こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

普通の人と同じように仕事ができません

初めて質問させて頂きます。
よろしくお願い致します。

私は現在、社会人1年生ですが、普通の人ができることができなくて悩んでいます。
例えば・・・

・思い違いが多い
・何度言っても直らない
・情報の整理が苦手
・相手の意図を理解できない
・平行して何かをすることができない
・やりっぱなしが多い(物を放置)
・片付けに時間がかかる
・物事の本質を理解できない
・相手を気にしすぎる
・じっと座ったり、人の話を聞くのが苦手。眠くなる。
・すぐに物事を忘れる(メモしても見るのを忘れる、又はなくす)
・気になる事があると頭がそれでいっぱいになる(集中力が続かない)
・上記以外にもあります。沢山ありすぎて書ききれません。

毎日、会社で注意されて怒られてばかりです。
デザイナー職ですが上記ができないため、致命的で10月までにきちんと仕事が
できなければ営業にまわされてしまいます。

直そうと対策を立てたり、しますがそれもうまくいきません。
同期の皆は普通にできているのにできない自分が嫌になり、自己嫌悪に陥ります。
いっそ自分なんか消えてしまえばいいのでは、と思ってしまいます。

注意欠陥障害なのでしょうか?
こういった問題は誰に相談すべきなのか悩んでいます。
また一度病院で診てもらおうか考えています。
その場合、何科が良いのでしょうか?

楽しく仕事ができるようになりたいと思っています。
また一人の人間として自信を持ち、他人にも良い影響を与えられる
社会人になりたいと思っています。
そのためにも10月にはこれらを克服したいです。
(急に直るとは思えませんが。10月末に配属先が決まるので)

どなたか相談にのってくださると助かります。
長文、失礼致しました。

投稿日時 - 2012-09-16 16:47:29

QNo.7700749

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

注意欠陥障害・・・私も多分そうです。(^_^;)

社会人的には既に14年目くらいになりますが、いまだに治りません。
同じことを、同時に並行してやろうとすると、ほぼ100%に近いくらいの確率でミスをします。やばいですね^^;

車の中などもまあまあひどい感じです。一度整理しても、2日くらいで元通り・・・。

ですが、どうでしょう。自分にそういう性格的傾向がある、と認識して行動することと、そうと知らずに行動することでは大きな違いが生まれるように感じます。

violet87813さんは、まだ社会人一年生とのことです。では、あなたの周りを見てください。
あなたと同じくらいの社会人経験者がどのくらいいるでしょう。ひょっとするとあなた一人なのではないでしょうか。だとすると、周囲の方は、少なくともあなたよりも多く社会人経験を積んでいるはずです。

思い違いが多いのは、まだ上司が言っている内容を正確に理解できるほどの経験や体験がないから思い違いをするのでしょう。

何度言っても治らないのは、あなたの中で言われていることが大切なことである、と腑に落ちていないからではないでしょうか。

情報の整理が苦手なのは、複数の情報の関連性を理解できるほどの体験をまだ積んでいないからではないでしょうか。

と・・・同じような理屈で、あなたが出来ていない、とされていることはすべて説明できるかと思います。たとえ、ADD(注意欠陥障害)があるのだとしても、繰り返し繰り返し行い、自分にとって習慣化なされている事、また関心を持って調べごとを行い、完全に自分自身の中で腑に落ちていることは間違わないはずです。仮に間違えたとしても、すぐに訂正やフォローを自分自身で行えるはずです。つまり、同じことを5年も6年も行っていれば、そうなれる、ということです。

おそらくviolet87813さんは、経験の絶対量が足りないのではないかと思われます。
それと、もし仮にviolet87813さん以外にも新入社員の方がいた場合。その人とあなたを比較することは絶対にやめてください。もし仮に相手があなたより能力があるように見えたとしても、それはその仕事に対してあなたより能力があるだけで、すべてに面においてあなたを上回っているわけでは絶対にありません。

violet87813さんはviolet87813さん。相手は相手です。学べることがあるのなら、素直に学べばよいと思います。できないことがたくさんあるのなら、そのうち一つでも、2つでもいいですから自分の中でそのことを極めてみてください。

たとえば、朝一番のあいさつでもよいと思います。朝、職場に入ったら、誰よりも自分が一番先にあいさつをする。それでいいと思います。その代わり恥ずかしがってはいけませんよ。^^ 前日に上司に怒られていたのだとしても、そのことは置いておいて、優先して「おはようございます」とあいさつをする。それだけで良いと思います。

ご質問文中にあるすべての項目を10月までにクリアすることはまず不可能です。
無理なことをすべてやってしまおうとするより、一つでも2つでも今できることを増やしていった方がよほど効率的です。

それと、多分ADDはどこかの病院で見てもらったとしても、たとえば薬をもらって飲んだから治る、というような病気ではないです。それよりもADDは弱点なのですから、それをカバーするだけの能力を身に着けることを優先した方が、絶対に早道です。

また、営業職を自分自身にとってネガティブな配属だと感じているようですが、私は、営業職は一度は体験しておくべき職種であると思います。特にデザイナーの場合、コンタクトを取る業種が限られてしまい、自分自身を成長させる機会を大幅に奪い取ってしまいます。

