こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

反日デモどっちが損??

中三女子です。
ニュースを見てふと思ったのですが
題名の通り反日デモは日本と中国どちらが損なのでしょうか?
確かにデモで狙われているのは日系の会社などですが
そこで働いている中国人の方もいますし
デモの後片付け(?)も中国人の方もしなければならないですし・・・
そう考えるとどっちが損してるのでしょうか?
単純な質問ですが教えて下さるとうれしいです^^

投稿日時 - 2012-09-18 20:50:30

QNo.7704889

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

今回のデモや暴動で中国は「危ない国」というイメージを諸外国に強く印象付けてしまいました。
自分の国が中国に対して気に入らないことを言ったりやったりすると、国民が暴れる、せっかく投資したり工場を建設しても破壊される、そういう黒いイメージが世界中にこれからずっと付きまとうことになります。

普通の感覚の人なら、いくら労働力が安くても、そういうところに工場を持って行かない方がいいなって考えますよね。
さらには外国企業からの発注や取引の縮小、停止という事態も当然ありえます。
だから、日本企業がデパートや工場を壊された物理的な損失よりも、長期的に見た中国の対外的な信用損失のほうが遥かに大きいと言えます。

また、これから先、日系企業をはじめとして、諸外国の企業の事業縮小や撤退が相次ぎ、新規の大型進出は望み薄になりますから、それに伴うリストラや、外国企業に頼ってきた現地の企業の倒産などにより失業者の増加、賃金の下落など経済的にも国民生活に大きな打撃があることは明らかです。

今回の反日デモで中国は「経済的リスクの大きい国」というレッテルが貼られました。
国家規模の信用の失墜はよほどのことができない限り半永久的に回復ができません。
特に「自分は悪くない、相手が全部悪いんだ。 自分はいつも損をさせられているんだ」という被害者意識丸出しの共産主義根性でものを考えている間は絶対にムリです。
このように長い目で見ると、中国は大損をした、将来的には世界経済の中で敗北したと言っていいでしょう。

投稿日時 - 2012-09-19 10:11:10

お礼

回答ありがとうございます^^
デモの映像を見ると「行きたくないな」って思う人は確かに多いと思います・・・
中国人の方は先の事を考えてないのでしょうか??

投稿日時 - 2012-09-19 10:47:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

数日前中国国民の半数が戦争になると言ってました。、
中国人も戦争に大金が使われるは分かっているはずです。
日本も中国もますますビンボーになるのにね。

投稿日時 - 2012-09-20 18:56:49

お礼

回答ありがとうございます^^
戦争にはなってほしくないものですが・・・;
難しい問題ですね・・・

投稿日時 - 2012-09-20 19:59:48

ANo.12

デモという名前で呼ばれていますが、破壊行動が伴うとデモ+テロとも呼べる状態になります。もはや「損得」や「理屈」などではなく「感情」のままに人が動く状態です。ナショナリズムは下手をすると戦争の原因にもなりますから(とくに政治家は発言や行動に)注意しなければなりません。

参考:昔、中国では清の時代に「義和団の乱」がありました。破壊行動を行う民間人(ナショナリスト)団体を使って(今回のように)諸外国に嫌がらせをさせたのです。諸外国は軍事行動に出て、清国は負けました。

損得というお話ですが、損害賠償がどうなるか、加害者が不明で支払われないとなると(中国政府が支払ってくれるかも怪しいので)被害を受けた個々の企業が自己責任を取るしかありません。修理して元通り開店するか閉店することになります。閉店の場合は中国以外の場所で開店することも考えられます。(インドの自動車会社(スズキ)は従業員がふとしたはずみから暴動を起こして休業が続き大損害となっています)

経済活動が停滞するので、日中ともに損をします。中国は「カントリーリスク」(経済活動をするのに危険な国)とラベルを貼られて外国の信用がなくなります。中国から撤退すると日本は大市場を失います。

短期的には日中の観光業(ホテル、飛行機会社、旅行会社など)が一番の被害者となります。

投稿日時 - 2012-09-19 09:40:59

お礼

回答ありがとうございます^^
ああやってデモを通り越しているのを見ると
確かに中国には行きたくなくなりますね(苦笑)

