こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

何で??中国の反日デモ

しきりにニュースでやっている、中国の反日デモについて疑問があります。

中国人が、なぜあそこまで過激な行動に出るのか? です。

私の知っている情報、または教育された情報(少ない情報ですが)からすると、
あそこまで過激に反日デモを行う心境が理解できないのです。

「国々で常識が違う」「そういう民族だ」でといわれることがありますが、
本当にそれだけなのでしょうか? 

私たちがニュース番組等で見聞きする理由だけが、中国人を半狂乱させるものだとすると、
中国をいう国は、成り立たないと思っています。
本当にちょっとしたことでデパートを破壊するような国で、このレベルの暴動が起きる国では、これだけの経済成長は無理だと思うのですが。。。。


どうも中国人が知っている日中関係の情報と、日本人が知っている日中関係の情報が
違いすぎているのではないかと思っています。


尖閣諸島にしても、何か私たちに伝えられていない事情が有るように思えてなりません。
そうでなければ、今頃、国撮り合戦でハワイにも記念碑が建っているのではないかと。。。。


この場で、反日・反中の誹謗中傷や攻撃をしたいわけではありませんので、
感情的な意見ではなく、歴史的、政治的背景をご存知の方ご回答をいただけないでしょうか。

投稿日時 - 2012-09-16 11:09:14

QNo.7700263

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

上海に住んでいますが、中国中央テレビの「新聞」 をつけっぱなしにしてますが、半分以上、というか8割方尖閣の報道です。
もちろんその中で、「中国の主張がいかに正しいか。歴史的資料はなにがあるか」という根拠が流されています。

日本は日本で日本の根拠を日本の学者が解説したり、資料の映像流れたりするでしょう。それは日本の意見なんです。
よもや、「中国のほうが正解の可能性がある」なんて言い出す学者や解説者はいないでしょう。
中国も日本も同じです、「自国が正しい」とほうどうしている。
どちらの国も根拠がないわけじゃない、ちゃんとあるんですよ。
ただ、自国に不利益な情報を遮断している、というのが中国のほうが度合いが強い、だけ。

で、日本は「日本のもの、一歩も引かない」
中国は「中国のもの、一歩も引かない」
とおもってるのですから、日本が国有化に踏み切れば、中国では反日デモが起こる。
当然の話しですね。
中国がなにもアクションしないわけ無いでしょう。

どうも日本人は中国人が民度が低くてバカばかりと思っているけど、10億人がバカでも上層部にいる人は実は日本の官僚や政治家よりも全然頭がいい、ということに考えが及ばないですね。
いや、本当にそうかどうかわかりませんが。
経済のこと、対米のこと、なにも考えていないわけ無いでしょう。
作戦です。 全てコントロールされている作戦。
日本はどんな作戦で行動してるのでしょう。

投稿日時 - 2012-09-16 12:06:07

お礼

ご回答、ありがとうございます。

やはりそうでしたか。
中国は、中国の言い分がニュースで流され、日本と全く逆の事が国として報道されているのですね。
おかしな感じですが、中国側の事情が知れてすっきりしました。

どちらが正解か、本当の情報なのかはもはや私たちでは分からないレベルでしょう。
中国から尖閣諸島に船で来ている人たちも、本気で自分たちが正しいと思っており、
日本人は、本気で「勝手に来たな!!」と思っていいる訳ですよね。

こうなると、政治の情報に振り回された民衆が傷つ。。。
ピリオドの打ちようが無いですね。


10億人かわ選出されたTOP。。。無知な訳がないと思います。
ドル買いや米国債の売にしても、そうと切れ者がそれっているのは伺えます。
今回の事も国策である事は間違いないのでしょうが、なんだかモヤモヤします。

日本国策か中国国策かどちらが正しいかというより
仕掛けれた情報で、睨み合う国民。なんだかいい状況とは思えないです。
敵意を操って利益を得る。 違う方法にならないものでしょうか。

投稿日時 - 2012-09-16 21:26:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.12

 文化の違いです。中国はああ言う文化で、世界中で同じ事をしています。北京オリンピックの聖火リレーでも大騒ぎしたでしょう?。

 欧州でも大勢の中国人がやってきて町の一角をチャイナタウン化、現地の法律を無視した行為を繰り返し、これを取り締まろうとした地元の警察に対して集団で暴動を起こしたりしています。中国人が暴れるのは別に日本に対してだけではありません、まあ日本に対しては特別酷いですけどね。

