こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

着床障害検査・治療を受けられる病院を教えて下さい

はじめまして。
2人目妊娠を希望して不妊治療中の41歳です。
不妊治療を開始して2年半が経過しましたが、なかなか妊娠することができずで・・・
着床障害の検査や治療についてご相談させてください。


以下は私の簡単な履歴です。

36歳 : 自然妊娠
37歳 : 1人目出産
39歳 : 不妊治療開始

【人口受精】
・6回 : 陰性

【体外受精】
・1回目 : 3日目新鮮胚 8分割 グレード2   陰性
・2回目 : 5日目凍結胚 胚盤胞BL-4AB   陰性
・3回目 : 5日目新鮮胚 胚盤胞BL-5AB   陰性
・4回目 : 5日目凍結胚 胚盤胞BL-5AB   陰性

【検査】
・卵管造影 : 問題なし
・子宮鏡 : 問題なし
・精液 : 問題なし

【薬】
・高プロラクチンの為、週1回カバサールを1錠服用


治療開始2周期目に妊娠検査薬で陽性を確認しましたが、化学流産となってしまいました。
その後はかすりもせずです。
体外受精も撃沈でした。

現在、横浜市の東神奈川レディースクリニックで治療をしているのですが、
医師から
「検査は全て終わってるので、後はタイミングだね。」
「あなたの場合は、体外でもタイミングでも同じ確立かもね」
と言われました。

もう妊娠できる可能性は低い。という意味なのでしょうか?


少ないですが受精もできて、そこそこのグレードの卵にも育つのに着床できないのは、
着床障害があるのではないかと考えるようになりました。
東神奈川レディースクリニックでは
着床障害や不育症の詳しい検査は行われていないようなので、
検査・治療のできる病院を探しています。
横浜市内でご存知ありませんか?
教えて下さい。

長くなってしまってすみません。
どうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2012-09-23 00:02:29

QNo.7712153

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

こんばんは。

がんばっておられますね^^。

>治療開始2周期目に妊娠検査薬で陽性を確認しましたが、化学流産となってしまいました。
>その後はかすりもせずです。体外受精も撃沈でした。

貴女は黄体ホルモンは充分正常値ありますか?子宮内膜症でもないですか?
内膜は毎周期充分ありますか?冷え性ですか?

だとすれば着床障害ではほぼないです。

>少ないですが受精もできて、そこそこのグレードの卵にも育つのに着床できないのは、
>着床障害があるのではないかと考えるようになりました。

受精卵の質と卵子の質は違うのですよ。
受精卵のグレードが良かったら着床できる、継続できるとは限りません、
継続できるのは、卵子の質なのです。
なのでグレードが良くない受精卵でも成功されているのはそこです。

「卵子の質」

>医師から「検査は全て終わってるので、後はタイミングだね。」
>「あなたの場合は、体外でもタイミングでも同じ確立かもね」
>と言われました。
>もう妊娠できる可能性は低い。という意味なのでしょうか?

違いますよ。
原因がないので、あとは卵子の質だけ。
タイミングをしっかり取れば、卵子の質が良い排卵さえされれば、
妊娠率は仲良しであれ、IVFであれ、一緒だということですよ。

この卵子の質と言うものは不思議な神の領域でね。
お若い方でも、すべて質が良い卵子とは限っていない。
だから、お若い方でも化学的流産と言うのは、
3人に一人が知らぬうちでも経験している物なのです。
もちろんお若い方の方が、
質の良い卵子が排卵されることが多い傾向にあるのは確か、
それでも15%の妊娠率ですよ。

2億個の原子卵胞がすべて継続するだけの卵子なら、地球上は人間で溢れ返ってしまいます。
人間てそういう風に子孫ができにくいように創造できているんですよ。

41歳ですね。
継続されるにふさわし良い卵子は必ず育成されます。
その卵子の排卵がいつとはわかりません。
しかし、質の良い卵子を育成する努力をされながらタイミングをしっかり取って待つことはできます。
卵子の老化説はもう死語に近い、卵子は育成されて排卵しています。

なぜ妊娠できないか、不育症関連と卵子の質。
卵子の質を医師は観ることはできないが、不育症関連検査はできます。
41歳の血液がサラサラとは思えない、後強いてされる検査は不育症関連ですね。

HOPinDEERをクリックしてプロフを観て頂きたい。

DEERは、41歳から実に14回もの流産をしています。
体外受精もAIHも撃沈ですべて仲良しの自然妊娠です。
受精卵のグレードは、42~43歳で良かったですが、
撃沈で自然妊娠ばかりの流産ばかり、原因は不育症もまったくナシです。
体外受精4回撃沈から一切の治療をあきらめましたが、
自分の排卵時が判る奇特な体質で得意の自己タイミングで1周期たりとも
タイミングを外すことなく頑張り続けていたら45歳で自然妊娠が継続、
46歳初産に至りました。