投稿日時 - 2012-09-19 10:45:19

ANo.11

答えになっていませんが色々な意見があって、一つ一つまじめに考えると困ってしまいますね
間違った、あるいは不正確な意見もけっこうあるようです
それぞれの意見を総合的に判断してあなた自身で最終評価してください
私自身も本当の損得は言えないのですが大きな会社は日本と中国企業の合弁事業が多くこれぞれどちらも損だと思います
小さな日本料理店などは日本料理とは言いながらも中国人経営が多く従業員も中国人なので全てが損で、特になった事は何もないと思います

投稿日時 - 2012-09-19 00:16:27

お礼

回答ありがとうございます^^
いろいろな意見がありますが他の人の意見が聞けて嬉しいです(笑)
最終評価は迷っちゃいますが・・・;
自分なりに考えてつけていこうと思います^^

投稿日時 - 2012-09-19 10:43:03

ANo.10

Chinaの国内暴動で一番損するのは当然Chinaです。

日本や、中国で事業をしているその他の外国も多少の被害はこうむりますが、Chinaほどの損害はありません。

投稿日時 - 2012-09-19 00:06:54

お礼

回答ありがとうございます^^
中国も損ならデモなんてしなくていいのに・・・って感じです(笑)

投稿日時 - 2012-09-19 10:39:46

ANo.9

どちらも損だと思います。
どこかの国の大きな会社が潰れたりしたりしただけで株価が暴落し世界全体影響を受けるので・・
全ては繋がっていると思います。
日本の安い商品は皆中国製だし、私も安く買うとき中国から輸入するときあります。
中国のセレブな人々は日本でサプリや電気製品を大量買いして行きますもんね。

投稿日時 - 2012-09-19 00:06:01

お礼

回答ありがとうございます^^
そう考えると周りにある製品は中国産でいっぱいですね・・・
中国は切っても切れない存在です・・・(苦笑)

投稿日時 - 2012-09-19 10:37:36

ANo.8

中三で時事に興味を持つとは、偉いですね。  デモはどちらにもマイナスですが、日本は直接被害が有り、中国は日本企業が撤退を考慮していれば、長い目で見て中国は大きな損を被るでしょう。
日本企業が全部撤退すれば、中国は失業者増大で不景気になり、社会問題となり政府攻撃が始まると思います。
その様になる事を私は願ってます。
ところが、この様な目に遭いながら、財界は訪中しようとしてるのです。  こんな奴は国賊です。
馬鹿にされて、それでも尻尾を振るなんて、腹立たしい限りです。
中国人、韓国人、朝鮮人、これらは招かざる客なので一人残らず帰れと叫びたいですね。
三国人(三国人) これは蔑称です。

投稿日時 - 2012-09-18 23:15:36

お礼

回答ありがとうございます^^
中国人の方はデモ無く過ごす事は出来ないんでしょうかね?(苦笑)
あっちなみにニュースは受験勉強をしたくないから見てただけです←
全然偉くないですよ(笑)

投稿日時 - 2012-09-19 10:35:19

ANo.7

中国人が損です(中国側が損という意味ではありません)

中国では一般的に日給月給制(日給幾らで月単位でまとめて支払われる)なので、会社が休みの時は日給が支払われません。

工場が4日休めば4日分の給料が減るって事です。


中国で仕事を続けていくのならば、新たに工場の機械をもう一度買わなければいけませんが、この機会に中国を止めてベトナムやその他の更新国に行く場合もありますから

投稿日時 - 2012-09-18 21:50:52

お礼

回答ありがとうございます^^
デモが早く無くなってほしいです・・・

投稿日時 - 2012-09-19 10:31:11

ANo.6

中国ですよ。

ビジネスの世界には「チャイナリスク(中国の危険性)」という言葉が有りましてね、政情が不安定な中国では今回のようなことがいつ起きても不思議ではない。

ですから、中国へ進出する企業はこの「チャイナリスク」をちゃんと予想して中国へ行ってるんですよ。

日系企業と言いますが、日本が100%お金を出している訳では無いのです。
中国の会社と共同でお金を出して、日本企業の看板を出し指導員として日本人が行っているのです。
従業員は全員中国人。

部品工場だって、そんな危険性の有る中国なんかに重要な部分は任せません。
安いから中国へ置くだけで、中国の工場がつぶれても何とかなるようにしています。

中国に作った会社が全部つぶれても、日本の本社にはなるべく影響の無いような体制を作ってから中国へ進出しています。

日本は確かに損はしますが、会社の経営が危なくなるほどの大きな損はしません。
(何とかならない会社は、そういう危険性を無視した馬鹿会社です)