 それからチベット問題。中国共産党政府はチベットを武力で侵略し、悪逆非道の限りを尽くしています。当時を知るチベット人の証言によれば、中国人民解放軍の兵士は町中で尼僧(チベットは仏教の国です)を輪姦したうえ殺害、更に僧侶に尼僧と性行為をするよう強要、拒否した僧侶の腕を切り落とすなどしたのです。

 勿論日本人も被害に遭っています。通州事件等はそのさいたるもので、詳しくは御自分で調べてみて下さい。

 一連の反日暴動も、中国人の過去の行いやその歴史をする人間ならば何の違和感も感じません。中国人というのは、ああ言う民族なのですから。

>あそこまで過激に反日デモを行う心境が理解できないのです。

 そうですね、連中をオウム真理教だと思って下さい。下にも頭のおかしな事をいっているのがいますが、カルト宗教とはこう言うもので、理解する事も話し合う事も不可能です。

投稿日時 - 2012-09-16 20:31:50

お礼

ご回答ありがとうございます。

文化の違いですか。
確かに日本人同士であっても、考え方がどうしても理解できない人は居ます。
そこに理由は無い、となると本当に難しい問題です。

投稿日時 - 2012-09-16 22:50:38

ANo.10

ご存知の通り、
尖閣諸島は、日本の領土であって、過去に遭難した中国人を清の時代に救助し感謝状をもらったこともあるし、
日本の工場もあったんだから。。誰も、その歴史を覆すようなことは出来ないとおもいます。
日本は、きちんと実効支配すべき島だと思います。

中国・韓国では、「反日教育」が行われています。
歴史を捏造して、竹島や尖閣諸島の領土主張をしているんです。
そして、彼らはその捏造歴史教育によって感情的に誘導されているのです。
なんで、これらに対抗することはとても面倒です。

だから、日本は、彼らが正しい歴史認識を持つまで付き合わないのが良いのです。
放っておくべきです。
しかし、噛み付かれたなら反撃しなければなりません。

その備えは必要です。国防も大事ですよね。
それが現実かと思います。

投稿日時 - 2012-09-16 14:21:25

お礼

ご回答ありがとうございます。

「反日教育」。聞いた事があります。
そのような教育を受けていれば、深層心理から日本は敵だ!と
思ってしまうのは仕方が無い事だとおもいます。
問題は、なぜ国を挙げてそのような教育をする必要があったのか?
間違った歴史だと気づいている人が居ないのか?

民族が違っているのではなく、教育が違っている。
とても怖い事です。

それともう一つ、疑問が浮かびます。
では、私たちの受けた教育は正確な歴史なのか?という事です。

お答え頂いた
>尖閣諸島は、日本の領土であって、
>過去に遭難した中国人を清の時代に救助し感謝状をもらったこともあるし、
>日本の工場もあったんだから

の内容が、果たして本当の歴史なのかどうか?
おそらく、中国の歴史では、これと逆のような主張がされていると思われます。
となると、お互いが真面目に自国が正しいとおもい同じ主張をしてどうにもならない。。。。
そもそも本当の歴史を知るすべなどあるのか。

おっしゃる通り、噛み付かれた時の国防は必要であると思います。
そして、お互いの主張をもって新しい規則を作って仲良く出来る事を願います。

投稿日時 - 2012-09-16 18:36:17

ANo.9

中国政府や共産党の策動ということもありますが、今一つの理由は、中国は民衆の社会的格差や矛盾に対する不満が鬱積していること、さらに中国民衆が政治活動に目覚めた時期を迎えていることも大きな要因でしょう。要するに政治主張のやり方が幼く衝動を抑制できないのです。

自分たちの社会的政治的主張を行うにあたり暴力を行使することは西欧や米国ではほとんどありません。民衆やマスコミがそういうことをするのは政治を変える正当な手段ではないと十分学習したからです。

今の日本からは思いも及びませんが、日本も同じようなヒステリックなナショナリズムの時期がありました。ことに、日露戦争後のポーツマス条約の講和条件について、ほぼ唯一のマスメディアだった新聞各紙は異口同音に弱腰外交となじり、交渉担当だった小村寿太郎は売国奴とまで呼ばれています。

以下wiki

東京・日比谷公園でも講和条約反対を唱える民衆による決起集会が開かれた。そして、遂に怒りで暴走した民衆たちによって日比谷焼打事件が始まったのである。暴徒化した民衆は内務大臣官邸、国民新聞社、交番などを襲って破壊した。この時、日本正教会がロシアと関係が深かったことから、ニコライ堂とその関連施設も標的になりあわや焼かれる寸前であったが、近衛兵などの護衛により難を逃れた。また群衆の怒りは、講和を斡旋したアメリカにも向けられ、東京の米国公使館のほか、アメリカ人牧師の働くキリスト教会までも襲撃の対象となった。これにより東京は無政府状態となり、翌9月6日、日本政府は戒厳令(緊急勅令による行政戒厳)を敷くことでようやくこの騒動を収めたのである

