こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

赤川次郎作品で感動して泣ける作品は?

赤川次郎作品で感動できる作品を探しています。

感動の理由は読者それぞれの理由が有ると思います。
タイトルを教えて下さい。

投稿日時 - 2004-02-04 08:50:46

QNo.769612

eoc

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

『午前0時の忘れもの』
身内を亡くしてしばらくしてから読んだので、けっこう泣きました。

参考になると思われるホームページがありましたので、↓に貼り付けておきますね。

参考URL:http://www.h4.dion.ne.jp/~njp/work/d02.htm

投稿日時 - 2004-02-04 18:08:07

お礼

ご回答有り難うございます。
先日までは、東野圭吾作品にはまっていまして、「秘密」や「トキオ」で感動しました。
どうしても、赤川次郎のタッチの感動作品を読んでみたいと思いましたが、赤川作品は数が多いのでどこから手を付けてよいのかわからず質問させていただきました。
URLも参考にさせていただきます。
本当に有り難うございました。

投稿日時 - 2004-02-05 12:31:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

「優しい季節」とかいいですよ。

↓のサイトはシリーズ別とか載っていていいですよ

参考URL:http://www.hi-ho.ne.jp/junfuji/

投稿日時 - 2004-02-05 20:15:17

お礼

ご回答有り難うございます。
サイトはお気に入りに登録しました。

追々 いい本を探していきます。

投稿日時 - 2004-02-09 08:43:30

ANo.4

相当昔の作品で
死者の学園祭
マリオネットの罠

投稿日時 - 2004-02-04 17:50:52

お礼

ご回答有り難うございます。
ほとんど赤川作品は読んだことが無いので、少しはまって見たいと思いました。
赤川作品は数が多いのでどこから手を付けてよいのかわからず質問させていただきました。
皆様からの情報を基に、古本や等をまわって、地道に読み込んでいこうと思います。
本当に有り難うございました。

投稿日時 - 2004-02-05 12:28:39

ANo.3

こんにちは。最近赤川次郎さんのものは読んでいないので、昔のものになりますが、
「プロメテウスの乙女」
に涙した覚えがあります。
内容はここで言ってしまうと面白くなくなってしまいますが、今の日本の状態とを照らし合わせてみるとフィクションといえど…
ちらりとのぞき見したファンサイトでも高い評価を受けているようですのでご参考になさってください。
お気に召せば幸いです。

投稿日時 - 2004-02-04 12:06:01

お礼

ご回答有り難うございます。
ほとんど赤川作品は読んだことが無いので、少しはまって見たいと思いました。
赤川作品は数が多いのでどこから手を付けてよいのかわからず質問させていただきました。
皆様からの情報を基に、古本や等をまわって、地道に読み込んでいこうと思います。
「プロメテウスの乙女」 必ず読みます。
有り難うございました

投稿日時 - 2004-02-05 12:27:38

ANo.2

「帰るには遠すぎて」(双葉社)
2人の女性から迫られて、流されそうになった時に家族との生活を振り返り、彼女達に断る時のセリフに泣かされました。
私が既婚者と言うのもあると思いますが…
「杉原爽香シリーズ」(光文社文庫)
1冊につき主人公が一つずつ年を取っていく珍しいスタイルですが、どれも感動します。

投稿日時 - 2004-02-04 12:02:09

お礼

ご回答有り難うございます。
ほとんど赤川作品は読んだことが無いので、少しはまって見たいと思いました。
赤川作品は数が多いのでどこから手を付けてよいのかわからず質問させていただきました。
皆様からの情報を基に、古本や等をまわって、地道に読み込んでいこうと思います。
本当に有り難うございました。

投稿日時 - 2004-02-05 12:25:42

ANo.1

「ふたり」とか。
メジャーすぎるかなあ。。。

投稿日時 - 2004-02-04 09:11:26

補足

早速「ふたり」を読みました。
小説の感想ではないのですが、
正直、東野圭吾の「秘密」に少し似ている感じを受けショックでした。
勿論、東野作品の方がずっと後の作品なんですが、ベースの部分で似ていると思いました。

投稿日時 - 2004-02-09 08:57:46

お礼

ご回答有り難うございます。
ほとんど赤川作品は読んだことが無いので、少しはまって見たいと思いました。
赤川作品は数が多いのでどこから手を付けてよいのかわからず質問させていただきました。
皆様からの情報を基に、古本や等をまわって、地道に読み込んでいこうと思います。
本当に有り難うございました。

投稿日時 - 2004-02-05 12:24:24

あなたにオススメの質問