中国側は違います、この件で日本が手を引いたら間違いなく倒産します。

投稿日時 - 2012-09-18 21:47:50

お礼

長文の回答ありがとうございます^^
中国が損なら止めた方がいいですよね(苦笑)

投稿日時 - 2012-09-19 10:29:22

間違いなく日本側が損です。

騒いでいる人々が、仮に日本企業の工場で働いていたとしても、どうせ工場は休みですし、じゃあその分給料がもらえないかと言えば、多分全額出ます。もし減らしでもしたら、別の意味で暴動が起こります。当然工場やスーパーの後片付けは、彼(彼女)らが行いますが、片付けたお礼として、日本企業がお金を払うことになります。タダでは人は動きません。もちろん中国側は一銭もお金を出しません。これをマッチポンプって言います。

しかも警察に捕まって、身元がバレない限り、誰がデモに参加したなんてわかりません。鎮静化したら素知らぬ顔で、また工場で働けばいいのです。それに日本企業の方が給料が高いので、どうしても日本企業で働かねばならないという必要が、彼(彼女)らには、ありません。その気になれば、他所で働けばいいや、ぐらいにしか考えていません。結局日本企業は泣く泣く彼(彼女)らを雇わねばなりません。

現在一番悲惨な目に合っているのは、コンビニとかの「小さな日本の店」でしょうね。多分店内は空っぽです。

では長期的に見て、中国が国際的な批判を受けて損をするかというと、これはさすがにわかりませんね。当事国でない他所の国は、他所の国として色々事情がありますので「良い悪い」と一概に言えませんから。

投稿日時 - 2012-09-18 21:43:14

お礼

回答ありがとうございます^^
デモが早く無くなってほしいです・・・

投稿日時 - 2012-09-19 10:57:25

ANo.4

反日デモ=合法ー愛国
反日暴動=違法ー泥棒
この2つは違います。

今回の場合、デモの中に3割ぐらい泥棒がいた。
ということです。
デモとは別に勝手に日本人を殴ったりする人もいて、コレはただの犯罪者ですね。
「お祭り犯」です。バカが熱くなって暴れた。

で、誰が得をしたか。

日本企業=当全損した
中国企業社員=失業したりして損した
日本政府=損。こんなこと想定できたのになにも作戦のないままに国有化に踏み切ってしまった。国民の信頼丸潰れ。
中国政府=国民に盛り上がった反日感情は自国の政府に対する支持につながったでしょう。得しました。

つまり日本の負けですよ。日本で得をした人は誰も居ないんだから。
強いて言えば20億円の借金を全部返すことの出来た尖閣の地主さん。は得しましたけどね。

すべて政府の責任です。 
中国の責任と言えるのは破壊略奪した泥棒だけです。

投稿日時 - 2012-09-18 21:25:02

お礼

長文の回答ありがとうございます^^
こう考えるとやっぱりデモはなくなってほしいです・・・

投稿日時 - 2012-09-19 10:27:44

ANo.3

両方とも損です、そもそも日本政府が今までほっておいたツケが今来ている、今のところ誰が首相になっても収まらないと思うのです。

投稿日時 - 2012-09-18 21:10:30

お礼

回答ありがとうございます^^
両方損なら止めてほしいですが
首相が変わっても収まらないのは辛いことですね・・・

投稿日時 - 2012-09-18 21:54:08

ANo.2

>題名の通り反日デモは日本と中国どちらが損なのでしょうか?

 どちらも 損です。

損の度合いを比べるのは 難しいでしょうが・・・

投稿日時 - 2012-09-18 21:10:21

お礼

回答ありがとうございます^^
どちらも損ならデモをしないほうが得ですかね?(苦笑)

投稿日時 - 2012-09-18 21:46:58

ANo.1

はっきり言って、中国人が損をします。
労働者のほとんどは中国人ですから、会社がなくなれば失業しますよね。

投稿日時 - 2012-09-18 20:59:37

お礼

ありがとうございます^^
中国が損するならデモなんてしなければいいのに・・・
と思いました;
それでもしたいんでしょうね・・・(苦笑)

投稿日時 - 2012-09-18 21:40:55

あなたにオススメの質問