃると、勘違いです。

頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2012-09-10 23:10:03

お礼

ありがとうございます。
1と3があるかもしれません。(夫は肉体労働なので…)
「4万以下に抑えるには、4万円以上は買わないこと」というのは目からうろこでした。
当たり前のようですが、確かにそうですね。買うからいけないのかもしれません。

昼間は私も働いておりますので、夕食の残りや冷凍食品を弁当に詰めて持って行っています。
夫が昼間社員食堂で揚げ物などを食べていると思うので、夕食に化学調味料べったりのものは使いたくなく、
なるだけ野菜を摂らせるようにしています。

投稿日時 - 2012-09-12 09:03:12

ANo.4

 お米やパン類、乾物の麺類はどうですか?それも含めた金額なら仕方ないと思いますよ。

 青物は近くのスーパーで割引価格で買えるでしょうけれど。

 そうじゃなければ、食材を使い切るレシピを考案するのが良いでしょう。

 キャベツの芯だって、薄く刻めば浅漬けや味噌汁の具にいいですよ。

 長ネギの青く固い部分もお肉と煮れば匂いとりになるし。

 三菜一汁を守らずに、常備食を利用する。昼間の食事は簡単にする。

 意外とレトルトの方が安かったりしますから、忌憚なく使ったらいいと思います。

 ねぎを買いひき肉を買い豆腐を買い、オイスターソースや調味料を買うんだったら、レトルトでも充分美味しい。

 後は冷凍食品を利用する事。今の冷凍食品は素晴らしいですよ。

 業務用スーパーを利用するとか・・・・。以前は田舎町だったのでネットお取り寄せが主流でした。
 もも肉二キロで700円とか・・・・。送料がもったいないので、友人と一緒に買ったりしてました。

 以前に一品豪華主義に変えたら、家族が文句を言わないのでああこれでもいいのかと安心した覚えがあります。

 常備野菜のレパートリーを増やすと楽ですよ。ジャガイモや玉ねぎなどですね。

 同じ食材で四種類以上作れれば立派です。

 頑張りましょう。

 あ、雑誌の節約ごはんも参考にすると良いかも。

 
 

投稿日時 - 2012-09-10 23:05:57

お礼

ありがとうございます。
キャベツの芯や長ネギの青い部分などは使い切っています。
夕食は確かに1汁3菜のことが多いです。
品数を減らすべきなのでしょうね。

投稿日時 - 2012-09-12 08:56:41

ANo.3

うちは夫婦二人ですが、自炊2万5千、外食5千円、主人のお昼代(週3はお弁当)5千円で、約3万5千ぐらいです。

気を付けていることは、食材を底値で買うことと、冷凍することです。

地域によって物価の違い、スーパーの数は違うと思いますが、うちは自転車で15分以内の距離にスーパーが5~6件あるため、買い物をするときは、それぞれ近くのスーパーを2~3件ははしごし、一番安いところで買います。
また、ここのスーパーは何が安いとか、ここはいつ特売日、何時から安売りなどを覚えて、使いわけています。

夜遅くまでやっているスーパーは主人が帰ることから、半額になったりするので、帰りに買ってきてもらうこともあります。

また、買い物は行きすぎると余計なものまで買ってしまうため、週初めに一週間のメニューはだいたい決めておいて、買い物に行くのは、週2回を目安にしています。


あと、あるものを腐らせたり、余らせたりしないよう、冷凍できるものは極力冷凍するようにしています。
例えば、肉類は底値の時や半額になっていたときに買い、1回分ずつラップで包み、ジップロックに入れて冷凍しています。
魚類も、冷凍できるので、だいたい半額になっているものしか買いません。

野菜も、案外冷凍できるものはたくさんあり、火を通して食べるものなら、冷凍してもあまり問題ありません。
例えば、ネギ、ニラ、水菜、もやしなどです。

料理も多めに作り、次の日のお昼に食べたり、冷凍して何日か後に食べたりすると、ガス代など節約できると思います。

あと、うちはしていませんが、つい多く買いすぎてしまうなどがあるなら、例えば1週間7千円、などと目安を決め、その額しかお財布にいれないようにし、1週間ごとに今週は使いすぎたとか、余っているとかわかるようにするのもいいかもしれません。

参考になれば、幸いです。

投稿日時 - 2012-09-10 22:49:06

お礼

ありがとうございます。
2万5千円!見習いたいです。
肉を1回分ずつ冷凍するというのをやってみようかと思います。
夫は肉1パック=1回分と思っているのか、500g入りのパックでも「食べる!」1回で使い切ろうとします。
(減らすところを見られると怒られます)

投稿日時 - 2012-09-12 08:53:45

ANo.2

よくみなさんやられてる方法ですが、買い物に行く時はメニューを決めてから買うのではなく、スーパーの特売品などを買って作れるメニューを考えたらいいのではないでしょうか。
あと消費期限間近の割引品などを購入するとか。
あと、空腹の時に買い物に行くのはやめましょう。
無駄に買いがちなので。

投稿日時 - 2012-09-10 22:43:17

お礼

ありがとうございます。
特売品だけでメニューを組む方が良いですね。
夫が好き嫌いが多いため、名前のついたメニューばかり作っていますので、それを改善した方が良いのだと気づきました。

投稿日時 - 2012-09-11 11:36:03

ANo.1

卵かけご飯を極める

細かく切ったキムチとレタスと長ネギに胡麻油と少し醤油で卵

最高です

投稿日時 - 2012-09-10 22:27:33

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2012-09-11 02:51:03

あなたにオススメの質問