こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車の窓ガラスの修理について

車の窓ガラスが閉まらなくなり、修理にいったのですが、窓ガラスを上げる部品が折れているらしく部品を変えると25,000円ほどかかると言われました。ドアをぶつけた訳でもなく、劣化して折れるものなんでしょうか?こんなことはよくあるのでしょうか?車(コルトプラス)は16年式ですので、8年程になります。車を買い替える場合、修理した場合としない場合では下取りの価格に影響はありますか?年式が古いので下取りに影響がなければ、そのままにしようと思っています。また、乗り続けるとして車検に出した場合大丈夫でしょうか?

投稿日時 - 2012-09-23 18:29:36

QNo.7713356

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ドア内部のレギュレターパーツが切れたのですね?
内部はエレベーターと同じでモーターでワイヤーを動かしガラスの開閉をしています。
開け閉めを頻繁にすると劣化も早く起こり修理しなくてはならないパーツです。

¥2.5万は高いですね?ディーラーでしょうか?一般の板金屋でもしてくれますので
修理するなら、こちらがお勧めです。安いです。

下取りの価格はレギュレターパーツの交換分マイナスされます。

車検は恐らくディーラーではOKと思いますが一般工場では通りません。

投稿日時 - 2012-09-23 19:21:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

定番ですよ。

最も故障件数が多いのはトヨタ。
圧倒的です。
なぜか?
販売台数が多いから。

と言うことで、メーカーに関係なく、必ず故障する箇所ですから
普通に修理して頂くのが良いと思います。

投稿日時 - 2012-09-23 18:44:29

部品は全て劣化します。
ただ、三菱は‥よくあります。

買取り価格は、期待しないほうがいいです。
いいところに当たればいいですが、やはり壊れた部分はマイナスになりますよ。

投稿日時 - 2012-09-23 18:33:41

あなたにオススメの質問