こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

公務員試験

国家公務員試験総合職では、新たに教養区分が設けられましたが、大学三年が試験に最終合格した場合、官庁訪問はいつになるのでしょうか?

また、この場合、実際に働き始めるのはいつになるのでしょうか?

投稿日時 - 2012-09-13 20:47:05

QNo.7696121

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

3年生が合格した場合、官庁訪問は、3年生の秋と、翌年の春にすることができます。

ただし、秋の採用はごくわずかなので、大半の方は翌年の春の訪問をすることになるでしょう。

3年生の秋に内定をいただいた場合、3年卒業の制度を利用して大学が卒業できなければ、大学を退学することになります(通常、退学が見込まれる人には内定を出しませんが)。

翌年の春に内定をもらう場合(大半のケース)では、卒業後働くことになります。

投稿日時 - 2012-09-15 05:00:02

補足

翌年の春というのは、従来の官庁訪問のことだったのですね。勘違いしていました。

投稿日時 - 2012-09-16 16:44:57

お礼

ありがとうございました。教養区分で合格しても、春の官庁訪問に参加できるということでよろしいでしょうか?

投稿日時 - 2012-09-15 18:17:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

 外務省なんかは合格-採用となるとそのまま大学を中退する人は多いですけどね。東宮妃雅子さんがそうでした。東大在学で父親が外交官・・こんな人しか外務省は採用しませんから。東大を卒業する必要はさらさらないわけです。

 あなたも3年で合格して採用通知が来れば大学を退学して働き始めてもかまいません。しかしたいていの人は卒業を選ぶでしょう・・なので総合職試験合格者だけは特別に3年間の有効期限を設けています。

 以前の司法試験もそうでしたね。3年で合格したあとすぐ司法研修に入るか、卒業してから司法研修に入るかを選択できたわけです

投稿日時 - 2012-09-13 22:57:47

お礼

ありがとうございました。卒業後に働きたいならば、大学三年の官庁訪問には行かないということでしょうか?

投稿日時 - 2012-09-14 12:41:55

あなたにオススメの質問