投稿日時 - 2012-09-16 13:39:27

お礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど。社会的背景が重なっているのですね。
経済、社会、イデオロギーの成長期であるが故の反動と
反日観念がこの騒ぎを起こしているかもしれないのは納得です。

日本も同じような事件を起こしている。
やはり、自分の状況を追い込まれて心理状態では、
理性より攻撃にでてしまうのが人間なのかもしれません。

なんだか悲しい流れです。
今現在、日本人に身体的に傷つけられた人は少ないはず。
それなのに日本を目の敵にモノを破壊し、「殺す」などの言葉を発す。
力の方向を意味のある方へ向けてもらいたいと思います。

投稿日時 - 2012-09-16 18:52:19

ANo.8

日本人から見ると過激に見えるかも知れないが、中国ではあれが普通です。中国では1年間に20万件もの暴動が頻発しています。自動車がひっくり返されるのはお約束の行事みたいなもの。ただし、どれも局所的・散発的・偶発的なのが特徴で、全国的に拡大することはありません。

日本で起こった、かつての上尾事件みたいなことが中国では毎日どこかで起きているだけの違いしかない。もう人々の口の端に上がることもないが、たかだか40年ほどまえの1973年のことなのです。上尾事件は一口にいえば、国鉄の怠慢に憤激した乗客が、とうとう切れたといった事件です。当時の国鉄は無茶苦茶で、首都圏通勤路線では乗車率300%超という現代では信じられないような殺人的混雑が長い間続き、遅延、積み残し、ダイヤの混乱は当たり前のようになっていました。にもかからず国労・動労などの国鉄労働者は乗客のつもりにつもった鬱憤に全く無頓着で労使紛争に夢中でした。順法闘争で本来30分の乗車時間が3時間にもなるという混乱がついに乗客感情の臨界点を越えたのです。この頃は団塊の世代が続々と就職・進学で首都圏に移住するといった動きもあって、乗客は増える一方だったのです。上尾事件を引き起こしたのは極左過激派でもカルト新興宗教団体でもありません。ごく普通の通勤客が起こしたのです。ここでは象徴として上尾事件だけを紹介していますが、国鉄がらみでは数多くの暴動が起きたのです。暴動も高度経済成長も主体は、団塊の世代です。

今でこそ、団塊の世代はすっかり丸くなって大人しくなりましたが、もう団塊の世代が引き起こした騒乱は枚挙に暇が無いくらくらいなんです。質問者さんは「これだけの経済成長は無理だと思うのですが」というけれど、日本はそうやって高度経済成長を成し遂げたのです。

中国はかつての日本です。今、一人当たり、中国人は日本人の1/3程度の電気を消費しています。経済成長の最先端の沿岸部では日本人と同じぐらい電気を使っているが、最後備の内陸部ではインド人と同じように日本人の1/10しか電気を使っていない。同じ中国という国の中で日本とインドという極端な経済格差が生じているのです。日本でも高度経済成長時代は、様々な社会矛盾、社会問題に苦しみましたが、それは現代中国も同じです。中国は社会主義市場経済に移行し、自由主義貿易圏に参加して、まだ20年程度しか経っていないのです。日本に例えれば昭和40年代ということになりましょうか。

日本人は日本の歴史も中国の歴史も何も知らないで、お花畑な幻想に拘るばかり。マスコミが報道するのは反日デモだけですが、生の中国はそんなものではない。反日デモが他の暴動と違うのは、全国的・組織的・計画的なことだけです。反日デモという看板をかかげれば、中国当局はネットでの拡散を封じようともしないし、報道も規制されないというお約束があるわけです。どうせ奴らは自動車をひっくり返すのだから、それなら日本車でもひっくり返させておけといった話です。

マスコミの報道に囚われている限りは何も真実は見えてこない。

投稿日時 - 2012-09-16 13:31:38

お礼

ご回答、ありがとうございます。
非常に分かりやすく、読みやすい内容でした。

>質問者さんは「これだけの経済成長は無理だと思うのですが」
>というけれど、日本はそうやって高度経済成長を成し遂げたのです。
→確かにそうですね。他の方々のご回答も加味しての考えですが、爆発するようなエネルギーがあって、仕事を急成長させる。 反日のように政府によって撒かれた理不尽な事があれば、爆発させるだけのポテンシャルを持っている。
そういう事なのですね。

今の日本(私の環境だけかもしれませんが)は、爆発的なエネルギーを持って生きていな気がしてなりません。私(30代)もその一人ですが、本気に突っ走る事を知るべきとも思います。

お花畑な幻想。。。耳が痛いです。

投稿日時 - 2012-09-16 22:04:48

ANo.7

中国(中華人民共和国)では,たとえ,反日デモであっても,中国政府の許可なく民衆が勝手にデモを計画し,大勢の民衆を集めて行動する事は許されません.

