こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

金銭要求

キャバクラで働いてる時から10年位指名してくれてた人がいて、夜を辞めても昼間の職場に顔を出したりしてました。キャバクラには週一か二位できてました。その時からも最近まで、タバコを買ってもらったり、バック、靴、時計等色々買ってもらってました。プライベートで会う事を望んでいて、色々忙しいのもあり、ずっと引き伸ばしてきました。ですが余りにもしつこいし、気持ちが全くないので、ちゃんと好きにはなれませんのでとお断りした所、今まで使った金を返せといわれ、ほぼ脅迫めいたメールがきました。私からも買って欲しい物を頼んだ事はあります。彼曰く人の気持ちを利用して物を騙し取った、会う事を前提にしてたのに、約束を破った、あげた物は没収、飲食代だけでも払えと言われてます。彼にとってはもともと金銭の要求ではなく、私との関係(プライベートで1二回程度しかあってません、もちろん全く何もありません)自分を男として見てもらいたいのが目的で、でも丁寧にでも断固として無理ですと伝えたのですが。そうすると金銭の要求です。彼は鬱で情緒不安定てなにするかわからないし。職場も知ってるので下手に出れません、何かいい解決はないのでしょうか・・

投稿日時 - 2012-09-22 02:03:16

QNo.7710584

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

文章読んでいてあなたの辛さが身に染みたわ。
法律上は、贈与契約は相手に渡してしまったらもう返せとはいえないことになってるの。でも彼は鬱で情緒不安定では、正論も通じなさそうね。
10年位指名してくれてたってことはそれだけ感情的に降り積もってしまったものがあると思うの。
とれるものなら彼とできる限り距離をおいて、それでもしんどくなってきたら警察に相談してみるのもいいかもね。


第549条 【贈与】

 贈与は、当事者の一方が自己の財産を無償で相手方に与える意思を表示し、相手方が受諾をすることによって、その効力を生ずる。

第550条 【書面によらない贈与の撤回】

 書面によらない贈与は、各当事者が撤回することができる。ただし、履行の終わった部分については、この限りでない。

投稿日時 - 2012-09-22 11:07:18

あなたにオススメの質問