卵子を育成しているものは、卵巣にある、ある種の微々たる量のタンパク質です。
流産ばかりしていたDEERがこの出産できた妊娠をした1か月半前から
たまたま、毎日卵かけごはん、魚の卵を生で(トビコ)週1~2回は食べていました。
変わったことと言えば、それですが、卵子育成に役立つ食べ物だったわけです。
DEERは、ここでも回答に懸命になるあまり、家事の合間で、自分が食べる間を惜しみ、
どんぶりにスプーンでかっ込める卵かけごはんが手っ取り早く、
うちながら毎日モグモグ食べていたんですけどね^^;。
一人でも多くの人に妊娠してもらいたいという思いから、気が付けば知らぬ間に
自分が妊娠できるためになる事が出来ていたわけです。
これも不思議なことです。神は見ていてくれたんですかね。

後は、規則正しい生活で体に朝と晩を教えてやること、早寝早起きと、
家事をテキパキこなしていたので運動にもなっていましたし、
それに和食好きの魚好きの食生活は、細胞年齢を若く保つのに役立っていました。
毎食、山盛りの生野菜、ほうれん草にブロッコリー。
サバかさんまを週に4~5回は食べてましたね。(肉より魚好き)
ナスにトマトに生姜に納豆豆腐、すべて細胞年齢を若く保つものです。
たまたま好きなものがこれだったという感じ。
そのおかげか、DEERは常に実際の年より10歳は若く見られています。

努力も思いも無駄にはならなかった、しなかった。

41歳ですよね?DEERが初の待望の自然妊娠を10週1日で繋留流産した年です。
そこからなんです、そこから激動の妊娠活動は始まりました。
期間にすれば、5年弱ですが、長くて長くてつらかった。
それでもどうしても欲しかった。ゴールは遠くてもいい、あればよかった。

諦める理由がないならやめることはなかった。
生理が上がるその日まで頑張ってやろうと思っていましたよ。

質の良い卵子。
それが必ずあります。何年に1回でも必ずやあります。
あるように努力を惜しまないこと。あるのを信じてタイミングや受精はさせること。
これだけ。毎周期毎周期これだけです。

貴女にも原因がないのであれば、諦める理由はないはずです。

体外でもタイミングでも同じ確立。
では、最低でも6%はありますよ。
その6%を大事に大事に大事に志してほしいのですよ。

それと・・・。
着床はないと嘆いておられますが、本当にそうですか?
生理予定までに着床してはすぐダメになり、普通に生理が来ているということがありますよ。

着床障害と悩むくらいなら、DEER式フライングをしてみてください。
たとえ化学的流産になっても、着床率が判ります。
継続しないのは、まず当たり前と思っておく方が良い。
着床しているだけでも判れば、大きな希望になりますよ。

HCG注射をされていてもよろしい。
排卵受精日を0日とし、9日後から13日後まで、
チェックワンファスト、ドゥテスト、クリアブルー
このどれか統一で4本ご用意、朝一尿か朝2尿で1日1本検査するだけ。

HCG注射されているなら、1回目はごく薄陽性が出ると思いますが、
続けて毎日されると、どこかで若干でも濃く太く早く出たとき。
それは自然HCGです。つまり着床したということです。

着床もしないと嘆く前にまずは試してみてください。

不育症検査を受けられるのはいいですね。
後、着床時期に仲良しが多いとか、冷たい飲み物、激しい目のスポーツをされているとかはないですか?
それらもときには関係しますよ。

まだまだ頑張ってみてください。諦める必要はないです。
DEERは京都ですので、そちらでの病院は解りませんがね^^;。

きっと必ず、そのうち、ですよ。

投稿日時 - 2012-09-23 03:53:37

お礼

DEERさん

早々にご回答いただきましてありがとうございました。

黄体ホルモンは正常値です。
子宮内膜症でもないです。
内膜は医師から「教科書に載せたいくらい良いね」と、
お誉めのお言葉をいただいたことがありました。
冷え性でも無いです。

でも1つ気になることがあります。
1人目を出産する前は生理周期がきっちり28日だったのですが、
産後は23~26日周期となりました。
1人目妊娠の時は生理開始日15日目の仲良しでした。
現在は12日目くらいなので、排卵が以前より早まっているようです。
高温期を保たせる為にと、デュファストンを服用していた時期もありました。
でも現在お世話になっているクリニックでは、
私にはデュファストンは不要とのことで、処方されていません。

このようなことからも、やはりDEERさんのおっしゃる通り、
「卵子の質」ですかね。
私も卵子育成に役立つ食べ物。心がけたいと思います。
早速、今朝は卵かけごはんを真似しちゃいました。


フライング検査、以前は結果が待ちきれなくてやっていました。
体外をするようになってからはHCG注射の反応が出てしまうので、
フライング検査は中止していました。
自分の着床率を知る為にも、また再開してみたいと思います。


医師から体外受精でもタイミングでも確立は同じかも。
と言われ絶望していましたが、
薬や注射ばかりに頼らず、
食事・生活習慣から見直したいと思います。
本当にご丁寧なご回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2012-09-23 11:35:04

あなたにオススメの質問