こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中国で生産した商品を買う事日本の国益?

あるネトウヨが言っていたことです。

日本の企業が中国で生産した商品を買う事が回りまわって日本の国益につながるそうですが本当ですが?

それなら純国産の商品を買った方が貢献できませんかね?

中国産の製品を買うのはむしろ中国の国益ですよね?中国に法人税を払い、中国人労働者を雇って、労働者は中国国内で消費するので中国経済がより発展する。日本の国益以上に海外に貢献しているように思います。また、産業の空洞化にもつながると思います。


それでも海外生産の商品を買うのですか?

投稿日時 - 2012-09-15 22:22:49

QNo.7699573

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

日本は人件費が高い、税金が高い、電気料金が高い等々で付加価値の低い製品は日本で作れば競争力が全くなく売れません。 中国で生産した商品を買うということは、日本企業が中国の安い労働力や、安いエネルギーなどを搾取して日本に利益をもたらしているということです。 中国の国益以上に日本の国益になっています。

投稿日時 - 2012-09-15 22:37:00

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-09-15 23:17:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.7

中国人の批判をなさっていらっしゃるみなさんはご自身で中国人とかかわったことがおありですか?私はあります。
私がオーストラリアで現地法人日本資本の会社で働いていた時には給料が安かったので、けっこう中国人の部下がおりましたが、彼らは背中を向けると私の悪口をいってうそばっかりついている怠け者ばかりです。おそらく20人以上の中国人が雇われていたと思いますが、その中でただ一人ジャックというとても有能な男がいましたが、彼は有能で正直ですがうそつきではなかったので、頭の悪い会社のオーナーに首になってしまいました。他の中国人は困っているのを助けてあげても全く恩を感じることもなく、いつか中国が世界一の国になると信じ込んでいるばかものでした。それじゃ、どうして彼らは中国を出てオーストラリアに移住してきたのかという質問に対しては、はっきりした意見はもっていないようでした。これは前世期の話です。

投稿日時 - 2012-09-16 08:25:26

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-09-16 22:05:07

ANo.6

日本企業の中国工場で生産したものを日本に輸入すれば、代金は中国側の日本法人にわたります。人件費と法人税を払った残りの利益は日本法人(支社)の所得です。おそらくそのほとんどは社内(支社内)留保にしたり、設備投資に使ったりして、手元には残らないでしょう。残ったわずかな額も日本の本社に送金できず、連結上の利益にしかならないでしょう。中国に工場を移すのは企業の連結決算的には利益が上がるように見えますが、実際は日本の富は増えないのでしょう。グローバル化というのはそう言うことです。会社は儲かっても、日本国としては豊かにならない。アップルの中国製のiPhoneは儲かっているが、アメリカへの資金環流は特許料や株価や株の配当などの形でしょう。ユニクロのようなやり方では、儲けを日本に環流させられない。空洞化だけではすまず、国として日本がますますやせ細るでしょう。今向こうじゃ反日の嵐で大変なことになっているらしいが、そろそろ気付いて、撤退にかかった方が良さそうです。

投稿日時 - 2012-09-16 02:05:43

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-09-16 22:04:40

ANo.5

 こんにちは。

いい質問ですね。

中国製の安い商品を売れば売るほど国内の産業は

競争に敗れ、結果日本の労働者は職を失い国力は

衰退していきます。

 ユニクロを見た場合いい思いをしているのは、とてつもない

給料を貪っている柳井とその他の一部社員だけで、売れば売るほど

日本の金が中国に流れていくのです。
 
 車も同じでインドやらなんやら外国製の車にまで補助金を

出していますが、外国製の車を買えば買うほど日本の金が

海外に流出していくのです。それでもユニクロなどの商品に

貪りつく日本人って、いったい何なんでしょうね・・・

投稿日時 - 2012-09-16 00:42:41

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-09-16 22:04:35

ANo.4

貴方の言う様に日本にとって余り利益にならないと思います。  反日デモで常に日本企業が脅かされます。
中国で生産した品は、日本に輸入できないようにしたら良いのですが、現実には不可能ですが。
日本人が安い物を求めるのが悪いのです。  国内の雇用を守るなら、国内のコストで生産された品はコストに応じた
値段設定で皆が買えば、空洞化は防げます。
昔に国内生産された衣料品は何年経っても、糸のほつれも有りませんが、中国製品は矢張り駄目ですね。
会社の同僚で業務スーパーで食材を買ってますが、以前の毒入りギョーザ事件を忘れたのでしょうか。
殆んど中国からの輸入食材なのに、私にはとても毎日食すのには危険すぎて絶対に買いません。
この様に安物に飛びつく人が居るから、中国製品はなくなら無いでしょう。
いま、中国で日本製品不買運動をしようとしてますが、日本こそチャンコロ製品の不買をすべきです。
安いからと言って買ってたら、十年、二十年後には国内の製造メーカーは無くなってる事でしょう。
その時に就職したくても職が無く、無職者ばかりとなり、結果的に当然税収が無くなり、それこそ日本沈没となるでしょう。
今回のシャープの問題でも、台湾のずるい企業からの出資を蹴り、政府が銀行に公的資金を注入した様に、シャープに
1,000億円を融資しなければ、またも、技術を抜き取られます。  シャープは以前にも馬鹿な副社長が韓国のメーカーに
液晶技術を反対を押し切って供与したのです。  それが仇となり韓国の安売りに負けてます。
中国、韓国だけは未来永劫、信用してはいけない国です。
液晶TVなどで、レノボ、LG電子、サムスンの製品を買わずに、国内メーカー製品を皆さん買いましょう。
それが将来の日本を救う道です。

投稿日時 - 2012-09-15 23:09:49

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-09-15 23:17:31

>中国で生産した商品を買う事日本の国益?

国益とは何ぞや?っちゅう疑問は残りますが、Win-Winの関係があることは確かです。

中国の農民工たちは農業よりも良い現金収入を得ることができ(Win)、日本の消費者はより安い消費財を手に入れることができる(Win)からです。

しかし、この裏には、中国の農村の労働力が不足し、日本の工場で生産活動に従事していた人々が失業するという負の面もあるわけですね。

現在のところ、低賃金で働く外国人労働者を入国させた(ドイツ・ベルギーなどの)国よりも、低賃金国で生産活動をさせて、その成果(製品)だけを輸入する(日本のような国の)方が国益が大きいということになっています。

投稿日時 - 2012-09-15 22:50:30

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-09-15 23:17:08

あなたにオススメの質問