ですから,今,中国全土に起こっている反日デモは,全て中国政府が計画したものなのです.

あの広大な中国の土地に,ほぼ同時に反日デモが発生する事など,民衆が勝手にやるデモならば,起こりえません.

間違いなく,中国政府指導による反日デモです.

中国国内の騒動に対して,多分,現在の中国政府の在り方を,世界中の国々では,内心で笑い物にしているでしょう! 野蛮な行動をとる中国人に対して・・・.あからさまに,口に出しては言いませんが・・・.

言うまでもなく,尖閣諸島は明らかに日本の領土です.アメリカも,それを認めています.第一,尖閣諸島は,日米安保条約の対象に含まれている事をアメリカの高官がはっきりと言明しています.

つまり,尖閣諸島を本当に中国が侵略し始めた時は,日米安保条約の定めにより,アメリカの軍事力が発動される,と言う事です.

今の中国政府は,口先だけで軍事行動は取っていません.ですから,いまは平穏です.これらの事を,中国政府も本心では分かっています.ただ,今は,中国政府も引っ込みがつかなくなっているだけです.

中国政府の面子を潰さないような妙案があれば,中国政府も引っ込むでしょう.

>歴史的、政治的背景をご存知の方ご回答をいただけないでしょうか。

以下の wikipedia に詳しく記述されています.
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%96%E9%96%A3%E8%AB%B8%E5%B3%B6#.E9.A0.98.E6.9C.89.E3.82.92.E3.82.81.E3.81.90.E3.82.8B.E7.B5.8C.E7.B7.AF

以上です.

投稿日時 - 2012-09-16 13:06:58

お礼

分かりやすいご回答、ありがとうございます。
中国は、デモをするもの許可がいるのですね!!
知りませんでした。

完全に国策で、反日を行っている。。。。
悲しい事のように思います。

日米安保条約の対象になっていて、軍事的な危険性もある。
そこまでして尖閣諸島の保有を主張し反日を行う理由はいったい。。。
最後の切り札は何なのか恐ろしい気がします。
その前に本当に引っ込んで頂きたい所です。

ウィキ、ありがとうございます。
読ませて頂きました。

投稿日時 - 2012-09-16 21:46:49

ANo.6

いや、アレが普通。
日本では平和ボケした愛国心希薄な人間が大勢を占めているから、中国のああいう民衆心理が理解できなくなる。

加えて、中国共産党が民衆のデモや暴動を誘発するような施策を繰り出してる。メディアを使って暴動を唆しているかのごとき。
それを感じ取った民衆は「愛国無罪」の伝統の下、一気に反日暴動に進んだ。

普通は反日デモは一面で反政府デモに繋がってますが、今度の反日デモは中国政府の誘導がモロ見えですから、反政府部分をカットして「「「反日」」」だけでやってる。
言ってみれば「政府」と「民衆」の共同作業としての暴動だから、、、、
これは「燃えるぜーっっっ!」と、まさに興奮の絶頂、愛国の絶頂ですが。

投稿日時 - 2012-09-16 12:41:30

お礼

確かに。
愛国心だけではなく、愛社、愛郷、愛家、等々、、
今の日本は「愛」がかけていると私も感じています。
「愛」=「本気」
本気になって思いを懸けない日本人。
懸けないと言うよりは、懸ける事のできる環境ではない、が正しい気がします。

人の思いや繋がりがあまりにも使い捨てになっている。
だから、最後まで本気になれない。

愛国心がない、平和ボケ、になっているのでしょう。

日本も中国も正しい方向にその愛国心を使うべきではないでしょうか。

投稿日時 - 2012-09-16 23:01:34

ANo.5

教育ですよ教育
みかんは黄色いというのあ当たり前のように反日が当たり前に教育されてるからです
彼らは彼らにとっての当たり前のことをしてるだけのことなのです
ちなみに民度が低い国ほど国境紛争をしてます
ヨーロッパでほとんどなく、中南米やアフリカ、アジア各地で国境紛争が多いのは民衆が成熟してないからといわれてます

投稿日時 - 2012-09-16 12:18:44

>中国人が、なぜあそこまで過激な行動に出るのか? 

