こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジタルカメラとDVDデジタルカメラの違い!?

もうすぐビデオを買おうと思っているんですが、デジタルカメラとDVDデジタルカメラの違いを教えていただきたいんです、まず先にどちらの方がいいですか?どのように違うのか、どういった所がメリットで逆にデメリットか?教えてください。まったくド素人でわからないんですが、ソニーのデジタルハンディカムの<DCR-TRV33PK>というビデオカメラはどうですか?それも教えてほしいです。最後にビデオを買うときに、ここは見ておいた方がいいという機能や、こういったビデオカメラもあるよというものを是非教えていただきたいです。分かる質問一つでも答えていただけたら嬉しいです。お願いします。

投稿日時 - 2004-02-04 23:02:20

QNo.770394

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「DVDデジタルカメラ」って「デジタルビデオ(DV)カメラ」のことでしょうか?

「デジカメ」と「ビデオカメラ」の違いをお尋ねになっていると考えてお答えします。

デジカメは写真(静止画)主体で、動画も撮れるものもありますがはっきり言っておまけ機能でしょうね。
1回の撮影で1~2分の動画しか撮れないものも多いですし音声無しの製品も多いです。

最近、メディア(メモリー)の容量いっぱいまで動画が撮れる製品も出て来ましたが、1時間の動画を撮るにはカメラ本体より高価なメモリーを購入しなくてはなりません。
静止画に限っていえば高画質な製品が多いです。


一方のデジタルビデオカメラですが、やはり動画主体に使うには便利です。メモリーではなくテープに録画しますが、テープ自体が安価です。テープの長さいっぱいまで長時間の撮影が可能です。(電源が持てばの話ですが・・・)
静止画も撮影できますが、デジカメと比べると高画質とは言えないですね。
現在デジカメが300万画素が主流ですが、ビデオではいいとこ100万画素程度です。

どちらも一長一短がありますので、どのような使い方をされるかで選択も変わってくるように思います。

ソニーのビデオカメラは使用感は良いですよ。
デジカメは、個人的な意見ながら、私はソニー製は嫌いです。メモリースティックはソニー製カメラにしか使えないし、同容量のほかのメディアに比べて価格が高いですしね。

あなたが小さいお子さんをお持ちなら、ビデオカメラの方が撮っていて楽しいと思いますよ。

予算が許せば両方買ってくださいというのが、本音なんですけど・・・。

投稿日時 - 2004-02-05 00:00:44

お礼

皆さんありがとうございました。色々と説明していただき、すごくよくわかりました。すごく迷ってましたから、この皆様の説明で、色々と分かり、いい物が選べそうです。もう少し、検討していい物を買いたいと思います。また聞くかもしれないですが、その時はまたよろしくお願いします。皆さんありがとうございました。

投稿日時 - 2004-02-06 17:56:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

25人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

デジタルカメラ:
(デジタルビデオカメラの間違いと思いますが一応簡単に解説しておきます)
静止画を撮影する機能がメインです。ほとんどの機種で動画撮影ができますが大量のメモリが必要になるため不向きですので、動画撮影はおまけの機能と考えてください。

デジタルビデオカメラ:
ミニDVテープに記録するもので、一部の機種を除いてこの方式です。
メリット:テープの価格が安い、本体が安い、種類が多く選択肢が広い
デメリット:頭出しに時間がかかる、重ね撮りの恐れがある。

DVDデジタルビデオカメラ:
現在のところ、日立と松下が商品化しています。
ディスクは12cmではなく8cmのものを使用します。
メリット:頭出しが瞬時にできる。重ね撮りの恐れなし。
デメリット:ディスクが高い、選択肢が狭い

DCR-TRV33PKについて
一番考慮するのは、ソニー製品全般についていえるのですが、メモリースティックについてだと思います。
お手持ちの他の製品(デジカメ・パソコン)などがメモリースティックに対応しているかどうかを見てください。
動画撮影機能については他の製品とあまり大差ないと思います。
あなたの用途によりますが、比較するのは最低照度、静止画機能、デザイン、縦型か横型か、望遠、ズーム操作のしやすさ、などです。

参考URL:http://www.sony.jp/products/Consumer/handycam/PRODUCTS/DCR-TRV33K/index.html

投稿日時 - 2004-02-04 23:57:05

ANo.3

デジタルカメラにも、動画の録画機能があるものもありますし、DVDカメラも、デジカメとして使うこともできます。
しかし、デジカメの動画撮影機能は、解像度も低く、記録がメモリカードに行うので、録画時間もきわめて短いものになりますので、あまり実用的ではありません。
逆に、DVDカメラの静止画撮影機能は、デジカメには及びません。
写真をとりたいのか、ビデオを撮りたいのかで、製品を選ぶことになるでしょう。どちらも必要であれば、やっぱり両方欲しくなるのは間違いありません。
なお、DCR-TRV33PKは、DVDを使ったビデオカメラではなく、DVというデジタルビデオのテープを使ったビデオカメラです。お間違いなく。DVDを使ったビデオカメラは、日立と松下から発売されています。

投稿日時 - 2004-02-04 23:32:04

ANo.2

DVDは映像を保存する拡張子mpeg2が編集に不向きらしい、という話をここの掲示板で見ました。
あと、店員さんもやめた方が良いと言いました。
(その理由は忘れてしまったんですが映像関係で)
なのでDVテープで保存できるタイプが良いと思います。
カードで保存できる物もありますが、カードは高いです。
始めについてきますが、3分とか短い時間しか保存できなかったりするカードで、容量が大きい物を買うと2万とかします。
なのでテープ付きのがいいんじゃないかと思います。
お店で見るポイントは、「画素数」、これは大きければ大きいだけ良いです(画素数が多ければ映像が綺麗)。画素数と値段を照らし合わせてお得なのを探して下さい。
ソニーのビデオですが、聞いた話、その映像を取り入れて編集するパソコンがソニー製じゃないと相性の問題があるらしいです。
私の使用してるパソコンはソニー製じゃないのでソニーは候補から外しました。
あとは、手にすっぽりはまって持ちやすいのがいいんじゃないでしょうか?
長く持ち歩く場合、ビデオカメラが重いと腱鞘炎になっちゃうかも??
最後は値段交渉ですが、価格.comなどで底値を調べて、ページをプリントアウトして販売店へ持っていって交渉しましょう。
私はさすがに価格.comの値段にはなりませんでしたが(競争のない田舎なので)、かなりそれに近い金額まで落とせました。
買う時は、予備のバッテリーも買うと良いと思います。

投稿日時 - 2004-02-04 23:31:47

ANo.1

ちょっと乱暴な答え方をすれば、製品のカタログやHPを見て、違いや自分にとってのメリット・デメリットが思いつかないのであれば、どれを買っても同じです。
違いが理解できない、ということは違いを活かした使い方も出来ないということですから。

むしろよく分からないことに拘って、よく分からないものを買うより、自分の手に馴染む・デザインが好み、といったものを買った方が、愛着も湧きますし、使用頻度も増えます。

ただ、身近に詳しい人がいるのなら、その人と同じものにしておくといいかもしれませんね。
使い方を教えてもらう、バッテリパックを貸してもらう、などが出来ると思いますので。

投稿日時 - 2004-02-04 23:26:58

あなたにオススメの質問