特に今のあなたの状態だと、きっと「適応障害」という状態に陥り、今以上に自分を責め、暗く落ち込む可能性が高いと思います。なぜならば、職場の環境に適応しきっていないのに、ずっと上司や苦手な先輩と顔を突き合わせて、同じ空間やスペースを共有せざるを得なくなるからです。

それよりも一度営業職を体験し、それはそれとしてつらい思いもするかもしれませんが、社内の上司や先輩じゃなく、他業種の経験者からいろんな考え方やアイデアを学ぶことは、本当に貴重な体験になります。これは、仮にviolet87813さんが今後デザイナーとしての職種を続けていこうと考えた場合でも、大きな経験になるはずです。

不器用でも、一生懸命、まじめに生き続けていれば、絶対に誰かが見てくれています。特に営業職はそういう魅力が大きいんです。結果が出なくても、普段なかなか会うことのできない人たちと接触し、リアルな体験談を聞かせてもらって、学ぼうとすることは、どんな立派なビジネス本を読むより、よっぽど自分自身を成長させ、そのことが自信につながっていきます。violet87813さんを成長させてくれる人が、絶対に社会には存在します。

仕事に全く関係のないことだっていい。人に尽くし、一生懸命相手の役に立とうとする姿は、絶対に共感を呼びます。

会社に「所属」しているのではなく、「参加」しているんだという意識を持って、まずは今自分自身の役割を演ずることに徹してみてください。きっとそれが良い結果を呼ぶと思います。

投稿日時 - 2012-09-17 00:57:51

お礼

沢山のアドバイスありがとうございます。
他の人と比べてしまうから辛くなってしまうんですね。

近くの席に優秀な同期がいてその子がよく褒められているので、
それを見ると自分はなんてできないのだろうとつい思ってしまいがちです。
気にしないようにしたいと思います。

また、「営業職」に苦手意識があるので、covanonkiさんのお話を聞いて
ネガティブに考える必要はないと少し思えるようになりました。

経験値を沢山積んで行って理解できるようになりたいと思います。
上司や先輩についても、もう少し理解することが必要なのかな、と思いました。
とても励みになります。

まずは自分の不足している部分を習慣化できるように表にして
それをもとに実行してみようと思います。
ほかにもcovanonkiさんのアドバイスをもとに色々な対策を立てたいと思います。
相談できてよかったです。

本当に、ありがとうございます!

投稿日時 - 2012-09-17 01:48:20

考えすぎではないですか?まだお若いようですが、仕事ができない方は世の中にたくさんいます。質問者さんの悩みがとても小さく感じるくらいに。
例えば、一日の流れが全くイメージできないとかですと、そりゃ記憶が飛ぶのですからカウンセリングは受けた方が良いとは思いますが、それほど悪いようには感じません。恐らく周りも、そんなに気にしてないのではないでしょうか。ボケる人は、人口の6割に必ずいると思って下さい(^^)

投稿日時 - 2012-09-16 20:32:48

お礼

rtzkzvさんの回答を聞いて安心しました。
こんな小さなことにくよくよしていてはダメですね。
考え過ぎてしまうのも自分のよくない癖です。

悩みすぎると、どんどんマイナス思考になってしまうので
解決できる方法を探す事の方に念頭をおいてやりたいと思います。

ありがとうございます!

投稿日時 - 2012-09-16 23:39:54

ANo.1

まあ、原因が何なのか?は、もし判ったところで急には直らないし、あまり急いで結論を出さなくても良いんじゃない?。

むしろ「これは」と思えるのは
>同期の皆は普通にできているのにできない自分が嫌になり、自己嫌悪に陥ります。
というところ。

得手、不得手は誰でもあるし、自分がいざ何かをしようと思っても「あれ?出来ない?」ということは、珍しいことじゃないよ。
鉄棒の逆上がりとかと同じことさ。

ある意味「開き直る」ようにしたほうが良いと思うよ?。
自分は自分だから、出来ないものがあっても、出来る範囲でがんばるしかないし、出来なければ「それまで」ということだ、と。

鉄棒の話だけど、私は逆上がりが最初は出来なかった。
でもそのうちに腕力と背丈が伸びたからかな?出来るようになった。
練習なんかしてない…勝手に出来るようになった…そういうものだと思ってるけどね。

期間限定なんて、捨てちゃいなさいな?。
そのほうが気が楽だし、パフォーマンス上がるよ。
営業に行ったなら、営業でがんばるだけだしさ…じぶんが置かれた環境でがんばるだけ。
それが「会社人」なんだから。

投稿日時 - 2012-09-16 20:22:27

お礼

tombanさん、ありがとうございます。
読んでいたら、涙が出てきてしまいました。
この状態がずっと続く訳ではないですよね。

期間限定を気にせずにやっていこうと思います。
開き直って、やれることをただ頑張る、シンプルな回答ですけど忘れてしまっていました。

できるようになっていつか今の事が笑って話せるようになるまで努力し続けます。
ビジネス書籍を買って来たので、まずはそれを参考に実践して
直していこうと思います。

温かいお言葉本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2012-09-16 23:52:18

あなたにオススメの質問