では、60年安保闘争、東大安田講堂事件、三里塚闘争など、日本人が、なぜあそこまで過激な行動に出たのかは理解できるのですか?


中国人も日本人と同じで、経済が発展途上で、アンシャンレジームに不満を持って居る状態では、時として過激な集団暴動を起こすものだと考えています。
みなさん、日本人は中国人と違ったとでも考えているのでしょうか。

投稿日時 - 2012-09-16 12:02:40

お礼

ご回答、ありがとうございます。

>日本人は中国人と違ったとでも考えているのでしょうか。
→そのように捉えられる文章になっていましたら、すみませんでした。
決して日本人と、中国人が違うとは言っておりません。
中国の反日デモの今の現状はなぜ起こっているのか?と質問したかったのです。

質問の末文に書きましたが、誹謗中傷をするつもりはございません。
人が暴れるには、何か理由があると思った為質問をさせて頂きました。
なぜこの状況が起こっているのかを知りたかったのです。

私と同じ人間であるから、そのような行動に出るには理由があるのでは?
いま、私の知りうる情報からでは、あそこまでの行動に出る理由があ分かりかねたのです。


>経済が発展途上で、アンシャンレジームに不満を持って居る状態では、時として過激な集団暴動を起こすものだと考えています。
→私が知りたかったのは、この部分です。
「違っている」かどうかは元々の論点にしておりません。

つまり、中国は暴れだすほどの不満がたまっているという事ですね。


誤解をされてしまう文章になってしまい、申し訳ありません。
再三ですが、この場で「日本人と中国人」の違いや誹謗中傷は目的としていません。

投稿日時 - 2012-09-16 21:10:00

こんにちは。

中国国民は政府に対して不満を抱えています。
中華人民共和国といいつつも、現実は軍事国家です。
ですから反日教育を行い、政府に対する不満の矛先を
日本に向けているのです。

投稿日時 - 2012-09-16 11:43:40

お礼

そんな事が。。。。
本当にそうだとすれば、中国は崩壊寸前!?
矛先はすぐに向きを変えます。

投稿日時 - 2012-09-16 22:52:57

ANo.1

デモを良く見れば判りますが、みんな同じシャツ着て同じ看板を持ってと組織だってのデモだというのがわかると思います、中国共産党のヤラセなんです、デモに参加しないと罰するぞ、というルール付きで(^_^;

中国では大きく政府に対しての不満を抱えています、デモに強制的に参加、参加しなければ罰せられるなどetc.事故があったら隠蔽、保証も無かったり(先の新幹線事故でまだ生きてる人が居るのに事故車両を埋めちゃったりとかetc.)

本当なら政府に対してデモしたいのですが、弾圧されてるのでそれができない、デモしたら本人のみならず家族や親戚も刑務所行きなんです。

それで組織だったデモが企画されるわけですが、党員になれない一般市民は(党員になると様々な恩恵が得られる)デモに参加して過激な行動を取り、愛国心を見せ付けて党員に加入させてもらおうという魂胆があります。

それが、石とか投げてる人です、ニュースをよく見てください、ほとんどが一般人です、車をひっくり返して叫んでる人も。

党から動因された組織だったデモ参加者の人は、それ以上暴れる事はないのですが、それ以外の一般市民は、日ごろの鬱憤もありますので、それを合わせてこの機会に群集心理と合わさって、日本の物を壊しにかかります。

実は中国製の車(車1台の中国部品比率は90%で作ったのは100%中国人)、スーパーや店も売られてる物のほとんどが中国製で働いているのは中国人です。

大儀も何も無く、後先を考えないで単に暴れたいだけの暴徒となって、その先は政府批判になります、最初はなんで日本に対しての弱腰外交なんだ?が更に、それは政府が悪い、悪いのは政府だ、日ごろから弾圧しやがって、この機会だから政府をぶっ壊そうという考えに及び、それが進みます。

こうなると、政府は自国民に対しての武力制圧をします、これまで何度もしていますから。今回もあるでしょう、デモ隊に向かって拳銃発射

投稿日時 - 2012-09-16 11:28:43

お礼

何という事。。。。
中国国民は、辛すぎる選択の中で生きて、
いつの間にか、自分の行動すら制御できなくなっているという事ですか。

政府の弾圧への不満がたまたま反日に火がついた。
これが事実なら、私たちが日本人だから反日にフォーカスしますが、それ以外の事も多々あるのでしょう。

中国はどこへ向かっているのでしょう?
これ以上は、話が大きくなりすぎますので割愛しますが、
あれだけのエネルギーをもっと違う方向へ利用してあげてほしいです。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-09-16 20:55:06

あなたにオススメの質問